りゅうこん日記

磐田市竜洋昆虫自然観察公園の職員による日記です!
昆虫公園のホームページへは、左列にあるプックマークから入れます!

ゴキブリ展開催!

2019-01-05 14:59:27 | 昆虫紹介
昨年好評だったゴキブリ展がさらなるパワーアップをして『ゴキブリ展G』として今年開催です!
GKB38総選挙も今年はGKB48総選挙にパワーアップ!
ぞわぞわゾクゾク、もしかしたらその感情は恋かも?


この冬はみんなでゴキブろう!
コメント

ミナミカマバエ

2018-12-19 09:54:03 | 昆虫紹介
先日、当園ではカマキリ展が無事終了したのですが、期間中にカマキリを研究しているという方が来園され、「野外公園にカマバエがたくさんいました」と教えてくれました。カマバエとはカマを持ったハエ(そのまんま)です。小さな昆虫を捕らえて食べます。
知ってはいた昆虫ですが、まさかこんな身近にいるものだとは思わず驚きました。

後日、ガイドウォークで人気の『水の中のいきもの探し』で参加者のみなさんと池をガサガサしていると僕の網にうわさに聞いたカマバエが!
早速捕獲して写真撮影しました!

すばらしいカッコよさ、、、こんあ魅力的な昆虫に気づかずいたとは、僕もまだまだ観察眼が足りないようです!
コメント

緑の亡霊羽化!

2018-12-16 16:41:17 | 昆虫紹介
展示に登場していた緑のゴーストマンティスが羽化しました!

ゴーストマンティスはほとんどが黒や茶色の個体なのですが、稀に緑色の個体がいます。なぜそう言って色になるのかは分かりませんが、とても深い緑でいい色です!

昨年も1個体りゅうこんに緑色の幼虫が来たのですが、なんとその個体は途中で脱皮した際に茶色にモデルチェンジ、、、今回も途中で変わってしまうのではと心配しておりましたが、緑のまま成虫になりました!
この個体がいなくなってしまうと次にいつくるか、そもそもくるのかもわからないので、興味のある方はぜひ!
コメント

ボウフラ

2018-11-26 17:22:17 | 昆虫紹介
危険生物展からの名残で、りゅうこんでは現在も「ヒトスジシマカ」を飼育しています!
最近、ケース内でカの幼虫「ボウフラ」がみられるようになりました!

拡大するとこんな感じです!
頭でっかちで、なんだかこけしのようです。
水中をピコピコと泳いでいます。
観察のチャンスがあったらぜひ注目してみてください!
コメント

コヤマトンボ

2018-11-25 09:44:45 | 昆虫紹介
昨日の「みんなの昆虫学校」では水生昆虫を取り上げ、みなさんにたくさんの水生昆虫を採って、みて、触ってもらいました!
ボウフラからタガメまで多種多様な水生昆虫を用意したのですが、そのせいでパワーポイントがしょぼいことに、、、お許しください^^;
その中で、僕が個人的にイカしていると思っている虫をご紹介します!

コヤマトンボというトンボのヤゴです!
どうですか!この美脚!めちゃくちゃかっこいいですよね!

はい!それだけです!
コメント

ヒアリもおります。

2018-10-07 10:06:00 | 昆虫紹介
こんかいの『危険生物展』では現在話題のヒアリも展示されております!


生きた個体の展示はできないため、標本での展示となりますが実物を見るチャンスです!

また、ヒアリと同様に国内でも発見されているアカカミアリも同じく展示されております。


「え! こんな小さいの!?」と驚かれる方多数!小さいので拡大写真と一緒に展示ですので、詳しく観察できますよ~
コメント

『危険生物展 どヤバイやつら!』開催!

2018-10-06 10:39:20 | 期間限定展示 (昆虫館)
本日より『危険生物展 どヤバイやつら!』開催です!


浜名湖体験学習施設ウォットさん、浜松市動物園さんとの合同企画で、3施設同時開催になります!
各施設で危険生物についての展示が行われ、すべての施設を周ると限定缶バッチのもらえるスタンプラリーも実施しております!

りゅうこんではこんな感じ!
こんちゅう館、なのですがタランチュラやらサソリやらヒキガエルやら昆虫以外のいきものも満載。

みなさんのお越しをお待ちしております!
コメント

マルガタゲンゴロウ

2018-10-05 09:44:08 | 昆虫紹介
ある日、男の子が青森で採ってきたというゲンゴロウをこんちゅう館にくれました。

マルガタゲンゴロウというゲンゴロウの♂です。この種類はなかなか見つけるのが難しく、僕も一度探しに行きましたが別のゲンゴロウしか採れませんでした。
聞くと、どうやらラーメン屋さんの外灯に飛んできていたようです。すごい幸運、、、
僕もいつか見つけるぞ!
コメント

クロコノマチョウ幼虫

2018-10-03 17:23:26 | 昆虫紹介
野外公園のススキで可愛らしい幼虫たちを発見しました!

クロコノマチョウの幼虫です!
2本のツノがウサギみたいでかわいい!

最初、顔が薄い方の幼虫はウスイロコノマチョウの幼虫かな、と思っていたのですが、twitterで詳しい方からもしかしたらどちらもクロコノマチョウかも、とのこと、、、どうやら変異があるようです。
育ててみようかとも思ったのですが、自信がなかったのでリリース。元気に育って蝶のときにまた会おう!
コメント

ツマグロヒョウモン

2018-09-22 13:50:50 | 昆虫紹介
園芸担当スタッフの「イモ女なおこ」が最近ツマグロヒョウモンを育てています。
どうやらどこかのスーパーちかくのスミレについていたとか。

スミレのなかまを食べるのですが、同じ仲間のパンジーなんかにもよくついています。
毒々しい見た目ですが、毒はありません。

蛹になるとこんな感じ。キラキラ部分がはんだ付けした電気回路みたいな感じです。

羽化した蝶は放蝶園で見ることができますのでお立ち寄りの際はお見逃しなく!
コメント

ブログ村 ランキングに参加中

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ にほんブログ村 写真ブログへ