三重国際霊園スタッフブログ

鈴鹿市暮らしの便利帳 2021年版に掲載いただきました


「戸籍関係の手続き、どうするんだっけ?」
「子育ての支援についてなにか情報がほしい!」
「お医者さん、このあたりだとどこにあったっけ…」
暮らしの中で起きてくるこうした事態に、一家に一冊あると便利。
『鈴鹿市 暮らしの便利帳』2021年度版に、三重国際霊園事をご掲載いただきました。


市役所や病院などの連絡先だけでなく、有事の際に知っておきたいこんな知識も掲載されています。
急な参列に慌ただしく準備をする中、お布施はどれくらいか、どんなふうに包めばいいか、
調べ物に追われた経験のあるかたもいらっしゃるのではないでしょうか?


急に病院を探すことになった、慣れない手続きが必要になってきた、といった際、
こうした情報収集の手がかりになる本があるととてもありがたいですね。
鈴鹿市内の全世帯へ無償で配布されています。ぜひ一度、お目通し下さい。


永代供養ってなに?樹木葬ってどんなもの?お墓じまいっていくらくらいかかる?
こんな話聞いたことあるけどほんと?などなど、お気軽にお問い合わせ下さい
〒513-0012
三重県鈴鹿市石薬師町850-1
電話:059-374-3448
営業時間:9:00-17:00
毎週水曜日定休

26年前、あの冬の朝……と、お墓の話


布団の中で微睡んでいると、部屋がガクガクグラグラミシミシ……
ここ三重県でもその揺れは大きく、朝方のうまく動かない頭と体のまま不安でどきどきしたのをよく覚えています。
その後に続く新聞やテレビのニュースで見る京阪神の被害の様子に、
まだ年端の行かない子供ながらも非常に強い恐怖を抱きました。
寒空の下、家を失い、家族を失い過ごす方々の苦しみはいかばかりであったかと。
経験と知識が増えた分、その恐ろしさは以前にも増して強く想像されます。

美しいイルミネーションで有名な神戸ルミナリエも、追悼と鎮魂を意図した祭典であったと知ったのは、
恥ずかしながら最近のことでした。
調べてみたところ、当初は1回限りであったこの催しは、街の復興に向けて毎年開催されるようになったとのこと。
きっとこれからも、これをきっかけとして阪神・淡路大震災について思いを馳せる方が増えていくことでしょう。
時を経て、記憶と思いを繋げることがいかに人間にとって重要な営みかを思い知ります。



さて……
ありとあらゆるものが揺さぶられ、崩される大地震。当然、お墓も例外ではありませんでした。
古いお墓になると、石がずれないようにくぼみを作って積み上げただけという構造も多く、
また石材用の接着剤が経年によって劣化しているだけということもございます。
現在では、こうした経験を踏まえて、多くのお墓に耐震用の備えが施されるようになりました。
和風のお墓についてお客様にご説明する際は、必ず阪神・淡路大震災のことが蘇ります。


願わくばもう二度と、私達と皆様と、大切な方々のあるべき場所が脅かされませんように。
改めて、黙祷を捧げる次第です。


〒513-0012
三重県鈴鹿市石薬師町850-1
電話:059-374-3448
営業時間:9:00-17:00 毎週水曜日定休

謹賀新年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
本年も変わらぬご厚誼のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。



皆様、お正月中はいかがお過ごしでしたでしょうか?
もどかしい世情ではありましたが、お節料理の買い出しで新鮮な野菜や良質な魚介類を見ると、
変わらないお正月を支えてくださる方々に頭が下がり、ありがたみが増すばかりでした。

三重国際霊園の新たな一年も、おかげさまで無事にはじまりを迎えております。
年末に引き続き、新型コロナウイルスや寒波等、緊張感を伴うニュースが続いており、
油断しないようにと思う一方で、ほっとひと息付ける話題や場所が恋しくてなりません。
これからも変わらず、この霊園が皆様にとって安らげる場所であれますように、心からお祈りしております。

歳末のご挨拶と年末年始休業のお知らせ


今年も残すところあと僅かとなりました。
例年とは異なる社会状況の中、沢山のお客様にご参拝、ご見学を頂きましたこと、心より御礼申し上げます。
来年も引き続き皆様のお役に立てますよう励んで参りますので、
変わらぬご厚誼を賜りますよう、職員一同宜しくお願い申し上げます。


2020年12月28日午後~2021年1月3日まで、
管理事務所は休業とさせていただきます。

参拝は普段と変わりなく行っていただけますので、ご安心ください。
皆様の歳末と年始が、暖かく、安全で、心穏やかな時間でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

国道1号線に新しい看板ができました

先日、国道1号線沿いに新しい看板を設置致しました。
落ち着いた緑色の看板に白抜き文字で読みやすく、
緑溢れる霊園での静かなひとときを連想させてくれる、素敵な看板です。

<亀山方面からの眺め>
<四日市方面からの眺め>


工事作業中にお邪魔した際は、かなりの大きさにびっくり……!
作業の邪魔にならないよう、すごすごと引き返してしまった程です。

亀山方面、四日市方面もともに坂道が控えているため、
車の流れに乗って霊園の入り口を見落としてしまったというご意見もありましたが、
現在は車に乗ったままでもはっきりとご覧いただけるようになっております。

「樹木葬って、結局どんなものなのかな?」
「永代供養って、どうすることを指すのかな?」
別段、今すぐ知らないといけないことではないからこそ、
どうぞぶらりとお気軽にお立ち寄りください。
熱い玄米茶をご用意して、お待ちしております。🍵

永代供養ってなに?樹木葬ってどんなもの?お墓じまいっていくらくらいかかる?
こんな話聞いたことあるけどほんと?などなど、お気軽にお問い合わせ下さい
〒513-0012
三重県鈴鹿市石薬師町850-1
電話:059-374-3448
営業時間:9:00-17:00
毎週水曜日定休
2020年12月28日(月)午後~2021年1月3日(日)年末年始休業
« 前ページ