ばぁばの夢しごと

プロバンス地方に伝わる宝石をちりばめたような白いキルト ブティ Boutis
ブティの ちくちく日記 

中心のボーダーに…

2011-08-31 11:25:56 | Weblog

 

 

 

    真ん中の ボーダー 背景を入れてみました

  バックが入ると 図案がはっきりします

  ひとつひとつ 試してみて わかります  

コメント

コード 通しました が…

2011-08-29 00:05:46 | Weblog

   

   バッグのふたの部分 コードが通りました

   左の方が蓋になる部分です

   最初から ちょっと気になってたんですが 図案が小さいんで 分かりにくくなってます

   どうしても この点が気にかかります

   なかなか 想いどおりにはいかないものですね

 

     

 

   

コメント

コードを通してます

2011-08-26 10:55:37 | Weblog

 

  今 コードを通しています

  

  コードは 手で紡いだ綿の双糸を4本どりで使っています

  この糸 太さが一定じゃないんで ブティには向かないかなと思ってたんですが

  これがなかなか 優れもので 布の中でふわぁ~っと綿状になって

  やさしく膨らみを出してくれます

 

             

  布は これも手で紡いだ糸を細く細く撚りをかけ 織りあげた ちょっと厚手の

  生成りの布を使ってます  見た感じ ざっくりしているんですが 織糸に弾力があるので

  膨らみをくっきり出してくれます 細かい図案でも はっきり陰影が出るんで 

  一番のお気に入りです 巾も140cmあるんで大きなタぺも ボーダー部分を除いて

  一枚布で出来ます 

  布も糸も 奈良斑鳩 法隆寺の傍 益久染織研究所 自然の布館 で手に入れることができます

  

  キルト糸は 横田(株)の キルティングスレッド 30番手の糸が この布には合うように思います

 

 

  

コメント (4)

クラシック模様 それから

2011-08-23 11:28:01 | Weblog

図案を布に移して キルトしていきます

 

ぜんぶ キルト できました( おつかれさま~ )

 

拡大したものです 針目が分かってしまいますね 

つぎは コードを通していきます

コメント

クラシック模様

2011-08-05 23:25:16 | Weblog

 

   

  三種類のクラシック模様をボダーのように使ってショルダーにしようと思っています

  どんなふうに膨らみがでるのか楽しみです  完成までひと月くらいかかりそうです

 

  今日 “身の丈”っていうことばが耳に入ってきました 

  少しでもよく見せようと欲を出したり 周りを見て落ち込んだり 

  “もっともっと” ってあせったり…

  “身の丈”ってことば ずしんと胸に飛び込んできました

 

  

  

 

    

コメント (2)