1/12新春のビオトープ活動始め

2019-01-13 23:18:10 | 活動記録

 

冬枯れのビオトープ、水を抜いた大池は順調に底泥が乾燥してきました

干上がった池底にはひび割れがいっぱいできてきました

新年最初の活動日、どんより曇り気味の寒い土曜日

でもたくさんの子供たちが来てくれました

今日は昨年できなかったビオトープ米のモミスリと精米

いつもの機械で、子供たちががんばって手伝ってくれました

米はこうやって作るんだと、覚えてくれたでしょうか

できたお米は火をたいて飯ごう炊さんでみんなで食べました

今日はお焦げご飯がいっぱい炊けました

それはそれでうまかったかな・・・

畑に残ってたサツマイモも掘ったんですが

もう冬の低温で傷んでて残念ながら大半は食べられなかったです

やっぱりもっと早く掘らないとダメでしたね

こっちはみんな何をしているかというと、

ビオトープの冬の名物?「ザリガニ掘り」

石の下に穴を掘って冬眠しているザリガニをほじくって引っ張り出します

こんな感じで結構いっぱい捕れました

動きが鈍いので捕るのも楽だし、怖くないです

捕れたザリガニはオケに入れてみんなでリヤカーで運びます

運転手だらけでなかなか前に進みませんが、科学館へ向かってます

暖かい館内なら目を覚まして動きですでしょう

 

こちらはずっと草に埋もれてた炭焼き窯

そろそろ出番ですね・・・

 

 

 

 

 

コメント

1/12 モミスリ、精米、新米試食!!

2019-01-10 20:08:30 | お知らせ
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします
今度の土曜日1/12は、2019年初の活動日ですね
去年から持ち越しになってたビオトープ米の新春試食会をやりましょう
モミスリ、精米、飯ごう炊さんと作業がいっぱいなので、皆さんお手伝いをお願いします
サツマイモもまだ掘り残しがありそうなので、ついでに掘っちゃいたいです
寒そうですが、皆様お越しをお待ちしてます!!
コメント

12/22稲ワラ工作

2018-12-22 22:35:51 | 活動記録

天気予報通り、朝から小雨の土曜日

なかなかすっきりやみそうにないので

精米はあきらめ、室内作業にしました

毎年恒例のワラ細工です

館内で何やら作業を始めると、子どもたちが興味深げにのぞいてくれます

ワラで縄を作り、これを加工してクリスマスリースやしめ縄にします

縄作りはビオピースメンバーは毎年やっているけど

一年一回ではちっとも上達しませんね

それでも子どもたちに「二重反転らせん構造」のしくみを教えて自分で作ってもらいます

この親子は4人がかりで縄ないです

で、できた作品は、みんな個性的

ミカンをつけて、交通安全の祈願・・・

こちらはクルミやドングリもあしらい、

顔もついてます

願い事も書いてできあがり

これはすごいですね、何やら芸術的です

みんな何の飾りかよくわからないけど

芸術性の高い作品がいっぱいできました

 

作品作りの様子は、詳しくはインスタグラムで

https://www.instagram.com/p/BrtNoj7lnOC/

 

人気のないビオトープの大池はカモが休んでます

そろそろ池の水抜きのシーズンですが、

今年は水位で自動的にポンプがON/OFFする制御装置を作ってみました

今日はちょっとその試運転です

他には気がついたら今ごろなぜかこんな立派なシイタケがニョキニョキ

ちょっと暖かかったのと雨が降ったせいでしょうか

12月の雨にぬれるビオトープの冬景色

今年はこのまま年末を迎えます・・・

 

 

 

 

コメント

イモ掘り・焼きイモ

2018-12-20 06:44:48 | 活動記録

冬のビオトープ

大池にコガモがやってきました

 

12/8はサツマイモのイモ掘りと焼きイモをしました

これは前回焼きムラが生じたダッチオーブン焼きイモ

今回はスキマを小石で埋めて石焼きイモ方式を試してみました

だいぶ美味しくなったようです

ところで前回稲刈りしたビオトープ米は、脱穀まで終わりました

 

詳細はインスタグラムをどうぞ

https://www.instagram.com/p/BrtMChBl7xY/


12月22日(土)は、籾すりと精米をします

みんなで飯ごう炊さんをして新米をいただきましょう

お待ちしてます!!

 

 

 

コメント

12/1, 12/2エッピー祭

2018-12-02 21:46:42 | 活動記録

12/1と12/2の土日、恒例の科学館の冬のイベント「エッピー祭」に出展しました

穏やかな天気にも恵まれて、科学館は人がいっぱい

ステージでは何やら妖艶なお姉様方の唄と踊りが繰り広げられてました。

ビオピースは、いつもの一番奥のコーナーで小ワザの出し物いろいろ

これは久々のクマムシ探し

乾いたコケに水を与え、光を照らしてクマムシの目を覚まさせています

これを顕微鏡で観察

今回は元気なクマムシが何匹も出てきてくれました

子供たちは「かわい~!!」と喜んでくれました

やっぱりクマムシは人気者です

人気者といえばこちらも・・・

いつものザリガニつかみ体験コーナーです

冬眠中のザリガニを引っ張り出したら孵化したばかりの子供を抱えてたみたいで

5mmくらいの赤ちゃんザリガニがいっぱいついてきました

 

こちらは新ネタ、ジュズダマ工作

ビオトープに生えてるジュズダマをとってきて

エナメル線に通してこんなのを作りました

あとはこれもずいぶん前にやった時のストックのギフチョウ折り紙

他にも銀のアルミ箔タマゴや

偏光板の不思議BOXなど、昔のネタのリサイクルが多かった2日間でした

 

ところでビオトープは開放日じゃなかったけど

稲沢鉄道クラブの下水道バイオガス機関車のトロッコ運行で賑わいました

下水処理場でできるバイオガスで走るのが、この機関車

メタンガスでエンジンを回し、発電してモーターで走ります

だけど少し走ったところで燃料切れ

しょうがないので後はガソリン発電機に積み替えました

とまあ、いろんなことやって賑わった2日間でした

 

 

コメント

12/1, 12/2エッピー祭

2018-11-29 23:41:37 | お知らせ

12/1土, 12/2日は恒例の下水道科学館の冬のイベント「エッピー祭」です

今年もビオピースは、館内一番奥のコーナーで出展します

いつもの顕微鏡での生物観察と自然素材の工作などいろいろ

適当に店出してますからお立ち寄り下さい

一応12/1のみの予定です

この週末はビオトープは開放日ではないので入れませんが、

12/2日はビオトープのトロッコ軌道で

下水道バイオガス機関車を運行する予定です

こちらもご覧下さい

ではお待ちしてます

 

 

 

 

コメント

11/10稲刈りをしました

2018-11-11 06:17:28 | 活動記録

雨が上がった暖かい土曜日
みんなで稲刈りをしました

こどもたちも、慣れない手つきでがんばってくれました

刈ったイネはハザに架けて乾燥させます

午後には何とか刈り終わりました
カカシもハザの見守りにもうひとがんばりしてもらいます

稲刈り作業の後はお楽しみのヤキイモ

いつものまどで火をおこし、落ち葉を焼きます

落ち葉を集めてくれるのは、こどもたちの仕事とです

今回はちょっとダッチオーブンのヤキイモに挑戦してみました

こんな感じでうまそうに焼けたのですが

焼けかたにムラがあるのと、何となくパサパサして甘みも少なく、

食感は濡らした新聞紙とアルミホイルに巻いて直接火に放り込んだものの方が

優れている感じ

今後のさらなる研究が必要です

ともあれ、夕方までたき火の紫煙とヤキイモの香りが立ちこめたビオトープでした

ところで池に沈めたヘチマはこんな巨大タワシに

やっぱり手間暇かけて水中で腐らせると

きれいなタワシになりますね

そのかわり、ものすごく臭かったです

手伝ってくれた子どもたちは、体中ににおいが染みついちゃったかも

今シーズン、やっとシイタケが出てくれました

まだ一つだけですが、肉厚でうまそうです

これは何でしょう?

オオイヌタデか何かですが、葉っぱがくるくると巻かれています

他にもいくつかあったのですが、中に虫がいるんでしょうね

ハマキムシ? オトシブミ? よくわかりませんが

どなたか知りませんか?

夕日を浴びたビオトープ

森はまだ色づき始めたばかりです

インスタグラムにもアップしてます

https://www.instagram.com/p/BqAPpBXFfaV/

こちらもどうぞ

 

 

 

 

 

コメント

11/10(土)は、稲刈り!!

2018-11-09 21:03:06 | お知らせ
あす11/10(土)は、稲刈りをやります
とりあえずがんばって稲刈りしちゃいましょう
ハザ架けまでやっちゃいたいです
そのあと少しイモ掘りしてヤキイモをやりましょう
今年はサツマイモはよくできてますので、少し掘ればしっかり食べられると思います
そのほか、池に沈めたヘチマも出さないといけませんね
タワシ作りもやりましょうか
明日は雨は止んで暖かいそうです
人手がいるので、皆様お誘い合わせの上
たくさんの人に来てほしいです
お待ちしてます!!
コメント

10/27ナタネの油しぼりなど

2018-10-28 08:16:58 | 活動記録

雨は上がってなんとかいい天気の土曜日

ずっとできずにいたナタネの油しぼりをしました

毎回お借りして使っている油しぼり機

修理が終わって復活しました

右側からにょろにょろ出てくるのが油かす

動画はこちら

https://www.instagram.com/stories/highlights/17951401453198211/?hl=ja

 

手前側に出てくるのが搾りたての菜種油です

これはしぼる前のナタネ

しぼった後の油を水と分離しているところ

上に浮かんでいる茶色っぽいのが油の層です

製品にするにはこれをさらに精製するのですが

今日はこのまま使っちゃいます

さっそくビオトープでとれたサツマイモなど使って

菜種油を使ってフライパンで焼きます

搾りたての菜種油はちょっと青臭くて新鮮な香り

みんなでいっぱい食べました

一方、ビオトープは今日もザイガニの釣りの子どもたちでいっぱい

そろそろ水も冷たくなってきたので

ザリガニたちは石の下にもぐり始めました

石をめくるだけで手づかみで採れます

こんなにいっぱい

あとは稲刈りの準備

ハザ用の丸太を浄化センターからもらってきました

植木用の古い支柱ですが、これで十分使えます

次回はいよいよ稲刈りです

皆さんよろしく!!

 

 

 

コメント

10/27(土)はナタネの油しぼり&フライドポテトと稲刈りの準備など

2018-10-26 06:58:35 | お知らせ
10/27(土)は、ナタネの油しぼり&フライドポテトと、稲刈りの準備などの作業です
機械が壊れてずっと延び延びになってたナタネの油しぼりですが、
修理した機械をもってきてもらって久々にやります
絞った油でジャガイモでフライドポテトを作って試食しましょう
サツマイモもちょっとやってみてもいいですね
天気がちょっと気になりますが
油しぼりは館内でやりますのでOKです
水槽脇の北側の扉のあたりでやります
多少の雨なら決行しましょう
それからそろそろ稲刈りに備えた準備も必要です
ハザを作りとかやりましょう
そういえばヘチマはどうなったでしょうね
池に沈めてありますが、もう腐ってるでしょうか
ちょっと見てみましょう
というわけで、いろいろありますが
皆様ご参加下さい

コメント