このブログについて(トップページ)

こんにちは、Honey Pod Sidecarです。

Honey Pod Sidecarは、劇団あおきりみかんの成田けいと中元志津が立ち上げたユニットです。
7月29日・30日に名古屋伏見のG/pitで公演を行うことになりました。

このブログでは、そんなハニィポッドの公演情報や成田と中元を始めとする面々の素顔や日常を皆様にお伝えしていこうと思います。
日記は日々更新されて行きます。
他にもいろんな情報を、少しずつ更新していきますのでぜひ遊びに来てください。
コメントも大歓迎です!
BBS代わりに気軽に書き込んでくださいね。

★チラシ折込のご案内★
日時:7月27日(木)・28日(金)13:00~21:00
部数:250部各自
場所:G/pit
不明な点はお問い合わせください。


☆サイトマップです(PCでご覧になっている方は、クリックするとそのページに飛べます)

公演情報
♪プロフィール
   成田チーム→成田けい
            前田恵子
            刈馬カオス
   中元チーム→中元志津
            山積わたしも
            矢野新美
            平塚直隆
 
♪ひとこと
  成田けい
  中元志津
  平塚直隆
  刈馬カオス
  矢野新美

鹿目由紀(劇団あおきりみかん主宰・劇作家)

スタッフ紹介

☆ご予約・お問い合わせは→hpsidecar@mail.goo.ne.jp
 
コメント ( 17 ) | Trackback ( 3 )

公演のお知らせ☆

Honey Pod Sidecar公演の詳細です。

■日時(日時指定・全席自由)■
7月29日(土) 14:00~/19:00~
   30日(日) 11:00~/15:00~/18:00~
     ※開場は開演の30分前です。

■会場■
 G/pit(地下鉄伏見駅徒歩5分)
 地図は→こちらをクリックしてください。

■料金■
 前    売: 1,800円
 当    日: 2,000円
 高校生以下: 1,000円(メール・電話予約のみ・当日学生証提示)


30分の女ふたり芝居2本立てです。


『かっぱらった』

作  :矢野新美(越後のちりめん問屋)
演 出:平塚直隆(ジ・オイスターズ)
出 演:中元志津(劇団あおきりみかん)
    山積わたしも(B級遊撃隊)

あらすじ→旅にでよ、と言われたので旅にでることをきめた二人。思い馳せ、構想を練る。北は北海道、南は南極、あっちらこっちらとびまくり、かっぱに渇をいれられつつも、水をまきまき旅に出る。楽しい哉二人旅。

『めちゃくちゃ強い怪獣に殺されそうな湯上がり美女二人は頑張って生きのびることができるか?』

作・演出:刈馬カオス(メガトン・ロマンチッカー)
出  演:成田けい(劇団あおきりみかん)
      前田恵子(試験管ベビー)

あらすじ→怪獣があらわれた!めちゃくちゃ強い怪獣があらわれた!
取り残されたのは、温泉でスベスベ肌となった女2人!
武器は、浴衣と座布団!あと美肌!
絶体絶命のピンチをいきのびることはできるのか!?
その後、地球がどうなろうと知ったこっちゃない!


ご予約は↓↓↓
hpsidecar@mail.goo.ne.jpまで。
ご希望の日時・枚数・連絡先をお知らせください。
折り返し、ご連絡させていただきます。

みなさまのお越しを心からお待ちしております☆☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ありがとうございました。

成田けいです。

しずのブログと写真の順番が逆になっちゃうけど。大道具を解体しました。

これにて、ハニィポッドの公演は完全に終了しました。

ちょろっと始まった爪の先から、しっぽの端っこの端っこまで、なんらかの形でハニィに関わってくれたみなさんありがとう。

楽しかったです。うれしかったです。しずと同じ気持ちです。

では、また会える日まで。

さようなら。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

解体2 BYしず

久々に書きます、中元です。
自分のブログには書いているのですが、ハニィポッドはご無沙汰してました。


今日はいよいよ成田が予告したバラシの日。

朝からG/pitへ行き、大道具をひたすら解体してました。

あの障子も、行灯も、白い壁も、だいどころも…

いつもバラシをすると思うのですが、芝居は祭みたいだなと。
本番のためだけにありとあらゆる努力と労力をかけて準備をして、終わったら全てもとに戻してしまう。
そのはかなさがあるから、また舞台に立ちたくなるのかもしれません。


なっちが試験管さんを見に行きったため、最後にひとりで少し掃除をして、からっぽになった舞台を眺めてました。

これでハニィポッドサイドカーはとりあえず完了です。


今日も松井組さん、わたしもさん、玲子、刈馬先生が手伝ってくれたし、一馬君も顔を出してくれたんですけど。

何回もいろんなところで言ってますけど、今日だけじゃなくて、ほんとにほんとにいろいろな人に助けてもらって感謝しても足りないぐらい。
2人だけじゃ、本番を迎えることさえできなかったと思います。
ありがとうございました。

そしてたくさんの人に観ていただいたことも、とても嬉しく思っています。
ありがとうございました。


これからは、ハニィポッドでのいろいろを、あおきりみかんで活かせたらな、と思っています。
これからも、よろしくお願いします!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ただそのために。

夏です、なりっす!

去年の春、発売前のカタログを見たときから「かわいー!ほしいー!」と思っていた水着がありました。よし、これを買って絶対南の島に行く!とまで妄想していました。
そして夏になり店に実物が出て、実際に見るとやっぱりかわいくて、ほしくてたまらなくなりました。が、ふたを開けてみたら南の島どころか海にもプールにも行く予定がなかった…。「なのに買ってもしょうがないよな…水着って高いし…」と、泣く泣くあきらめた去年のわたし。でもしばらくその水着のことが頭を離れませんでした。(注:厳密には海に行きましたが、海沿いに自転車をこぐ旅だったので泳ぐつもりがなかったんす。)
今年、またその店で同じ水着が出ているのを発見。
はうーずきゅん!!
なんていうか同窓会で片思いしてた彼に久しぶりに会った感じ?これはもうこれはっ、わたしに買えと言ってるとしか思えない!!と、とうとう1年越しの思いを叶えることにしてしまいました。そりゃ買うからにはどーしても着たいっっっ!てことで、今年も海にもプールにも行く予定がなかったんですが、無理矢理予定を作りました。

それで、今日行って来たんです、ナガシマのジャンボ海水プール♪
夏休み最後の土曜日ということでいっぱい人がいました。みんな夏を満喫してましたね。わたしもお気に入りの水着が着れて大満足。この日のために腹筋してちょこっと腹も引っ込めたし(笑)。
10年ぶりくらいのナガシマプールはおもしろかったです。店とか休憩所とかいろいろ快適になってたし、スライダーも並んだけど楽しくてあっちゅーまに時間過ぎたし。最後にすべったスライダーでひじ打って軽く流血したことだけが残念ですが。

写真はそのお気に入りの水着。見えないけど実はバックの方がかわいいの。おしりのとこにでっかく鳥が羽根を広げた絵が描いてあるのですよ。一回じゃもったいないから、今年中にもう一回は着たいなあ。着れるかなあ。

プール後は湯あみの島でのんびり体あっためました。友人が「湯あみの島っていうか裸族の島だよ」と言ってましたがまさにそんな感じ。裸の人が緑の中をいっぱいうろうろしていて、ああ現代の裸族ここに発見。自分もその一人なんですけどね。
そのあと遊園地で花火を見て極楽極楽。花火の音は夏の音ですね。甲子園の「カキーン!」と同じくらい。なんだか胸を打つ音です。

というわけで、遊び疲れて心地よい眠りにつけそうです。むにゃ。おやすみなさーい☆。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏よ行かないで。

なりです。
最近明け方が涼しいですね。
ちょっと前まで汗だくの中目覚めていたのに、なにこのさわやか快適な目覚め(それでも眠いけどさ)。
怯えます。ああ冬の足音がする。
超が30個つくくらい寒いのが苦手なわたしは、どんなに暑くても夏が好き!夏が去ってしまうのは毎年悲しい。
ふと気づけば8月ももう終わり。残された夏時間を堪能すべく、明日はプールに出かけます。おーいプールて何年ぶりだよー。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

解体  by成田

大道具解体の日が決まった!(だいぶ前にですが)
27日の日曜日!つまりこの日に道具を完全解して、やっと公演終了!このブログもそこまでの命です!(…ただし、解体しきれなかった場合は、後日バラしきるまで延長の可能性あり)
あー夏が終わるっ。


ときに。旅してますか?

旅の乗り物、好きな順
1.自転車
2.電車
3.飛行機・車
4.船
5.バス
番外.バイク←免許なし

さあ、でかけましょうぞ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ツインボーカル

だったんです、実は。今回の公演の「客入れ曲」「客出し曲」のお題。
                      ※↑上演前と後に流れている音楽のことです。
わたくし成田のアイデアで。

なんでかって、単にこの公演が2めいてるなと思ったからなんですけどね。
成田&中元の「2」。
二人芝居の「2」。
二本立ての「2」。
とね。もちろん名前のサイドカーも「2(番目)」から来てますし(過去ブログ参照)。

だから2にちなんでツインボーカル限定で女優4人の好きな曲を入れよう!と思ったわけです。
が。意外にハードルが高かったか、山積嬢からは曲の提供はなし。実質3人の好きな曲が入ってます。
でも気づいた人はいるのでしょうか。アンケートには「バービーボーイズが流れていて嬉しかったです」みたいなコメントが二枚ほどあり、「お、同世代だね♪」とこちらも嬉しかったりした(自分チョイスなので)。けど、そんな理由で流れていたとは気づくまい。厳密にはツインボーカルではなく二人組ユニットの曲も選んでしまったし。
ヒント的に「待つわ(byあみん)」や「恋のフーガ(byザ・ピーナッツ)」などのコテコテもチョイスしたのだが(もちろんどちらも大好きな曲である)、果たして気づいた人がいたのかどうか…一人くらいいたらいいな、そんな風に想像するのもまた楽しい。

でも実は、直前まで楽屋にいたわたしたちは全く聞けなかったのです。終演後もすぐに場内から出てったし。堪能できたのは舞台待機だったしずのみ。30分も動かずにいたのは大変だったと思うけど、そんな楽しみもあったわけです。
わたしは打ち上げ旅行でやっと聞けました。かなりバラエティに富んでる選曲。いまさらながら……いいんじゃないこれ!?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

素な感じ

お芝居に役者の素の部分が透けてみえることの、効用や難しさや好きや嫌いや、そんな話を愉快と昨日軽くした。

なりたです。

写真て、カメラ向けられるとかまえちゃう。そういう意味では素でない私が写ってるんだろう、隠し撮りじゃないかぎり。
そういえば高校のとき「だってカメラ向けるといつもおんなじ笑顔なんだもん」という理由で、旅行に行くと必ず女の子の隠し撮りアップ写真も撮ってた先輩がいましたが(本当にそれだけの理由か~?)、やっぱそういうことなんでしょうね。なんか、人間らしさって、それだけで魅力なんですよね。

一度、舞台の上で心底屈託のない無防備な自分をさらけ出してみたいと思うのですが、そもそも日常ですらそんな瞬間はなかなかないなと気づいて、ではあえてそうすることは逆に演じることなのか、と考えてしまうと結局よくわからなくなる…ので、考えずただ前向きに表現していけたらと思います。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

六古窯にて

なりたっす。

いつまで続くんだこのブログ、と思ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、とりあえず大道具のバラシが終わるまでは続けようと思ってます。
まだしばらくおつきあいよろしくです~☆。

今日はハニィの残り作業を、ということで夜カフェで愉快とカルマくんに会いました。もちろんしずも一緒に。
本当はあおきりっこ行きつけのアジアンカフェ「花果(ホアクア)」で会うつもりだったのだけど、行ってみたら臨時休業…か、悲しい。
で、花果より少し南にあるしぶい珈琲屋さん「六古窯(ろっこよう)」でお茶しました。ここはモーニングがお昼まで食べれて、しかもパンがホットサンドでおいしいです!夜もステキです、おいしい珈琲がしぶかわいい器に入って出てきます。落ち着ける大人のお店ですね。
愉快には衣装を返し、カルマくんにはお礼をして、ああハニィポッド終わったんだなとちょっと実感。一ヶ月、楽しい時間でした。
あ、まだ大道具残ってますけどね。うん。最後まで走り切りますとも。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ