やっぱり烏賊が好き

ソルトウォーターフィッシングなら烏賊以外もやります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エギングのちメバリング

2013-06-09 13:08:11 | 釣り

瀬戸内でもアオリの情報が出て来ました。

今回はちょこっとだけエギングして後はいつものメバリングの予定で出動です。

エギングと言っても日没までの時間つぶし。 運よく釣れたらラッキーかな、ってな感じ。

エギをキャストするも激しく流れる潮に手も足も出ず、侍フィッシャーさんのモンゴウイカHITの後エギングは終了~。

日も暮れてメバリングにチェンジするも、全くの無反応・・・

そりゃ、さっきまでエギをしゃくり続けてたポイントですから (汗)

早々に見切りを付けてポイント移動。

次のポイントは数年前までGOODサイズのメバルが良く釣れていた所です。

普段は激しく潮が流れるポイントですが、ちょうど潮どまりのタイミングかほとんど潮が流れていません。

それでもテトラ際を攻め続けるとゴツンとHIT!

Img_1020
同じ場所で粘っても連続HITはしないので、テトラ帯のローラー作戦開始!

少しずつ移動すると必ずワンキャスト目にHITしてくる反応の良さ ♪

着水と同時にバイトしてくる時もあったりと、かなり活性も高いようです。

ただ、連発はしません。

移動を繰り返して数匹確保した後、なぜだかバラシ連発・・・

フックが痛んでいたわけではないのですが、HITしてから半分ほど寄せてはばれてしまいます。

結局10時半過ぎまで釣って持ち帰りは4匹。

それでも21cm 20cm 18cm 17cmと、サイズもまずまずでした。


おしまい。



コメント

メバル

2013-05-26 11:48:46 | インポート

半年振りのブログ更新です 


侍フィッシャーさんと東の超メジャーなポイントにメバリングに行ってきました。

今日は大潮で潮のタイミングもばっちりです 

と言っても、いつも好条件であっても撃沈を食らうのがオチ。


それでも今回は日没とともに活性が上がり・・・

Img_1009


パターンがはまったのか・・・

Img_1008


侍フィッシャーさんに分けてもらったワームが良かったのか・・・

Img_1012


今までのストレスが吹っ飛ぶくらいの・・・

Img_1015


快釣でした 


21cm ・・・ 1匹

20cm ・・・ 1匹

15cm~17cm ・・・ 8匹


たまにはこんな事あってもいいでしょう 

おしまい




コメント

ワインドでタチウオを狙ってみる

2012-11-18 14:43:26 | ワインド

今年もタチウオがかなり出遅れているみたいですが、朝マヅメを狙いに出動してきました。

朝の6時頃からキャストをスタートしますが、まわりは誰も釣れてなさそう・・・

最初からとばし過ぎると腕がだるくなるので、ゆっくりとアクションを付けながら寄せてくると、いきなり抵抗が・・・

と言ってもすごく軽いので、アシストフックにラインが絡まったのかと思い仕方なく回収すると・・・



Img_0576_2

ありゃ 指2本にも満たないタチウオがくっついてました 

こんなのが居るの?

気を取り直して再びキャスト!

そしてまた、ラインが絡んだ様ないや~な感触。

またまた指2本も無い太刀魚確保・・・ 

それでも、親分のタチウオが必ず居ると信じてキャスト!

キャスト!

キャスト!

キャスト!

・・・

・・・

午前8時頃、何事も無くタチウオ釣行は終了~ 。


あぁ~、いつになったら気持ちのいいタチウオの当たりを味わえるのだろう・・・


おしまい。



コメント (4)

ショアジギングに行ってみる その3

2012-10-27 15:17:30 | インポート

先週、ショアジギングでサゴシをGET出来たので、気合を入れて今回もショアジギ出動です!

結果は・・・


Img_0561

何事も無く、とってもいい朝日を拝む事が出来ました・・・ (泣)))


おしまい 




コメント

ショアジギングに行ってみる その2

2012-10-21 12:54:08 | 釣り

昨日のショアジギングでサゴシを取り逃がし、どうも納得がいかなかったので2日連続のショアジギングに行ってきました。

先日のポイントは余りにも人が多すぎた為、今回は西のポイントに出動です。

ここなら足場の良い所も少ないので他の釣り人に気を使わずにすみそうです。

到着は午前5時過ぎ。

このポイントはシャローエリアがほとんどですが、強引にジグで攻めてみます。

まずは30gのジグをセットして根がかりを防ぐ為着水と同時に早巻きで回収を繰り返します。

ん~ 何か釣れる気がしない・・・ 

そんなまま辺りが明るくなり、こりゃボーズかな。なんて事を考えながら場所移動。

今度はテトラの上から狙ってみます。

ここは目の前にブイなどが浮かんでいないので、足場が悪い意外気持ちよくキャストが出来ます。

今度は飛距離を出す為40gにジグ変更。 そしてフル遠投~!

でも、やっぱりシャローには変わりないので速回収。

するとすぐに何かが触れる感触を手元で感じました。

ボラが結構跳ねていましたので、きっとボラでもラインに触れたのかな。

再びキャストすると今度は海草に引っかかる様な感触が。

しかし、重たいながらもこっちへ寄って来るので、でっかいゴミでも引っ掛けたかなと思いながら寄せてくると、突然、ジ~~~ッ 

おっ! 魚やんか!

Img_0555

2日粘った甲斐あって、初サゴシ50cmげっちゅ 

釣ったのがテトラの上だったので、取り込んでからの処理が大変でした 

このまま連チャンでサゴシHIT! と気合を入れて再びジグをフル遠投~!

すると着水すると同時位に再びズン!!

今度は結構魚の引きをブルブル感じますが、結構重たくてなかなか寄ってきません。

これはひょっとして・・・ ハマチ? メジロ?

何十メートルもキャストしてるので寄せるのも必死です。

さらにドラグが ジ~ ~ ジ~ ~ このハマチめっちゃ引く~ 

ようやく姿が見える所まで寄ってきました。 ここまで来たら必ず取り込んでやるぞ!

しかし、このハマチ良く引くなぁ。 おでこも平べったいし・・・・・


・ ・ ・


おでこが平べったいって・・・ 


・ ・ ・


これ、ボラでんがなっ 

いやぁ~ それにしてもでっかいボラ。 タモですくおうとしてもネットに入りきりません。

結局デカボラは足元でオートリリース。 これはこれで良かった。良かった。

掛けたのはボラでしたが、5分以上の格闘は気持ち良かったです ^^;

さて、この後は日も昇りアタリも全く無くなった所で本日のショアジギング釣行は終了。

今シーズン初めてショアジギオンリーの釣りでサゴシをGET出来ました。

遠くでHITしたにもかかわらず、すぐそこまで寄せてから突然ファイトする、サゴシってそんな物なんでしょうか?


おしまい。



コメント