NPO法人「Team ちいさな足あと」

NPO法人『Team ちいさな足あと』は岡山で、捨てられたり虐待を受けた犬猫たちの保護、治療、里親探しを行っています。

里親希望の方へ[譲渡条件]

2011年04月14日 | 里親希望の方へ[譲渡条件]


里親になる前に、必ずお読みください。


里親になる前に、知っていただきたいこと

「里親になりたいのですが」とのお申し出やお問い合わせ、ありがとうございます。
私たちは、一匹でも多く命が救われ、
里親のご家族とともに幸せな一生を送ることを何よりも願っています。
そのために、まず「里親希望の方」「これから犬猫を飼われる方」に
知っていただきたことがあります。

一度でも犬や猫を育てた経験のある方はご承知かと思いますが、責任を持って飼うためには、
ある程度の〈 経済力 〉〈 体 力 〉〈 時間の余裕 〉
そして、豊かな〈 愛 情 〉が不可欠です。
里親になりたいと声をあげていただくことは、私たちにとって嬉しいことではありますが、
こうした自覚のないまま、ただかわいいという理由で迎えられた犬猫の中には、
不幸な一生を送らなければならない子たちが出てくるかもしれません。
それは私たちの活動の主旨に反するものですので、
この点をよくご理解いただくことをお願い申し上げます。
毎日の食事の世話や散歩、排便の処理、毎年の狂犬病等のワクチン接種、フィラリア予防……。
里親をご検討になる前に、飼い主としての心構えをご家族みんなでご確認いただけませんか?


私たちの元に集まるのは、決してかわいい犬猫だけではありません!

私たちが里親募集するのは、心ない飼い主に捨てられたり、保健所からの犬猫たちが大半です。
彼らにもう二度とこんな悲しい思いをさせないためにも、くれぐれも情のみに流されるのではなく、
覚悟を持って「里親になる」旨をお申し出ください。


子犬・子猫の時期を過ぎても、一生大事にしていただけますか?

子猫・子犬はとてもかわいいものですが、その時期もあっという間。
最近の医療の進歩やフードの改良により、
健康であれば10年以上を成猫・成犬として共に過ごすことになります。
かわいい時期を過ぎて「こんなはずではなかった」というのは人間のエゴに過ぎません。
どうぞ最期まで、飼い主としての努めを果たしてください。


犬猫たちとご家族の素敵な関係を

私たちの活動は、不幸な犬猫を1匹でも多く救い、新しい飼い主の元にお届けすること。
厳しい注文もつけましたが、それも里親希望の皆様と犬猫たちの幸せな生活を願えばこそです。
犬猫という仲間が加わることで、きっと家族の日常はすばらしいものに変わります。
家族の会話や笑い声が増え、世話をすることを生き甲斐に感じる方もいらっしゃるでしょう。
落ち込んだ時、淋しい時の心を癒してくれるのも彼らです。

飼い主が注ぐ愛情にきちんと応えてくれる、それが犬猫たち!
「Team ちいさな足あと」の里親ご希望の皆様には、
そんなすばらしい関係を築いていただきたいと思っています。


【譲渡条件】

◎家族全員の了解があり、終生責任をもって可愛がってくださる方。
◎生涯にわたって適切な健康管理、医療ケアなどを必ず行ってくださる方。 
 (毎年のワクチン接種、狂犬病予防注射、フィラリア予防など)
◎子犬・子猫は去勢避妊手術をお約束の期日迄に確実に受けてくださり、
 手術完了の際にお知らせいただける方。
◎猫・小型犬は完全室内飼い。(猫は2~3段のケージをご準備ください)
 中型~大型犬につきましては屋外飼育可ですが、
 愛情を持って可愛がって頂ける方。
 (天候の悪い日や、夜などは玄関先にでも入れて頂ける方)
◎脱走・迷子・飛び出しなどの予防(迷子札と鑑札、飛び出し防止ゲートなど)
 万が一脱走した場合は至急譲渡者に連絡してくださる方。
◎ペット可の住宅にお住まいの方。
◎近況をお知らせいただける方。
◎ご自宅までお届けしますので、岡山県内の方。
◎飼育環境確認のため、事前のご自宅訪問をご理解いただける方。
◎譲渡誓約書に記入、提出していただき
 免許書など身分証明できるものを提示いただける方。


※譲渡の際、その犬・猫にかかったワクチン・避妊去勢・医療費用等をご負担をおねがいします。
 また、少額で結構ですので支援金のご寄付をおねがいいたします。
(保護活動を続けるためにもご理解頂けると幸いです)


尚、お一人暮らし、ご高齢の方、ご家族にアレルギーがある方、
小さなお子様のいらっしゃる方は、
ご希望にそえないこともございます事をあらかじめご了承お願いいたします。