筑前の国からこんにちは!

北九州市を中心に、福岡県とその周辺の情報を発信していきます。

夜宮公園の梅林・・・小高い丘に咲く梅花達(ソウシチョウという鳥もいました)

2017年02月18日 08時43分44秒 | 

今年の梅花巡りは、北九州市戸畑区にある夜宮(よみや)公園の梅花で始まりました。

この梅林の近くをいつも通りながらも初めてネットで知りました。

灯台下暗しというのはこういうことですね(汗)。


丘陵に沿って頂上まで緩やかな散歩道がありその両脇に梅の木があり、

登りきると頂上にはニホンスイセンが咲いていて長閑けさを感じる梅林でした。


お気に入りの一枚です。

梅林の頂上から紅白梅に皿倉山が見え、寛ぐ姿がとても長閑でした。


**********************************

梅林入り口から、ニホンスイセンが待つ頂上まで登っていきましょう。

梅林の入り口付近




しだれ紅梅


紅梅と白梅


道に沿って並ぶ提灯がきれいでした。


しだれ白梅



提灯と白梅に囲まれ、寛ぐ人たちとニホンスイセン


紅白梅に浮かぶ皿倉山





鹿児島紅?


提灯がなんとも梅と似合います


提灯、工場、白梅、日本水仙のコラボ


梅林を見下ろし、遠くに皿倉山





紅・白梅と皿倉山を見ながら寛ぐ人々


***********************************

なんという鳥?

この梅林で、メジロ、ジョウビタキを見ました。

しばらくカメラを持って追いかけたのですが残念ながらUPできる写真が撮れませんでした。

 目的の梅林がなかなか見つからず周りをウロウロ探しているときに遭遇した鳥です。

この鳥は初めてみました、公園に咲く花のように名前がついていないので名前はわかりません。

(追記2/19)ベルさんによるとソウシチョウ(相思鳥)という外来種だそうです。
もともとは中国などの野鳥ですが、観賞用に日本に輸入され、
今では日本で大幅に増えているそうです。

かわいらしい姿とは裏腹に、侵略的外来種ワースト100にも選ばれてしまっているそうです。 
初めてみた鳥でそんなに多いとは思えないですね。 



***********************************



人気ブログランキングへ

 




 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

北九州に春が来ていました。・・・桜、梅、ネリネ、カンアヤメとの出会い

2017年02月12日 18時28分08秒 | 植物

北九州市門司にある白野江植物公園はすっかり春の兆しに溢れていました。


園内の至る所で桜、梅、ネリネ、カンアヤメなどが咲き誇っていて、
周防灘は春の雰囲気を漂わせていました。


お気に入りの一枚です。
白山旗桜(ハクサンハタサクラ)
東屋とのコラボが春を感じさせました。


******************************************

公園内を散歩しながら、下の図の場所で撮影していきました。

公園案内図
赤枠のところで撮影しました。



*********************


16 花の谷にて

紅梅と子福桜(後方)


子福桜(コフクサクラ)
八重咲きの桜は結実しにくいのですが、ひとつの花から1~3個の果実をつけ、
果実を多くつけることからこの名前になったと考えられているそうです。
めでたい桜の品種です。
十月桜(ジュウガツザクラ)と支那実桜(シナミザクラ)の交雑種だと考えられています。


紅梅




****************************


14 竹林手前にて
鹿児島紅・日本水仙・竹林



鹿児島紅(カゴシマコウ)



日本水仙


*********************

13さくら広場にて

周防灘(すおうなだ)を見下ろして
春になると山裾を桜が埋めます。
天気が良いと山口県宇部市あたりが見えることがあるそうです。


***********************

12花畑を通る階段の横にて

ネリネ
ギリシャ神話の水の神 「ネリネ」からつけられ、ヒガンバナによく似た花を咲かせます。
欧米では「ダイヤモンドリリー」という名で親しまれているそうです。





寒菖蒲(カンアヤメ)
冬に咲く珍しいアヤメですね。



*********************

18木漏れ日広場にて

白梅







8芝生広場にて

白山旗桜(ハクサンハタサクラ)
東京都文京区小石川の白山神社にあった桜で、浦和桜とも呼ばれるそうです。





寒かった日々も、ようやく峠を超えました。

こちらでは、今週から観梅ができそうです、楽しみな季節が来ましたね。


人気ブログランキングへ

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

寒桜とメジロのダンス

2017年02月09日 17時33分45秒 | 


寒波が襲来してきて、北九州も寒くなってきています。

寒桜とメジロを撮影した日は、2月1日の温かい小春日和でした、
このからもしばらくこのような繰り返しが続くのでしょうね。


北九州市門司区の白野江公園内の「寒桜と山茶花に覆われた散策道」を通るときに
夢中で蜜を吸うメジロに出会いました。

いつ見ても可愛くてすばしこい鳥で、撮る人を悩ませますね(笑)。


お気に入りの一枚です。
寒桜とメジロ
寒桜の中を忙しく動き回りながらみつを吸うメジロです。



********************************

今の季節、最も華やかで美しい散歩道です。
寒桜、紅梅、山茶花、ニホンズイセンに挟まれており、
散歩道の奥でメジロが戯れていました。


ニホンズイセン



寒桜


寒桜と紅梅


寒桜と山茶花


******************************

寒桜とメジロ
寒桜の中で動き回っている時の様子です。













メジロの撮影は、動画で撮ってPCで良いところを切り取りました。

シャッターを切って写真も撮りましたが、どの写真も今一歩で
UPできるものがありませんでした。



人気ブログランキングへ

 





 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

冬牡丹は藁帽子に抱かれて

2017年02月06日 10時12分22秒 | 


今年も北九州の門司にある白野江植物公園で
藁帽子に優しく護られた冬牡丹が咲いていました。


午後の柔らかな陽が差し込む中で、本当にあたたかそうな冬牡丹たちでした。

名前もそれぞれの花姿にふさわしいものでした。


お気に入りの一枚です。
入り口広場に咲いている「花王」という冬牡丹です。
背景の武家屋敷の塀の雰囲気に溶け込んで調和していました。




******************************
場所が変われば雰囲気も変わります。
そのあたりも楽しんでください。

入り口庭園内のワラ帽子達
どの冬牡丹も暖かそう。


島津紅





八千代椿





新国色




黄冠




花王





連鶴







新日月





島根連鶴
初めてみた冬牡丹です。






***************************************


入り口広場を抜けて牡丹園にて咲く冬牡丹達


連鶴




島大臣




黄冠





吉野川




冬牡丹は花自体もとても華麗で柔らかく美しいものです。

その美しさも背景が変わるとまた一味変わります、
入り口広場の武家屋敷の塀の雰囲気や
牡丹園での背景や陽の当たり方も変わるので楽しめました。


人気ブログランキングへ

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

縁起のいい雲竜梅

2017年02月03日 11時32分00秒 | 


本格的な観梅の時期はもう少し立ってからになりますが、
独特なクネクネと曲がる枝を持つ雲竜梅は満開になっていました。


雲竜梅は、近くではこの公園(福智山ろく花公園)で見られるだけのようです。


その曲がりくねった姿はまさに雲竜と言ったところですね。 

雲竜とは、雲の中で竜が昇る様子を表すそうです、
先日横綱になった稀勢の里の土俵入りは雲龍型でしたね。


 「雲竜梅」は寿命の長い樹木で、運気上昇の縁起の木だそうです、
とても縁起が良さそうな雲竜梅ですね。



雲竜梅
如何にも竜が昇る様子をしています。
なかなか、このような雲竜梅はありません。


******************************

雲竜梅の枝
くねくねと曲がりくねっているところが特徴です。


くねくねがあまり感じないのあります。


福智山系をバックに雲竜梅とソシンロウバイのコラボ





園内の散策道をバックに
この雲竜梅の曲がり方(クネクネ感)は今ひとつでした。




東屋から雲竜梅



雲竜梅のクネクネ曲がった枝を見ていると、
今まで過ぎてきた日々を思い出すから不思議です。

人生の選択を迫られたことが何度かありましたよ。

今を思い、あの時、別の道を選ぶとどうなったのだろうかなんて思わせる雲竜梅です。



人気ブログランキングへ

 

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加