ブログ版 雪たんけん館 ~雪の学びを世界の子供たちへ~

雪の総合的な学習に役立つHP『雪たんけん館』とリンクして、北海道各地の雪情報や冬に関係するエピソードをお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キレイな結晶 旭岳温泉

2016年01月09日 17時28分20秒 | 季節の話題

今日は、とてもキレイな結晶が多く、それを目当てに来た親子は大喜びでした。

積雪が2mに近づき、ここ数日は毎日30㎝位降っています。

(旭岳ビジターセンター きくち)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柱の作り方

2015年02月09日 19時49分04秒 | 季節の話題

さっぽろ雪まつりは、暖気のせいで雪像が崩れ
全会場合わせて26基が取り壊される事態となりました。

さて、今日は柱の作り方です。
前面の聖像の下の部分です。

まずは、基準となる3辺を出すために木枠をはめます。


そして、水平を維持しながらアルミ棒で削っていきます。


すると、こんな感じに柱っぽくなりました。
言葉にするのは簡単ですが、実際にやってみると
なかなか難しいものです。
ちなみに、3人がかりで午前中いっぱいかかりました。

M@NH

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日開催

2015年02月05日 23時39分52秒 | 季節の話題
札幌では、大通公園をはじめとする3つの会場で
第66回さっぽろ雪まつりがはじまりました。
私が少し携わった雪像もご覧の通りです。
2月11日までです。ぜひ本物の雪像をご覧ください。

作り方は、また続けさせていただきます…

M@NH
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんと雪像つくりでも雪かき

2015年02月03日 19時24分32秒 | 季節の話題

雪像つくりでも雪かきが大事です。
雪かきする場所は、足場です。
安全に作業をするために、しっかりと
準備をすることは、すべてに共通ですね。

雪かき途中


雪かきあと



M@NH

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪像の頂上

2015年02月02日 22時04分26秒 | 季節の話題

これは絶対に見られない景色です。
地上15メートルあります。今年の雪像は、この高さになるまで10トントラック200杯以上の雪を積みました。

M@NH

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まずはこの作業です

2015年02月01日 23時01分47秒 | 季節の話題

積み上げた雪はご覧の通り穴だらけです。
ここに、真っ白な雪(ネタ雪)を張りつけていきます。
雪まつりの雪像がきれいに見えるのは、きれいな雪
で、仕上げをしているからなのです。

M@NH

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まずは雪を積み上げます

2015年01月31日 14時59分04秒 | 季節の話題

このように足場を組み、コンパネをめぐらせてダンプの雪を積み上げます。
雪質はあまりこだわらず、大雪像だとおよそ600~700杯くらい運び雪像
のベースを造ります。
今年の雪像は、積んでから一月で1メートル弱沈みました。
毎年、少し高めに積み上げて造り始めるのです。

M@NH

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はこれを造ります

2015年01月27日 20時54分02秒 | 季節の話題

一昨年の雪像と同じく建物シリーズです。
フィリピンのマニラ大聖堂を造ります。
垂直、直線、直角を出すのが難しそうです。

M@NH

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第13回雪の学習研究会

2015年01月25日 11時58分47秒 | 雪学習

1月23日(金)、札幌市立北陽小学校を会場に第13回雪の学習研究会を開催しました。

はじめに、同校6年2組担任坂本公信教諭が、

総合的な学習の時間「ウインタースポーツの街 札幌 」の公開授業を行いました。

第2部は視聴覚室に場所を移して、まずは今回の授業の検討を行いました。

続きまして、雪プロ提案「雪の授業をパワーアップ」と題して、

 札幌市立屯田北小学校 朝倉一民教諭

  「カードゲームで楽しむ雪の学習はじめの1歩」

 倶知安町立倶知安小学校 渡辺由佳教諭

  ブックトーク「子どもと読みたい雪の本 Part2」

 札幌市立山の手南小学校 佐野浩志教諭

  「丸わかり!4年生の除雪の授業~授業展開・板書・発問のすべて~」

以上3名の提言があり、

その後、札幌市教育委員会指導主事 小林明弘氏の講評をいただきました。

今回のゲストトークはマルチクリエイターのDAIGO氏。

「雪育DVD『雪で育つさっぽろっ子』に込めた願い」を製作したことについて、

裏話を交えながら熱く語っていただきました。

最後に、雪プロ世話人の幌西小校長 新保元康が、今日の研究会の総括を行いました。

 

雪の中、全道各地から、教育大学の学生も含めると80名の参加がありました。

どうもありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身支度の紹介

2015年01月25日 08時42分40秒 | 季節の話題

ボランティアといえども、安全第一です。
ヘルメット、防寒の手袋、高所作業時の安全帯。
これらを身につけて作業します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加