広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熊野の原生林、雑木山の蜜と絹こし胡麻の黒ゴマはちみつトースト。

2013年09月04日 | スタッフのおススメ
スタッフおすすめ、あいねこだわりの食品をご紹介します。



朝食やおやつにぴったり
黒ゴマはちみつトーストです。


雑木山の蜜2013年 300グラム1365円
絹こし胡麻 300グラム942円


雑木山の蜜は熊野の那智山で咲く花々の蜜を集めたはちみつです。
毎年その年にだけしかとれない花の蜜も混じるそうです。
とれたてを網でこしただけ、生のはちみつです。
今年のお味は、すっきり、さらりとした印象で優しいまろやかな甘さ
えぐみや嫌な甘さが口に残りません。

このとってもおいしいはちみつと黒胡麻ペーストをお好みの割合で混ぜ
トーストにたっぷり塗ったら黒ゴマはちみつトーストの完成です



市販の黒ゴマクリームやジャムは甘すぎたり他のものが入っていたりしますが
黒ゴマペーストとはちみつだけで甘さも好みにできるので嬉しいですね。
黒ゴマのこくと香り、はちみつの優しい甘さがやみつきになります。

黒ゴマは良質の脂質、カルシウムや鉄分などたくさんの栄養が含まれています。
別の容器に作っておいて朝食に、クラッカーなどに塗っておやつにもいいですね。

雑木山の蜜、絹こし胡麻はあいね店頭にございます。
ぜひお試しください。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 9月4日 ランチは、麻婆豆... | トップ | 9月16日は何の日? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スタッフのおススメ」カテゴリの最新記事