岩淸水

心を潤す

ロンドン高層住宅火災死者12人

2017年06月15日 05時29分14秒 | 保管記事


 

  記事の紹介です。

 

ロンドン高層住宅火災死者12人 不明者多数、防火設備機能不全か

   2017615()

 【ロンドン共同】ロンドン西部の高層マンション火災で、ロンドン警視庁は14日、12人の死亡を確認したと発表した。死者数は増える見通し。ロンドンのカーン市長は連絡のつかない人が多数いると明らかにし、死者・不明者は多数に上った。負傷者は78人で、うち18人が重体。建物倒壊の危険性はないという。

2017 06 15 ロンドン高層住宅火災死者12人 不明者多数、防火設備機能不全か【岩淸水・保管記事】

 

  建物内に設置されているはずの火災報知機が鳴っていなかったと複数の住民が取材に証言した。建物内の防火設備が一部機能していなかった可能性も浮上。火災原因など詳細は不明で、消防や警察が調べている。

  火災発生から約15時間が経過した14日午後4時(日本時間15日午前0時)の段階でも鎮火せず、消火活動が続いた。警察幹部は建物内に取り残されている行方不明者がいる可能性があると述べた。

  マンションは24階建ての「グレンフェル・タワー」で、約120室あり400~600人が住んでいた。英メディアによると高さ約68メートル。ロンドン消防局のコットン局長は14日、記者会見で「かつて経験したことのない規模の火災」と述べ、消火活動と生存者の捜索を続けると強調した。

  在英日本大使館によると、日本人がこのマンションに居住しているとの届け出はなく、火災に巻き込まれたという情報もない。

  建物の1階から4階までは公共施設などが入り、BBC放送は、その上にある住宅部分の4階付近が出火元である可能性があると伝えた。自室の冷蔵庫から出火したと住民が話していたとの報道があるほか、最近行われたガス工事が原因との見方もある。

  火災は14日午前1時(同午前9時)ごろに発生。コットン氏は火災の初期段階で多くの住民の救助に成功したと強調したが、就寝中で逃げ遅れた住民もいるとみられる。周辺住民や現場に駆け付けたメディアの記者らが、火に包まれた建物の中で救助を求める住民の姿を目撃している。

  マンションは1974年に建てられ、昨年に大規模な改修工事を行っていた。
(共同通信社)
http://www.toonippo.co.jp/news_kyd/detail/article.asp?newsid=2017061401001389&genre=1

  記事の紹介終わりです。

 事件・出来事 事件できごと 記事分類

 

 

 ■ Site Information

■ 2009年7月9日
  「我が郷は足日木の垂水のほとり」 はじめました。
  本稿はその保管用記事です。

■ 2010年3月2日
人気ブログランキングへ   人気blogランキング(政治)にエントリーしました。 

 

 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被曝の作業員、プルトニウム... | トップ | アメリカ共和党幹部が銃撃さ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む