♪夢見る時間が過ぎたら♪

歌人生53年目をスタートした沢田研二の新たな歩みを共にしながら
今と昔を紡ぎながら

あの横顔から42年後

2019年01月28日 14時10分48秒 | ☆JULIE写真館

三角形の頂にいたころの横顔

タイガースやPYGには縁が繋がらなかった世間のひとも

Julieに注目して

 

そんな横顔から40年以上が過ぎ

アーバン系の背景にくっきり

ボクここにいるシルエット富士山はきのうだけど

箱庭からこんな風景みつめる度に

アーバン系を背景にマイクを向けられた日のことが思い出され

心にずっと刻まれて

 

世間から忘れられちゃっていたのに

アーバン系の背景の映像に

あら、まだコンサートで歌っていたの?って世間

あら、このおじさま誰?って若者

 

50年以上のJulieの歴史を知らないだろう記者たちに

武道館への出勤から

帰宅まで追いかけられるようになって

 

新聞には告知はなかったのに解散記念日に目が合った横顔

 

 

東京音頭とTOKIO温度をかけた文春の記事

断舎利のライヴ仲間は買わなかったのに

10代のころに集めた雑誌の切り抜きは20代で断舎利したひとは

白い帽子にカーキーに赤のチェック

70歳6ヶ月の貴重な1枚だからそばに置くことにして

 

1枚の写真を手元においたひとは

あと3年踏ん張れば古稀

そのあと

もう1年踏ん張ればJulieのプレプレ古稀がやってくるねって花好きの髭じい

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 1.28オフィシャル更新 | トップ | 毎度といえばTOKIO! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。