GVAレポート

岐阜県バレーボール協会の事業等を紹介します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

岐阜県中学生ビギナーバレーボール交流大会

2019年12月29日 | バレーボール
12月28日(土)に岐南町総合体育館にて「岐阜県中学生ビギナーバレーボール交流大会」を開催しました。
この大会は「中学校入学後にバレーボールを始めた生徒を対象にした交流大会を開催することで、新しい目標をもたせ初心者でも意欲的にバレーボールに取り組むきっかけとする」と、昨年度からブロック単位で開催する公益財団法人日本バレーボール協会の新たな事業で岐阜県では初めての開催となります。
開会式では小島理事長が「この大会の趣旨や意義」についてお話しして頂きました。
午前中は「田中飛鳥先生(岐阜県立長良高等学校・JSPO公認 コーチ4)」のバレーボールクリニックを行いました。ボールを投げるからだの使い方の動作の大切さやジョブステップなどのステップワーク、ディグの構え方など、基本的な動作を中心に行いました。
午後からは男女に分かれて総当たりのリーグ戦を行いました。
モデルチームの長良高等学校男子バレー部員が各チームに分かれ、アドバイスや声援をしてくれてとても盛り上がり、選手たちも笑顔を絶やさずに元気よく楽しそうにプレーをしていました。とても有意義な大会だと実感しました。長良高校男子バレーボール部、並びに大会関係者の皆さんありがとうございました。





コメント

日本スポーツマスターズ100日前イベント

2019年06月15日 | バレーボール
9月に開催する「日本スポーツマスターズ2019ぎふ清流大会」の100日前イベントとして「バレーボール教室」を山県市総合体育館で開催しました。
131名の参加者を迎え「JAぎふリオレーナ」の皆さんに教えていただきました
コメント

平成30年度 都道府県別バレーボール指導者研修会(岐阜会場)

2018年11月25日 | バレーボール
平成30年11月25日(日)に岐南町総合体育館に於いて「都道府県別バレーボール指導者研修会(岐阜会場)」を開催しました。
講師は元日本代表の藤田幸光氏(京都橘大学 女子 バレーボール部監督)です。
開講式では村瀬副会長の挨拶の中で「岩手県立不来方高校での生徒が自殺」という痛ましい事件を踏まえ体罰根絶のお話がありました。研修会に入り藤田先生から「指導者のあり方」という題で指導者の心構えやコーチンク、マネージメント、選手のモチベションのあげ方などの幅広い内容の講話をしていただきました。実技に入り「ウォーミングアップ・クーリングダウンおよびトレーニングの必要性」の実技を行いました。股関節や肩甲骨の可動域を広げ方を教えてもらいました。
午後からは(株)明治の北野様より「バレーボール選手の食事と栄養」の講義を受けました。実際の選手の実例などの話でとても分かり易い内容でした。質疑応答の時は受講生から「栄養フルコース型」での「食べる順番があるのか?」や「試合間時の補食の取り方」の質問がありました。
その後、藤田先生から中学生をモデルチームで使い基本技術の実技を行いました。
今回は小学生・中学生の指導者がとても多かったので、重点的に小学生や中学生の指導方法を教えて頂きました。
初心者から中級レベルのディグ、サーブ、ブロック、スパイクの指導方法を教わりました。効率的なアタックフォームやレシーブ時の姿勢、ブロック時でのステップワーク等とても参考になる話が聞けました。
今回の研修会の参加者は小学生や中学生の指導者がとても多かったのでとても参考になったと思います。
モデルチームの岐阜市立青山中学校、岐阜市立梅林中学校、各務原市立那加中学校の女子バレーボール部の選手の皆さん、ありがとうございました。
コメント

FINAL-K.社会人全国大会2連覇達成!

2018年11月15日 | バレーボール
富山県で開催された第17回全国社会人東ブロック女子優勝大会で、岐阜県の実業団チームFINAL-K.が去年に続き優勝し、大会2連覇を達成しました。おめでとうございます。
コメント

福井しあわせ元気国体 少年男子岐阜選抜 5位入賞!

2018年10月08日 | バレーボール
10月7日、岐阜県選抜チームは、見事に第5位入賞いたしました。
監督、スタッフ、ご家族の皆様の支えがあっての成績です。おめでとうございました。
コメント