かまがや幼稚園 DIARY

子どもたちのこと、かまがや幼稚園のことをお伝えします。

初めてのフレンズ

2018-11-14 | 日記
今日は年少・中・長さんでグループになり、
異学年で活動する縦割り保育、
“フレンズルーム”の初日でした。

同じグループのお友だちと一緒に出かけ、
今日のクラスに到着すると、
「こんにちは~お邪魔します」と、
初めてでしたので緊張したと思います。

するとさすが年長さん!
「年少さん一番前どうぞ~次は年中さんね」と
皆が安心できるように席を教えてくれました。

そんな優しさの詰まった席で
エプロンシアターやパネルシアター、
ペープサートや紙皿シアター等を楽しみました。



次に同じグループのお友だちやペアさんと
仲良くなろうと音楽あそびをしました。

そこでも年長さんが、
「こっちにおいで~」
「一緒に手を繋ごう♪」とリードしてくれました。



今年の年長さんも
歴代の年長さんから分けてもらった
“優しさのバトン”を年少・中さんへ
引き継いでいってくれることでしょう。



年少さんと年中さんも、
「年長さんが抱っこしてくれた~」
「フレンズ楽しかった♪」と良かったです(^^)

木の葉

2018-11-13 | 日記
本日2つ目のブログです。

朝晩の寒暖差が大きくなって紅葉が進み、
幼稚園も落ち葉が増えてきました。

そこで今朝は落ち葉を
そのままにしておきました。

すると、
「わぁ~葉っぱがいっぱい♡」と大喜び!
そこで年少さんは園庭で秋を探しました。

紅葉している木々や木の葉を見つけて、
「赤とか黄色になってる」
「茶色もあった!」



木の葉を沢山集めて、
「葉っぱのシャワー!」
繰り返し何度も楽しみました♪



そして自分の好きな木の葉を持ち帰り、
観察しながら葉っぱを表現しました。

さらに「もっとやりたい!」と
素敵な木の葉のネックレスや冠を作って
大喜びだった子どもたちです(^^)

チューリップ

2018-11-13 | 日記
今年も全園児参加で
チューリップの球根を植え始め、
今日は年中・長さんが植えました。







どこから芽が出るのかな?
「覚えてる!」と子どもたち。

上から見るとぷっくりしている方と
平らな方があることを確認し、
向きを考えて植えていきました。





大きくなるには何が必要かな?
「土と水と太陽!」よく覚えています。
優しくそっと水をあげました。



チューリップが咲く4月には、
「1年生だよ!見に来てもいい?」
「チャイルドのお友だちが入ってくるね」
「喜んでくれるかもね!」と年長・中さん。

かまがや幼稚園の皆で温かな心とともに
愛情を込めて育てていきます!(^^)!

花の絵

2018-11-12 | 日記
今日は特別バージョンのお楽しみで
年長さんが全員集まって絵を描きました。

テーマは花瓶に生けた『花』です。
実際に本物の花を見たり、
経験や想像を織り交ぜて描いていきます。

絵を描くことが苦手…と言っていた人も
楽しく描ける技法で進めていきました。



初めは慎重に描いていた人も、
「混ぜ色をしたら本物みたいに描けた!」
「見て!花〇個も描けたよ!」
「茎とか葉脈を描いたら良いんじゃない?」



「バラには棘があるよね!」
「風が吹いてくるかもしれないよ」
「花粉に虫が集まってくるかも!?」等々
次々と良い考えを描き足していきました。



年長さん皆で刺激し合えたことで
なんと1時間半も夢中で描いていました。

「できたよ~!」



早速玄関ホールに飾ったところ年少・中さんが、
「年長さんって凄い!本物みたい!」
「クレヨンの匂いがいっぱいするね♪」

年長さんも、
「僕(私)のあった!」
「〇くん(ちゃん)上手~♪」等と
認め合う姿が素敵でした。

写真展示前の21日午前中まで展示します。
良かったらご覧ください☆

またマラソンについて、
ご家庭での取り組みや色々な赤矢印を連絡帳で
教えてくださりありがとうございました。

明日の園だよりでご紹介いたします。

マラソン大会

2018-11-09 | 日記
お天気が微妙なところでしたが
気合十分で登園してきた子どもたち!(^^)!

ご家庭で温かなお声掛けで盛り上げて
くださいましてありがとうございました。

今までで一番肌寒い中でしたが、
「雨にも負けず頑張るぞ!えいえいおー!!」と
気持ちを一つにしてスタートしました。

年少さん









年中さん









年長さん









いつも通り踏ん張って走るのは難しい中でも
最後まで一生懸命走っていました。

色々な赤矢印を目指して
毎回一生懸命頑張ってきた子どもたちです。

お友だちやご家族の皆様がいてくれるから
今日まで頑張ることができました。







表彰式では皆で頑張りを称え合いました!(^^)!
頑張りが伝わる賞状だったと思います。



今年も例年通りとはいきませんが
持久力だけでなく苦しくても頑張る経験から
達成感や自己有能感を持たせてあげたい…

保護者の皆様からの熱い要望に後押しされ、
今年も開催することができて良かったです。

本当によく頑張ったマラソンウィークでした。
連日沢山の応援をありがとうございました!

3回目のタイム測定

2018-11-08 | 日記
今日はマラソンで
3回目のタイム測定を行いました。

今年は園で開催と、コーナーが多く、
ふかふかな虫の森など走りにくさもありますが
そんなコースにも慣れ、力強く走っています。

園庭から出てちょっときつくなるところでは
「頑張れ!」と応援団が!



今日はタイムの赤矢印は全体で45.1%と
ほんの数秒差で惜しい人が多かったのですが、
最後まで全力を出すという赤矢印を出しました。

そしてしろぐみさんが名前を書いてくれました。

「お願いします」と言えた年少さん、
お友だちの名前を一生懸命書いた年長さん、
「来年は僕たち!」と目標ができた年中さん、
「どうぞ」「ありがとう」と言い合えたこと等々
今日も色々な赤矢印がありました。



クラスでは目標を考えて
皆で一文字ずつ書きました。



そして他のクラスの目標も見て
さらに気持ちを高めました。



明日はいよいよマラソン大会です☆

2回目のタイム測定

2018-11-07 | 日記
「昨日お家の近く走ったよ!」
「速く走れるこの髪型と靴にしたんだ」
「朝ご飯沢山食べてきた!」
「今からマラソンの練習する!」等々

早速ご家庭で盛り上げて送り出して
くださいましてありがとうございました。

今日は年中さんからスタートしました。



頑張るぞ!えいえいおー!!



今日も色々なドラマがありましたが
全員最後までよく頑張っていました。



名前はきいろぐみさんが書いてくれました。



1秒でも速く!とコース取りを考えて
走る人が増えてきました。



「次は〇秒速く走る!」と
もう次の目標を立てていたお友だちもいます。



表彰式では、
「おめでとう♪」
「あと1秒だ!惜しい!」
「明日も頑張ろうね!」等と
ポジティブな声をかけていたり、
頑張りを称え合えていたのが素敵でした。

金曜日のマラソン大会に向けて
明日は各クラスで目標を考えたり、
色々な赤矢印を目指して3回目の測定を
行う予定です☆

初めてのタイム測定

2018-11-06 | 日記
今日は初めてマラソンのタイム測定を
行いました。

まず年長さんが700メートル走りました。



気合十分で一生懸命な走りでした。



次に年少さんが500メートル走りました。



名前はあおぐみさんが書いてくれました。



最後は年中さんが600メートル走りました。



転んでしまったお友だちもすぐに立ち上がり、
最後までよく頑張って走っていました。


終了後に表彰式を行いました。

自分だけではなく、仲間がいてくれて、
皆様の応援があってこその記録です。

園だよりと共に色々な頑張りを読み取り、
応援していただけたら幸いです。

スマイル教室(1歳児)

2018-11-05 | 日記
本日はスマイル教室(1歳児)に
お越しくださいましてありがとう
ございました。

今回のテーマは『クリスマス☆』で
皆でクリスマスツリーを作りました。



幼稚園の皆も見られるように
廊下に飾らせていただいたところ、
早速皆が「凄~い!」と見入っていました。

そしてお家の方と一緒に
沢山手先を使って素敵なリースを作りました♪



次回のスマイル教室(1歳児)は
1月21日(月)を予定しています☆

平成28年4月2日~
平成29年4月1日生まれの方が対象です。

お申し込みはこちらからどうぞ

また2019年度チャイルド教室(2歳児)、
満3歳児保育のお問い合わせ・お申し込みも
承っております。

幼稚園までお問い合わせください。
TEL 047-443-0929

2周に挑戦!

2018-11-05 | 日記
今日は内側のマラソンコースを2周、
400メートルを用意ドンで走ることに
挑戦しました。

まず年長さんが走りました。



年少・中さんは応援しながら
年長さんの走りを見て学びました。



皆の応援を力に変えて、年少さんも





年中さんも一生懸命走っていました。





終了後、
「きつかったけど頑張る!」
「もっと前を見て一生懸命走る!」
「苦しくても諦めないで走る!」
「作戦を立てる!」等々

早速目標を立てていたお友だちもいます。
凄いですね!

そして年中・長さんには走ることだけでなく、
宿題を出してあります。

明日はそれぞれ500、600、700メートルに
距離を伸ばしてタイムを測定する予定です☆