NPO法人「Team ちいさな足あと」

NPO法人『Team ちいさな足あと』は岡山で、捨てられたり虐待を受けた犬猫たちの保護、治療、里親探しを行っています。

[里親さま決定]ミツバちゃん

2016年11月17日 | 里親さまが決まった子たち

トライアル中だったミツバちゃん
先日無事にSさまの家族として正式に迎えていただきました。

新しい名前は「うに」ちゃんです。
Sさまのお宅には、おこげちゃんという先住猫さんがいらっしゃいますが
仲良くしてもらっているそうです。
良かったね、うにちゃん。




先住猫のおこげちゃん






Sさま、これからも、よろしくお願いいたします。

若葉くん、ふた葉くんにも素敵なご縁がありますように

ぷくちゃん 正式譲渡になりました!

2015年10月20日 | 里親さまが決まった子たち

トライアルに出ていたぷくちゃん、
10/11に無事、正式譲渡となりましたので
ご報告いたします。

里親予約会の後、書類を頂きにOさまのお宅に伺いました。
ぷくちゃんの新しい名前はネネちゃんです。



少し大きくなっていましたが、まだまだ子猫のネネちゃん。
お部屋に入った時にはお気に入りのベッドで寝ていましたが
私の事を覚えていてくれたようで
保護時と同じように、かわいらしい声で鳴いて
ベッドから出てきてくれました(←すごく嬉しかったです)
その後、Oさまに爪きりをお教えするためにネネちゃんを捕まえたら
その後は2度と近寄ってくれませんでした





Oさまのお宅は階段を降りると、玄関まで直線で距離も近く危ないので
基本的に2階で過ごす事にしてくださるそうです。
で、1階に降りれないように柵?壁?を作ってくださっていました。





力作です!
…わかりにくい写真ですみません
ネネちゃん、今は廊下で隠れんぼして遊んでいるそうですよ。

昨日、2回目のワクチン接種のご連絡をいただきました。
Oさま、これからもネネちゃんをよろしくお願いいたします。

Oさまには医療費ご負担分10,800円と
物資のご寄付をいただきました。
ありがとうございます。


[里親さま決定]ハニーちゃん

2014年09月24日 | 里親さまが決まった子たち

野犬として保護された母犬、アイちゃんから産まれた
3匹の子犬の1匹、ハニーちゃんに
やっと素晴らしいご縁が!
倉敷市のOさまのご家族に迎えていただきました。
なかなか良いご縁が結べず、どうしようかと悩んだ時もありましたが
待っていて本当に良かったと思いました。


とてもお優しいご主人と奥様。
ご近所に住まわれているお嬢さんのお子さんに囲まれて。


名前はそのまま、ハニーちゃんだそうです。
そして室内にいさせて頂いています。
ご家族の側にいつもいれて、この上ない幸せだと思います。
Oさまには医療費とご寄付、あわせて30,000円をいただきました。
ありがとうございます。


ハニーちゃん、以前Oさまのお宅で可愛がられ亡くなった愛犬が
使っていた枕で寝ているそうです。
野犬の子として処分されていたら
こんな幸せを味わう事はありませんでした。
良かったね…ハニーちゃん。

Oさま、ハニーちゃんを迎えていただき
本当にありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村
><!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->

[里親さま決定]ももくん

2014年08月19日 | 里親さまが決まった子たち

青い目のきれいな「もも」くんに
本当の家族ができました。

8/17にご自宅までお届けしてきました。
岡山市のIさまのご家族に迎えていただきます。
ケージも準備してくださり
名前もそのまま「もも」くんだそうです。



新しいお父さん、お母さんと。
左はお孫さんです。

お届けの時、先住猫のラッキーちゃんは
怖がって逃げてしまったそうです。
驚かせてごめんね、ラッキーちゃん。
Iさまのお宅はラッキーちゃんのために、
キャットウォーク付き専用部屋があるくらいの
動物大好き一家です。
猫大好きなお父さんが、ももくんを抱っこして離さなかったそうですよ~
幸せになれるね~良かったね、ももくん。

Iさま、これからも、ももくんをよろしくお願いいたします。
Iさまには医療費15,000円と5,000円のご寄付をいただきました。
大切に使わせていただきます。ありがとうございます。




ろろくん 正式譲渡

2014年04月01日 | 里親さまが決まった子たち

掲載が遅くって本当にごめんなさい!
3月15日に譲渡書類を持ってうかがった時の事をレポしますね。

リビングに通していただいた時
ろろくんはお部屋で自由に遊んでいました。
しばらくぶりの私たちを特に怖がる様子もなく
(まだ、覚えていてくれたのかな?)
近寄ってきてくれました。


ここ、僕のソファ!と言わんばかりの態度。


お部屋には、ろろくん用の立派なケージが。


水に手を入れてこぼす(ついでに器を倒す)というヘンな癖のある、ろろくんのために?
循環するタイプの水入れにしてくださっていました。


これが風を通すための高い位置にある窓。
人が来たせいか、はりきって登る、ろろくん。←本当は登っちゃダメです。




Iさまの横でリラックスする、ろろくん。
もう完全にIさまの家族の一員ですね。


Iさまとろろくん。
素敵な笑顔のIさまと相変わらず仏頂面のろろくん…


Iさまのお話だと
ろろくん、言葉がわかる、とっても良い子だそうです。
これからも良い子でね、ろろくん。頼むよー。
名前は、ろろくんのままだそうです。

3/15にお話を伺った時には、先住のフーちゃんとの仲は
まだまだ、といった感じでしたが
昨日、写真を送ってくださいました。
仲良しの決定的写真です!


Iさまとフーちゃんが寝ていたところに
ろろくんが乱入して、フーちゃんが困惑してるところだそうです(笑)


眠くなると指をなめるそうですよ。


微妙な距離感ですが、もう大丈夫ですね。


お嬢さまとの写真です。
お顔に手をあてて、うにゃうにゃ言いながら寝てたそうです

Iさまには医療費のご負担金14,000円と
こげ太郎くんに6,000円のご寄付をいただきました。
フード・おもちゃのご寄付もいただいています。



美味しいケーキとお茶もいただきました。←いつも気を遣っていただいてスミマセン。
ごちそうさまでした♪
本当に色々ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします!