hina * kocho

サザナミインコとのほのぼのな日々・・・(単なる親○か日誌です)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お医者さんデビュー

2008-11-26 10:34:44 | ヒナヒナ時代
サザナミちゃん達が我が家にやってきて一週間が過ぎました。

万事順調!・・・と言いたいところですが。

コチョリンは、いわゆるアルビノ種なので
どんな生物でもそうですけど、総じて“弱い”んですね。
雛璃との体の大きさの違いからもわかりますけど。
ホントに小さいんです。
同じサザナミインコだとは思えない。
足の力も弱くて止まり木どころか普通に歩いててもコケるし。
いろいろ心配です。

そして・・・
ここ2,3日、左目だけを閉じてる時間が多くて。
人間が話しかけると
ものすごーく張り切ってぱっちり両目開けて愛嬌振りまくんですけど
ふと我にかえると左目だけ閉じてる・・・。起きてるのに・・・。
でも食欲はものすごくある。元気もある。目だけ・・・閉じてる・・・。

今朝ついに気になりすぎてお医者さんに連れていく決心を。

さらに、大食元気娘の雛璃が今朝は食欲がない。
いつもは挿し餌グッズを目にすると飛びかかってくるのに
今日はちーっとも興味なし。

仕方なく2羽仲良く病院デビューですよ。

病院は小さいけれど
気のいい女医さんがお二人と優しい看護士さん2名。

“うわー、かわいー、きれいなインコちゃんだねー”と
ひとしきり可愛がってくれていろいろ検査。

便とか皮膚とかそのうとかに特に問題はなし。

左目は確かに閉じがちだけど充血してるわけでもないし
もしかしたら小さなゴミか雑菌が入ったかもしれないので
目薬をさしてちょっと様子をみてみましょうとのこと。

でもやっぱり“小さい”ことと“弱そう”だということは
先生にも指摘されました。
一人餌になったらボレー粉とかネクトンとかで
丈夫で強い体にしてあげてといわれました。

雛璃は・・・餌をもらったら
ばりばり食べてもりもりうんちして
毛づくろいしてあくびして
看護士さん達に愛嬌を振りまいてキャーキャー言われて
“こんな元気な患者ちゃんは見たことない”
と、先生に言われまちたw。

そろそろ“もう赤ちゃんじゃないのよっ”な気持ちで
朝の挿し餌を“イヤイヤ”したのかもしれないとのこと。
そろそろ一人餌に切り替えオーケーと言われてました。

“ま、寂しいことだけどねw”と笑顔で言われて
なんか息子達を断乳したときのような甘酸っぱさを感じるちゃい蔵ですw。

それにしても・・・心配なコチョリン。
目薬で様子見て
またお医者さんいこうね。
なんとか大きくなろうね。

でも雛璃がいてくれたから
コチョリンの弱さにも気づいてあげられたし
2羽はとっても仲良しで
いつもよりそって互いの毛づくろいとかしてるので
コチョリンの心にきっと元気をくれてるはず。

先生も
“一匹だけでいる比較的元気な捨て猫より
 ぼろぼろに弱ってても兄弟でいるコのほうがけっこう育つものなのよね”
とおっしゃってたし
まさにその通りだろうなと思ってます。

とにかくコチョリンのことは
保温と栄養と安静は充分気をつけて大事にしてあげなくては。

がんばれ、こちょりん。

心配過ぎて幼稚園休んで一緒に獣医にきた次男のためにも元気に育つのだぞ。



雛璃はずいぶんお姉さんぽくなりました。
背中の産毛ほよほよもわとわずか・・・。



逆さ吊りで粟穂がっついたりもしますw。



コチョリンは羽が開ききってフワフワのひよこみたいです。
可愛すぎるぅ。



でも・・・実はこんなに細身なのです。
雛璃と比べると、なんか鳩と雀ぐらい違うかも・・・。

がんばれコチョリン。

*応援よろしくお願いします*

にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ インコへ
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 今日の娘たち | トップ | 仲良し姉弟と新米ママ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (蜜☆+)
2008-11-27 23:03:08
新ブログ、開設おめでとうございます~!

コチョリンちゃん、心配かもだけど、うちのセラフィーも小柄ながら強気で元気ですよー。
飼い主さんが神経質になるのも、よくないかと。
おおらかに、お互い丈夫な小鳥の体作りしていきましょーねぇー!

小鳥は、やっぱ、仲間がいるっていいですよねぇ。
かきかきしてても、どうも私だとヘタクソで。
う、うちも早く次の子を迎えないと(笑)
祝・初コメ (ちゃい蔵)
2008-11-27 23:51:44
うわーい、初コメントありがとうございます

あー、るーたんも細身でしたよね、そーいえば。
うちは雛璃が48グラム、コチョリンが37グラム。
あの大きさで10グラム差はかなりの違いですよ~。

でもコチョリンのほうがかなり強気っ

カキカキもコチョリンは“してもらう”方が多いし
ちゃい蔵と雛璃が遊んでいると真ん中に割って入ってきます。
うちの次男とそっくりだ・・・。

セラフィーたんにも可愛い弟妹きますように。

あー、春になったらサザ合コンしましょうねぇ。
Unknown (chikka)
2008-11-28 09:02:51
ブログ開設、おめでとう

がむばれ!こちょりん~~
細身の身体には、この寒暖の差は激しく実に沁みるだろうね・・・。
☆chikkaさん☆ (ちゃい蔵)
2008-11-28 20:30:52
ありがとうございまーす。

なんかコチョリンの住環境と食生活を考えてると
あー、うちの息子どもは
ホントに適当な環境でよく育ってくれたもんだと
つくづく思うよーw。

健康イチバンだっ!

ヒナヒナ時代」カテゴリの最新記事