たんぽぽのさっぽろ散歩

札幌近郊のお散歩日記。時には徒然にハンドメイド。セカンドライフを楽しんでいます。

真駒内公園 2018年10月

2018年10月22日 | さっぽろ散歩

紅葉散歩2

先日石山緑地へ行った折に、

全然歩きたりなかったので真駒内公園にも寄りました。

春は桜やカタクリで楽しんだところです。

今回は一周約3キロメートルのところをのんびりと散策。

公園内を流れる真駒内川。

ほどよく木々も色づいて、多くの人が歩いています。

巨大キノコ発見

心地の良い秋のひとときでした。

 

コメント

石山緑地 2018年10月

2018年10月18日 | さっぽろ散歩

紅葉散歩

いよいよ紅葉シーズン到来!!

でも、今年は少し紅葉が遅れているような・・・

イヤ、もしかしたらこのままくすんだ感じで終わるのかも。

夏の日照不足や、先の強風の台風接近が影響したのかもしれません。

さて、それでもそこそこ楽しめたこの石山緑地。

札幌市南区石山はかつて建材に最適とされた札幌軟石の産出地。

その札幌軟石の巨大な石切り場跡を公園へと再生させたのがこの公園です。

ユニークなアートの空間ともなっています。

大きなブロックがゴロリ

ジャングルジムかと思ったら、そうではなかった^^;

自然と共存する不思議空間。

紅葉ともベストマッチです。


コメント (2)

宮丘公園 2018年9月まとめ4

2018年10月08日 | さっぽろ散歩

キノコまつり4

9月も末になると、桜の葉が色づいて落ちはじめます。

そこにこんなキノコが。

ツルタケの終わりかけのようです。

クリタケ?

優秀な食菌とある。え~、そうなのか。

キヒラタケ?

ベニテングタケ・・・あまり発色がよくありません。

ツチスギタケ

面白い形をしています。・・・不明。

カヤタケ

テングタケが日焼けしたモノ・・・?などと思ったのですが、

違うかもしれません。テングツルタケかも。

うーん、よくわからないものがたくさん。

キノコの世界の深淵の、ほんの波打ち際までしか来ていないようです・・・

9月の分はこれでオシマイ。

コメント

宮丘公園 2018年9月まとめその3

2018年10月06日 | さっぽろ散歩

キノコまつり3

秋空が美しい宮丘公園からの眺め

ひだまりにはトンボが沢山

点々と汚れのように見えるのが皆トンボです・・・。

 さて、またキノコです。

キツネタケ

この黄色いのは、すぐに調べが付きそうでよくわからない・・・

ツルタケ

ハタケシメジ?

ニオイコベニタケ

ステキに可愛らしいのを見つけましたよ。

ヌメリスギタケ

優秀な食菌ですって!!
2~3日後に行ったら跡形もありませんでした。
よくご存知の方がいるんだなあ・・・

ツチアケビの実がなっていました。

たまにはお花も・・・。エゾノコンギク

ヘクソカズラ

この項、続く

 

コメント

宮丘公園 2018年9月まとめ2

2018年10月04日 | さっぽろ散歩

キノコまつり2

キノコまつり2回め

冒頭は、台風21号の接近でまだ青いうちに落ちたどんぐり。

このときはこんなふうに、ポプラの木が倒れたりもしていました。

根こそぎ倒れています。

これを見て気づいたのは、意外と根が広く張っていないこと。

台風などでポプラが倒れたことがニュースになることが多いのはそういうことか。

並木道が名物になっていることもありますね。

種を広く飛ばす仕組みから考えても、本体は割と短命の木なのかもしれません。

さて、キノコです。

異種ツーショット。

手前の細いのがアカイボカサタケ

奥の太いのがキイロイグチ

ドクツルタケ・・・その名の通り、猛毒らしいです。

似た感じですが、こちらはシロタマゴテングタケ?

どちらにしても猛毒とのこと。

タマゴタケ

こちらもタマゴタケ?と思ったのですが、柄の色が真っ白なので・・・

よくわかりません。

サクラタケ・・・可愛らしい。

シロカラカサタケ?

すごくきれいなドーナツ状のキノコ

もう少し開くとこんなふう

キチチタケでしょうか?

毛皮をまとったこのキノコは・・・ケシロハツモドキ

 

この項、続く

 

 

コメント