アートギャラリ―博宝堂のブログ

2012年春 博宝堂の2階にオープン
2018年から1階をギャラリーとして営業。
絵画・工芸・染色などの発表に。

逸見亜古銅版画展は延期になりました。

2020-04-25 15:22:16 | ギャラリー

全国緊急事態宣言に伴いギャラリーはお休みしています。
逸見亜古銅版画展は開催を中止し延期させていただきます。(次の予定は未定)

とりあえず ギャラリーは 4月18日から5月6日まで休廊しています。

コロナウイルス感染防止対策による終息が見えてくるまで 皆様外出自粛
 ステイホームを心がけましょう。マスク 手洗い 消毒
色々な資源も不足していますから大変です!


コメント

ダニエルケリー展 2020

2020-03-25 17:41:11 | ギャラリー

 

 いつもpartyは大人数になるので今年は作家によるトーク&Receptionを企画していましたが、
この度のコロナウイルス感染症の件で中止となりました。

作品展そのものは開催していますので、是非ご高覧下さい。

作品とともに色々な グッズも展開しています。マステ・マスク・Kids用大人用Tシャツ
などなど 

ベビーサイズ 90cmが 超 超 可愛いのです!


手拭も 紙ナフキンの赤も 元気をもらいます!

 

コメント

かわり雛 ~遊びに興じる雛たち~

2020-02-27 15:35:51 | ギャラリー

昨年に続き 今年もお雛様に登場頂きました。

 作家は ある日 古道具屋さん(骨董品が大好きな作家です!)で お雛様がなんとも
無造作に 転がっている(作者曰く)のを見てとってもかわいそうに思ったそうな。
 まとめて手に入れるチャンスがあり 少しずつ手を加えて昔ながらの遊びに興じている姿を再現しています。

 コレクションは多分 何百という単位でしょう。そのうち
 今回 展示しているのは約80体弱であります。
   作者の地元でも開催中でここの二倍くらいがずらりと!

 画廊の入り口でひときわ目を惹く お飾り



 

  

楽器を持ってマイクを前に立て・・・。


笑えますね~。

      

3月8日まで 展示即売中。

是非 おうちにつれて帰ってください。

20日の京都新聞にご掲載頂きました。

 

コメント

ウインドー作品展―曽根茂―

2020-01-08 14:24:20 | ギャラリー

  昨年に続き 第2回曽根茂 ウインドー作品展でございます。

 写真がアップ出来るものが撮れておらず、部分のみとなっています。

ガラス越しなのでお許しください。実物は13日までは展示していますので 是非
ご高覧下さい。

 曽根先生の 在廊及びサイン会 ギャラリートークなどありません。(笑)

  

 

 そして 画廊は今セール会場と化しており (先生には申し訳なく)

 普段は2回での営業となっている額椽をセール会場として画廊にもってきました。
残すところあと少し。

 掘り出し物 ゲットしてください。 

 倉庫に戻すの大変なのです。(´;ω;`) 泣泣

 夜には天空の京都市京セラ美術館がみられますよ。

 

 地下が入口なので もともとの1Fが浮かび上がって見えるのです。

 そして 今は毎日ライトアップされています。

 なんとも明るくなった岡崎公園界隈です。

コメント

今年もよろしくお願い申し上げます。

2020-01-03 18:06:17 | 日常

  1月3日から 平常通り営業しています。

  なんとなく 平安神宮詣の人が 例年より多いです。

  大みそかの夜はどうだったんでしょうねえ。


  年末年始の大連休の海外組の ご帰還はいつ頃?

  

コメント