NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

『ツキノワクマの悲劇』 熊胆とは熊の胆嚢、胆汁を採取し乾燥させた二日酔いの漢方薬ですが

2018-08-03 13:26:22 |  声 な き 動 物 た ち

「真実の痛みと悲痛なる沈黙のはて」


 ツキノワクマの悲劇はおよそ25年前に始まる


熊胆とは熊の胆嚢、胆汁を採取し乾燥させた漢方薬の成分です。


二日酔いの薬の代表です。


 


中国は 3,000 年以上にわたり様々 な病気を治すためにクマの胆汁を使用しています 。


熊胆は狩猟によって古代より貴重な秘薬として存在し 狩りが盛んに行われてましたが


1989年に「中華人民共和国野生動物保護法」が実施、ツキノワグマが国家二級重点保護野生動物に指定されました。



この法律はツキノワクマを捕獲、殺してはいけないとして「熊を殺しての胆汁採取」は禁止されました。


それは絶滅させないための保護法でした。 しかし「生きた熊から生きたままの状態での胆汁採取」は違法ではないと野生動物保護のための規制が保護どころか法を逆手になんと熊の地獄工場を次々と開設されました。


現在は拷問される熊がなんと1万頭以上となってしまいました。しかし中国政府はクマの殺害を防止しながら胆汁の需要を満たすだろうという判断にてこの地獄産業を推進しました。


 こ の非人道的な熊胆採取方法は1980 年代初頭に北朝鮮が外科的カテーテルの太い管を生きたままの熊の脇腹に差し込むことによって胆汁を継続的に採取するという方法を開発。何年も何年も身動き できないゲージの中で苦しみます。1990 年代の初めでは中国には 10,000頭の熊、 500もの熊胆工場が存在していました。


それは動物のための地獄絵でした。熊は移動も立ち上がることさえもできない小さなゲージで一生を過ごす。クマは胆汁抽出を行う鋼カテーテルを腹部に注入する粗手術の痛みを伴う方法にも服従しました。多くのクマは不衛生な手術の結果として感染から死亡していきました。


また熊は恐怖、ストレス、苦痛に狂い自ら管を引きちぎり自分の腹を噛んで死を選ぶ熊もたくさんいました。


自殺防止の金属製ベストを装着させれてる姿は地獄絵そのものです。


3年前には母熊が小熊を殺し自分も自殺するというショッキングなニュースが世界を駆け巡り この国際非難に一層拍車がかかりました。




中国政府では 1994 年以来新しい熊胆ファームの免許証を発行しておりませんが、


いまなお残酷な生産を続けています。クマは、まだ 4 つの省(黒龍江省、吉林省、四川省、雲南省)を中心に 200 以上の農場で悲惨な状況下で暮らしています。


多くの熊胆ファームは採取継続カテーテルのインプラント使用に関する法律を軽視し、ケージのサイズも改良せずでありながらも従事者は胆汁抽出は人道的な方法であることを政府へ主張をしています。


カ テーテルを挿入する穴は超音波内視鏡で胆汁の位置を探しクマの腹部から内臓へ穴をあけ奥深く差し込み装着します。太いチューブは、胆嚢に。胆汁が出ると余 儀なく管を通り採取されます。穴および胆汁、腹部に逆流した漏れからの感染を引き起こし、最終的には大変な痛みを伴い苦しみ死にます。この動作を業界は新しい機器であり動物愛護法に基ずくと言うのです。




しかし救出してもあまりにも長い間捕虜されてきたので彼らは野生で生き残ることはできません。いくつかの熊は捕われの身で繁殖した熊であり、まったく生存能力を欠いています。多くの熊たちは手足を欠落しています。爪も切り歯も抜き取られています。無防備させられています。


動物福祉団体によって救出された熊は みな瀕死状態であり、腹に突き刺さっていた管を抜釘する手術をうけなければレスキュー農場への生活へ戻れません。



1万頭を早く解放したい願いは世界が声をあげています。


しかし再生して幸せに暮らせる熊はごくわずかになってしまうこともわかっています。


こんなに耐えてくれたのに、解放が実現してもまだまだ熊たちには次なる過酷な問題が待っています。


ですが今なお、苦痛を耐え生きる熊から痛みを解放することがなによりも最優先だと痛感しています。現在は英国の動物アジア財団のロビンソン女史が人生かけて救出活動を行われておりマイクロソフト社との活動も中国政府との折衝もあらゆる全力で熊の解放を進めておられます。



 


私達は海外メディアでこの事実を知ったときは衝撃でした。


日本でも愛用者がたくさんいます。日本は消費大国でもあります。


※現在ではこの漢方と同効能の成分として熊胆の代替え薬は、化学薬品ウルソ酸や各種ハーブが開発され安価で市場に出回っています。しかしいまだに熊胆は高級漢方として日本にも入ってきています。


しかしその舞台裏ではこの25年以上に渡って悲しい犠牲を多くだしていることを。


 残念ながら日本ではあまり知られていないこの国際非難問題を私達は皆さまへお届けしています。


熊胆問題について日本では認知されていない現状の中で、この問題は日本は無関係では決してないということを痛感し現在海外と連携し情報を配信しています。そして私達はロビンソン女史の活動に対しさらなる応援を推進してまいります。


事実を受け止め、知ることが 重要なのです。


何もできなくても知ることで 世の中は確実に変わっていきます。


 



買わない・売らない・扱わない


Association of Relief Pain Animals

物言えぬ動物たちの叫びを届ける会


 



◆署名
宛先:中華人民共和国国務院総理
熊胆撲滅・熊農場廃止 ツキノワグマの全頭解放を





中国のニュース映像(?)
ドラゴンテレビ「オリエンタルナイトニュース」


http://youtu.be/LP1mzqYgctQ









読むだけで絶対やめられる禁酒セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)
ロングセラーズ







2014/4/10









★〓★〓★〓

 同じ買うならぜひここから検索してお願いします 

参加者の中から抽選で京都市伏見区深草のヴィーガンズ「魔法の焼肉丼」無料券をプレゼント♪ 応募してください。

連絡ください。遠慮しないでください。


・3月30日(日) 兵庫県神戸市三宮 花時計前
毛皮反対デモ行進 http://ameblo.jp/nofur-demo/

・4月20日(日) 兵庫県神戸市三宮 花時計前
動物も人も同じ命。殺処分をなくそうウォーク神戸4・20 http://ameblo.jp/vivihappieta/entry-11814697837.html

・4月20日(日) 福岡県福岡市中央区天神
春の動物愛護キャンペーン in 福岡 http://fairyteatime.blog.fc2.com/blog-entry-241.html

・4月25日(金) 東京 霞が関
【第二回 殺処分 生体販売 繁殖ブリーダー反対!!環境省前抗議デモ!!】
http://ameblo.jp/potechisae/entry-11801400885.html

・4月29日(火・祝) 東京都港区 エプソン品川アクアスタジアム前公道(品川駅高輪口前)
子供たちを水族館に連れて行かないでください https://www.facebook.com/events/847513451929673/

・5月3日(土) 神奈川 小田急線相模大野駅 北口デッキ
どうぶつたちを守りたい@相模大野 http://ameblo.jp/yayamin/entry-11816138592.html

・5月3日(土)~5月5日(月) 香川 ブリザーズスクエアー 高松トキワ街商店街
動物愛護のパネル展@うどん県 https://www.facebook.com/events/313421142139812/

・5月17日(土) 神奈川 小田急線相模大野駅 北口デッキ
どうぶつたちを守りたい@相模大野 http://ameblo.jp/yayamin/entry-11816138592.html

・6月13日(金) 東京 六本木
第4回『中国大使館前で訴えるデモ !』~国際総合どうぶつ犠牲廃止法を求める会~
http://ameblo.jp/yayamin/entry-11754182318.html





よろしくお願いします。
ゆうちょ銀行 普通預金
『記号 14140』『口座番号 41658841』『店番418(ヨンイチハチ店)』
 ケイアンドリル コノセカイノタメニ
他銀行からのネットでの送金は、「店番号418(ヨンイチハチ)店」「口座番号4165884」になります。




               いいもの紹介します。       

ブログ内カテゴリー イルカ ドルフィンプロジェクト



転載でも何でも、動物を守りたい強い気持ちを持つ自分自身で判断していつでも自由に勝手にやってくれたら良いと思います。









国会議員になるために! 動物愛護党 福島
http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/c/8d35a1cb9a2d0d58c45381d14fb826bc



ブログランキングに参加しました。1日1回の応援クリックお願いします
人気ブログランキング1 ブログ村ランキング2 JRankBrogランキング3 とれまが人気ブログランキング5 BS blog Ranking6

★〓★〓★〓

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 家族を鎖でつないで小さな部... | トップ |  ★〓みんなで読もう 人と動... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
熊を想ってください (おおたこうじ)
2018-09-12 19:53:13
熊を苦しめて、薬にするなど言語道断です。
消費者は自覚して、止めて頂きたい。
因果応報の報いを受けます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 声 な き 動 物 た ち」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事