脱毛中の不安を安心に~日野市で医療ウィッグ作製とご自髪ケアで『いつもの私』をサポートしている再現美容師のブログ

日野市・立川市・八王子市・多摩市 NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会認定プライベートサロンのle trefleです。

悩めるご自髪デビュー

2016-07-06 | 医療ウィッグ製作 ・ カット
こんにちは、再現美容師の池田友季子です


ここのところ、急に暑くなったり先日は土砂降りの雷雨だったりと夏が近づいてきた感じのお天気が続きますね。

しかし、夏のウィッグは正直暑い

ましてやご自髪も伸びてきた頃のウィッグの使用は過酷です…。


この時期は、まだ髪の毛は短いけれど思い切ってウィッグはずしたーいっ!って思われる方も多いのではないでしょうか?

実際アトリエでも、ウィッグを短くしようか、はたまたご自髪を整えて勇気を出して自髪デビューしちゃおうかと、悩めるお客さまのご相談が絶えません。



ウィッグデビューもそうですが、実はご自髪デビューも同じくらい勇気がいるものです。

『私の髪型、皆んなにどう見られているのかしら … 』

いつものヘアスタイルのウィッグデビューであろうと、いつものヘアスタイルより短い(場合によってはかなり短い)ご自髪デビューであろうと、とにかく気持ち的に人の目が気になるんですよね。


まだ短くてもご自髪デビューをしたいお気持ちが強い方には、現在の長さでアレンジできるスタイルを提案させていただきますが、逆にご自髪デビューしたいけどどうしても勇気が出ず悩まれる方は無理をせずご自身のお気持ちの整理がついてからでも良いのではないかなぁと思います

例えば、ウィッグを外さないにしても伸ばしたままのバランスの悪くなったご自髪を少しカットして整えたりカラーをするだけでも気分も明るくなったりします。

また、ご自髪デビューに向けて先にウィッグを短くするのも一つの方法です。

【スタイルチェンジ前】

【スタイルチェンジ後】




【スタイルチェンジ前】

【スタイルチェンジ後】



ヘアエピテーゼウィッグは1年間はカット・サイズ調整・縮れメンテナンスがサービスなので、ウィッグをかぶっている事には変わりはないのですが、少しの変化もまた気分転換になって良いのではないでしょうか


まだまだこれから暑い夏本番がやって来ます‼︎

ウィッグには過酷な季節ですが、うまく気分転換をしながら乗り切りましょう




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ

❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎
【医療用ウィッグ ヘアエピテーゼ】

NPO法人 ヘアエピテーゼ協会 ホームページ

抗がん剤治療の副作用での脱毛や脱毛症その他でお悩みの方に…

医療用ウィッグ ヘアエピテーゼでナチュラルで自然なヘアスタイルをお作りしております。

医療用ウィッグの制作・ウィッグ相談・自髪デビューに至るまでの様々なお悩みに対応しております。

完全予約制のプライベートサロンですので安心してご来店いただけます。

また、他社のメーカーのウィッグカットやサイズ調整も承っております。
(ウィッグによってはお断りをさせて頂く場合もございます。)


《医療用ウィッグと治療後のご自髪ケア専門のアトリエサロン》
le trèfle (ル・トレフル)
池田友季子


不定休
(お電話・メールでご確認お願い致します。)

東京都日野市旭が丘2-3-13
(P 1台有ります。)

電話 090-9830-2704
(接客中などで電話対応が出来ないことがございます。その際は折り返しお電話を差し上げております。)

メール info@atelier-letrefle.com
(メールでのご予約・ご相談も承っております。)
※携帯電話のアドレスに返信をご希望の方で迷惑メール設定をされている方は返信が届かない事もございますので、ドメイン指定受信機能をご利用の方はatelier-letrefle.comをご登録願います。

当店はアトリエ(個室)での完全予約制となっております。
電話及びメールでのご予約をお願い致します。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ウィッグと一緒にご用意して... | トップ | 日本初!眉エクステ体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療ウィッグ製作 ・ カット」カテゴリの最新記事