川崎フューチャー・ネットワーク(特定非営利活動法人)

みんなの力で、川崎を “環境都市” に!

KF-net:学びあいエコサロン2015

2015-12-07 | KF-netの活動
川崎フューチャー・ネットワーク◆
毎月恒例「学びあいエコサロン」開催のお知らせ


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 

 第76回「COP21 世界と日本の動向」

2015年11月末から、フランス・パリで開始されている、
「気鯉変動枠組み条約締約国会議(COP21)」。

「2020年以降の温暖化対策の新しい国際ルール(パリ合意)」に関して、
合意することを目指しています。
日本を含め、各国がCO2削減目標を提出していますが、
それらを合算しても、世界平均気温の上昇は、
2℃未満に収まりそうもありません。
そこで、この会議では、より前向きな対策が求められています。

ちなみに日本の約束草案(2030年度温室効果ガス排出削減目標)は、
「2030年までに2013年比で温室効果ガス26%削減」というものですが、
「13年比26%削減」とは「1990年比で18%削減」に過ぎず、
「2050年80%削減」という政府の長期目標にも沿わない、
極めて不十分な目標であると言えます。
※参考1『日本政府、野心なき削減目標の「日本の約束草案」を決定』
※参考2『COP21の「パリ合意」に向けた、各国の温暖化対策目標案の提出状況』
果たして、世界と日本は何を話し合い、何を選択するのでしょうか。

これらを、今一度、学び直しながら、
COP21の動向を振り返り、
今後の日本では、何を、どのように進めていけば良いかを考えます。

 ■話題提供:三枝信子(KF-net代表、環境ファシリテーター) 

 ●日時:12月15日(火)19:00~20:00頃
     ※今回は少し早目に切り上げて「忘年会」に移行します。
      お酒・お食事をしながら、COP21や一年の出来事を話しませんか?
      サロンには参加できないけど、忘年会だけの参加も歓迎、
      飛び入りも歓迎(^o^)
     
 ●場所:川崎市総合福祉センター(エポックなかはら) 5階 ボランティア交流室

 ◆参加費:KF-net会員 無料 (資料がある際は資料代実費:100円前後)
        一般  500円 
        ※今回は全員無料です(除く忘年会)。お気軽に覗いてみてください。

 申し込み方法
  飛び入りも大歓迎ですが、配布資料の準備のため、
   kawasakifuture@gmail.com まで、
  1.お名前 2.ご所属 3.メールアドレス をご連絡ください。
  ※KF-netにご入会くださる方は、下記をご参照ください。
   「KF-net入会方法

 ≪以後の予定≫
  第77回「SDGs(持続可能な開発目標)を考える」
  日時:2016年1月27日(水)19時~
   「グローバル・ゴールズ」とも呼ばれるSDGsとは何か?
   何を目指しているのか、などを学びながら考えます。
   話題提供:齋藤明朗(KF-net会員)
   ※参考:持続可能な開発のための2030アジェンダ

  ●原則として、毎月第3火曜日の19時より、
   川崎市総合福祉センター エポックなかはら(5階)
     ボランティア交流室にて開催
   ★こんなテーマでやってみたい! ということがありましたら、
    どしどしお寄せください(^_^)。


★KF-net定例ミーティングにも、ぜひ、ご参加ください。
 飛び込みもオブザーバーも大歓迎です!


  2016年1月12日(火)19時~ 
     2月2日(火)19時~
     3月1日(火)19時~
  場所:福祉パルたかつ A会議室
   ※通常、第一火曜日の夜に定例ミーティングを開催しています。    

  新年会&年初ビジョンミーティング
  2016年1月9日(土)10:00~ かわさき市民活動センター A会議室
    年に一度、年の初めには「ビジョン作りのワークショップ」を行います。
    どんな社会をつくりたいか、何が必要か、
    そのために、どんな活動を進めていこうか、
    一年間の活動を振り返り、今後の長期ビジョンを考える機会です。
    未来を語りましょう!
      参考:年初ミーティング「未来への海図」作り&新年会

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【学び合いエコサロンとは?】

環境問題は、ひとつの切り口だけでは解決しないことばかりです。
また、一つの地域だけでも解決しません。

そこで、川崎フューチャー・ネットワーク(KF-net)では、
さまざまな環境課題のテーマを、偏ることなく、幅広く学ぶことで、
総合的に川崎の環境を考えていく勉強会、
顔が見える範囲で、気軽に質問し合い、お互いに学び合う「エコサロン」を開催しています。

また、川崎の環境課題に詳しいのは、川崎に住んで、実際に活動に携わっている人たちのはず。
だから、そういった現場の声を聞きながら、
ただ講義を聞くだけではなく、
お互いの意見や活動情報をシェアしあったり、
気軽に質問しあったりできる勉強会にしたいなと思っております。

2014年には、まちづくりや社会的課題に更に深くアクセスするために、
環境以外のテーマの活動を行う団体や、他都市の団体もお招きする予定です。
どうぞ、お楽しみに!

※他にも、川崎市内のあるもの探しとして、各地の見学も計画中です。
※こんなテーマをやって欲しい、こういうテーマで話したい、などのご提案や、
 一緒に企画を考えてくださる方も歓迎です!

  ---------

(以下、2015年開催済み)

第68、69回「持続可能な社会とは?」
 1月29日(木)Part.1「世界がもし100人の村だったら?」を題材に、
           今の世界の関係性と繋がりを知り、
           どうあるべきなのかを考えました。
 2月26日(木)Part.2「持続可能性の見える化:持続可能性指標と永続地帯」
           どういう状態だったら「Sustainable」と言えるのか、
           「持続可能性」の測り方を学びました。
       話題提供:三枝信子(KF-net代表、環境ファシリテーター)

     

第70回記念特別企画
 3月19日(木)「戦後70年:戦争体験を聞く」
       話題提供:二見義雄(環境紙芝居エコ座 代表)

第71~74回
 4月21日(火)「川崎の持続可能性指標<市民版>づくり」
 5月19日(火)「川崎の持続可能性指標<市民版>づくり・2」
 6月16日(火)「川崎の持続可能性指標<市民版>づくり・3」
 7月21日(火)「川崎の持続可能性指標<市民版>づくり・4」
         三枝信子(KF-net代表、環境ファシリテーター)

2015年から開始している「持続可能な社会」のビジョンづくり。

川崎の「持続可能なまちづくり」をめざし、
どういうテーマで、どうなったら良いと思うか、
(たとえば、自然エネルギーの支援をどれくらい行う、など)
それをどのように測ることができるか、
「川崎市環境基本計画年次報告書」も出たところですので、
これも参考としながら、市民としての感覚と希望を込めて、
具体的な指標の試案を考えていきます。

時間のかかる作業ですが、
市民としての感覚と希望を込めて、自由に語り合いながら、
「川崎らしさ」
「川崎ならでは」の具体的な指標の試案を考えていきたいと思っています。
 現時点でのテーマ案:
  気候変動(エネルギー)、生物多様性(緑地保全)、廃棄物、まちづくり…など

第75回「COP21 日本の削減目標」
 11月17日(火)話題提供:三枝信子(KF-net代表、環境ファシリテーター)


★2014年のエコサロン開催報告は、こちら

 2013年のエコサロン開催記録は、こちら
 2012年のエコサロン開催報告は、こちら
 2011年のエコサロン開催報告は、こちら
 2010年のエコサロン開催報告は、こちら
 
★川崎フューチャー・ネットワークでは、
 川崎の環境イベントや環境情報などをお知らせするメールニュース(無料)を発行しています。
 ご希望の方は、こちらへ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 報告:11/28「アースパレード... | トップ | 2015年12月の環境イベント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

KF-netの活動」カテゴリの最新記事