70歳過ぎても おもしろ生活

ここでタイトルの変更をいたしました。「爺のラジオ局Ⅱ」から「70歳過ぎても おもしろ生活」です。
内容は変わりません、

逆浸水式と道志村生活

2019年03月18日 | 自分のブログ

字が間違えた訳ではありません。

進水でなく浸水式です。

 

 

沢の湧き水から引いている水を流し入れています。

 

 

やっとボートを水準器を使って固定し、7分どおり完成しました。

このボートに浸水させているのです。

 

 

水が考えたとおりに溜まってきました。

もちろん排水孔も設置しました。

ここにスイレンを生けて、メダカを泳がせモネの世界を想像しているのです。

スイレンも温帯性や寒帯性があるようですね。

温室ではないので、寒帯性を買い求めるかと思います。

どこかで安く手に入る方法は無いですかね。

 

 

ちょっと分かりづらいかも知れませんが、以前に葡萄やつるバラを這わせる棚を作りましたが、ボートの側なので頭が当たってしまう位置でした。

これを改修するのですが、一人では結構大変な作業です。

簡単に言えば棚を反対側にひっくり返すのです。

 

 

きれいに片付けてはいませんが、何とか終えました。

足場も悪く、バランス感覚と良いストレッチになりましたよ。

年寄りで多い事故は、脚立の使用中らしいです。

 

 

そして、敷地内に作った小川?(せせらぎ)です。

ここもビオトープ的に、水草などを植える予定です。

脇の土手には水仙も芽を出しました。

 

 

どうも自然ぽく無いので、木枠を付けました。

防腐剤は塗っているのですが、焼いたほうが良かったですね。

昨日の朝に道志に入り、こんなことで一日追われていました。

 

 

私の宝物です。

これはケヤキを製材していただいた、厚板で重さも50kg以上はあるのでしょう。

 

 

これは固くて、重い栗?だったと思います。

 

 

これらの宝モノを整理し、重ねて乾燥させます。

何に使うかは未定ですが、置いてあるだけで裕福感が出ます。

 

 

以前、骨董屋さんで買い求めた、炭火のアイロンです。

オブジェで面白いかな?と思っていました。

 

 

昨夜は夜なべ(正確には夕なべ)して、磨いていました。

結構時間がかかりそうです。

 

 

道志なのに、地主のヒロさんがアジを持って来てくれました。

 

 

早速、刺身でいただきましたよ。

一人晩酌で美味しくいただきました。

 

 

この時間は4時ごろのお月さんです。

良く動いた一日でした。

 

 

辺りは夕闇が迫っています。

 

 

7時ごろのお月さんです。

このころは、もうウトウトでした。

今朝もかなり早い時間(夜中)に目が覚めたら、女房からメールが入っていました。

7時19分でしたが、気が付かないくらい疲れていたのでしょう。

今日は、畑の耕しの予定です。

ジャガイモや観賞用のトウモロコシとおもしろカボチャなどです。

耕うん機(プチな)が動くかどうかが心配です。

 

yuki

コメント

47回目の電報

2019年03月17日 | 自分のブログ

昨日は47回目の結婚記念日でした。

結婚して以来、両方の親に記念の(感謝の)電報を送り続けています。

二人で祝うものでなく、やはりいろいろな意味で支えてくれた親への報告としてです。

嫁に出した親は、娘に対してどれだけ心配したか分かりません。

そんな意味でも仲良く?やっていますよ。と伝えたかったからで、47回電報を送ったことになります。

 

 

女房の親も母だけになりました。

長男夫婦と孫に囲まれて、元気に暮らしています。

昨日も電報が届いたよ。

おめでとう!と女房と電話で話をしていました。

義父の命日が15日でしたので、墓参りに行っていたとか・・・。

 

 

私の方も96歳になる母だけになりましたが、施設でお世話になり穏やかに暮らしています。

ある時から、電報は女房へ送っています。

普段、なかなか感謝の言葉は言えませんが、38文字で気持ちを伝えています。

今回は書道アート電報にしました。

障がい者スポーツ協会への寄付にもなり、「夢」と言う書を選びました。

しっかりとした額に入って送られてきました。

あと3回(金婚)までは、ボケないで元気にいたいですね。

 

 

昨夜もダンスのレッスンに行ってきました。

特に記念日だからと言って、豪勢なこと?することなく、また外食などは好まなくなりましたので、帰りがけにスーパーによって、ちょっと美味しそうな刺身を買い求めたくらいです。

 

 

そして、手巻き寿司にして、たわいの無い会話で一杯です。

いつものパターンですね。

ダンスのレッスンビデオを見ながら反省したり・・・。

きっと、来年も同じような記念日の時を過ごしているのでしょう。

 

 

何が幸せか分かりませんが、とりあえず健康に過ごせることが一番だと思います。

これも親のおかげと思い、電報を送り続けてきた理由です。

今日は女房はダンスのパーティーへ(本来は私も参加しなければなりませんが・・・)

私はこれから道志村で畑仕事してきます。

私ごとでした。

 

yuki

コメント (2)

とりいち北品川店

2019年03月14日 | 自分のブログ

先ず、バイクの査定からお話します。

昨日の午後ですが、大手バイク(下取り)店、バ○ク王の担当者が来ました。

 

 

丁寧に乗られていて、すべての機能もシッカリとしています。

古い年式ですが、この様なバイクも愛好されている方も多いですね。

と、専門的な査定点検作業に入りました。

なにやらチェックボードに書き込んでいます。

最後はどこかに電話を入れていましたね。

紹介があった時も、下取り最高額は良質モノ(新品同様で)6万円程度と言っていました。

査定結果は1万円とのことです。

エッ!?

それは廃車するのと同じだ!と言って破談にしようかと思っていました。

せめて、半分の3万円くらいと伝えました。

どこかに電話しています。

結局、1万円が2万円となって、処分することに決めました。

 

 

最初は程度が良い部分を言ってから、タイヤのひび割れやエンジンのクリーニングが必要だとか、走行距離も1400kmは乗用車の70000kmに相当するとかで、攻めてきます。

もう、最初から手放す気持ちでいましたので、20000円に手を打ちました。

ちょっと淋しいですけどね。

 

 

 

そして、夕刻6時待ち合わせて、北品川の「とりいち」に伺いました。

一度、行ったことがある店です。

この店は旧品川街道にあり、京急の北品川駅に近いのですが、JR品川駅からはかなり歩きます。

スマホの道案内で行くのですが、ビル群の回廊を歩きますので迷子になっています。

随分歩いて(探して)やっと、6時過ぎに到着しました。

 

 

そう、付け出しはおでんでしたね。

メンバーは旧職場(サードステージ)で同じグループで仕事をしていた若い方です。

(息子と同じような年齢層)

当時、3人で楽しく?仕事をしていましたね。

その職場を離れても、誘っていただけるのも嬉しいものです。

 

 

先ずは乾杯です。

3人とも職場が代わり、それぞれ頑張っているのでしょうがお疲れ気味のようです。

私も体力的には楽なのですが、まだ3ヶ月ですので気を使っています。

 

 

女性がいますので、キャベツや生ピーマンを注文しています。

私はやはり煮込みからですね。

 

 

 

私は焼き鳥大好き人間ですので、何でもOKです。

鳥皮もレバも手羽も美味しくいただきました。

 

 

7時ごろは満席です。

美味しい焼き鳥屋さんですね。

 

 

見や目は分からないかと思いますが、ささみのさっと焼きです。

これをおろし大根(ニンニク入り)でいただくのです。

 

 

はじめは分からず、2種類頼んだと思いました。

これがおろし大根のセットです。

 

 

話に夢中で、この辺から何を食べたのか分かりません。

雪の弘前に出張したことや西日本豪雨の被災地である岡山などいろいろな場所に連れ出していましたね。

また、いろいろな飲み屋さんにも・・・。

 

 

これはなんて言う品か分かりませんが、次回も頼んでみたい一品です。

絵になりますね。

今ではインスタ映えと言うのでしょうか?

 

 

息子のような年齢の若者が、私が勤めて5年間いろいろと刺激があり良い勉強?が出来たと言っています。

当時65歳で70歳までの5年間でしたが、私もお役に立てて嬉しく感じます。

 

 

思えば昨日バイクを手放し身辺の片付けをする年齢になりましたが、これまでセカンド・サード・フォースステージ(70歳過ぎても)働くことは、それなりに健康にも恵まれ、大勢の方々お世話になったからなのでしょう。

若い方々と付き合える、また誘ってくれることも嬉しいものです。

これまでの経験をお役立てればと、恩返しする立場です。

 

 

ミニトマトを何かの肉で焼いたものです。

これも美味しいかったですよ。

話の中でラインの設定になり、とりあえず3人グループで立ち上げました。

そんなにやる気はありませんので、仕組みを覚えるだけです。

間違って操作したら、50名もの名前が出てきてしまいました。

コメントもありましたが、失礼ながらスルーしています。

 

 

もう、画像でお分かりでしょうね。

このような楽しい3時間が過ぎました。

 

 

 

もう、9時をだいぶ過ぎて、店を出ました。

JR品川まで歩きましたが、かなり距離もありました。

家に着いたら11時半でした。

また、4時に目が覚めましたので、完全に寝不足です。

これから朝風呂にでも入りますよ。

 

yuki

 

コメント

バイク(ホンダジョーカー)を少しでも高く売るために

2019年03月13日 | 自分のブログ

昨日はバイク(ホンダのジョーカー90cc)を少しでも高く売るために、洗車し磨き上げていました。

バッテリーを充電して・・・。

 

 

査定の方が、本日の13時に来られます。

09年式で古いものですが、走行距離は14700kmです。

エンジンも一発でかかります。

いくらで売れるかです。

無駄な抵抗ですが、洗車し磨き上げておきました。

相手はプロですので、違った目線で査定するのでしょう。

生産が終了している車種ですので、マニアックの方には喜ばれるかと思いますが・・・。

一般のバイク屋さんでは二束三文(値段が無い)です。

人気車種ではないからでしょう。

 

 

その後、吉祥寺に向かいました。

友人(一緒に鮨店に行った方)に木鉢の一つをお渡しするためです。

しばらく応接室で書の話をしていました。

楽しい時間です。

 

 

そして、サンロード角のメガネ店でフレームの調整をお願いしました。

やはりプロですね、微調整をしながら合わせていただきました。

直ぐにできる安売り店もありますが、やはりちゃんとした?お店はそれなりのケアーもしてくれます。

 ちょうど、昼過ぎになりました。

 

 

ちょっと行ったところの、天丼屋さんに入りました。

賑わっており、この時間ですので満席です。

 

 

店員さんもテキパキと動き回っています。

うん、美味しいですよ!(720円)

 

 

自宅に戻って、やることが沢山あります。

絹サヤも育ってきました。

網かけをしたり、付近の除草もです。

木鉢に地植えして置いた、草花を植えました。

あとは自生?(こぼれ落ちて発芽した)ノースポールをポット植えにしていましたので、これらを木鉢に植えたり、他のポットで育成させている花の手入れです。

また、種蒔き床を準備しました。

百日草などの種を撒くためです。

 

 

今年は道志の畑で、里芋を植えようと考えていました。

買い求めた種芋を発芽させるため、仮植えをいたしました。

これ以外にもいろいろと動き回っていましたね。

片付けられない(衣類も含めて)ものが山済みです。

そんな年齢になったのでしょう。

頭は動いても、体が動かないんですよ。

夜はダンスの練習です。

結構ハードで、上級者の多いグループです。

コーチからも厳しい指導がありました。

そして、夜9時過ぎに帰宅しました。

 

 

その時のお月さんです。

ちょっと雲がかかっていますね。

肉眼ではお月さんを見るのですが、カメラは手前の雲に焦点が合ってしまいます。

人間の眼の方が性能が良い?のでしょう。

今日は、例のバイク査定と夜は品川で一杯です。

 

yuki

コメント

春になって育てるもの処分するもの

2019年03月12日 | 自分のブログ

いつもの朝6時過ぎですが、東京地方は風も強く大雨でした。

品川駅より社までも傘が飛ばされるくらいでした。

給料をいただいているので文句は言えません。

 

 

ちょっと早めに退社して(いつもですが・・・)、帰宅しホームセンターに行きました。

それこそ、育てたいモノが沢山あります。

これは道志の畑や庭で育てたいのです。

 

 

ツルバラも買い求めました。

イメージは出来ています。

その他、百日草や大きく咲くヒマワリの種などもです。

やること、やりたいことも多すぎ、時間が足りません。

女房とは異なった趣味?で、これからはお互い生活観を楽しむことなのでしょう。

 

 

今年は初めてですが「里芋」の種を買い求めました。

収穫時期も余り気にしないで良いからです。

私が一人楽しんでいる道志の別荘に、無理やり女房を連れて来ることはいたしません。

女房は遅くまで自分の興味あるテレビや雑誌を読んだり、休日には友だちと出かけたりしています。

完全に生活のサイクル(時間)や趣味なども異なっています。

きっと3時間以上は違うのでしょう。

だって、朝4時には目を覚ます私ですから・・・。

 

 

さて、ここでバイク(ホンダ ジョーカー90cc)を手放すことにしました。

ネットで調べて情報を送ってみました。

数社から直ぐに連絡が入ります。

明日にでも見て査定するとのことです。

もう、生産が終了している車種ですので、希少物件のようです。

まぁ~高く売れればそれに越したことはありません。

 

 

昨夜、ダンスの練習帰りにパチリしました。

朝とは異なって暖かな風?が吹いています。

そう、ダンスも意見が分かれるところです。

ダンスの試合は好きなんですが、それほど熱中していない私に女房も戸惑っているようです。

一つの趣味?としか考えていないからなのでしょう。

いやいやとは言いませんが、無理しての方かも知れません。

また、アルバムの整理(処分)も始めました。

写真はスキャナーで読み込んで保存しています。

結構な量がありますので、かなりの時間がかかるかと思います。

 

 

手持ちのコンデジでパチリしたお月さんですので、不鮮明でスミマセン!

帰宅して撮ろうかと思ったのですが、既に沈んでいました。

今日はOFF日ですが、メモにはやることが沢山書かれています。

今、売却するバイクのバッテリーを充電しています。

 

yuki

コメント

八王子 戸吹「鮨忠」

2019年03月11日 | 自分のブログ

昨日は八王子駅前のビルで、小型船舶の更新講習がありました。

10時からです

 

 

駅前の高層ビルの12階での開催です。

9時45分までには手続きをして入室してくださいとありましたので、30分過ぎには行きました。

 

 

既に受講生の皆さんはお揃いです。

受付をして、視力や簡単な身体検査もあり決められ場所に着席します。

 

 

船舶の法規も変わっていますね。

私にとっては視力検査がネックでした。

一緒に友人の○崎さんも更新です。

講習も終えて昼近くになりましたので、お茶か?昼食でもとなりました。

○崎さんは"どうですか?戸吹の鮨忠に行きますか?”とのお誘いです。

もちろん、OKサインを出しました。

途中、ご自宅に寄って奥さまも同行していただきました。

 

 

これが店構えです。

大きな看板?に「昌楽」と書かれています。

何度もお伺いしている鮨店です。

 

 

入口付近も良いですねぇ~。

このお店は、書道を愛好する方には聖地と言っても良いのでしょう。

戸吹 鮨忠 ・・・山中に食・書・情ありです。

 

 

カウンター前には「華下一壺酒」と言う字が彫られています。

 

 

大将です。

私のことも直ぐ分かり、挨拶を交わします。

これが、もてなし職人の真髄なのでしょう。

一時、大将は大病されていたそうですが、今では元気に板場を仕切っています。

 

 

桑原水邦先生の板戸の書です。

4月30日より天皇陛下に成られる(現在の皇太子)書道の先生なのです。

 

 

大将を支える若大将です。

私のことも覚えていていただき、拙ブログもご笑覧いただいているとのことです。

勉強熱心で大将から技や接客(おもてなし)を学び、店を良くしようと書のことなども聞かれます。

 

 

この鮨店のシャリは薪釜戸で炊き上げ、米酢と塩だけで焚いています。

このこだわりが鮨忠さんなのでしょう。

 

 

若大将も裏で頑張っています。

失礼ながら覗かせていただきました。

 

 

ご一緒した○崎さんはアジから注文しています。

私たちも同じものをお願いしました。

美味い!と唸ります。

 

 

いろいろと注文されて、本当に美味しいものが出されます。

 

 

生牡蠣も美味しかったなぁ~!

 

 

冷酒「十四代」も美味かった!

○崎さんの奥様も嗜まれるので、更に美味しく感じます。

 

 

まだ、12時45分ですよ。

こんな時間から一杯いただいて良いのでしょうか?

まさに至福のひと時です。

 

 

この笑顔で分かりますよね。

これも大将の気遣いやもてなしなのでしょう。

 

 

女房に見せたら怒られます。

マクロの赤み・中トロ・大トロです。

 

 

これはアナゴだったかな?

普段の食生活とは異なります。

美味いものは、美味い!ですね。

 

 

イカを煮たものですが、ワサビが合います。

酒が進みます!

 

 

あぁ~春がやってきました。

春の香りです!

我が家にはいつも春がいます。(女房の名前です)

 

 

これが鮨忠さんの味なのでしょう。

私の勧めるミシュランクラスです。

 

 

カウンターは800年前の大ヒノキを使用しているとのことです。

鎌倉時代もモノだとお聞きしました。

 

 

この赤い節目はまだ生きている証拠だとお聞きしました。

みなさんがこの赤い節目を撫でているとのことです。

 

 

久しぶりに本物の美味しい鮨をいただきました。

酒も飲まずに運転手役をしていただき、更にご案内いただいた○崎さんとご同席いただいた奥様に感謝いたします。

 

 

私は、この若大将がどのように成長?するか応援したいものです。

我が家からはちょっと遠いのですが、大事にしたい店(鮨屋)ですね。

 

 

yuki

コメント

長期保証入るべきか?

2019年03月10日 | 自分のブログ

今朝の東の空です。

朝焼けになっていますが、夕刻からは雨模様です。

 

 

今日は小型船舶免許の更新に行って来ます。

まぁ~身分証明書代わりです。

さて、本題ですが良く家電製品などを買い求めるときに○○年の長期保障をすすめられます。

 

 

私も行くつかの長期保証に入りましたが、活用することは先ず無かったですね。

加入される場合は良く読まれてからの方が良いのでしょう。

本人の過失や外的要因では、保障の対象になりません。

 

 

エアコンや冷蔵庫なども長期保証はあるのでしょうが、今の製品はそんなに壊れることはありません。

今回もコンデジを5年の長期保証に入っていますが、結局はレンズにホコリが入ったとか。レンズをカバーするバリア(蓋のようなもの)の凹みは、過失(外的要因)なので自己負担が発生しました。(10,800円)

今までに、同じ機種を何度も買い求めていますが、カメラ側の問題かと思いますが、ホコリが入るなど何度も修理に出しています。

メーカーも外的要因が発生しやすいモノは、もっと考えるべきかと思います。

まぁ~、3~4万円で買えるカメラですが、修理した方が安いと判断したからお願いしました。

考えて見れば、そんなに内的要因で壊れるモノじゃありませんよね。

これからは良く考えながら長期保証に入るかどうかを考えるべきだと思っています。

加入時の保証額はそれほどでもないのですが・・・。

自転車で言えば、フレームが壊れた場合は対象になるのでしょうが、パンクは自己負担と同じだと考えれば良いのでしょう。

 

 

木鉢をつくり、ある方に差し上げようかと思っています。

オリズルランを植え込みました。

 

 

もう少し大きいモノも3つほど作りました。

どうするか考え中です。

そう、昨夜の夢です。

なぜか、弾いたこともないバイオリンクラブに所属して発表会に出されています。

音を出さずに、マネだけしていたら先生に怒られました。

何でこんな夢を見るか?です。

きっと、仲間と書道の話をしていて、練習もしないで展覧会にお出ししたと言っていたからなのでしょう。

あとは、代議士(元)になった方に、怒られている夢です。

そして、カラオケの場面でした。

お前は同じ曲ばかりを歌っていると、笑われていました。

夢って、どっかに引っかかりがあって見るのでしょうね。

夢で良かったと思うことがほとんどです。(余)

 

yuki

コメント

私にとっては普通の一日

2019年03月09日 | 自分のブログ

家族がまだ寝静まっているころ自然に目が覚めます。

朝4時です。

昨夜は道志で動き過ぎた疲れか?酷い花粉症なのか?なぜか置き抜けはボーっとしていましたね。

いつもの動きをして、家を出ました。

 

 

一時に比べると辺りは明るくなっていますが、北風が強くかなりの寒さを感じます。

 

 

寄りの駅です。

6時30分より整列乗車いたします。

*これは階段付近などの混雑を防ぐために、離れて並び電車が来ると誘導線に沿って移動するのです。

この説明じゃ分かりませんよね。

私はここで一台見送ります。(みなさんそうですが・・・)

この駅始発の総武線に乗り込み座席を確保?するのです。

乗り込むところは大体決まった方々です。

失礼ですがあるふくよかな年配?の女性がいらっしゃいますが、この方には近寄りません。

二人席を真ん中にドンと座って、その間を座わろうとする方をジロジロ見たり、化粧をしたり、コートなどの衣類を踏んで座ると引っ張るような仕草をするのです。

見てても面白い?ご性格のようです。

 

 

秋葉原で乗り換えます。

今までは上を走るモノレールに乗っていました。

あの経由も懐かしく感じます。

 

 

高輪ゲートウエイ付近はまだ駅舎などの工事中です。

完成はいつになるのでしょうか?

また、何線が止まる駅になるのかな?

 

 

品川駅に着くころは車内も空いて来ます。

しかし、駅ホームは人ごみでいっぱいですよ。

きっと、京急から降りて来た方々が乗り込むのでしょう。

品川駅の長いコンコースを急ぎ足(かなりのスピード)で歩き港南口に出ます。

7時45分には自席に着きます。

そして、執務をして・・・。

 

 

昼は宅配の弁当(430円)です。

味も量も慣れました。

スマホでパチリして、女房に送るのが日課になっています。

朝は会話することが無いので(まだ起きていないので)、予定などを送ります。

 

 

適当な時間に退社します。

皆さんは定時(5時15分かな?)までは働いているのでしょう。

私はじゃ~ね!と言って席を離れてしまいます。

自分で勝手にこういうもんだと決めています。

 

 

久しぶりに東京駅構内の販売手店に行きました。

 

 

花粉症ようの目薬を買って置いたと、メールがありましたのでそのお返し?用です。

自宅用ですので、切れ端袋を買い求めました。

 

 

同じ内容ですが、見た目の良い干し芋です。

値段は倍近くです。

味は変わりません。

 

 

先日もご紹介していますが、東京あんぱんの行列です。

 

 

あまり興味がありませんのでスルーです。

そして、中央線の特快に乗り込みました。

普段は寝ないのですが、何故かウトウト状態で危うく乗り越すところです。

特快ですので、次の駅は遠くです。

 

 

バスも行ったばかりで15分ほどありました。

今夜はあのいただいたシシ(牡丹)肉がありますので、ニラなどを買い求めました。

刺身も食べたかったのですが、やはりスルーして野菜だけです。

 

 

一台のカメラを修理に出していました。

レンズにホコリガ入ったのとレンズバリアの交換です。

10800円で修理が終わりました。

 

 

当分はこの種のカメラは買うことが無いのでしょう。

 

 

使っている花粉症用のマスクです。

スグレモノで、「ファブリックケアマスク(オーガニックコットンタイプ)」です。

値段は2808円)アマゾンですが、会社の女性から聞きました。

シルクで肌に優しく、洗えて何回も使える。

息をしても水滴がマスクに付かない。

呼吸もしやすい。

☆☆☆☆☆です。

だらだらと書いてしまいました。

このだらだらが、私の日常(普通の日)のようです。

 

yuki

コメント

水の上手い道志生活するには

2019年03月07日 | 書道

 道志の水はミネラル豊富で、確かに美味しいですね。

いつもご紹介していますが、自宅(東京)で飲む水は道志からタンクに入れて運んでいます。

慣れてしまうと分からなくなるかも知れませんが、水道水とはやはり異なります。

一応は道志の家で使っている水はタダです。

しかし、その水源の管理も利用者の役割なのです。

 

 

昨日も天候がちょっとすぐれませんでしたが、地域の人と水源の管理に向かいました。

山間の斜面から水源に入り込みます。

その上流部はワサビ田にもなっています。

 

 

水源を守るご神木?です。

今年は例年に無く渇水状態です。

確かに、記録的に雨が降らない日が続きましたよね。

その影響かも知れません。

 

 

 

本来であれは、湧き水で潤っているワサビ田も元気が無いですね。

 

 

  

 

ワサビ田の石垣は、もっと水量があったような気もいたします。

きっと、百年近く?続いている(構築された)のでしょうが、やはり気候変動がここまで来ているのでしょうか?

 

 

ここの貯水タンクが、大元です。

何層にもろ過されて、パイプを下って利用者が使えるのです。

 

 

 

さぁ~清掃作業の開始です。

 

 

先ずは、湧き水(取水)付近の手入れです。

 

 

そこに取水管を敷くのです。

 

 

丁寧に取水管を保護しながら設置するのです。

この水が使えなくなると、官水(かんすい)と言っていますが、この字を使うのでしょう。公共水道をを使うことになります。

私の場合ですが、もし官水を引くことになれば、道志から撤退するかも知れません。

あと5年くらいは持って欲しいですね。

これもお天気(降雨)しだいです。

 

 

タンク内の清掃です。

 

 

だいぶきれいになりました。

水を溜め始めました。

美味しい水が、我が家に下っていきます。

 

 

いつもの半分の量だと、ヒロさんが言っています。

どうなりますことやら?

 

 

キャンプ場では10連休の準備なのでしょう。

油圧の撒き割り機がフル稼働しています。

今回も思ったことの(やりたいことの)半分も出来ませんでした。

 

 

とりあえず、木鉢を4つほど作りました。

家で使うものや、行き先が決まっているものもあります。

日も暮れかけて(5時半)、作業を終えました。

 

 

良く動きましたね。

女房とのメールでも、いろいろな内容が入ってきます。

体調を崩した方もおり、健康のありがたさを痛感いたします。

突然、会社よりメールが入りました。

震度6弱の地震が発生したので、安否確認を返信しろとの内容です。

えっ!どこ?

これは定期的に行われている安否確認の訓練でした。

 

 

夕食はシシ(ぼたん)なべです。

ボタン肉が手に入ったとのことで、分けていただきました。

 

 

これまた、道志ではならでは贅沢食材です。

美味しいですねぇ~!

明日は仕事ですので、今日帰宅します。

 

 

次回はいつ来るか決まっていませんが、畑仕事かも知れません。

水をポリタンに汲んで帰宅します。

 

yuki

コメント

黄色い吹雪が・・・?

2019年03月05日 | 自分のブログ

今日は道志村(別荘)に入りました。

やりたいことは沢山ありますが、どこまで出来るかです。

 

 

途中、道志ダム(横浜市の水源)辺りは、黄色い吹雪?(スギ花粉)に覆われている感じです。

暖かさに誘われて、花粉が飛び立ったのでしょう。

いやぁ~途端に目が痒くなりました。

道志付近はスギ花粉が吹雪のように舞っています。

いつのもとおり1時間20分で道志に着きました。

 

 

玄関前には福寿草が咲いてます。

 

 

また、椎茸も出来ていました。

 

 

分からないだろうぁ~。

前回来た時に撒いた、サニーレタスが発芽していました。

こんなことが嬉しんですよ。

 

 

地代をお支払いするために、地主さんのところ(キャンプ場)へ行きました。

家は自分のものですが借地です。

あと5年くらいかなぁ~とも思います。

地主さんは忙しそうにキャンプ場サイトへの道づくり(コンクリート舗装)をしています。

 

 

 

この方は、近所で永住している神○さんです。

同じような世代ですので、彼の生き方(暮らし方)には憧れもあります。

やがては私も永住するかも知れません。

その時は、 良き話し相手になるのでしょう。

しかし、女房と続けているダンスのことを考えると、通い生活になるのでしょう。

 

 

まだ、朝夕は寒さもある道志です。

石油も少なくなってきたので、近くのガソリンスタンドへ行きました。

もちろん、顔見知りです。

今年は暖かいなぁ~と、道志の山や街道を見つめていました。

40リッターの石油を買い求めましたが、もう一回買えばこの冬は最後になるのかも知れません。

 

 

 

今回の目的でもあるボートの池づくりの延長です。

イメージは出来ているのですが、なかなか理想どおりには行きません。

チェンソーを持ち出して、土台をづくりです。

 

 

ケヤキですので、チェンソーも唸っています。

 

 

これをボートの底に合わせるように設置しまた。

ここまでが一苦労なのですが、逆に楽しいんです。

すべてを忘れて、無我夢中とはこのことかも知れません。

しかし、設計?(思い)どおりには行きません。

斜面がだいぶキツイようです。

 

 

チャンソーの切れ味が良くありません。

雨も降ってきましたので部屋に入りました。

チェンソーの手入れと刃の交換です。

 

 

買い求めていた刃は異なっていたようです。

短くて使えません。

早速、ナイトー建商さんの出羽さんに電話しました。

 

 

掃除しながらの分解です。

かなりごみなどが詰まっていましたね。

電話ではコマの数を数えてくれとのことです。

刃のコマを数えるのも大変です。

結果、76コマでした。

連絡したところ、明日の午後には届けてくれるそうです。

 

 

きれいに手入れして、明日を待ちます。

昨夜も女房と遅くまで話しこんで、寝不足気味です。

何を話していたのかは、酔っていて覚えていません。

 

 

今夜は一人飯です。

マーボー豆腐を作りました。

明日は水源の清掃です。

いつもの晩酌で、今宵も終わります。

 

yuki

コメント

へぇ~知らなかった お内裏さまとお雛さま

2019年03月03日 | 自分のブログ

昨日の女房との会話で、お内裏さまとお雛さまの違い知っている?と言うのです。

我が家の女の子(?)は女房だけですので、形だけの雛人形を飾っています。

 

 

何段飾りではありません。

これがお内裏さまとお雛さまだと思っていました。

昨日のテレビの『チコちゃんに叱られる』で「おだいり様とおひな様って誰?」と言うコーナーがあったそうです。

 

 

私は左がお内裏さまで、右がお雛さまだと思っていました。

今、ネットでも話題になっているそうです。

以下ネット情報(引用)です。

ひな人形のおだいり様とおひな様は、一番上の男性の人形がおだいり様、女性の人形がおひな様であると思われがちだが、「内裏(おだいり)」は「天皇皇后両陛下のお住まいになる御所」という意味。

へぇ~です。

完全に間違った解釈をしていました。

男性を指す言葉ではないため、実際は「一番上の段の男女がおだいり様、ひな壇の人形全員がおひな様」であると解説していたようです。

 

 

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とチコちゃん怒られるより、女房に怒られている方が多いこのごろです。

世の中、知らないことが多すぎますよね。

国内外の情勢や情報、そして国会運営や議員の資質など、ニュースが多く取り上げられていますが(もちろんそれも大事だと思いますが)、なんかニュースも嫌気がさしています。

どこのチャンネルも同じです。

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と、自分を含めて誰か?にも言いたいですね。

 

 

次は個人的な空間?です。

私のパソコン台で、ブログを打ったり、写真を整理したりで朝2時間くらいは座っていますかね。

アマゾンプライム曲も気分によって選んで流しています。

 

 

もう一つは、新聞の切り抜きや日記を付ける机です。(これも自作です)

以前は大きかった(長かった)のですが縮めました。

広いと何でも置いてしまうからです。

 

 

愛用品にはカメラもあります。

一眼レフはこれを使っています。

ミラーレスも出ていますが、これ以上は出費が出来ません。

欲しいなぁ~。

 

 

普段、持ち歩いているコンデジです。

今、同じカメラを修理に出していますが、今日あたり連絡があるのでしょう。

スマホのカメラはほとんど使いません。

 

 

必需品といえばスマホですね。

一番使っているアプリは、スマートウォッチです。

睡眠時間が気になっています。

 

 

腰が痛いのに、昨日は庭奥の草取りをしていました。

 

 

腰をかばいながらですが、何とか終えました。

クリスマスローズの花芽も出てきましたね。

でも、腰の痛みが激しくなっちゃいました。

また、我が家のチコちゃん?に「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と怒られそうです。

 

yuki

 

コメント

早いですねぇ~ もう3月ですよ(ついに花屋さんデビュー)

2019年03月02日 | 自分のブログ

早いですねぇ~ 1月はバタバタと過ぎ去りました。

そして、2月28日までですので、得したのか?損したのか?分かりませんが、あっと言うまです。

もう、3月に入りました。

 

 

なんか、すべてが中途半端で悩んでいます。

仕事も現職ではありませんし、気持ちはまだお役に立てると思っているのですが、周りのみなさんは嘱託社員でアドバイザーとしてみてるのでしょう。

考えて見れば楽な立場です。

必要があればアドバイスや経験をお話するのですが、年度末でみなさん忙しそうです。

そんなに気負わずに、割り切ることも必要なのでしょう。

どうしても給料をいただいている以上は、結果を出したいと思ってしまいます。

 確かに、私が現職の頃は70歳過ぎている方は職場に居ませんでしたが、居ればいくら若そうに見えてもこの爺さんと思うのでしょう。

 

 

成長するのは庭の草だけのようです。

私は成長より衰えの方が早くなっています。

体が硬くなって来ているので、少し強めのストレッチをしました。

案の定、ぎっくり腰ではないのですが、腰を痛めて整体医院に行って来ました。

今日も行って来ますよ。

何事も度を過ぎてはダメですね。

 

 

愛車が泥だらけになっています。

道志の別荘から帰ると、泥だらけになる車です。

 

 

板を運んだり、電動工具を積んでいますからね。

もう荷台の広い作業車になっています。

 

 

荷物を全部降ろして、洗車と室内清掃です。

結構時間もかかりますね。

スタッドレスからラジアルのタイヤ交換の時期になりました。

ディラーに交換の予約を入れました。

 

 

腰が痛い中、なんとか女房の車と2台を洗いました。

そして、買い物や近所の花屋さんにもです。

 

 

ついに、私の作品も花屋さんデビューしました。

木鉢を卸してくれと頼まれたので、作って差し上げました。

それなりの値段も付いています。

いくつか売れたようですね。

 

 

クリスマスローズもきれいに咲いています。

我が家の庭先はまだ蕾ですよ。

花屋さんは一足先に春満開です。

やはりご商売ですね。

 

 

早く仕事を止めて、手伝ってくれ(花屋さんで)と言われています。

今は土の庭がある家は少なくなったので、プランター式で花を楽しんでいる方が多くなったかと思います。

今の花屋さんはそこが狙い目なのでしょう。

 

 

 

ホームセンターで金具を探しに行って来ました。

用途を説明しても理解してくれません。

表札の裏に取り付ける、だるま落とし金具(キーホール金物)を探していたのです。

結局、自分で作ることにしました。

 

 

元気なのはおふくろと女房だけのようです。

女房は昨夜も一人で、ダンスの練習に出かけて行きました。

私は楽な生活(晩酌)を選択いたしました。

 

 

ヨシ!今度の超大型連休で15連休にしようかな?

そのうち、毎日が連休になるのでしょうから。

ちょっと、何を優先順位にすべきか悩み、弱気になっている自分です。

 

yuki

コメント

上手に撮れないなぁ~(花)

2019年02月27日 | 自分のブログ

今月の頒布会はバラでした。

あまりにも綺麗なのでカメラを持ち出しました。

キャノン5DにEF100mm f/2.8L Macro IS USMのレンズを付けてです。

知っている方でないと、意味はさっぱり分からないかと思います。

ど素人ですので、パチリ練習して覚えるしかありませんね。

 

 

バラの種類は全く分かりません。

ただパチリするだけです。

最初は手持ちでしたが、マクロは手振れしますね。

三脚を持ち出しました。

 

 

どこにピントを合わせて良いのか分かりません。

一応はマニュアルでパチリです。

 

 

f8.0にしたり、f2.8にしたり・・・。

まぁ~ファインダーを見ては楽しんでいます。

 

 

ダンスの写真などは良く頼まれますが、次の動きが分かっているので(ピクチャーポーズ)、結構上手に撮れます。

しかし、花のような写真は難しいですね。

これじゃ~ 図鑑のようです。

 

 

この辺はf2,8に設定して撮っていますので、一箇所だけにピントが合っているだけで上手く撮れません。

何でもそうですが、勉強(練習)なのでしょう。

 

 

ついでに、離れて木鉢の花を撮ってみました。

生き生き感が無いですね。

ど素人にとっては、カメラは奥が深すぎます。

だから面白いのでしょう。

 

yuki

コメント

快気祝いと超遅めの新年会(ダンス仲間)

2019年02月25日 | 自分のブログ

昨日はあるダンスグループの美人先生の快気祝いと超遅めの新年会がありました。

レッスンは午後1時からで、新年会は午後3時半からです。

 

 

 

みなさんは心地良い汗をかき、スポーツダンスを楽しんでいます。

先生の的確な指導で上達?しています。

 

 

美人先生は足を怪我されて、レッスンはちょっとの間お休みしていました。

また、再開することが出来ました!

 

 

和気あいあいの仲間たちです。

横になっている先生を前にしてパチリです。

レッスンも終えて、場所も移動いたしました。

 

 

車に分乗しての移動です。

私の車は飲まない(飲めない)女房の運転です。

 

 

お店の外灯もまだ3時ですので点いていません。

 

 

まとめ役の掘○さんの進行と合図で乾杯です。

さぁ~これから2時間1本勝負(しゃぶしゃぶなど食べ放題)の戦いが始まりました。

 

 

乾杯で、もう盛り上がっています。

 

 

ピッチャー容器での生ビールですので、まるでソフトクリームのようです。(笑)

 

 

わんこ蕎麦のように、食べては食べてはしゃぶしゃぶ肉が出てきます。

 

 

汁は2種類を選びました。

 

 

私には付いて行けないスピード感があります。

道志でも一人飯ですし、家ではゆっくと晩酌タイプになっちゃいましたからね。

女房が気遣ってよそってくれました。

 

 

きっと、何十種類もあるメニューですが、2時間以内ならどれを注文しても良いのです。

まぁ~お値段もそれなりですがね。

 

 

皆さん手馴れたもので、どんどん注文しています。

もつ煮ですが、明太子も美味しいですね。

 

 

串揚げは、ちょっと食べすぎかな?

 

 

注文の方法もタブレットなんです。

私なんか操作(注文方法)が分からず、知り合いに何々と口頭でお願いしました。

 

 

進む進む、時には無口になって食べています。

私のイメージの新年会(飲み会)とは異なりました。

昔の人間ですので日本酒で語り合いながら、お互いにお酌をして飲んでいたものですから・・・。

時代が変わりましたので、慣れるしかありません。

また、仕事社会とは異なり、趣味のグループの飲み会(食事会)ですからね。

 

 

それでも沢山いただきましたよ。

他の席は凄い品数を注文していましたね。

ほとんど同年輩なのに若い!

女性のパワーもありますね。

 

 

タブレットにあと10分の表示が出ました。

これからが最終コーナーを周って、ラストスパートに入っています。

私のお腹も一杯です。

こうなると、いつもの”いいちこ”が飲みたくなる私です。

 

 

女性人も(中には男性も)デザートを注文しています。

インスタ栄えしますね。

 

 

ついにその時がやってきました!

残っているものに片付けるように手をつけます。

 

 

私はゆずシャーベットをいただきました。

 

 

戦?の跡です。

そして、〆となりました。

 

 

代表のお一人がご挨拶して、"よぅ~ 一本です”

この後は集合写真を撮ってお開きになりました。

 

 

お店の外灯も点いていました。

あっと言う間の2時間でしたね。

女房が運転する車で、友人を送って帰宅です。

 

 

普段の生活?に戻りました。

やはり飲み直し、ゆっくりと"いいちこ”でウトウトです。

そして、翌朝(今朝)も6時7分のバスに乗りました。

???

いつもの電車が止まっている?

中央線も新宿まで。

どこかで火災があったとの放送です。

間引きされている電車に乗り込むのですが、まさに殺人的な混み方です。

何んとか、ドアーにカバンが挟まれながらも乗り込みました。

新宿から先は山の手線で品川に向かいます。

 

 

やっと会社付近に着きました。

路面が濡れています。

きっと、早朝には雨が降ったのでしょう。

自席に着くと大きなため息が出ました。

ふぅ~ です。

そして、午後になり先ほど帰宅しました。

テレビでも、私が乗り降りする駅が紹介されていました。

8時ごろは大変な混みかただったようです。

それでも私が利用した時間は、まだ良かった方なんでしょうね。

今日はゆっくりと晩酌いたします。

昨日・今日といろいろとあった一日でした。

 

yuki

 

コメント

独り言(老化・加齢・老朽化?)

2019年02月24日 | 自分のブログ

道志の別荘で動きすぎるのか?またはダンスの練習も、仕事も・・・。

70歳過ぎて、最近やたら疲れ?や体力や気力の減少が目立ちます。

自分の周りでも、軽い認知症?やら病気と戦っている方も多くいます。

 

 

*私のランチマットです。

地元のお囃子連が正月に、自宅に獅子舞に来ますので、その時にいただいたものです。

その手ぬぐいを女房がランチマットにしてくれました。

食べこぼしが多くなったせいかも知れません。

 

独り言です。

約50年前の高校2年生の時に東京オリンピックが開催されました。

それに合わせて街が大きく変化しました。

学生時代はアルバイトで東名高速道を造る土方仕事をしていましたね。

乱立するビルや高速道、水道、下水道などインフラもです。

現在、それらが老朽化を向かえ、再整備や建替えなどの話も頻発しています。

 

 

*晩酌のいいちことマットです。

そう言えば若かれし頃、○○ニュータウンと呼ばれる広大場所を切り開いて街が出来ました。

当時は大変な人気で、若者層が新居として住み、子ども増え賑わいもありましたが、それから40~50年すると高齢者の多い街と変化しました。

場所によっては老朽化するマンションが増え、寂れた街として社会現象化しています。

ネットで調べて見ると、RC造(鉄筋コンクリート造)やSRC造(鉄筋鉄骨コンクリート造)の耐用年数は47年。 木造は22年になるようです。(国税庁算定基準で税制上の寿命)

そうかぁ~、そんなに早くに資産価値も含めて老朽化になるんですね。

じゃぁ~ 私は70歳過ぎていると良く持ったな?と思うべきなのかなぁ~。

建物やインフラが老朽化と言うならば、私は老化?加齢?劣化?となるのでしょう。

 

 

*今朝のコーヒーをランチマットです。

気に入っているコーヒーカップです。

倉敷で買い求めたものです。

 

では、老化と老朽化の意味ですが(これもネットからです)

老化とは老いていく事そのものを表す。

それに対し老朽化は老いたうえに役に立たなくなっていく事の意。

じゃぁ~劣化は?です。

 時間経過や繰り返し使用されることに伴う化学的・物理的変化により、品質や性能が損なわれることを指す。老朽化ともいう。

チェッ!役に立たなくなったモノかぁ~。

 

 

人生100年と言う言葉も出てきました。

歴史的建造物も木造でも何百年。中世から続く建築物なども1000年?建っているものもあります。

書いているうちに、段々内容にまとまりが無くなってきました。

老化の表れなんでしょう。

ダンスの練習をしていても体が動かない、ステップが覚えきれないのです。

晩酌を始めると2時間でウトウトです。

後半は女房と何を話したかも覚えていません。

 

 

*マットの裏面です。

スミマセン!表面です。(我が家では・・・)

 

先日の若い人に混じってダンスの試合に行って来ましたが、一回戦でころ負けでした。

あのバネやリズム感には適いません。

ダンスの先生曰く、あの若い人も70歳になれば今のような踊りは出来ない。

体操の選手だって、高齢者になってバク転は出来ないでしょう。と慰めてくれました。

歳には逆らえないのが分かりました。

もう一度ですが、老化とは 時の流れるスピードはすべてのヒトに共通のものであり、同じ日に生まれた人は同じスピードで暦年齢を重ねていきます。

しかし、成長のスピードに個人差があるのと同様に、老化のスピードにも個人差があります。

また、体の中の組織や細胞によってもそのスピードが変わってきます。

一部の組織の老化が進んでも、他の組織は実年齢よりも若い、ということもあり得るのです。

私にとって一番心配なことですが、認知機能の低下は70歳以上の約1割、90歳以上になると5割だそうです。

 

 

しかし、良い言葉もあるじゃないですか。

例えば「いぶし銀」です。

キラキラと光るような華やかさはなくなりますが、その渋みのある味わいは多くの人を魅了する。

そこから、「華やかさはないものの魅力的な物」という意味も「いぶし銀」にはあるのです。

年月を経て得られる渋い味わい。(エイジングですね)

これで行きましょう!

そして好きな色に、「緑青(ろくしょう)」があります。

はじめは輝く銅版の屋根などでしたが、やがて風雨などで酸化すること青緑色の錆が出てくるのです。

緑色ですが、何とも風合いもあり奥深く感じるのです。

 

有名な神社仏閣の屋根や鎌倉大仏の表面は緑青に覆われていますね。

やはり、老朽化も老化も酸化するからなのでしょうね。

生きてれば酸素が必要であり、それだけ酸化しているのでしょう。

あとは気持ちの持ちようかも知れません。

つぶやきでした。

 

yuki

 

コメント (4)