見出し画像

ドッカンバトル(縛りアリ)のゲーム記録です

新年最初のドッカンバトル!熱闘悟空伝攻略やらガシャやら育成やら色々!


あけましておめでとうございます。
本年もドッカンバトルは引き続きやっていきたいと思います。

ドッカンバトルの年始と言えば毎年恒例の『ステップアップガシャ』ですが、今年はかなり豪華なようで、ガシャ縛りしている自分ですら引きたくなるほどの美味しいガシャになっているようです(笑)



本年も年始はサタンログボが来ました。



年始のサタンログボは最低でも超ラッキーということで、ログインするだけで結構石とか貰えちゃいます。




ということで一発目です。






初日はなんとなくウルトラ超ラッキー固定でいいんじゃないですかねぇ?

まあ最低限が超ラッキーなのは嬉しいですが。












ログインしただけでこんなに石が貰えました。
これでこの後に来るガシャも安心して引けますね。






今年から新登場したサポートアイテムの「ウーロン(オバケ牛)」です。
今年の干支である丑にちなんだアイテムですが、もうちょっと効果を良くして欲しかったですね。





去年はネズミでしたが、まだこっちの方が使い所はありましたね。











本日の育成状況です。





まずはイベント産の「合体13号」が完成しました。
なかなか作る機会がなかったのですが、ようやく完成です。





必殺効果も特に大した効果でもないので、普通に会心に振り切ってます。

この合体13号は、極限実装当時こそ特に色の無い微妙な性能で、しかも同時に極限した知属性の同名に完全に食われていましたが、リンクスキルの上方修正でとんでもなく強化されました。
リンク構成が全く同一の知属性の方はもっと強化されたようなものですが、こっちの合体13号はイベントドロップキャラクターという差別化点を持っているので、イベント内では今後も使い道が出てきそうです。






今回合体13号を虹で極限できたということで、やっと『色あせぬ伝説』の極限Zエリアへの挑戦権を手にしました。





極限させたら高難易度イベントとはいかないまでも、役立つ場面が確実にあるので極限させちゃおうか考え中です。

この頂上決戦悟空は「追憶の扉」からいつでも挑戦できるようなのですが、この悟空の次に極限したフリーザの極限Zエリアにはこの悟空が編成必須キャラクターということで…
「フリーザの極限が復刻したタイミングで悟空の極限が復刻する」、という流れには間違いなくなると思うので、そこまで急ぐこともないかな?と思ってます。
なんなら年間しょっちゅう復刻するイベントにもなりそうな予感もしますし、悟空の極限はちょっと待ってみようと思います。










高難易度イベントの攻略もやっていきます。
今回は熱闘悟空伝の『劇場版HERO』カテゴリのみのミッションに挑戦してみました。





アクティブを使った悟飯の一撃がかわされたりしましたが、アイテムを使ってまあ普通にクリアしました。

どのキャラクターも守りは安定してますし、サポートと倍々になるパッシブ持ちのキャラクターは火力もなかなかで、粉砕するって感じで使用感は良かったですね。





虹の悟飯の会心で気持ちよく勝てました。

フレンドさんからは2年前の速属性ゴジータブルーをお借りしましたが、確定会心と高確率回避で最近のキャラクターにも負けず劣らずの活躍でした。













これで悟空伝のチケットガシャが引けるようになったので、チケットで10連していきます。
狙いは超技の「超サイヤ人ゴッド悟空」と、ピックアップ外にいるLRの龍拳悟空です。








それでは引いてきいます。
5連目。




微妙なメンツですね。














全部ババポイントです。







10連目。






これは期待できそうですね!

狙いはゴッド悟空ですが…














そっちのゴッドじゃないんだよなあ…

速のゴッドは初ゲット。
技の界王拳悟空は1凸目。
体の少年悟空も1凸目です。

超技の界王拳悟空は嬉しいですね。
パッシブや必殺効果の下地が良いので、極限した時が楽しみです。










いつの間にか結構強化されていた『劇場版HERO』カテゴリですが、LR悟飯がリーダーになってくれることもあり、悟空伝をクリアできました。
この調子で熱闘悟空伝のカテゴリミッションもどんどんクリアしていきたいと思います。











名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る