サモンズボードブログ◎青一のゴロゴロ攻略

サモンズボードをゴロゴロしながら攻略
ギルメンも常時募集中
非公式ファンブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毒スキルを徹底分析

2016-11-26 13:00:39 | 徹底分析
今回調べ尽くすのはこちら!

毒スキル

以前からあるスキルなので結構分かってるつもりでしたが意外に知らない部分があったり...
奥が深い毒の世界


基本的な毒スキル

◯スキル使用者の攻撃力でダメージが決まる

◯敵の防御力に関係なくダメージ

◯ダメージ軽減や防御アップのスキルも無視

◯属性、副属性は関係ない



それぞれの毒の倍率

超絶大毒 50倍
超絶毒 25倍
超猛毒 15倍
超毒 7倍
激毒 5倍
猛毒 3倍
毒 0.8倍
弱毒 0.4倍


有用な毒+αスキル

一部ダンジョンで必須級の毒スキル
必要な場面で使った後はスキルが用無しに、
なんてことも結構あります。

今から紹介するのは優秀な毒+αスキル持ち!

パヨカカムイ

毒の倍率も十分
3ターンの間敵の攻撃力を半減してくれます。
ボスのアビスドームにも強く出れる!


ペタルデス

強化されてから一線級のスキルに!
個人的に超オススメのモンスター
矢印も高難易度に連れていきやすいタイプ


アティエ

むしろ毒スキルが+α的な感じですが...
即時回復6000はやはり助かります!
毒解除は今の所役立つ場面は少ないです。


毒で狙う超火力

LSやエンハンスを組み合わせれば
ボスを倒すことも夢じゃない!
スキル反射やバリアも無視できる毒スキル

今回は超絶毒を持つ3体のモンスターで
どれ位の最大ダメージを出せるか考察

攻撃力は全てギルド補正と攻撃ソウルで
+100して計算しています。


悪魔ほむら(攻撃タイプ)

素の攻撃力が全モンスターの中でも
トップクラスに高いのが魅力
持続も5ターンと謎の長さ

最大ダメージ計算
イヴェルL(4.5倍)のエヴァ4号機(7倍)で

1ターンでおよそ335.475ダメージ
これが5ターン続くので計1.677.375ダメージ


うおおヤバイぞ!
トルブクガス最上層のボスも毒2発で倒せる!

ちょっと編成考えてみると...
イヴェルL
悪魔ほむら(毒)
エヴァ4号機(エンハンス)
アテナ(無敵)

とかで行けないですかね!
ボスのスキル反射は無敵で凌いで
悪魔ほむらのスキルを2回撃つ感じで。


スコーピオ(バランスタイプ)

ディフェンス唯一の毒スキル持ち
超高倍率のLSの恩恵を得られるのは強いぞ!

最大ダメージ計算
ハリエットL(12倍)のバルバトス(7倍)で

1ターンでおよそ707.700ダメージ
これが2ターン続くので計1.415.400


瞬間火力はダントツですね!
これ位のダメージが出るならボス戦や
道中の雑魚狩りでも活躍してくれそうです。

何より縛りのない即時回復もある!


ヘパイストス(HPタイプ)

毒スキルといえばのヘパイストス
HPタイプということで例の奴と組めますね。

最大ダメージ計算
シャオシンL(7倍)のレギル(9倍)で

1ターンでおよそ417.375ダメージ
これが3ターン続くので計1.252.125ダメージ


うーんダメージをみると上の2人に劣ります
毒単体のスキルで、範囲も狭い。
しかし、だからこそ持てる役割もあるはず!



最後に

今後も色んな場面でお世話になるはずの毒スキル
必須ダンジョンで使うだけでなく、
毒が無くても行けるダンジョンで敢えて
使ってみるとより楽しめる気がしますψ(`∇´)ψ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 討伐200体達成!記念ガチャる | トップ | マーレ顕現を攻略 毒には毒を! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-05-21 22:53:27
毒は呪いやダメージスキルと比べて地味なのと、段階が7段階もあって効果量がわかりにくいのが難点ですね。
激とか超絶とか何がなんやら…弱毒・毒・猛毒・超毒とかの4段階くらいにまとめてもいい気が
Re:Unknown (青一)
2017-05-21 23:01:50
そうなんですよね...
スキル説明欄に超絶(25倍)みたいな分かりやすい説明があっても良さそうです!

使ってると何だかテクニシャンみたいな気分味わえるのでそこだけは良いんですけど(°▽°)

コメントを投稿

徹底分析」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事