もっと観ろ!!!!!!

2017-09-25 10:07:05 | 日記




 帰って例のごとくテレビにかじりついて今日の試合の観返しと前期の試合との観比べ。

 映像観て、思い返して、気になるいくつかの場面


 ボール奪ってそのまま勝負にいってめっちゃ走った後、それでも走らなきゃならない大事な場面が即座にきてしまった。で、そこでは走りきれなかった・・
でも、チャンスをつくった。長い距離も走った。

苦しいところで諦めずに全力すごい勢いで戻ってきたけど勢いあまって止まりきれずぬかれてしまった・・

すごい切り替え早くて頑張ったからそこにいた!

どちらにも
「よく走ったぁ!よく戻った!」
と、もっと思いきりほめてあげられたらよかった。今日は最後の場面"走りきれなかった""ぬかれてしまった"への評価を先に伝えてしまっていた。ビデオを観ていて「がんばってるなぁ・・」を凄く感じ、己の判断甘かったのが強烈に腹が立つ。

 チームのみんなにそういう目線で場面をとらえ仲間とかかわれるようになってほしい。だから、自分がまずはもっともっとそういうところを大事にして、敏感に。修業足らん。もう二個も三個も高めねば。精進精進・・

もっと観えるようになりたい。





塩田選手>>
今日の試合は、自分の中ではベストとは言えませんでした。まず悪かったところは、相手の20番などに警戒しすぎてあまりせめられなかったところです。あと、裏をたくさんとられてしまって、失点をしてしまったところです。この失敗を次は、成功して失点を防ぎたいです。ところです。裏も取られて、攻めに参加することも出来ず、あまり良くありませんでした。前のジェネラーレ戦では、前にガツガツいっていたのに今回のジェネラーレ戦ではいけませんでした。それでよかったところは、ベンチにいる時に声がいつもより出ていたところだと思います。この声を次は、フィールドで出したいです。チームの悪かったところは、攻めの人数があまりかかってなかったり、守備のときに、戻らない人がいたところです。けど何とかみんな頑張って勝ててよかったです。次に、良かったところは、5点も取れたところです。失点はしてしまったけど、前のジェネラーレ戦より得点をとれたところです。今日はみんな、緊張感をもって入りからガツガツ行けていたと思いま。先制点を取れたのはとても大きなことでした。この緊張感を保ち次の、ジュニア戦に、繋げたいです。この反省を、練習で、なおしたいです。よかったところは、もっと良くしていきたいです。

コメント

旭川遠征

2017-09-20 23:19:02 | 日記





先週末の旭川遠征の選手感想反省。

しょう選手>>
 今回の試合は、決める力が不足な試合になりました。もっと最初のだんかいで得点を取りもっといろんなポジションを試してチャレンジして行く試合になったと思います。ですがそれ以外の、守り、声出し、は、出来てコミュニケーションをとれていたと思います。他にもサイドからのサポート、ボランチからサイドハーフへのパス、トップの突破は、かなりチャレンジしていたと思います。さらにベンチからの声出しは、出ている選手の励ましになりました。今度の試合は、前期で、ギリギリ勝った、ジェネラーレ室蘭なのでトレーニングから決める力をもっと攻撃陣だけではなく守備陣も高めていけたらいいと思います。まだ入りからもっと全力で行けると思うし今度の試合は、今日以上、いや今までの試合で1番の入りをしないといけないと思います。そこを考えながら今度の試合にのぞみたいと思います。今回は、勝てて良かったです。

たくま選手>>
コンサドーレとできるというのでとても楽しみにしていました。どこまで自分たちのサッカーが通じるかではなく勝てるように本気でかかっていくことをみんなで統一して試合にいどみました。僕が出た試合は引き分けだったけど内容的には攻められていたのでディフェンスが守っていて守りきったような感じでした。この試合の課題は少ないチャンスを決めきることが出来るようになるための決定力不足だと思いました。次の試合は先制されてから替わった選手が決めて同点となったけど最後に決められるて負けてしまいました。この試合の課題は、最後にこそ自分たちの良さの声を出すようにすることだと思いました。この練習試合で出た課題を練習から意識してやっていきたいと思いました。


まなと選手>>
 日曜の練習試合は、1試合目は同点で思う以上にボールを回せなくて相手は裏を狙っている選手をつかってなんども裏を取っていたあと、相手は左右をつかっていた、幅広くポディションを取っていた。2試合目の前半には守備があまく一点決まられた。後半では最初よりおしていたと思うがなかなか一点は決められなかった。なんとか一点決めるもその後に守備があまくなってすぐに一点取り返された。
 負けたけどいつか勝つかも知れない。この練習試合をいかして一点決めたら安心しないように気をつける。今度は勝てるよう頑張る。これから大事な試合があるのでかならず勝つ。

はると選手>>
今回は、旭川遠征に行き旭川コンサドーレさんと練習試合をしました。コンサドーレさんは後ろからボールをしっかりとつないできて間を常にねらってきました。一対一のなると必ずもう一人の人が助けに来て二対一の状況になりました。マークは付いているのにトラップの時に逆を取られたりしてぬかれてしまいました。体格の差で負けてしまっていたので自分より相手の方が大きくても体をぶつけてボールをとれるようになりたいです。「入りが悪い」それがいつものチームの課題だったけどその時は「入りがとてもいい」と思いました。コンサドーレさんはボールを取られたあとの切り替えがとてもはやくて、しかもゴールが見えたらすぐに打ってきてチーム全体が少し守り気味でした。僕達は、打てるところで打つ選手が少ないのでゴールが見えたらすぐに打つそんなチームになりたいです。今回の練習試合では右サイドの裏をたくさんとられてしまいました。理由は、サイドバックが上がった時にそこのスペースをうめる人がいなくてうらをとられてしまいました。そこのスペースをうめるのは、ボランチやサイドハーフがカバーできます。なのでこれからは、そこに少し目を向けて練習したいとおもいます。


これらの経験全部を生かして
次の闘いではもっと高い試合ができるように後数回の練習をがんばりたい。


コメント

考え込む日

2017-09-17 23:55:11 | 日記

今夜は時間もたっぷりあって

みんなで映像みて、あーだこーだ話したかった。今日は特にサッカーの話がしたかった。昼間収穫の大きなゲームがあったので。明日は雨風強いだろから・・っともなりたかった。
 
 けれど今日は自分を自分の仲間を自分のチームを見つめなおす時間を。

 ちょっとなのかもしれないけれど
 いろいろなことが考えられていなかった行動があって、
 仲間も何もしないでいた訳じゃなかったけれど正してやりきれなかったりしていて
あちこち残念極まりなかった。

 ひとごとではなくて自分もチームをみんなをいろいろ考えこみながら明日の準備をしようとしていたらバスまでいって何もしないで帰ってきてしまって2往復してしまったり、やっとバスの準備を終えたらホテルの鍵をインロックして部屋に入れなくなってしまったりダメだこりゃだった。考え事しながら何かできる器用さがほしい・・




ちょっとしたこと
とか
あたりまえのこと
とか
また
仲間とのこと
とか
誰にでもできることを
誰にもできないくらい大事に。

家に帰るといつもいる
自分のライバルコーチに教えてもらったことなのだけれど

今日
なんだかそれが思い浮かんで仕方がない。

ちょっとしたことだから・・
なのか
ちょっとしたことでも・・
なのか。
"だから"と"でも"では大きく違う。

みんなには
ちょっとのことも
仲間のことも
本気でつきあえる
誰にもできないくらい大事にできる方になってほしい。






明日はいっこ強く闘う。
みんなと思いきりやってやろうと思う。
コメント

地区カブス2017 ラストダンス+α

2017-09-17 21:46:18 | 日記

たけアイ>

地区カブス  最終戦
芽室中学校とのゲームでした。

勝って最後、優勝で終わりたい気持ちは、選手の表情から伝わっていました。今回も三年生中心に応援をしてもらい、より気持ちが高ぶり、メンバーも緊張していたと思います。

内容で、もっとやらなくてはならない事もあると思いますが、まずは、しっかり勝てた事がチームにとってクラブにとっても前向きになれるのだと感じてます。
これから次のステージに向けてまた、最終学年に向けて残りの時間を仲間と共に競い合い、充実した時間に出来る様に頑張りましょう!
シーズン中の応援ありますがございました。
(タケアイ・・>>
地区カブスシーズン通しての課題
相手を上回る勢いや、気迫の継続時間が短く、やる時とやれない時の波が時間によって多くある。
自分で気づいていても、チームに発信出来ない事や、仲間を鼓舞する事をもっと取り組める様にしなくてはならない。

プレー面では、相手を認識してプレーする。駆け引きの部分と味方とのコミニケーション、意図を合わせる部分。
キックの質や強さ。
思い通りのコントロール
ドリブルの突破力をもっと。

シーズン通して出来て来た事
攻守の切り替えの意識を少しづつ
変えれている部分。
奪った後、奪われた後にまず何が!を知れるとより速くなる。)

みつおコーチ>

先日、行われました
地区カブス 芽室中戦の
結果により
来シーズン二部への昇格が
決まりました。
今シーズン
うまくいかない時も
諦めることなく
必死に戦いぬいた
結果がついてきたと思います
諦めず戦いぬいた
選手たちは
とても立派でたくましかったです。
ただこれで終わりではなく
まだこのクラブでの
活動が1年残っております。
またここからもっと
充実した日々の連続になるよう
チーム全員で努力を怠らず
必死にやっていきたいと
思います‼︎‼︎
保護者のみなさま
毎試合たくさんの応援に
駆けつけていただき
本当にありがとうございました。
引き続き
応援よろしくお願いします



セナ&コウタ選手>>
この芽室中学校戦での良かったことは、みんな声が出ていたこととしっかりこの試合を勝ちきれたということです。改善すべき点はシュートの意識が低かったということです。
そして、今シーズンを振り返ると、開幕戦を黒星スタートとなってしまいましたが、混戦の中最終戦を勝ちきって優勝することができてよかったです。しかし、同じ相手に2敗したことが本当に悔しかったです。シーズン中はうまくいかないことや怪我人が出たり苦しい時期もありましたが、チームとして個人として成長できたからこのような結果につながったと思います。
3年生と1年生のサプライズの応援にはいつも力をもらっていました。次は僕たちが魂を込めて応援します。
  ミツオコーチはいつも熱いご指導有難うございます。プレー面、生活面両面成長することができました。タケコーチもいつもたいどうしていただき有難うございます。日々の練習でいつも適切な指導をしてくれていたおかげでここまでこれたと思っています。今回この地区カブスメンバー達と2部に昇格できたのはミツ・たけコーチの指導があったからです。今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

コメント

U13 後期第3戦

2017-09-11 12:03:37 | 日記



最初から最後の最後まで
ぎりのぎりぎりまで
勝とう!と絶対に諦めずによく頑張った!


 試合が終わってから
十分試合に出られなかった連中が空き地に連れていかれてリカバリーの練習に回っても文句ひとつなしで一生懸命だった。
 コンディションが悪くて歩くのも大変そうな選手もボール拾いに撮影に頑張ってくれた。
 交代して戻った選手も"もっと試合に出てたかった・・"思いがあっても声を張り上げて外でいっしょに闘っていたり・・


 そりゃピッチに立ってるやつらは絶対に最後まであきらめない。維持でも勝っちゃる!とがんばるわなぁ。 
 
本当によくやったと思う。
お疲れさま。
次の闘いも頑張ってまたいっこ高まって帰ってこよう!




""言葉""

負けても、晴れ晴れしい気持ちになれる時もあれば

勝てても、胸苦しい時もあって

今日はそちらがわ。






声かけの中で

厳しく正そうとするときでも
評価の場面であっても

言葉に
成長の期待とがんばれの思いをのせることをいつも大事にしていたのだけれど

今戦は大事なところで
選手の背中を十分に押してあげられなかったのが残念でしかたがなかった。

それでもみんながとんでもない勝利を持ってきてくれて、すごい嬉しかったのだけれど、なんだか情けなさすぎて十分には受け止めきれなかった、もったいなかった。

すまぬ。



 かける言葉ひとつで
すごい勇気もらって開き直って頑張れたり

 逆に一言で火を消して、思いきりのよさとか、挑戦の思いとか出しにくくさせてしまうこともあると思う。

 決して軽くは考えないつもりだったがまだまだ甘かった。

精進精進・・





 
今日も応援ありがとうございました。

コメント