月色パラダイス

宝塚歌劇団月組を応援します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

梅田芸術劇場「風と共に去りぬ」観劇

2014-01-26 00:10:37 | 公演
レット・バトラー 轟悠さん
スカーレット・オハラ 龍真咲さん
メラニー 愛希れいかさん
アシュレ 沙央くらまさん

それぞれがハマリ役、当たり役だと思える素晴らしさだった。


無頼漢のようでありながら、繊細で哀愁漂う大人の男は正に、轟悠さんそのもののよう。


超ワガママで、世間知らずなお嬢様なのに、憎めない可愛さが一杯のスカーレット。


穏やかで、優しく気品あるなかにも、芯のあるメラニー。


優しくありながらも、流されて自分を持てないアシュレ。


更に広く深い愛で包み込むマミーの汝鳥怜さんと切ない夜の女ベル・ワットリングの光月るうさんの演技が光っていた。


今回の脚本はレット・バトラーとスカーレットの出逢いやスカーレットのオハラ家再建にかける想いが描かれていて、深い作品になっていたと思う。


スカステで、植田爺先生が同じお客にも楽しんで貰う為にも、昨年の宙組とは違う描き方にした云々と言われていたけれど、正にそうだった。


演じ手の充実振りや任に合った配役をみても、こちらのほうが好みだ。

但し、スカーレットⅡは必要無いと思う。
そのほうが、スッキリする。

あとわずか

2014-01-03 23:50:49 | 公演
梅田芸術劇場公演「風と共に去りぬ」
初日まで1週間となった。

龍真咲さんのスカーレットに注目!

待ち遠しい~!

新年のご挨拶

2014-01-01 20:06:59 | 公演
新年明けましておめでとうございます。

昨年はこのブログをご覧頂きありがとうございました。
かなり滞り気味なブログです。
実はgooブログIDを失念しておりました。
更新のない間にも、お越しいただき感謝しています。

今年はもっと更新して参りますので、よろしくお願い致します。