日々之好日

日々感じたことや季節の移り変わりを思うがままに。

柿崎小学校親子登山

2018-09-17 08:52:18 | 日記

14日雨予報では午前中70%のサイトもあり判断に悩む天気、前回7日は雨で順延となりました。
先生方も非常に悩まれた判断で決行になりました。
登山口は下牧小学校からを水野林道口に変更し雨上がりの滑りやすい登山道から、舗装道路
で林道終点登山口まで70分歩くショートコースになりました。
この日のために行った下草刈りや、倒木処理箇所は殆どスルー。少々残念。

子どもの荷物も担いだお母さんが20分ほどでダウン。そのお母さんの荷物も背負い最後尾から
登ります。総勢100人見事な風景です。山頂では少々の遅れで登ることが出来ました。
事故無く、怪我無く全員登山口へ戻りました。元気な子どもたちに元気を貰った一日でした。

コメント

今年も倒木

2018-09-07 06:31:19 | 日記

平成30年度4年生米山親子登山が9月7日行われます。併せて2日に登山道整備と下草刈りを行いましたが
台風21号の通過でまたもや倒木が発生し登山道を塞いでいると連絡があり昨日6日倒木処理を行いました。
大木です。山中に見える他の倒木も南側から北に倒れています。会員6人の作業となりましたが先ずは見極
めです。枝を落とし、根の部分は無理と判断し支えている枝を残すことにしました。
登山道を開けることが出来ました。残った根の部分は手前下の枝が支えています。1時間半ほどの作業を終
え小昼をとり40分上部に移動します。

いずれ登山道を塞ぐとの判断から伐採処理をすることとなりました。

離れた個所に運びベンチになりましたのでお出かけの際はご利用ください。

綺麗になりました。


羽子板の羽子の様な実の木は「ツクバネ」(衝羽根)です。


シラネアオイが実を着けていました。
余りにも疲れて慰労会も出来ませんでした。今日、小学校の登山は悪天候のため中止になりました。
それなら、鯨飲しておけば良かったと思い悔やんでいる今日です。

コメント

山頂トイレ水槽

2018-07-09 19:58:02 | 日記

予てより米山山頂にあるバイオトイレに関連した水槽を設置する考えがありました。
その形状や材質、重さ等に検討を加えられOMさんが自作されましたが、最後まで
重さは秘密でした。SAS製で自然と調和した色合い。見事ですが重い。
前後で2名、その前をロープで引く人が1人、セットで交代しながら山頂まで。荷上げ用に
考えられた取っ手(前は上部、後ろは下部に)とスリングで肩掛け。


中には一度も触ることが無かったと話す方も。
6月23日事前にパーツの荷上げをすませてあります。早速組み立てです。


オーバーフロー防止のため、上部の水は別ルートで下部貯水槽に導き貯めます。


御堂の雨水を雨樋で集め貯水します。今まで以上に綺麗なトイレになります。
その後の慰労会を完璧にこなし、今朝全員が体調不良を訴えています。懲りない面々。

コメント

トイレ組み立てと竜胆

2018-05-12 16:49:57 | 日記

5月11日米山山頂10時集合で解体収納してあった部材を避難小屋より運び出します。
何事にも積極的なK先生既に100名山達成の凄い御方です。三牧建設が主体で柏崎
山岳会、柿崎山岳会、柏崎市、上越市職員がお手伝いをしての作業です。



便座を雪から保護していた覆いを外し此れより組み立てです。



年々手際よく運びます。



屋根を載せ。



作業開始から1時間半、後は張り綱を四隅にとって完成です。
此れより市職員によりクレオソート塗りが始まります。ご苦労さまです。尚、バイオ処理を行って
いるトイレですので注意書きやお願いの掲示を守って頂きたいと思います。



帰路、今年は少ない白のイワカガミ。



確か二度目になりますがフデリンドウ。初めて写しました。





夕方に計画した慰労会。生ビールが浮かびます。

 

 

コメント

煙突掃除

2018-05-06 09:57:12 | 日記

5月6日外壁塗装中の足場を借りて久々の煙突掃除を決行。5年ぶりの掃除、道具を仕舞った処も
分からなくなり探し出すのに一苦労しました。



黒塗り塗装も落ちてしまい、まだらです。

煙突トップを外して内部をストロボで。余り汚れていない感じです。しかし。

ストーブの上1m位の部分、外して外で撮影。すごいです。

トップから上下しながらブラシを落とします。

大変な量が貯まっています。通常一年でお椀一杯と言われています、放置していたら煙道火災
が起きるところでした。


30分の作業、3万5千円分の仕事をしました。

コメント