美への追求

デザイナーとライターとネイリスト。
備忘録用にブログをはじめて早12年。
化粧品やらネイルについて綴ります。

必読※ ネイリスト技能検定 再試験について

2018-02-10 | ネイル(JNA検定情報も)

再試験。

なんとも憂鬱な言葉ですよね、再試験

いや、実はですね。
先日日本ネイリスト協会が発行する
会報誌Natiful(ネイティフル)
読み返していたら、なんとも気になる内容がありまして


そこに書いてある内容を、噛み砕くとこんな感じ
(ニュアンス間違っていたら、すいません…)

=========

日本ネイリスト協会(JNA)は2008年に、検定に関する内容を、
一般財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNE)に移行しました。

そして2012年には、JNEが内閣総理大臣の認定を得て
今の公益財団法人 日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)」になり、
現在、ネイリスト検定試験を行っています。

しかし、このたび内閣府から、
JNECへの合格証書の書き換えや再発行について

「認定前の団体が、主催していたときの合格者は、
 JNAまたは、JNEの合格者のため今のJNECの合格者ではない。
 (そこは明確に区別する必要がある)

と指導を受けたため、過去にJNA や JNEの試験を合格した方の中で
JNEC主催の試験を受験せずに、合格証書の書き換えや再発行をした方に向けて
「再試験」を実施いたします(受験料は無料)。

=========

ということ


あれ…?私、いつ一級合格したんだっけな…。。

そういえば、合格証書の再発行、した記憶あるな…
(エキスポの会場で)


。。。

あ。
2007年だ



もう思いっきり、今回の対象者


しかもどうやらこの通知。
基本的に、受験した時の住所に手紙がきているようなんだけど、
私、当時の家から引っ越してしまっているので、全く知らず



しかもなんと恐ろしいことに、

再試験を受験しない場合は、
JNEC の合格証書は無効となります。

とのこと



む、む、、、無効 !?!?

え?あんな
死ぬほど頑張って受験した一級試験
無効???


いやいや、そんな恐ろしいこと、
さらっと書いてあるけども ((((;゚д゚))))


しかも、昔の『Natiful(ネイティフル)』読み返さなかったら、
今日まで、全然気づかなかった危うさだけども



ど……どうしよう。
再試験って、何やるんだろう。

もう、ジェルばっかりやってて、
とんと、スカルプのことなんて忘れてるから、
もしも
「再試験は○×会場で、技術の試験を受けてください」


なんて言われたら…と考えたら、
もう震えが止まらない


。。。

どうしよう…でも受けないとマズイしな…

と、ネットでいろいろ情報はないかと探ってみると、
どうやら

①再試験はWebで受験可能

②一級検定受験者ならわかる程度の問題が出題される
 (一級、二級、三級と出題数が違うようです)

③合格したら、すぐに証書がメールで届く


④再試験受付の最終締切は、2018年3月31日


……




最終締切は2018年3月31日!!!


ちょっと!!あと1ヶ月ぐらいしかないし!!!

というわけで、
久々に、一級受験した頃のテキストを引っ張り出し、
当時の記憶を呼び起こす
(もう10年以上経っていたのね…時が経つのは早い)



。。。。


よし、いざ受験!!!!


と、ものすごく緊張しながら、再試験を受験しまして、

無事、先ほど合格いたしました(ホッ)

(こんな感じの証明証がメールで届きます)



いやー、それにしても焦ったー。。

まさか10年経って、
急に一級認定証を
失うかもしれなくなるとは



というわけで、今回の検定再試験。

2012年、春以前に受験されていて、
合格証書の書き換え(再発行)をしたのに
再試験の連絡がきていない方。

ぜひ一度、再受験の確認をしてくださいね


ちなみに再受験の詳細は、
日本ネイリスト検定センターまで、
お問い合わせするのがいいかと思います。


それではまた

★今回の記事に、万が一記載してはいけない情報などありましたら、
 コメントまたはフォームよりご連絡いただければ幸いです。

ネイルアイテムをネットで買うなら

再試験は全然怖くなかったです。むしろ覚えてないとダメな常識問題

ジャンル:
ネイルアート
コメント   この記事についてブログを書く
« 育乳ブラ『ペコブラ807』に挑戦 | トップ | 靴下屋(Tabio)の「プレミア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ネイル(JNA検定情報も)」カテゴリの最新記事