全国平家会・揚羽会 blog(試験運用中)

「全国平家会」の福岡県支部
「揚羽会」の活動・お知らせ・その他。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

椎葉平家まつり2015へ行ってきました報告

2015-11-13 14:35:06 | 活動
11月6日~8日にわたり宮崎県 椎葉村にて「椎葉平家まつり2015」が開催されました。

今年は平家まつり30周年の節目という事で全国平家会野崎会長、水野名誉会長(赤間神宮宮司)をはじめ平家ゆかりの各地(各支部)の代表が参加。


天気予報では降水確率100パーセントでしたが、好天に恵まれ、盛大に開催されました。



福岡県支部揚羽会からは支部長(会主)が地元の文化祭主催側のため、
会主代行として甲木一嘉氏(全国平家会創立40年記念パンフレットの表紙写真を担当)が椎葉村へ出向。

6日夕刻よりの「鶴富姫 法楽祭」にて福岡県支部揚羽会を代表して玉串を捧げました。






法楽祭終了後、宿での食事では、
緊張が解けたのか、ホッとした様子で、椎葉名物の蕎麦を・・。



実に豪快な食べっぷりで・・・。









翌日は椎葉村 厳島神社を参詣。









帰福後は、福岡市天神にて、
今月の「平家物語を学ぶ会」(今月は23日)の教材「平安香之書」を注文し、
その後、ピエトロで軽く夕食。後、解散となりました。



お疲れ様でした。


コメント

全国平家会 情報

2015-04-26 18:21:27 | 活動
いよいよ今度の土曜日より先帝祭
「安徳天皇八百三十年式年大祭」です。
そして、5月2日には
全国平家会創立40年記念総会が開かれます。
今年は例年と異なり総会参加者には引出物として
記念のお菓子をお持ち帰り頂く予定です。



その記念のお菓子とは?

当会の特別賛助企業であります広島の「にしき堂」様のご厚意により、この度の記念総会のためだけに特別にお菓子を作って頂く事になりました。※非売品です。

↓にしき堂様のサイトはコチラ
http://nisikido.co.jp



先日、
そのお菓子の「試作品」が
平家カラーの化粧箱に入れられ届きました。




素晴らしいです。
さっそく試食させて頂きましたが、食感が、とてもモチモチしていて、たいへん美味でございました。





おもに、この度の総会に参加の平家会員にあらずんば・・・、
味わう事が出来ないお菓子ではありますが、

その雰囲気だけでも、味わって頂ければと思い
写真をUP致しました次第です。

㍿にしき堂様、素晴らしいお菓子をありがとうございます。
コメント

首相官邸への表敬訪問について 報告

2015-04-22 03:43:00 | 活動
この度、全国平家会では、壇ノ浦合戦830年・全国平家会創立40年の節目を記念して制作致しましたパンフレット「時の流れ 時の記憶」を首相官邸(東京都内)へお持ちし、安倍晋三内閣総理大臣へ お渡し致し、会長はじめ各地の代表が内容などについてご説明申し上げました。





平成27年4月20日 月曜日
「首相官邸 表敬訪問」




















参加者 ※各地の代表者の肩書きのみ

全国平家会会長
赤間神宮宮司(当会名誉会長)
宮崎県椎葉村村長(当会椎葉村支部)
奈良県野迫川村村長(当会野迫川村支部)
石川県輪島市市長(当会能登支部)
石川県珠洲市市長(当会能登支部)
栃木県湯西川平家の里理事長(当会湯西川支部)
他 支部同行者。

皆様 お疲れ様でございました。



なお、同日、記念パンフレットは国立国会図書館へも納本致しましたので、併せてご報告いたします。


コメント

「第50回 平家雛流し神事」報告

2015-03-14 20:50:00 | 活動

この度は全国平家会の創立40年記念事業のひとつでもあります「第50回 平家雛流し神事」について報告申し上げます。





平成27年3月8日、

赤間神宮「第50回平家雛流し神事」曲水の宴(歌会)にて、
全国平家会会長 野崎浩 詠


「神前に 和歌(うた)奉る みやこびと
八百三十年(やおみそとせ)の 想ひ巡らむ」








今回特別に、
平家雛流し神事のため、京都から冷泉家(冷泉為人様、冷泉貴実子様はじめ皆様)初のご来宮でございました。


平家一門が京の都をあとにして832年。
※平家物語では、冷泉家の祖 藤原俊成卿と薩摩守平忠度の別れの場面はとても有名です。




一門が京の都をあとにしてから、
これまで、まったくご縁が途絶えておりましたが、
壇ノ浦合戦830年記念の今年、
ようやっと実現いたしました。










神事当日、冷泉家の皆様には、古式ゆかしき装束をめされ、冷泉流の節回しにて、
赤間神宮御祭神 安徳天皇様の大前にて冷泉家 和歌披講の奉納がおこなわれ、
続いて曲水の宴(歌会)をご覧になり、その後、紙雛を壇ノ浦へ流す行事にもご参加下さいました。










なお、神事前日に下関へご到着されて、参宮前に壇ノ浦へおつれして、諸々と当会会長がご説明申し上げご案内をいたしました。









コメント

「七霊宮」慰霊祭

2010-03-27 12:39:28 | 活動
縁者参列のもと慰霊祭が執り行われた。
コメント