帰ってきた常時リソース不足

センセイ(べ・一文字)の日々是アキバ系ヲタ生活 あーかいぶ

ウェーブ 『坂上 智代』(CLANNAD ~AFTER STORY~)

2010-05-29 23:13:35 | アニメ
特撮リボルテック最新作、ガメラ (Amazon)ギャオス (Amazon)をふらげー。
 
超音速の大決闘
災いの影、ギャオス
 
 
 
SUGEEEEEEEEEEE!
腕と翼の折りたたみ具合がホント凄ぅい! ガメラも良いけどギャオスもっと凄ゲェ!
 
と言う訳でちょっとフラゲってみたらこれが物凄い時間泥棒でした。カチャカチャかちゃかちゃ動かすだけでアッと言う間に時が経って行く。
 
やべぇ、こいつには本気で掛からんとイカン
と言う訳でもう少しお待ちを。近い内にもっと撮ります。こういう事するのは正直センセイのテンションが続かん事が多いんだけど、この壮絶な出来ならそんな事も無いと思います。
 
しかし、辛うじてフラゲ出来たもののアキバでは影も形も見かけませんでした。発売日は6/1なので当然と言えば当然なのですが、同じ日発売予定のフロリボ式波・アスカ(Amazon)を販売しているのは見つけたので、特撮モノってつくづくマイナーなんだよなぁと実感する事しきりですハイ。
で、本日はやはり別途査収した物を。どうもアキバではfigmaのマイナー系が軒並み全滅していたようですが、そんな事とは関係なく、予約していたので査収してきました。最近センセイはこう言うの多いのよね。
  
ウェーブ 『坂上 智代』(CLANNAD ~AFTER STORY~) (Amazon)
 
Wave_tomoyo_11
Wave_tomoyo_06

Wave_tomoyo_01
Wave_tomoyo_02Wave_tomoyo_03
Wave_tomoyo_04

Wave_tomoyo_05
 
 
 
 
 
 
Wave_tomoyo_08
Wave_tomoyo_09
Wave_tomoyo_10
Wave_tomoyo_07
Wave_tomoyo_13Wave_tomoyo_14

Wave_tomoyo_12
Wave_tomoyo_18
Wave_tomoyo_15
Wave_tomoyo_16
Wave_tomoyo_21
Wave_tomoyo_17
 
 
 
 
 
原型製作は桜坂美紀氏(チェリーブロッサム)。先日センセイが作成したカラーレジン版凛子の原型も担当した方です。この商品もイベント頒布のレジンキットの完成品立体化で、昨年同じウェーブより発売したブルマ杏と同じラインナップとなってます。
原作はまぁ知らんとは言わせない「人生」な『CLANNAD』。商品の出展が『~AFTER STORY~』となっていますので、TVアニメ後期の「CLANNAD ~AFTER STORY~」に近いキャラデザインに意識して近づけているようです。ウェーブ準拠のくっきりハッキリなアイプリントにその辺りの差異を伺うことが出来ますな。この制服姿だとどうしても「智代アフター」の方を思い出すんですが。プリズムを通した~
 
で、手に取ってみると判る出来の良さ。シンプルな制服振り向き姿ですが、首の捻りとロングヘアーの流れがなんかこう、非常にkey作品らしい仕上がりになっていると言うか
造型的にはロングヘアーに隠れているセーラーの後ろ側がはためいている様がキチンと再現されているのがヨロシイですな。
ウェーブ準拠のくっきりハッキリなアイプリントとキャラクターの大きめな瞳との相性が良く出来ており、いろんな角度から見ても「智代」であると言うことが判る、鍵っ子納得な出来となっております。
塗装もウェーブにしては頑張ったと言うか、制服のラインとか校章とかの精度はカナリな物です。ラインアップを続けてきてココまで良くなってきたんだなぁと思うと感慨深いモノがあります。
 
んでもってジャンパースカートの肩紐を大きく左右に広げている事でわがままボディーな胸を表現している様とかは中々に白眉だと思います。
そして全年齢作品なのにエラい丈の短いスカートの奥は
 
Wave_tomoyo_19
Wave_tomoyo_20
 
 
 
規律を重んじる智代らしい純白のパンツとなっていました。と言うかそれ以外の色だったら逆に引くわ。
 
と言う訳で鍵っ子納得の坂上智代でした。正直事前情報のモノよりも非常に良く見えるアイテムになっています。と言うか今年冬のワンフェスでメーカー系をほぼ見ていないんでサンプル展示がどの位のレベルかを見ていないんで、良し悪しが余り言えないんですがまぁコレもセンセイらしいと言うことでヒトツ。
しかしこのウェーブの「ドリームテック」シリーズ、昨年辺りから「BEACH QUEENSシリーズ」にラインアップの中心を移してから新規ラインナップを聞かなくなってしまいましたが、昨年のブルマ杏、そしてこの智代とカナリ魂入った物だけに ウェーブに鍵っ子がいる 今後もこのラインナップを継続して頂きたいと思う次第です。
 
で、オチは有りませんがこれからガメラ (Amazon)ギャオス (Amazon)をいじり倒します
 
  
<form action="http://webclap.simplecgi.com/clap.php?id=beyyang128" method="post" target="_blank"> <input type="submit" value="Web拍手"> </form>

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トイズワークスコレクション... | トップ | 海洋堂 特撮リボルテック『0... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 こんにちは。ガメラ医師です。フィギュア関連情... (ガメラ医師)
2010-05-31 18:46:17
 こんにちは。ガメラ医師です。フィギュア関連情報では毎度お世話になっており、誠に有難うございます。
 6月1日発売予定の「特リボ:ガメラ&ギャオス」につきましては、既に商品サンプル and/or フラゲのレビュー記事が多数アップされております。
拙Blog5月31日の更新、
「ガメラ:特撮リボルテック関連情報 2010/05/31」
にて、30日までのプレレビュー情報をまとめ、こちらの記事の一部をご紹介させて頂きましたので、ご報告申し上げます。
 正規のレビュー記事、期待してお待ち申し上げております。 ^^)ノシ

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事