ぎふグッド・トイ委員会

あそびの伝道師があなたの街で笑顔の輪を広げます

知る・見る・いただく・選んで作る~グリーンウッドワーク勉強会

2018-10-24 22:39:11 | 活動報告

ぎふグッド・トイ委員会は、その活動として、
毎月定例会を開いて、会の運営についての話し合いや活動報告、会員相互の情報交換などを行っていますが、
年に1回、テーマを決めて勉強会を開催します。

今年は、グリーンウッドワーク体験。
グリーンウッドは「生木」のこと。
その生木を伝統的な手工具を使い(大型機械や電動工具は使いません)割ったり 削ったりしながら小物や家具をつくる ものづくりを「グリーンウッドワーク」 といいます
(NPO法人グリーンウッドワーク協会HPより  https://www.greenwoodwork.jp/ )

わたしたちの身近にある木をそのまま何かにする=木のいのちをモノにうつしかえる作業の体験は
道具や知識がないとできないこと。
グリーンウッドワークは、生木を削るために作られた道具を使います。
NPO法人グリーンウッドワーク協会と、美濃市森林ボランティアクラブのご協力をいただき
勉強会を行いました。

10月20日土曜日、
美濃市にある古城山ふれあいの森に
美濃市森林ボランティアクラブの方2名と、われわれぎふトイメンバー11名、
合わせて13名が、ヘルメットをかぶり、山の中へと分け入ります。

 

草をかき分け、山の斜面を登り。
美濃市森林ボランティアクラブの方に、実践を交えた、伐木作業の説明をいただきます。

次に、これから自分が作りたいもの(今回は「色えんぴつ」)をイメージして、材選び。
納得いくまで樹を選び、伐木し、
必要な材を作業をする場所まで自分で運搬をします。
伐採の感覚、木のかおり、木のおもみ…
  

そこから、削り馬を使い、銑(せん)で木を削っていきます。
ついさっきまで、大地とつながっていた木です。
生木を削る感触は、普段触れる乾燥している木とは大違い!!
さらに、選んだ木の種類によって、削りやすさや仕上がりが違ってきます。

 

グリーンウッドワークを初めて体験するメンバーも多く
ひとつひとつの作業を手道具のみで色えんぴつが出来上がっていく様子に、
参加者みんな、大喜び。
お気に入りの作品たちが、たくさん出来上がりました。


これまでのぎふ木育の学びで、樹についての知識はあったにせよ
実際に山の中で感じることは、知識だけでは到底得られないことが沢山!!
ぎふ木育で大切にしている「体験する」意味の大きさをからだで感じた
有意義な勉強会になりました。



今回の勉強会は、ぎふトイメンバーに、グリーンウッドワーク協会の会員がいたことで、実現が叶いました。
そして、一日、安全に実施が出来たのは、グリーンウッドワーク協会さま、美濃市森林ボランティアクラブのみなさまのおかげです。
感謝いたします。
ありがとうございました。

ぎふグッド・トイ委員会では
「赤ちゃん木育寺子屋」「木育ひろば」「おもちゃの広場」や

ぎふの木のおもちゃを使ったイベントやワークショップ、講習会などの
支援やサポートを承っております。
お問い合わせ、ご入会希望の方はこちらまでお気軽にご連絡ください

gifugoodtoy@outlook.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

参加資格は18歳以上!遊びに夢中になった「おとなの木育ナイトキャラバン」

2018-09-09 14:06:06 | ぎふトイイベント

 8月恒例ぎふ木育キャラバン。初日の10日の夕方。
キャラバンが終わって、子ども達の楽しい笑い声や親子の会話の気配が、
まだ会場のあちらこちらに残っている頃。

ぎふ清流文化プラザのホールに、続々とおとなたちが集まり始めました。
じっとしていないおとなたち。
目の前にあるおもちゃを手に取り、わいわいと遊び始めます。
おもちゃを囲む人の輪に、こどもの姿はありません。

2時間限りの「おとなの木育ナイトキャラバン」の始まりです。

おとなは子ども達がいると、子ども達におもちゃや遊びの場を譲りがち。
そして、おとなっぽい態度を取りがち。
でも、だれもがみんな、元はこども。
「おとな」であることを忘れて遊ぼう、
いろんなおもちゃを思いっきり遊びたおそう、という今回のイベント。
おとなのみなさんの、頭をちょっとやわらかくして、目についてしまったウロコをおとしましょう、
そんな講座を全国で開催している遊びの大天才・NHKEテレ「まいにち すくすく」でもおなじみの
岡田哲也さんにご登場いただきました。



岡田さんは「おもちゃの遊び方はひとつじゃない」というテーマで、まずはおもちゃをひとつ、取り出しました。
6つほどのグループになった所に、ひと箱ずつわたしていく所から、わくわくが始まります。
おとなが親指と人差し指をつないだ位の大きさのリングに通した、太さの違うスティックを抜くゲーム、というこの木のおもちゃ。
シンプルで単純な遊び、と思いがちなところを
岡田さんの言葉かけで、遊び方のバリエーションがどんどん広がっていきます。

どうやって抜く?
だれと抜く?
どこで抜く?
思ってもみなかったやり方に、会場中に歓声が響きます。
 

   

その後も、他のおもちゃで遊びながら、参加のみなさんがつながりあうようなコミュニケーションが生まれていました。
参加されたおよそ35名のみなさん、お立場は様々です。
保育士さんもいらっしゃれば、おもちゃ作家さんもいらっしゃる。木工家、木材関係のお勤めの方もご参加くださいました。

岡田さんは、同じ建物で開催している「おもちゃインストラクター養成講座」の講師も務めておられ
その受講に加えて、こちらにも参加している方もありました。
背景の多様な人たちが、おもちゃに夢中になって遊びこむ姿。
息をつめて、真剣になって、そして、大爆笑!!!




  


こころとからだを充分にほぐし、後半40分はキャラバンのおもちゃを使った、フリーの遊びタイム。
こちらも、人と人が混ざり合い、遊びの化学変化ともいえるような、楽しい時間になりました。

おもちゃの持つ力と、遊びの力を、存分の味わったあっという間の2時間は
きっと忘れられない時間になったと思います。

おとながおもちゃで遊びこむ時間、またどこかで作ることが出来たらいいですね。
その時には、今回参加しそびれた方も是非、遊びにいらしてください。

岡田さん、
そして、ご参加のみなさま、ありがとうございました。


「赤ちゃん木育寺子屋」「木育ひろば」「おもちゃの広場」や
ぎふの木のおもちゃを使ったイベントやワークショップ、講習会などの
支援やサポートを承っております。
お問い合わせ、ご入会希望の方はこちらまでお気軽にご連絡ください

gifugoodtoy@outlook.jp

 

コメント

夏の暑さに負けてない、アツい講座になりました!おもちゃインストラクター養成講座@岐阜

2018-08-25 09:49:56 | ぎふトイイベント

周知の事実ではありますが、
夏の岐阜は、暑い。
毎日、暑い。
それも、蒸し暑い。

酷暑の日々が続いた、8月10日11日の二日間、
おもちゃインストラクター養成講座が、岐阜市清流文化プラザにて開催されました。
外の熱気に勝るとも劣らない、アツいアツい講座。
講師には、遊びの大先生・岡田哲也氏をお招きしました。
全国各地、最近は海外でも大活躍の岡田先生、
参加した受講生のみなさんを、あっという間に、遊びの深くて楽しい世界に引き込んでいってくださいました。



今回は、岡田先生の講座を希望されて、遠く四国や北陸から参加した方もありました。
はじめましてのみなさんも、また会いましたねの方も、
あっという間にうちとけて、わいわいと講座が進みます。

  

 

この講座は、二日間8時間の受講にて
「おもちゃインストラクター」という認定資格を授与されます。
今回は、初日と二日目の間に
同じ建物で開催している「ぎふ木育キャラバン」の会場にて
『おとなの木育ナイトキャラバン』が開催され、さらにディープな遊びの世界を岡田先生が展開、
希望の受講生はそちらにも参加、
いつもの二日間プラスの濃い時間となりました。
(ナイトキャラバンのご報告は、また改めて…)

遊び倒した二日間、遊びを広げる技を伝授・体得された受講生のみなさんの、今後のご活躍が楽しみです。 

  

岡田先生、長時間にわたり、ありがとうございました!!

 


「赤ちゃん木育寺子屋」「木育ひろば」「おもちゃの広場」や
ぎふの木のおもちゃを使ったイベントやワークショップ、講習会などの
支援やサポートを承っております。
お問い合わせ、ご入会希望の方はこちらまでお気軽にご連絡ください

gifugoodtoy@outlook.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

おとな限定!!遊びの時間~木育ナイトキャラバン

2018-07-16 16:59:11 | ぎふトイイベント

楽しそうなイベント!!  でも子どもがいないから参加しにくい!
気になるおもちゃがいっぱい!!!  でも、子どもが遊んでるから遠慮しなくちゃ

そういう機会、多くありませんか?

おとなだって遊びたい!!
その願いを叶えましょう!!

8月10日(金)、18時から20時という2時間限定。
おとなだって遊びたい!おとなの木育ナイトキャラバン」を開催します。


この日は、ぎふ木育キャラバン。
ホールいっぱいにおもちゃたちが所狭しと並ぶ中、
10時から16時まで、こどもたちの熱気でムンムンだった会場が
おとなだけの遊び場に変わります!!
おとなならではの遊びを、
おとな同士だからこその遊びを
誰に遠慮することなく、楽しみ尽せる時間です。

とはいえ、いきなり「遊びましょう」と言われたって難しい…
そういった方もおありでしょう。
この日は、更にスペシャル!
NHKのEテレ「まいにちすくすく」などのテレビ出演でお馴染みのあそびの大先生
岡田哲也氏(認定NPO法人芸術と遊び創造協会)によるワークショップがあります。
1時間、たっぷりと、あたまと心をほぐしてから
おもちゃで遊びこむことができるのです。

入場無料!
予約不要!!!
いつものキャラバンで子ども達の笑顔を堪能したあと、その続きでのご参加も良し。
時間ができたのでふらりと足を向けるのも良し。
ただし、ごめんなさい、お子さんの同伴は不可。
なんといっても、おとなだけの時間ですから。


岐阜県の山の日・木育WEEKイベント
ぎふ木育キャラバンは、8月10日(金)11日(土)、
ぎふ清流文化プラザ 「長良川ホール」にて、両日10時~16時開催


同時開催となる
東京おもちゃ美術館preents「おもちゃインストラクター養成講座」は
キャラバンと同じ会場にて開催。
こちらの講師もナイトキャラバンワークショップと同じ岡田氏。
インストラクター養成講座の初日に岡田先生からのお話をたっぷり伺った後、
その面白さを実感するようなワークショップを体験すると
翌日の講座が更に面白いことになること、間違いナシ!!!
おもちゃインストラクー養成講座は、ただ今絶賛申込み受付中です。
https://artplaylab.buyshop.jp/categories/1043037

こどもにナイショの遊びの時間。
ぎふグッド・トイ委員会10周年。
その節目のレアなイベント。是非遊びにいらしてください!!

「赤ちゃん木育寺子屋」「木育ひろば」「おもちゃの広場」や
ぎふの木のおもちゃを使ったイベントやワークショップ、講習会などの
支援やサポートを承っております。
お問い合わせ、ご入会希望の方はこちらまでお気軽にご連絡ください

gifugoodtoy@outlook.jp

 

コメント

8月開催!!おもちゃインストラクター養成講座@岐阜

2018-06-26 21:50:52 | ぎふトイイベント

「遊びを展開させる」
「おもちゃをコミュニケーションツールとして笑顔の輪を広げる」

などなど、良く聞くけれど、
はて、実際にどうしたら???

おもちゃを前にしてどうしよう?と困ったことはありませんか?

わたしたち、ぎふグッドトイ委員会のメンバーの殆どが
おもちゃコンサルタント、おもちゃコンサルタントマスター、おもちゃインストラクターです。
なかでも、おもちゃインストラクターは
おもちゃの持つ可能性を感じとって、遊ぶ楽しさや、共に過ごす喜びを伝える「遊び手」としての学びを経た認定資格。
その講座が、8月、岐阜で開催されます!!

おもちゃインストラクター養成講座

開催日:2018年 8月10日(金)、11日(土)
  
時 間:10日13:00~16:00、11日10:00~16:00 (資格の認定には、二日間すべてを受講することが必要です)

会 場:ぎふ清流文化プラザ(岐阜県岐阜市学園町3-42)

講 師 :岡田 哲也 氏

受講料: 一般10,000円 芸術と遊び創造協会正会員9,000円

おもちゃインストラクター養成講座 とは
http://artplaylab.jp/toy/toy_instractor_seminar/


ぎふトイでは数年続けてこの講座を開催していますが
今年の講座は、全国各地で大好評の「あそびをみつけるおもちゃセミナー」講師・岡田哲也さん。
NHK Eテレの「まいにち すくすく」の遊びコーナーでもおなじみの方です。
https://www.sukusuku.com/contents/102172

だれもが知っているおもちゃでも、あっと驚くような遊びを見つけ、そこにいる人を笑顔にしていく遊びのプロフェッショナル。
今回の、おもちゃインストラクター養成講座で
おもちゃを使った遊びの、豊かな提案ができる「遊び力」が身につくでしょう。
遊びの引き出しを増やし、遊び手として自信がつく講座です。

保育士さん、子どもと向き合うお仕事の方のみならず、
楽しい事が好きな方にお勧めの講座。
二日間、笑い声が絶えない時間を過ごして、履歴書に書ける認定資格が発行されます。

貴重な岐阜での開催。
是非、ご受講ください!!


お申込みは、こちらから
https://artplaylab.buyshop.jp/categories/1043037

 

「赤ちゃん木育寺子屋」「木育ひろば」「おもちゃの広場」や
ぎふの木のおもちゃを使ったイベントやワークショップ、講習会などの
支援やサポートを承っております。
お問い合わせ、ご入会希望の方はこちらまでお気軽にご連絡ください

gifugoodtoy@outlook.jp

コメント