そらまめ~楽しみのかけら探し

生まれ育った松江に
多くの人が訪れるよう松江紹介
日々、手編みとガーデニングを楽しむ

ひと玉で~モチーフつなぎ台形ケープ

2018-04-23 06:26:56 | 手編み
余り糸の活用は、案外難しいのですが、
ダルマ毛糸コットンクロッシェラージのラベルの裏に書かれたテキストで、
「ひと玉で編めるモチーフつなぎ台形ケープ」

4号かぎ針で、6角形のモチーフをつなぎながら編んでいく。
1列に長くつなげるまでが、苦しいのですが、上に2列つなげる辺りから楽しくなる。
家事の合間に、チョコチョコと糸遊び。

台形のケープとして使うより、首に軽く巻いた方が良さそうな。

コメント

ベビーベスト&どんぐり帽子

2018-03-30 06:12:38 | 手編み
 「ダルマやわらかラム」を使って、ベビーベストを作りました。
3色使いのため、糸を切らずに上に絡ませながら編むのが意外と大変。
糸が余ったので、どんぐり帽子もプラス。
以前娘に作ったどんぐりのへたのような形の帽子が、
流行ってきているようですね。

サイズは80。(1歳6ヵ月くらい)
本どおり編んだ犬のアップリケも背中に。
今年は、戌年なのでちょうどいいのでは。

孫が生まれて、2ヶ月、もう少しで3ヶ月。
着れるのは、まだまだ先。
次作は、本を見せてお嫁さんのリクエストを聞いて作ろうかな。

北九州にいるので、なかなか会いに行くことが出来ないのですが、
LINEの中で送られた孫の動画を見ると、毎日会っているような気持ちです。
息子たちが結婚して、家族が少なくなったような一抹の寂しさが、
近代文明の力で、家族が繋がって、家族が増えた喜びを感じます。
コメント

ベビーベストを作ろう

2018-03-12 15:59:20 | 手編み
2月に長男に息子が誕生。

平成16年に購入した川路ゆみこさんの「ラブリーニットを赤ちゃんに」から、
ベビーベストを作ることにした。
この本を買ったのは、従妹に男の子が生まれた年。
かれこれ13年前。(プレゼントした子は、今年中学生)
使用糸は、ハマナカフェアレディ50。
検索してみると、今年で糸が廃盤。(が~ん)そして毛糸の終わるこの時期、欲しい色が売れ切れ。
で、市内の毛糸屋さんでダルマやわらかラム見つけて、
編み始めることにした。

大人のセーターは、流行があるけれど、
赤ちゃんの服は、わりと流行がなく、いつも可愛い。
毛糸が違うと、ゲージが違い、目数が異なるので、
製図をして、ぼちぼち製作中。
4月には、出来るかな?
コメント

手編みの桜のリース

2017-12-20 15:05:18 | 手編み
余分に買っていた11センチのリースに
桃色と白の残り糸を使って、桜のリースを作ってみた。
4号かぎ針で編む小さな桜の花。

蕾を3個作ったけれど、やや物足りない。
桜の花の色が、柔らかいせいだろう。
そこで、串団子を加えると「花より団子」の力強さが出た。

前回までは、リースをアクリル毛糸で巻いていたのですが、
今回は、リースの枝をそのまま出してみた。
花は、毛糸でクタクタと結びつけ、葉と蕾は細いワイヤ―でしっかり止めた。

リース4作品目。
いつか鯉のぼりリースを作ってみたいな。
コメント

ベビーニット~丸ヨークボレロ

2017-11-25 08:29:08 | 手編み
「オーガニックコットンで編む 可愛いベビーニット」(川路ゆみこ)から、
ハマナカベビー《無垢綿》で、丸ヨークベストを編んだ。
小さいから、120gで出来てしまう。
問題だったのは、丸ヨーク部分。
本通りに編むと、私の編み加減だと最終段で20㎝長くなった。

始まりの長さは合っていたので、
①ポップコーン模様の始まりの4段目まで、スパスパと解く。
②目数を増やさない模様で、しばらく立ち上がり(本を無視して)
③最終段だけ、本の模様で編み、目数を合わせる。

ハマナカベビー《無垢綿》は、初めて手にする糸。
名前の通り、編んでみると、綿のようなふかふか感と粘りがある。
「一年中通して着れる」との表記も納得。

無事に生まれたらお祝いとして渡し、
顔を見てから、次は毛糸で編んでみようかと思っている。
コメント

フォントサイズ変更

フォントサイズ変更