シェイパーShunのブログ

シェイパーShunのブログを配信中!

放射能で奇形?

2011年05月31日 02時15分51秒 | Weblog

ネットで大論争になっている白い「耳なしウサギ」は本当にいた

5月21日耳のない白い子ウサギを撮影した2分あまりの映像が

動画投稿サイト「YouTube」にアップされた

投稿者は紹介文で、撮影場所を福島県浪江町としており

ネット上では真贋論争を含めて大きな反響を呼び

再生回数は約100万回にまで伸びた

その飼い主が取材に応じ

耳のないウサギは確かに実在することが判明した

10日頃はまだ産毛が残っており4月末頃生まれたようだ


ペットショップなどの専門家でも過去に

耳のないウサギは見たことないらしい

多くの家畜から放射能が検出され処分されてるので

放射能の影響だとしても時期的な話は合う

このウサギは生まれながらにして聴力が劣ってるようだ


メディアも大きく扱ってないが人間の母乳からも

放射能が検出されてたからなあ


怖い話だ

コメント

期待はずれ

2011年05月30日 02時02分47秒 | Weblog

台風2号ちょっと期待はずれだった

北上してくるときに沖縄の左からじゃだめだよー

沖縄の右から来ないとな

しかも ゆっくりと


陸地へ近すぎてうねりが来ないもんな

鎌倉の支部予選も途中までしか出来なかったようだ

発達しながら来たのにすぐに

フニャー、ファファファーと温帯低気圧になってしまった

まあしょうがねえ、といったところか


梅雨前線を刺激して梅雨入りさせちゃったし・・・

梅雨がながくなりそう

次回、3号期待だな


福島原発からまた高濃度の放射能が海へ流れた

っていうか早い話、ずーと垂れ流してるんだよなあ

ほんとに困ったもんだなあ

低濃度だった 高濃度が出た

しばらくはこれの繰り返しだろう

一時のモニタリングなんて迂闊に信用できん

自己判断でようく考えて海に入るようにしないといけないな

コメント

山本太郎デモ

2011年05月28日 05時20分26秒 | Weblog


俳優の山本太郎さんは、

文部科学省前で福島から来た子を持つ親100人

を含む多数の人と集まり、


「放射線量年間20ミリシーベルト」という

文科省が定めた学校の校舎・校庭等の利用判断の

暫定的な目安の撤回を訴えたばかりでした。


山本太郎さんは、5月25日夜、ツイッターで、

「今日、マネージャーからmailがあった。『7月8月に予定されていたドラマですが、
原発発言が問題になっており、なくなりました。』
だって。マネージャーには申し訳ない事をした。
僕をブッキングする為に追い続けた企画だったろうに。ごめんね」

とツイートしました。

フォロワーたちからは、

「やっぱり干されてしまった!」「ひどすぎる!」「これが現実かよ……」

と心配の声が寄せられています


主演は観たことないが、どことなく一本筋の通った役者の

イメージがあり苗字つながりで好感を持っていた

芸能界でスポンサーの力は絶大だからな

特に電力会社はそこいらの国会議員より力があるんじゃ・・・

事務所をやめてここまでやってれば拾う神ありだ

彼の日本、子供達の将来を考えた正義感は本物だろう

コメント

台風2号

2011年05月26日 03時10分16秒 | Weblog

台風2号が来そうだ

最善のコースをとった場合、現在までの

今年一番の波になりそうだ

金曜日あたりから土曜日にうねりは届き

来週はじめまで楽しめそうだ


良くないニュースもある

神奈川県のあちこちの下水処理場で放射能が検出された

計画停電どころか

計画情報開示にまんまとやられた

これが今の日本の危機管理の方法だな

4月はじめに足柄のお茶や母乳から放射能検出や

メルトダウンなどの情報開示したら

相当なパニックになるものなあ


徐々に小出しにして慣れさせる

もう逃げようもない

日本の半分以上が被爆してるのだろう


状況がさらに悪化したらまた基準値を上げて

直ちに影響はないと発表しそうだ

今現在1ミリシーベルトから20に上げた

3年、5年、どうってことないだろう

徐々に復旧、復興していき10年も過ぎると

世界中で癌の発症率、日本が1番になるとか

そんなことにならないことを祈るばかりだ


大きな爆発はしてないだけで

チェルノブイリと同じ危険度最高の「レベル7」だからな

チェルノブイリは避難区域半径700キロだよ

結局みんなで被爆すりゃ怖くないか
コメント

気温低下

2011年05月24日 01時00分08秒 | Weblog

気温が前日より10度以上下がった

さみーなあ

こないだの何日間の夏日がうそのようだ

梅雨?

には、早すぎるけど九州は梅雨入りしたらしいや

例年より20日も早いとか

早く明けるんならそれでもいいけど

長梅雨はいやだなあ


台風2号が発達しながらこちらへ来るようだ

波、上がるなあ

1号もそうだったがまるで秋の進路のようなコースだ

波が上がる分には、まあいいけど


どうせならJPSAの伊豆の大会の時来ればね

日曜日に終わったがヒザ~腰の波でやったようだ

プロの試合がヒザってのもさみしいなあ


コメント

メジロ

2011年05月22日 03時26分54秒 | Weblog

結局、ツバメのピーコちゃんは

今年も店の中に巣を作った

何日か前、餌を獲りにいってる時

素早く換気扇の上の巣の中をのぞき込んだら卵が4つ産んであった




今年こそ外で作ってもらおうとしたが

カラスがしつこく狙っているのでツバメも店内に執着した

カラスは人影がないと店の入口まで来て

ツバメの巣を物色しているからしょうがないな



今度は裏の倉庫の天井の奥にメジロも巣を作った




こんなとこだけど外からはいってくる


家の周りをうろうろしてたのは知っていたが

メジロが巣を作るのは初めてだ

ツバメほど慣れてないので卵は産めるのかどうか

鴨は相変わらず裏の川に餌貰いにガーガー来るし

うちは鳥ハウスだよ

鷺も屋上によくいる

コメント

ブランキング

2011年05月20日 02時55分42秒 | Weblog

腹ばい遊びがオーストラリアで流行っているらしい

英語でブランキングとよぶらしい

何かの上に腹ばいになって「気をつけ」のスタイル

椅子の上やテーブルの上、バイクの上

果ては木の上、塀の上、難度の高い場所では

より優越感をおぼえ誇らしいようだ

マンションの上層階のベランダの上・・・

あぶねえなあ


落ちて亡くなった


うーん ある意味ジェームスディーンの映画

「エデンの東」に通ずるものがあるのかなあ

若者の危険な遊びということでは通ずるものがある

オーストラリアの首相がコメントを出すほどだから

社会現象になってるのかも

コメント

フレーザー島

2011年05月18日 03時02分44秒 | Weblog

3月に行ったフレーザー島

この2日後に日本では大変なことが起きたのだが

前々からの希望が叶った旅でもあった


山の上の広い砂漠、女房はここの印象が濃いようだ


ディンゴに追われて?逃げ帰ったフェンスに囲まれた宿


宿の中は広くて設備もまあまあだった


ディンゴに注意の看板


樹齢1000年以上の木があちこちにあった

道はすべて砂、砂の上にこんな木が生えてるのも

世界遺産になる理由らしい


海岸から山の上まで道はすべて砂
ツアーはこの4WDのごっついバスで移動した


コメント

ムード悪いな

2011年05月17日 00時53分00秒 | Weblog

今また東北で予震あった

いつまで続くのやら

落ち着かねえ

福島の原発はどこがどう壊れてるかも

東電はいまだ分かってねえし

外気に海に放射能垂れ流し状態だし


九州の阿蘇山の火山活動が活発になってきた

慨に気象庁は、火山活動に応じた防災対応を

5段階で定めた「噴火警戒レベル」を新たに

新潟焼山と焼岳(岐阜・長野県)、伊豆東部火山群に導入している

予震に時々、和歌山が入ってるのも気になる


今後日本経済は相当落ち込み、放射能問題もあって

仕事でも観光でも海外へ出たときは肩身は狭くなるだろう



コメント

あっ!女房が・・・

2011年05月16日 02時29分03秒 | Weblog



女房が蛇に食べられちゃう

んな訳ありません

3月にいったゴールドコーストの

動物園のナイトサファリでパチリ

女房はとっくに蛇に食われてる

俺、へび年


食われるといったらこいつだ



ただの犬とおもったら大違い

家畜の羊や牛まで襲いたまに人間も襲う

フレーザー島で朝、女房と散歩にでたらやってきた



後ずさりするときビーチサンダルがぬげた

大型(大きいシェパードぐらい)でビビる

興奮させないように注意しながら敷地周りが全て

フェンスに囲まれてるホテルに女房と退散した

肉食で”ディンゴ”という名前の野生犬だ

オーストラリアの牧場はディンゴから家畜を

守るためフェンスを張って侵入を防いでる

そのフェンスの総距離はなんと・・・

5000キロにおよぶ


あまり知られてない話だがディンゴハンターが存在する

資格か登録がいるだろうが殺して

トラックへ積んで役所だかに持っていけば

1匹$20になる


この島では捕まえることはいけないことだ

島のもの全てが世界遺産だから



コメント