イタグレと京都の印刷屋

京都のはじっこの小さな町の印刷屋で働く、自称「デザイナー」とイタグレの男の子『アル』との「なにげある」日々のあれこれ。

夏越の祓に茅の輪をくぐろう。

2017-07-14 17:22:48 | アル日常
6月18日(日)

いつものお山で夏越の祓の茅の輪。
行かねばね。

で、お山散歩。

山へのルートは木陰で涼しいのよ。

到着〜。

やな予感…。



半年分の汚れを払って
残りの半年を無事越せますようにね。


アルも、もちろんくぐりましたよ。
ほぼ私に引きずられながら…。

後ろの人に笑われましたよ。(笑)
ま、なんでもいいよ、祓ってもらえて元気に過ごせれば。
よろしくお願いします!


茅の輪が怖かったんだよね〜この子わ。


お山の上でいい具合の紫陽花を発見して

ちまたで流行の紫陽花アフロ。



ゴホウビもね。
金胡麻ソフトクリーム。



怖かったり、楽しかったり、美味しかったり、お付き合いだったり。
お休みの日はいろいろね。


皆様も明日から、楽しい休日を。

↑3連休はアルと何しようかなぁ♪
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今更ですが…菖蒲見に行ったっ... | トップ | 口元ゆるんでいると思う。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アル日常」カテゴリの最新記事