ミリタリー&メカニクス

最新の #軍事防衛 からアジアの話題まで
おもしろい 最新の記事です

☆火災を起こした強襲揚陸艦USSボノムリシャール 廃艦決定へ

2020-12-01 23:22:07 | ミリタリー関連

火災事故にあったアメリカ海軍の
強襲揚陸艦USSボノムリシャールの
廃艦が決まりました

USSボノムリシャール,強襲揚陸艦,ボノムリシャール廃艦,火災事故,アメリカ海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,Fleet,グランド,

米海軍は、今年初めに5日間近く
燃えた強襲揚陸艦を廃棄することを決定し、
数か月にわたる調査の結果、船の再建と
復元には多額の費用と産業基盤の能力が
必要であると結論付けました。

USSボノムリシャール,強襲揚陸艦,ボノムリシャール廃艦,火災事故,アメリカ海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,Fleet,グランド,


7月12日のUSSボノムリシャール(LHD-6)の
火災は、車両の保管場所で始まりましたが
アイランド、マスト、飛行甲板を燃やし
尽くしました

USSボノムリシャール,強襲揚陸艦,ボノムリシャール廃艦,火災事故,アメリカ海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,Fleet,グランド,


揚陸艦はサンディエゴ基地の桟橋から移動されて
いませんでしたが、火事自体と数日間に及ぶ
消防活動の間に、艦の約60パーセントが
ダメージを受けました/USNI NEWSより


三つのプランが検討された

強襲揚陸艦として完全に復元するプラン
25億ドルから32億ドルの費用と
5年から7年の歳月がかかる


病院船や潜水母艦等に改修するプラン
完全復元よりは安いが それでも10億ドルを
超える費用と5年以上の歳月がかかる


廃艦とするプラン
約3,000万ドルの費用 
時間的には約9〜12か月程度で終了する

「これらの3つの行動プランを検討した結果、
 廃艦にする必要があるという結論に達しました」

Ver Hage/バー ヘイジ提督 
海軍地域保守センター司令官

 

USSボノムリシャール,強襲揚陸艦,ボノムリシャール廃艦,火災事故,アメリカ海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,Fleet,グランド,

大きな戦力を持つ米海軍ですが強襲揚陸艦は
ワスプ級とアメリカ級を合わせて10隻でした

その一隻 つまり1/10を失うわけで損失は
小さくはないでしょう

ところで スクラップにするとしても
どっかの富豪とかが洋上カジノにする
から売ってほしいとか言ってきても 
下げ渡したらダメ 絶対! ですよ

まぁ これは釈迦に説法でしたね

火災時の過去記事のリンクも載せときます

☆USSボノムリシャール強襲揚陸艦で

火災発生 更に各国艦船の事故まとめ

 

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村



当サイトのプライバシーポリシー

 

 

 

 

 

 

 

 


#USSボノムリシャール #強襲揚陸艦 #ボノムリシャール廃艦 #火災事故 #アメリカ海軍 #海戦 
#戦艦 #護衛艦 #乗り物 #乗り物のニュース #乗り物の話題 #Fleet #グランド 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
«  ☆レーザ通信搭載のデータ中... | トップ | ☆米陸軍 ハンビーの後継とな... »
最新の画像もっと見る

ミリタリー関連」カテゴリの最新記事