ピエスのジュエリーまわり

恵比寿南のジュエリーリフォームアトリエ&ショップ、『pièce ピエス』のあれやこれやです。

端っこのジュエリー ”Fake/フェイク”

2024-05-01 | zetta -Ring-
間が置いてしまいましたが・・・
最後に”Fake/fフェイク”のご紹介。

ネーミングを迷い迷って、最終シンプルに辿り着きました。

”Fake/フェイク”



「何がフェイクなの!?」

「それはご覧になればお分かりになりましょう」

と、怪盗風に・・・

お分かりになりましたか?



近づいて・・・


『一見、石が一周入っているようなデザイン』なのです。



横顔もぽこぽこと石が覗いて、なんだか面白い。

注:こちらは関根さんとのコラボで側面に、
美しい線彫りが施されております。



ゴールドコーティングと燻し仕上げと2デザイン。

一本使いはもちろんのこと…


重ね着けに俄然威力を発揮してくれます!



この楽しいデザインは、展開しがいがある!

ということで、早くもイヤーカフにバングルに…
と、展開しております。ヒヒヒ

ブローチもピアスにも、ありとあらゆるアイテムに登用する予定です。

楽しいなぁ。

【pieceについて】
piece のオリジナルブランド zetta のほか、セレクトジュエリーもご覧になれる恵比寿南のショップでは、
ジュエリーオーダー&リフォームも承っております。
使わなくなったジュエリーたちの「これ、どうしよう…」を、
ご一緒に考えてみませんか?


piece ピエス
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-19-8 ESJプレイス 1F
https://www.piecepiece.com/











コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

端っこのジュエリー ”tsubutsubur/つぶつぶ”

2024-03-28 | zetta -Ring-

ピエスの定番 ”つぶつぶ”リングです。

メレダイヤ使用のピエスの大定番デザインです。



いつもはK18で承っておりますが、今回満を持してのシルバー展開です。

シルバー故に、”つぶ”も少し大きくなっております。



クルーラー同様、ゴールドコーティングと燻しの2展開。



そして、関根さんとのコラボレーション版もございます!



関根さんの繊細なタガネでお花を浮き上がっております。
これがとても良い。

単調になりがちな粒達にピリッとスパイスを加えてくれます。

ダイヤも頑張っています!
ダイヤ1p入りとメレの泡留め8pcs入りと2展開です。

泡留めのコマ数をもっと増やして楽しんでいただきたいです。

端っこ端っこと謳っておりますが、
スタックリングとしても大変優秀です。



これは、川畑の私物。

作業中は指輪は全部外してしまうのですが、
来店の際に、指輪を何もしていないのは、ジュエリーショップとして説得力がない気がしていて、
ピンキーリングなら、外さずに済むかも?と思い立ち、K18でぽてっとしたピンキーを作りました。

でもですね、ピンキーって気温や時間で緩むんですよね。
スルッと落ちちゃう時があって困っていたんです。
それで、サンプルのシルバーつぶつぶで抑えてみたら、見事にフィット!
ゴールドカラーで重くなりがちな見た目もシルバーが入ることで、ラフさがプラス。
謎ワードの”抜け感”プラスなのです。



重ね着けにもピッタリ。

お手持ちのメレサイズの石も追加できますので、お気軽にご相談ください。

気さくな”つぶつぶ” です。


**********************************************

横浜髙島屋『Limited SHOP』

4/17(水)~ 4/23(火)
横浜高島屋1階 婦人アクセサリー売り場(シーズンスクエア)

*川畑在店時は、リフォームの流れのざっくりご相談も承ります。(お品物のお預かりなどは承れません)

また、上記期間中のピエスショップにおいては、お引き取りのみとさせていただきます。
4/20(土)は恵比寿店舗お休みとなります。

ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。




コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

端っこのジュエリー ”cruller/クルーラー”

2024-03-27 | zetta -Ring-

大学生のお嬢様ように、”つぶつぶ”リングのオーダーを頂きました。

どの指にされるか伺った時、
「親指に」とのご返答に、
椅子から落ちるかと思ったくらい、びっくりしてから早3年?くらい?

周りを見渡すと、結構されている方がいらっしゃる。
ピエスでも時々オーダーを承ります。

そうなると、作ってみたくなるんですね。
親指リング。サムリング。

親指リングの特性として、
・ぐるぐる回っても同じ顔になる
・適度なボリュームも持たせたい

そこで、最初に思いついたのがチェーンモチーフ。安易!

ただ、個人的な好みとしてなのですが、
チェーンリングのくたっとして、心許ない装着感が苦手。
置いた時に崩れるフォルムが、なんかつまらない・・・。

なので、固まった状態を試作。

いいねいいね!となったのですが、
仕上げをどこまでやれば良いのか・・・。
いんや、どこまでやってもきれいにならないぃぃぃ・・・

ならば、やっぱりチェーンだ!
と既製品の好みのチェーンを使って試作。

イエローコーティングを施して、片面は剥がしてシルバーカラーに!
両面仕様で、楽しいじゃないですか!

どんどん試作していったのですが・・・。
既製のチェーンといえども、仕上げに手間がかなりかかるのと、
コマ一つずつの仕上がりが結構違う・・。
なんだかなぁ、といつもの頓挫。

そんな中、仙台でのポップアップでご来店のくださった方が、
エルメスのチェーンリングをされていたんです。ぽてっとした。
なんて美しい!

その美しさと完成度に打ちひしがれまして、
チェーン案はあえなく完全クローズとなりました。笑

そして、コマを固定された案を再始動。

試作の段階で、関根さんとの彫りのお打ち合わせ雑談の折、

「ドーナツのフレンチクルーラーみたい」

クルーラー!良いですね!

側面からの眺めがなんともクルーラー。
でも、実際のドーナツの画像を検索してみたら、そんなには似ていない。

「結構違うもんですね」としみじみ。
人の記憶の曖昧さを実感できるシリーズでもあります。

そして楽しい偶然がもうひとつ。

今回の新作3シリーズのうちの一つが、 ”つぶつぶ”リングのSV版。
冒頭ご紹介のお客様のご家族の間では、
”ポンデリング”と呼んでくださっている、そうなのです!
なんだか、甘いドーナツラインが見えてきたのでした。

長くなりました。

そんなこんなで難産だった ”curuller/クルーラー”リング



納得のコマ固定型デザイン。
燻し&ゴールドコーティング。

カチッとしたフォルムと、
チェーンのコマの指あたりがなんだか気持ち良くって、ヘビロテ確定です。

そして、関根さんのオプション。



ダイヤが8pcs入るバージョンもあります。



上品な(自分で言ってしまいますが)チェーンモチーフなので、
燻しが入ることで、ラフさがプラスされて良い塩梅です。



ゴールドのコーティングを重なりあう部分に入れ込んで、
こちらは、華やかな面持ち。



突然、コンセプト崩壊ですが、スタックリングとして、
他のお指にお着けいただくのも楽しいです。

親指と中指人差し指って、大体みなさま同じくらいのサイズなんですよね。
なんてお得なのでしょうか!笑

次は、”つぶつぶ”リングのご紹介ですー。



**********************************************

横浜髙島屋『Limited SHOP』

4/17(水)~ 4/23(火)
横浜高島屋1階 婦人アクセサリー売り場(シーズンスクエア)

*川畑在店時は、リフォームの流れのざっくりご相談も承ります。(お品物のお預かりなどは承れません)

また、上記期間中のピエスショップにおいては、お引き取りのみとさせていただきます。
4/20(土)は恵比寿店舗お休みとなります。

ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジュエリーリフォームの最近のトレンド?

2024-03-01 | pièceについて
こんにちは。今澤です。
本日は、ジュエリーリフォームのトレンドについて考えてみました。

例えばダイヤモンド。

ダイヤモンドのリフォームって、ビフォー&アフターのスタイルの違いが際立って、
実はとっても楽しいんですよね。

リフォームしたいとお持ち込みいただくダイヤモンドリングは、
古典的な立て爪デザインがやはり多いのですが、
これはこれでヴィンテージ感満載で、
重ねづけするだけで一気におしゃれ度がアップします。

でも、日常使いするなら、
もう少しカジュアルで使いやすいスタイルにリフォームするのがおすすめです。

ここ数年は、コロナ禍の影響でおうち時間が増えていたこともあり、
普段使いしやすい低めのデザインや、
何にでも合わせやすいシンプルな覆輪留めなんかも人気です。

弊社商品でいうならば、こんなとか



こんなとか、



一本でも楽しい存在感があり、
重ねづけも楽しめます。

いっそピンキーも素敵です。
こんなとか。


これは、丸いダイヤモンドをあえて四角に見せています。
丸と四角って、割と好き嫌い分かれるんですよね。
ちなみになぜか私は四角好き。

せっかくのダイヤモンドなんだから、もっと華やかなほうが?
と思うかもしれませんが、
そこが今っぽく見えるポイント。

ハレの日だけでないダイヤモンド使いは、
スタイリングとしてもカッコよく、どんな服にも合わせやすいので、
毎日のスタイリングも楽ちんです。

では、今っぽく華やかな方向に持っていくには?

そんな時は、ダイヤモンドをミル打ちで囲んでみましょう。
ミル打ちは、メタルの小さなつぶつぶ装飾なのですが、
これをダイヤモンドの周りにぐるっと施すと、
ちょっとクラシカルで、繊細な華やかさが生まれます。

例えばこんなとか、



いろんな大きさがあっても、面白い印象になってまとまります。
こんなとか、


ミル打ちがうまく印象をまとめてくれるんですよね。
普段のカジュアルな装いにも馴染みつつ、
特別な日にも映える輝きを放ってくれます。

さらに、ヴィンテージブームの流れでマルグリットデザインも注目の的。
センターのダイヤを小さなダイヤで囲んだ花の形が
マーガレットの花のようで、この名前がついていますが、
ほんのりレトロでとっても上品なリングに仕上がります。



ふわっと。

もしくは、こちらは既成枠ですが、高級感があって素敵です。
これも丸を四角く見せています。



端正な印象になりますよね。

ダイヤモンドリフォームを通じて、
お持ちのジュエリーにまったく新しい役割を与えてみませんか?

自分だけのジュエリーで、
日々をもっとパーソナルで特別なものに変えてみる。
ジュエリーリフォームは、
自分らしいスタイルについて考える、
とても良い機会を与えてくれますよ。



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『そろそろ確認しよう ”パーソナルカラー&顔診断”』

2023-12-04 | ご案内
こんにちは。今澤です。

待ちに待った 『そろそろ確認しよう ”パーソナルカラー&顔診断”』企画。
11月23日(木)に開催されました。

講師の宮本Newberry美希さんは、今澤のもと同僚。
若干、無理を聞いてくれます。(いつもありがとう😊

カラー診断はわりと最近耳にするので、あとは何がおすすめか?とお聞きしたところ、
『いや、やっぱり一番印象を左右するのは顔だね。😏
と、すっぱり言い切っていただいたので、
カラー診断と顔診断を、ギュギュッとまとめたピエス特別企画にしていただきました。

結果から言いますと、すっごく勉強になりました!
びっくりした!
目からウロコ!

『イエベ・ブルベ』というお話を最近わりとよく聞くことがあるので、
なんとなく、

カラー診断とはこんなものに違いない、
自分もきっと肌が黄色いからイエベに違いない、
などと、
わりと想像できる気になっていたのですが、

しかし!

いざ実際に、バサっバサっと展開される布の色を当てる現場にいてみると、
こんなに色によって顔映りって違うんだ!とびっくり。


う〜ん?


そうねえ…

これじゃない?

(T様、画像提供をありがとうございます!)

なんて感じで。

いいなと思ったのは、
一概に青が似合う、赤が似合うと、という単純なお話ではなく、

青っていってもいろいろあって、
『この青は確かに顔色悪く見えてはっきり言って似合わないけど、
この青なら、ほら!とっても素敵!』
というような感じ。

青は青でもこういう青を選ぶように注意すれば、
ということを気づかせてくれるので、
逆に何色でも着れるんだな、というポジティブな気持ちになれる。

印象的だったのは、色を合わせているお客様の表情が、
ぴったり合う色に出会うと、目鼻立ちまで際立ってきて、
顔がキラキラしてきます。

実際に目にするまでは、『好きな色を着るのが大事なのでは?』
と思っていたようなところがありますが、
いやいや、素敵に見えるならそれにこしたことない、
と、
心底思うようになりました。

顔診断は、通常は結構時間がかかるものらしいので、
今回は時間が限られているということもありまして、
事前に宮本先生にかなり予習をして来ていただきました。

顔の形はもちろんのこと、パーツの配置やその形、アウトラインに骨格が見えるか…などなどなど、

事前に画像で診断した資料をもとに、

こういうタイプだから、柄物を選ぶならボーダーではなくストライプ、
間違っても小花柄はやめましょう、ペイズリーみたいな植物柄ならオッケーよ、
など、
そこそこ毒舌を交えながら、実際にいろんな布を当ててみての現実的なアドバイス。

男性用には、シャツの襟の形やスーツの柄、シャツの生地なんかも合わせてもらえます。

顔に似合うスカーフの使い方から、果ては前髪のアドバイスまで、
人生相談までしてくれるんじゃないのと思われるぐらいの
守備範囲の広いお話でした。

そして相変わらずトークがお上手。
机を並べてるころからとにかく楽しい人でしたが…😅 

カラー診断と顔診断を50分にぎっしり詰め込んだ内容ということで、
最終、先生さまはかなり消耗されてましたが、
最後まで全力のトークで走り切ってくれました。

ご好評につき、またやろうかなというお話になっておりますので、
ご希望のお客さまはぜひご一報ください。



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

\GET! The Harvest Ring!/

2023-11-05 | ご案内
大変ご無沙汰しております。川畑です。

夏が終わったとホッとしていたのに、
気がつけば、年末がガラガラとやってくる気配です。

あんなことやこんなこと…色々あった一年が過ぎるみたいです。
あっという間に過ぎ去る一年。
新年にやろうと計画していたことが、初夏あたりには輪郭を失い、
夏には、暑さで溶け出して、秋の今。ほぼ覚えていない、という体たらく。
こんなことを毎年続けている気がします。(個人的な意見です)

このぬるっと過ぎゆく一年に、何か爪痕を残さなければ、
数字だけが重なっていってしまう!

思ったんです・・・
「うまくいってもいかなくっても・・・
一年頑張ったことだけは真実じゃないだろうか!」

そこで、シンプル脳で・・・
「この一年の頑張りを収穫してやる!
”ご褒美”なんて誰かに施されるのではなく、
自分自身で収穫する!」

ということで、

〝ご褒美なんかじゃないよ、自分の頑張りを収穫するんだ ! 〟

を合言葉にピエスでは〝収穫祭〟を勝手に開催いたします。



どんなことをご提案かと申しますと、
シンプルに・・・
『一年の頑張ったを形にするために、リングを誂えよう。
リングをこの一年のフックにしてみましょう』な企画です。

フックなわけですから、
そこは、存在感あるリングが良いでしょう、ということで、3シリーズ。
Délice,Vintage Jasperware Ring,Volume Silver Ring (NEW★)を
公式LINEご登録で10%OFFでご提供いたします。

そして、期間中オーダー頂けましたら、年内にお渡しさせていただきます。

さぁ、リングのご紹介です。

まずは、好評いただいている、”VintageJasperwareRing”





そして、探すと意外とないぞ!な、
スッキリきれいめ天然石のセミオーダーリング”Délice”。




そして、何か新しいものが見たいよね!ということで、

今澤さんからの強い希望で
あったら便利で楽しく、スタイル決まる、
シルバーのボリュームリングになりました。



シルバーで肩肘張らず、とびきり着けやすいボリュームリング3種です。

写真撮影の難易度がエベレスト並みに高く、
一見、「違いがわからないわ〜」とご意見いただきそうなのですが・・・
違うんです。実物をご覧いただくと一目瞭然なのです



↑ ”Boule/ブゥル”
ボリュームリングの基本の ”キ”。
学校に入って、ワックスの時間に一番最初に作ったボリュームリングです。
懐かしくって、普遍のボリューム。




↑ ”Ballon/ バロン”
ちょっと頭でっかちで、丸っこい上面が愛らしいフォルム。




↑ ”Banteau/バントゥ”
ぽってりたっぷりしたベルトが一周するシンプルさん。

3種。幅広で着けにくそう・・・なんて敬遠されがちですが、
どれも、内側に仕上げはとことん拘って、滑らかにしとっと仕上がっております。
お試しいただけましたら、この心地よさ、共感いただけること必至です。

さて、ピエスでは、3つの ”収穫”をご用意しております。

<収穫1 >
期間中、公式LINEにお友達追加(スタンプをお送り下さい)をしていただくと、
対象リングの10%OFFクーポンをご提供。
※Délice,Vintage Jasperware Ring,Volume Silver Sisters (NEW★)

オンラインオーダーをご検討の方は、LINEからご連絡下さい。
 
<収穫2 >
11/25(土)5周年記念ドリンクサービスがあります。

<収穫3 >
今年もみんな大好き”Groovy Nuts”さんのナッツ各種をご用意しておりまーす。

〈期間中のお休み〉
11/12(日),11/15(水),11/19(日),11/22(水)

お待ちしております!
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

\新登場/ バーガーポーチ!

2023-09-12 | marché de pièce
できました!できましたー!
こんなの欲しかったジュエリーまわり第三弾!
末っ子の ”バーガーポーチ”

フランスのジャガード織の ”トルション”を使用した、
ハンバーガーのようなキュートなジュエリーポーチです。



サンプルアップの丸っこいフォルムに、
「ハンバーガーみたいで可愛い」
のひと言で、決まりました。君は今日からバーガーポーチだ。

リング、ピアス、バングル、ネックレスなどひと揃いをすっきりと収納。
そして、カラフルなファスナーをしめて、
両掌で、ポーチを挟むと、なんだか幸せな心持ちになるから不思議。笑


普段のお出かけのお供はもちろん、旅行などの持ち運びにも心強い相棒に。

ひとつひとつ楽しい仕上がりになるように、
モチーフの配置とパーツの色合わせを工夫しました。




小さくて使いやすいポケットが3個。


リングホルダーの留めは、表布でくるみボタン。


ふんわりとした手触りも心地良く、たっぷりしたマチがポイントです。



なぜなら自立するのです。その佇まいがまた愛しい。



表面と背面の柄も違うんですよ。


そして、中もカラーもそれぞれです。なんて楽しいんだ!

こちらは、BOX・サシェの続いて、
和装小物作家さんの手による完全手作りの一点ものシリーズです。

一パーツ一パーツ、細部まで丁寧に仕上げていただき、
理想のジュエリーポーチが出来上がりました。感謝です。

自分用はもちろん、
ジュエリーラバーズ仲間へのギフトにもぴったりなのではないかと思います。


オンラインでも一点のみご紹介しておりますが、
横浜髙島屋さんのイベントで全カラーをお持ちして初お披露目です。

9/20~26 横浜髙島屋1階シーズン雑貨
※ジョイナス口正面の広いスペースになります。

【サイズ】
L約110mm/W約30mm/H約100mm


【pieceについて】
piece のオリジナルブランド zetta のほか、セレクトジュエリーもご覧になれる恵比寿南のショップでは、
ジュエリーオーダー&リフォームも承っております。
使わなくなったジュエリーたちの「これ、どうしよう…」を、
ご一緒に考えてみませんか?


piece ピエス
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-19-8 ESJプレイス 1F
https://www.piecepiece.com/

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Champignon/シャンピニオン でひと足お先にキノコ狩り

2023-09-04 | marché de pièce

9月に入り暑さは少し落ち着いてきましたが、まだまだ暑い日が続きますね。


そんな中、ピエスのキノコなジュエリーに新しい仲間が登場です。



こちらは、Champignon/シャンピニオン シリーズ。
2012年から定番のジュエリーなのですが、キノコのかさに収まる宝石によって、華やかだったり清楚だったりエッジが利いていたり…と表情が変わって楽しいリングなんですよ。


今回新しく追加されたのは、ラブラドライトとオパールの2種類です。






ラブラドライトは楚々とした印象。
柔らかいグレーの地に、ブルーのシーンがキラリと浮かび上がる格好良さも兼ね備えています。





オパールは本当にメルヘンチック。
あわい乳白色のお色味と、つるんとしたカボションカット。角度によってきらめく浮遊色が、なんともロマンチックです。





どちらもラウンドのベーシックな形なので、お洋服とも合わせやすい! なおかつ高さもないから引っかかったりせずとても使いやすいのですよ。


Champignon/シャンピニオン リング は、14石ものカラーストーンをキノコの模様に見立ててぎゅっとセッティングしています。
時には、シャンピニオンリングに合わせた石を揃えるのが難しいことも…。
ですので、気になったお色味がありましたら、お早めにお求めくださいね。


ちなみに、Champignon/シャンピニオン リングには、真っ白いマッシュルームのようなタイプもあるのです!




こちらはホワイトオニキスをくりぬいて、K18YGで虫食い模様を付けました。ふくふくとした佇まいが愛らしいキノコリングです。


皆様もChampignon/シャンピニオン リングで、ひと足先にキノコ狩りをしてみては如何でしょうか?




ご来店お待ちしております!



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

My favorite jewelry 高橋の場合 3

2023-08-17 | marché de pièce
高橋の現在一軍として活躍している『 My favorite jewelry 』第三回。最終回です。

悩みながらもセレクトした11点のうち、今回は購入したヘビロテ ジュエリー を4点をご紹介したいと思います。

08.poispois リング|SV925



ブログを確認すると2005年から登場しているpoispois/ぽわぽわ。
キラキラと輝く雫をイメージしたリングです。

パッと目を惹くイエローゴールド
上品で華やかなホワイトゴールド
経年変化の楽しいシルバー

と3つのお色味で展開しています。
モチーフがふたつとみっつの2種類あって、重ねることで自分好みのボリュームに調整できます。つぶつぶの先端にダイヤや色石を部分的に埋め込んでもかわいいんですよ。

私が持っているのは、経年変化の楽しいシルバータイプ。
シルバー磨きの液でキレイにすれば、爽やかな輝きに。そのまま使用していると、モチーフやウデの部分が硫化で色付き陰影を落とすので深みがまします。
また、シルバーのリングは、なんと5本セットで販売しているのですね。イエローゴールドやホワイトゴールドは一本ずつの販売なので、なんだかお得感があってそこも好きです。

このリング、POP UP イベントなどでつけていると、お客様の目に留まることも多いです。過去、「そのリングと同じの頂くわ!」とオーダーして下さったお客様もいらして嬉しかったな~という思い出もあり。

そういった嬉しかったり楽しい記憶と結びつくと、ますますお気に入りになっていきますよね。ジュエリーって。


09.VJW リング|SV925&WEDGWOOD ヴィンテージパーツ



”WEDGWOOD” 社のヴィンテージジャスパーウェア パーツを使ったカスタムジュエリー。それがピエスの Vintage Jasperware Collection です。

古代ギリシャやローマの文物からインスピレーションを受けた、教養刺激するクラシカルなレリーフに加えて、星座や動物植物に、ポップなバイキングシップなどなど…。
さまざまあるモチーフの中からひとつを選び、リングやネックレス、ピンブローチなどを作れるのですが、選択肢がありすぎてあれもこれも作りたくなってしまうのが悩みどころ。

いろいろ迷ったのですが、私は小さいサイズのバイキングシップをzetta collectionのタッシェというリングの型に付けました。

バイキングシップのジュエリー。見かけませんよね?
モチーフは1cmくらいの小ささですが、勇ましいドラゴンの船首と旗がとってもキュート。炻器のマットな質感、ポートランドブルーの深みある色合い、そして白いモチーフとのコントラストがシルバーの枠と相まって爽やかです。
そしてモチーフをあえてセンターオフに設置したボリュームのあるタッシェというリングでエッジをきかせて。
キレイやカワイイだけじゃ物足りない、そんなジュエリー愛好家にもオススメです。

マットな質感のモチーフは、それだけでさり気なく、艶のある金属と重ね付けしても良い感じのリズムが生まれるので、ひとつあると便利だなと思いました。

ちなみに、WEDGWOODのジャスパーウエアはイギリスのジョサイア・ウェッジウッドが開発した炻器(ストーンウェア)です。炻器は陶器と磁器の中間的な性質を持つ焼き物で、 堅牢で耐水性があり日常使いに問題ありません!
手洗いに、アルコール消毒もへっちゃらなので、毎日気兼ねなくガンガン使えますよ!


10.フープピアス|SV925&K10ポスト



ピエスの加工&デザインを手掛ける川畑さんによるフープピアス。
さり気なくてイイ感じの気負わず使えるピアスが欲しい…と思っていたところ、ちょうど新作として出来上がってきたピアスを、これ幸いとお迎えしました。

ちょっと小さめがちょうどいいサイズ。そしてシンプルだけどひねりが利いたデザインが耳もとでキラリ!と輝きます。

一見なんの変哲もないピアスに見えますが、ピアスの金具部分にご注目!
なんと無粋なヒンジがモチーフと一体化しているので、装着しても金具が見えないのです~!この、小さなこだわりが、スッキリとした見た目に繋がるのですね。

私が購入したのは、まんまるモチーフの連なったツブツブタイプ。
その他、若木の枝をイメージした tige/ティジュと、小さな石ころをイメージした pierrepierre/ピエールピエール のデザインがあります。
ティジュとピエールピエールは、どちらかといえばキリっとしたイメージ。他ではあまり見かけない、でも使いやすいデザインだと思うので、どうぞチェックしてみて下さい。

個人的には ティジュのK18 ピアスが欲しい、なんならメレダイヤも入れたい…と考えていますが、それが叶うのはいつの日か…。


11.BooFooWoo ピアス|SV925&キングマンターコイズ



澄みきった春の空のようなターコイズと、キリリと美しいシルバーのピアス。

これまでキラキラや透明感たっぷりな宝石に目を奪われて、視界に入っていなかったターコイズ。ですが、ターコイズ大好きなピエス川畑さんのコーディネイトを見ているうちに、(ターコイズ、良いかも)とそのステキさにやっと気付いて手に取ったピアスです。

確かにね、良いのです。

ターコイズといっても、ちょっと緑寄りだったり、黒い蜘蛛の巣みたいな模様が入っていたり様々なのですが、このキングマンターコイズのような淡いブルーは本当に絶妙で、キレイ目な服はよりキレイ目に。カジュアルな服には爽やかさを加点してくれます。
あと、嬉しいことになんだかお肌が美しく見えます。(お肌の色にもよるとは思うのですが)
また、不透明カラーなので発色が良い!
髪の色や黒系のお洋服にも沈まず、明るい差し色になってくれるのが嬉しいところ。夏場はシンプルな白シャツ白ティーと一緒にあっさりと。冬場は色も素材も重めな服装に軽やかさを添えてくれる万能さ。ターコイズ、すごいぞ!!

しかもこちらのBooFooWooは三兄弟。
キリっとしたエッジの tube
つるりと癖のなく使いやすい plane
プチっとミルが表情豊かな mill
と3タイプの表情があるので、好みに合わせて選べるのです。

私は、つるんとした plane と迷いましたが、スッキリエッジの tube にしました。キリっとした佇まいも好きですし、こんなカッチリした枠のピアスは持ってないなと思いまして。
他のデザインをお使いのお客様にお会いすることもあるのですが、皆様とてもしっくり馴染んでいらして、ご自分に似合われるものをされているんだなぁと、なんだか嬉しくなります。

シンプルでいて華があるので、コーディネイトしやすくおしゃれ感もあるBooHooWooは、ジュエリー初心者さんにもオススメのひとつです。
(あと、名前がかわいい)



さてさて、高橋のお気に入りのジュエリー語り、三回に渡って長々とお付合い頂きありがとうございました。

ここがステキなポイントなんだぞ!と少しでも伝わればとても嬉しいなと思います。キラキラしていたりカラフルだったり、お気に入りのジュエリーはまだまだあるので、また機会があればご紹介させて下さい。

皆様もお気に入りのジュエリーと、楽しく熱い夏をお過ごし下さい!


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

My favorite jewelry 高橋の場合 2

2023-08-08 | アトリエから

高橋の現在一軍として活躍している『 My favorite jewelry 』第二回。

悩みながらもセレクトした11点のうち、
今回はルースを持ち込みピエスで作った オーダーメイドジュエリー を
4点をご紹介したいと思います。

好きな石を自分好みなジュエリーに仕立てるって、
本当に贅沢で楽しい遊びですよね。

作る前も、どんな風にしようかとワクワクしますし、
出来上がったら出来上がったで、眺めでニコニコ。
お気に入りなのでお出かけの気分も上がるし、
長く楽しめる趣味だと思います。


04.たいらなピアス|K18YG&ピンクの石



ピエスのたいらなピアスは、
キラキラのルースをルースと同じ形のゴールド枠に誂えたシングルピアス。
シンプルなのに宝石の良さをググっと主張してくれるかわいいピアスなんです。

たいならピアスほしい!!

でもせっかくだったらお店にない形にしたいと思い
三角形の形をセレクト。

そして、それに合うルースを家から探して作りました。
せっかくのオーダーですし、たくさん遊びたいので、
商品を真似して余っていたメレダイヤもピアスのサイドに入れて…。

こう、チラっと見えるところにも手を掛けてあるのって
上級オシャレな気がします。



そうして、ピエスのデザイナー今澤さんにフリー○イソンと言われるような、
なかなか主張の強いピアスに仕上がりました。

でも、そんな雰囲気のピアスが良かったので、狙いはバッチリです!
こちらも清水第三弾!でしたが、
シンプルなのに癖の強いかわいいピアスになったので大満足です。

小さなルースがお手元にひとつ。
それだけだとピアスにもならないし、
かといって指輪にするには小さいわ…といった時は
『たいらなピアス』オススメですよ!


05.ふわり リング|SV925&クォーツ



円錐型のかわいいクォーツを手に入れたので、
手元で眺めるべくリングに仕立ててもらいました。

石の面白い形状やパイライトのインクルージョンが良く見える、
大変うれしい仕上がり。
それに加え、構造物のような無駄を省いた無機質なデザインと、
角がなく丸いラインが柔らかくカッコイイのでとても気に入ってみます。

持ち込んだ宝石の形や特性を引き立て、
なおかつ使いやすい形に仕立ててくれるのがピエスの良い所なんですよ。

石のボリュームやお好みによって、
もっと金属の部分を太くしたり、
角ばったラインにすることで
印象ががらりと変わります。


06.HUGリング|SV925&オレゴンサンストーン



3番目に紹介したHUGリングの太いバージョン。
こちらはシルバー製です。

エッジのきいたこのリング。
中までぎっしり地金が詰まっていて、
重めの装着感があります。
つるりとした手触りと、両端からのぞく宝石の色合いが、
少しハードで恰好良いのです。

製品では、ターコイズ、ロードクロサイト、オニキス、パールにナチュラルカラーダイヤモンド…と色々な石で展開しています。

ですので、パールやロードクロサイト、カーネリアンは愛らしく、
オニキスやダイヤでは凛々しく、と、
使っている石によって表情豊かなんですね。

私がひとめぼれしたのはナチュラルカラーダイヤモンドを使った一本なのですが、
お財布との兼ね合いがつかず見送っていました。

でも、やっぱりステキなデザインなので一本欲しい!
オレゴンサンストーンのルースはかつてピアスにしようと購入し、
しまい込んだまま数年経過。
今更ピアスに仕立てるのもなぁと箪笥の肥やしになっていました。
でも、ちょうどこのリングに嵌まりそうなサイズだったので、
いい機会だと思いHUGリングに仕立ててもらったのです。

ブラウニッシュなオレンジ色のジュエリーは初めてで、
普段暖色の石を身に着けない私が使うかしら?
と思いきや、
このブラウニッシュなオレンジがとっても肌馴染みが良く、
また、シンプルなのでワンマイルウエアにも着けやいこともあり、
普段からよく使う一軍ジュエリーとなりました。

サイズは要確認・要相談となりますが、
5ミリ程度のルースをお持ちであれば、
HUGリングにするのもオススメです。
あえて色違いの石をセッティングして、
リングを付ける向きによって雰囲気を変えるのもアリな気がします!


07.bol リング|SV925&アジュラマラカイトとルチルクォーツのダブレット



カフェオレボウルみたいにころんと丸い形のリングが bol|ボル リング。

ガーデンクォーツやブルーカルセドニー、
桜みたいなピンクのオパールといったニュアンスカラーの天然石をセッティングしたピエスの定番リングです。

ガーデンクォーツの水の底のような風景が好きで、
bolリングに仕立てられるルースを探していた時に出会ったのが、
このアジュラマラカイトとルチルクォーツのダブレット。

ガーデンクォーツのような水底感はありませんが、
ルチルクォーツの曲面から透けるアジュラマラカイトのブルーが涼し気です。

bolリングのころんとした形とも相まって、
今時期大活躍の爽やかで柔らかい雰囲気のリングとなりました。

bolリングや5番目のふわりリングは高さがあるように見えますが、
引っかかりのない形状なので、
そそっかしい私でもぶつけたり引っかけることがありません。

またbolリングは、石座の裏がゆるくカーブするよう削られているので、しっくりと指に沿い使い心地も良いのです。

せっかく気に入ったデザインで仕立てても、
引っかかってしまったり、指にあたったりと、
使い心地が悪いと出番が減ってしまいますもんね。
その点ピエスのジュエリーは、つけ心地にもこだわって作られているので安心です。

次回、最終回は、購入したヘビロテ ジュエリー をご紹介したいと思います~。




コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする