ぬるモデラーの日記

yasutomoがおくるプラモデル製作日記。通称ぬるモデ。
since August.2005.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

-attention-

2999-11-30 00:00:00 | Weblog
当ブログ(ぬるモデラーの日記)は、yasutomoによるプラモ生活を中心とした日記サイト(?)です。

パソコンに不慣れなため、多少見づらい所もあるかと思いますが、
なるべく見やすいサイトを目指してマイペースに楽しく更新していきたいと思います。

尚、当サイトはリンクフリーですが、リンクの際にはyasutomo0529@gmail.com まで、
ご一報頂けると幸いです。
バナーは以下のうち、お好きなモノをご利用下さい。 m(__)m

①ミニバナー 2005年ブログ開設時より使用


②デュランダルバルキリーバナー ver.1


③デュランダルバルキリーバナー ver.2


④ver.Ka対峙バナー-ユニコーン挿絵風-



※ ②~④は、がおんさんに製作いただきました。 ありがとうございますーーー★ (*´ω`*)



★★★お願い★★★
当サイト内の全ての画像等の無断転用及び転載は、ご遠慮下さい。




拍手配置してみましたー!!! 是非②押してって下さい~☆ 
ボタンはリンク先のもときくんに作って頂きました。 ありが㌧♪


■□■お知らせ■□■

new! 倶楽部ディフォルメ屋HPのリンクを修正しました。

来年度は「倶楽部ディフォルメ屋」が、静岡ホビーショーで初展示してから、10回目となります。

これを記念して、企画展示は 「昔作った作品を、今作ったらどうなるの?」と題して、過去の代表作をリメイクして、旧作と並べて展示します。


new! 千葉しぼりさま主催 全日本ディフォルメ選手権
  
   倶楽部メンバーとしてゲスト展示させていただきました!
   みていただいた方全てに感謝。ありがとうございました。


==ご紹介==


↑倶楽部ディフォルメ屋代表:aspさんのお店です。 まずはリンクからホームページをご覧ください^^  
コメント (15)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

-menu-

2998-11-30 00:00:00 | Weblog
about me
 管理人yasutomoについて。
Diary
 気楽に綴る日記。
gallery
 過去の作品。
works
 制作中のもの。
link
 リンク集。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ディフォルメ選手権お疲れ様でした!

2015-11-01 20:56:45 | 雑記
今ごろ書いてます。笑

10/24の土曜日は本当に楽しかった。
参加の皆様、お疲れ様でした! 正にお祭りでしたねー。(^^)

倶楽部ディフォルメ屋の一員として参加出来たこと、とても嬉しく思います!

企画、運営してくださった千葉しぼりの皆様本当にありがとうございました。

簡単ではありますが、ブログにも感謝の気持ちを綴っておきたいと思います。








まだまだ課題は多いですが(というかこれは時間をかければ・・・)、
百式もディジェもなんとか形にはなりました。^^


続いてこんなのに手を付けました。笑

年明けからはガーベラとガンダムver.Kaをやっていきますが!




つづく。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

色々作ってる模様。

2015-07-26 21:24:44 | 雑記
完成品はありませんが、8/30、倶楽部ディフォルメ屋よりミヤモテンに参加します。
今回のテーマは「Zガンダム」と「ビルドファイターズシリーズ」。

それに向けもぞもぞしております。

Ζガンダムより、ディジェ


ビルドファイターズより、クロスボーンガンダムX1フルクロス




あとは・・・10月のディフォルメ選手権に向け、前回更新時の百式に加え、Ζガンダムを追加製作中です。

百式と並べるのでこのサイズで。(ディジェも同じサイズで並びます。)


あとは、頭が共通で使用できるかなと思ってライトニングΖガンダム仕様にもして遊んでみました。^^





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

取り急ぎ生存報告を。

2015-06-22 20:01:12 | 雑記
こんばんわ。yasutomoです。
ここ最近は活動の場をtwitterベースに移し、すっかり御無沙汰なブログですが、
いつも見てくださっている方がいて、本当にうれしく思います。


さて、5月には静岡ホビーショーにて、例年と同じく、倶楽部ディフォルメ屋ブースにて展示させていただいておりましたが、
夏には次のイベント"ミヤモテン"への参加を計画しております。^^
また、秋には全日本ディフォルメ選手権にて、倶楽部ディフォルメ屋メンバーとしてゲスト展示させていただけることになり、
最近は本当にプラ充生活を送っています。


製作については、twitterで詳しくうpしておりますので、そちらからもご覧いただけると幸いです。^^


一部製作中のものを貼っておきますので、ご興味がわきましたら是非、twitterにてお声かけください。
大変喜びます!(笑




GP04G


ジム ver.センチネル0079


クロスボーンガンダムx1フルクロス


百式 with メガ・バズーカランチャー



まだまだお見苦しいものだらけで大変もうしわけありません!!w
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台探訪~たまゆら・艦これ編①(広島・呉)~

2015-03-28 16:37:33 | 旅行
2月の12~14日にかけて、溜まっていた振替休暇を消化して広島に旅行に行ってきました。
以前からずっといきたいと思っていた厳島神社と、4月からの映画化に先駆けて、たまゆらの舞台探訪に行ってきました。

まずは初日に訪れた、宮島と呉について記録を残しておきたいと思います。
初日は、特に細かな計画立てずに行ったので、午前中に厳島神社のある宮島へ行き、名物あなご飯を食し、午後に呉に向かいました。

<宮島・厳島神社>
世界文化遺産。日本三景の1つで有名な厳島神社です。
水の属性のパワースポットとして有名なんだそうです。
ちなみに私yasutomoは字数を見ると水属性。^^

まずはJR広島駅から宮島口駅へ移動。 電車で1本です。



続いて宮島口駅からフェリーに乗って移動。


人生初フェリーですよ!w
朝焼けがまぶしい。

到着して少し歩くといたるところに鹿!鹿!鹿!w

しばらく戯れてみたがカメラに目線くれないので先に進むことに。

鹿を横目に進むと・・・見えてきた朱色の鳥居!^^
本当に水に浸かってるんですね!



これでも早朝の潮が引いている時に訪れています。

更に奥に進んでいよいよ入場。



赤い回廊がすごく綺麗!









潮が引いている時間帯に訪れたこともあり、想像していた厳島神社とちょっと違うw
今度は是非満潮時に訪れたいです。^^

せっかくきたのでこのほかにもぷらぷら宮島観光^^



大願寺にお参り。 ここは日本三大弁財天で有名です。
芸術方面にもご利益ありますように!^^

それから千畳閣と五重塔。
重要文化財。
豊臣秀吉が戦で亡くなった者への供養として毎月一度千部経を読誦するため建立をした大経堂です。





ちなみにこの五重塔が立つ岡は厳島の戦いで陶軍が陣を敷いたところなんだそうです。^^






この日は天気も良くてぽかぽかしていたこともあって、鹿も気持ちよさそうに寝ています。

この辺で午前中が終了。 午後には移動しないとスケジュールが押すんで、ここいらでご飯にして宮島を出ることにしました。


宮島名物のあなご飯! おぃしかった~~~~~!!!!^^

ってな感じで、午後は呉に移動。
最近提督業でも賑わっているあの聖地です。

ってなわけで一度広島まで戻って、そこから呉線に乗り換え。
呉です! 最近世間は武蔵で沸いてますが、呉といえば大和です。
宇宙戦艦じゃなくwww 戦艦大和。 大和型戦艦1番艦にしてネームシップ。
呉は戦艦大和生誕の地です。


艦隊決戦を考えて当時の日本の技術を結集して作り上げた超ド級を超える大型戦艦 大和。
残念ながら期待していた活躍は見られませんでしたが、最後まで勇敢に戦った名艦です。

今回は平日に訪れていたこともあり、旧呉鎮守府見学やアレイからすこじまの艦艇停泊は見られなかったので、
大和ミュージアムを訪れました。


ちがうこっちじゃない。w


大型の戦艦大和の模型がお出迎え。 すげーでかくてフレームに収まらない。
作りこみも細かくてとにかく凄かった!

ちょうど今、私新米提督しているのですが、こういうの見るとすごい興奮するよねw


艦名のつけ方とかw


日本で作った戦艦とか!
やっぱり金剛お姉さまはイギリスに発注された帰国子女だから(笑)ここには含まれないんですね。

あと、ド級って言葉時々使うと思うんですが、ド級のドは、"ドレッドノート"のドですってのはらき☆すたでも
言ってましたけどそのドレドノートのこととか!



艦船模型も展示してありました。
画像は幸運艦で有名な雪風。 戦闘妖精雪風の名前はここから取ってるよね?


他にも零戦の展示もありました。

戦争の歴史、そして近代日本の科学技術を感じる貴重な体験が出来ました。

大和ミュージアムの向かいには海上自衛隊の資料館があります。
てつのくじら館といって、こんな潜水艦の形をしてるんですよ^^



せっかくなので、それからてくてく歩いて旧鎮守府も見てきました。 今放送中の艦これの鎮守府のモデルで有名ですね^^


この日は平日で一般公開してなかったので、外から望遠レンズでw

こういう煉瓦造りの近代建築すっごいすき。

更に! ここは たまゆらの聖地でもあるのですよ!
時間が無かったのでここも駅前で回れるところだけ場面回収。




(アニメたまゆらより)

















と言う具合にほぼそのままの呉の姿が出てくるんですよ^^
こういうの見るとわくわくしますね。

そんな感じで広島観光初日は終了。^^
この後は初日の宿三原に移動です。

いやー、舞台探訪は本当に楽しいです。やめられないねぇー。

と、駆け足になってしまいましたが、今回の更新はこんなもんで!。
次回はたまゆらの聖地、竹原編をお送りします!^^


つづく


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディフォルメ 零式 ③

2015-03-01 19:03:58 | ディフォルメ 零式
花粉・・・・来たなこれそろそろ。。。
先週から頭がボーっとしてます
つらい季節に入ったねぇーってそっか。今日はもう3月なんだね。(驚

さてさて、鈍足ですが、日々少しずつ零式弄ってるのでまぁ大体かたまったかなって所で進捗を簡単に記録しておこうと思う。

まず前回更新時から、腰ブロックの作り直し(腰位置変更・アーマー接続変更)
と胸ブロックの作りこみ、頭の形状合わせを実施していきました。
(ツイッター民は見てる方もいらっしゃるかも?)


まずは腰ブロック。

以前のブロックをバラシテジャンクパーツにあった(多分)ジムコマンド
の腰パーツの再度アーマー取り付け部をSDデルタプラスのブロックに移植です。


黒い線の所で必要部分のみ切り出し


サイドアーマーは零式のイラストに合わせてカット。

それから脚との接続はSDデルタプラスのまま、ボールジョイントだったのですが、その接続を以前までより外側に2ミリずらして接続しました。

胸部はデルタプラスと零式は全然違うのでプラ材とパテで形状変更。
(ゴメンなさい。画像撮ってなかったです。。)

腹部で約4ミリ延長して接続。
こんな感じ。

 

ちょっとピンボケしてますね。 すみません。w
でもだいぶイラストに近づいてるでしょ?

後は頭のディテールを全然触ってなかったのでここに来て作りこみ。
ここもプラ材とパテです。
エッジ出しまでだいたい終わったのがこの画像です。







若干自分の好みに合わせて弄ってますが、滝川先生の設定画なぞって
これです!って線が出せてるんじゃないかなって思ってはいます^^

んー、ここまで来るのも結構長かった・・・



くあー、考えてみるとSHSまであと2ヶ月しかないんですね;;

まだまだ荒削りの段階なので、すげーあせってきました。
3月中には工作・整面終えていたいです! 


つづきます


ps.提督業始めました。 夕立ちゃんくそかわ


=============================================
第54回静岡ホビーショー
モデラーズクラブ合同作品展
日時:2015年5月16日・17日 
会場:ツインメッセ静岡 
展示:倶楽部ディフォルメ屋 企画展示「赤い機体に乗った赤い人」
=============================================
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ディフォルメ 零式 ②

2015-02-09 19:45:10 | ディフォルメ 零式
前回の零式製作記事からだいぶ間が開いてしまいましたが、今回は零式の現状をまとめていこうと思います。
最近はフィールドをツイッターベースに切り替えたので、なんだかブログ書くのが億劫になっていまっていけない。w

ホームページ→ブログ→ツイッター と言うように時代のニーズに合わせてどんどん手軽に情報発信できるようになって大変よろしい(笑

さて、では前置きはこの辺にしてそろそろ始めていきましょうか。
前回更新時はここ。



弐型にしようと思ってSDデルタプラスをベースにHGUCの百式を流用しながらざっくり形を出していきました。
弐型は背面画稿が存在しない(厳密にはあるそうです)事から、元々赤々コンペ用の作品なので、
5月の静岡ホビーショーに間に合わせる為、急遽壱型に切り替える事にしました。

今回は腕部の改修と背面をざっくり作ったのでそれについてまとめて行きます。
現状ですと、昨年12月にHGBFで百万式が発売されたこともありますし、デルタガンダムや、百万式をベースにすると楽に進むかもしれませんが、
パーツ分割等を考えると、ゼータから腕を持ってきた方が後々楽だと思い今回はゼータをベースに腕を改修しました。



まずは腕の短縮の為、青い外装部分の黒いところをカット。 赤いパーツは後々六角形に整形して使用します。
それからフレーム部分は以下の部分でカットして、再接着します。



あとはプラ棒に百式から持ってきた上腕を通してネモの肩と接続します。
ここは別にネモでなくてもいいんですが、今回は形状が一番近いかなと思ってネモを選択しました。
(設定画と細かい部分が違う事を気にしないならリックディアスが一番近いです。)



ネモの肩をプラ材で囲ってそれらしく整形してこんな感じになりました。
下腕についても、ボリュームを増やしたいところ、絞りたいところでプラ材を使って整形。
だいぶそれらしくなったでしょ。^^

次はバックパックとスカート。

どちらも流用できる部品なんてないなと踏んでスクラッチすることにしました。
流用できそうなバックパック中央部はネモから流用。


おおまかに方眼紙に図面引いてひたすらプラ板切り出して・・・


2枚作成。

中央のネモのバックパックは天地反転して形状修正して配置。
左右のユニットを作りこむのはこのあとじっくりやるとして、ブキヤのジョイントアーム使ってつなげてみました。
また、後ろスカートはプラ材からざっくり形を出してみました。



後はフロントアーマーを百万式の余剰品から流用して整形、サイドアーマーを短くして、以下の様な形になったのが現状です。



後は気になったところをちょこちょこ弄ってます。
(つま先とか踵の形をゼータ足に寄せたりとか。

だいぶそれらしい形になってきましたが、まだまだこれから先が長いです。
気を抜かずにがんばっていきたいと思います!

=============================================
第54回静岡ホビーショー
モデラーズクラブ合同作品展
日時:2015年5月16日・17日 
会場:ツインメッセ静岡 
展示:倶楽部ディフォルメ屋 企画展示「赤い機体に乗った赤い人」
=============================================
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

V2アサルトバスター 完成

2015-01-20 17:42:37 | ディフォルメ V2
V2AB一応完成しましたので完成画像をこっそりうp。
ついったでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、こちらに何枚かぺたぺた。
たいしたものでは無いのですが、お暇がありましたら見て行ってくだしあ。

■V2ガンダム










■V2アサルトバスター

















使用キット:SD V2ガンダム(フル装備型) + HGUC V2ガンダム(1/144) + HG V2アサルトガンダム(旧1/100) + HQ V2バスターガンダム + ジャンクパーツ等

■基本工作:バリ取り、パーティングライン消し、ヒケ処理、合わせ目処理、スジ彫り。
320番→ラッカーパテ→600番→洗浄後、サフ→塗装。

■改造
 ○頭部
  SD V2 + SD AGE-1。
  SD V2の頭部を前後左右に2mm幅増し。フェイスはSDガンダムAGE-1より流用。一番V2にしっくりくる顔でした。
  ツインアイ及びメインカメラ部はメタルテープ。

 ○胸部・腹部・腰部
  胸の前半分は旧HG V2(1/100) 後ろ半分とバインダーはHGUC V2(1/144)です。
  どの角度から見ても綺麗なV字が出来るよう接続。隙間はプラで囲っています。
  腹部はプラ板箱組み。内部にHGUC V2 の接続のみ利用してます。 
  腰・股間の各パーツはHGUCから。 リアのアーマーのみ固定しています。
  肩部との接続はボールジョイントです。 

 ○腕部
  HGUC V2より切り詰めも何もせずそのまま。握り手はビルダーズパーツ連邦用からです(小サイズのほう)。
  肩アーマーのみ上方向に1mm拡大。
  
 ○足、足首
  HGUC V2 を切り詰めて使用。
  膝アーマー逃がす用に太ももに当たる部分にロール軸を追加してます。
  股間の接続はHGUC踏襲です。
  
 ○装備品
  光の翼は透明のプラ材から適当に切り出してジェルクリアで表面を荒らしています。
  ビームライフルはHGUC。
  V2バスター用の増加アーマーと背負い物はHQのV2バスターより加工して取り付けています。
  V2アサルト用の増加アーマー(腰)とヴェスバーはHGV2アサルト(旧1/100)、肩のパーツはSD V2(フル装備)を加工しています。
  メガビームライフル・シールドはプライズ品より流用。 
  ほとんどすべてのあと付け品は、マグネットを仕込む等加工してV2本体に取り付けています。
  光の翼のみ、ミュージアムジェルで取り付けています。(笑)


■塗装
クレオス(ク)、フィニッシャーズ(F)、ガイアノーツ(ガ)各社の塗料を使用し、全塗装。
専用の薄め液(エアブラシ用)で薄めて、エアブラシで吹き付け。

レシピは以下の通り。
白・・・ファンデーションホワイト(F)
黒・・・スーパーディープブルー(F)
青・・・ファンデーションホワイト(F)→ スーパーファインコバルト(F)+ スマルトブルー(ク) + 純色パープル(ガ) + 蛍光ピンク(ガ)
赤・・・ファンデーションホワイト(F)→ 焔朱(ガ) + 蛍光ピンク(ガ)
黄色・・・ファンデーションホワイト(F)→ マイルドイエロー(ガ)
グレー・・・グレー13(ク) + タン(ク)
金色・・・スーパーディープブルー(F)→ レッドゴールド(ク)
光のつばさ・・・蛍光ピンク(ガ) → スーパーファインコバルト(F) → ファンデーションホワイト(F) → ラメ入りマニキュア → 蛍光クリア(ガ)
墨入れ・・・田宮エナメル ロイヤルブルー、ダークシーグレー、ハルレッド 

■デカール
 市販コーション類をおとなしめに。


■仕上げ
デカール、墨入れ後、蛍光クリアでコート。 金色部分のみマスクしてつや消しクリアーでコート。
カメラ、センサー部はメタルテープを使用しました。
頭部バルカン砲は潰し玉を配置してあります。(良く見えないですが)


■あとがき
久しぶりの完成品です。
本体のV2ガンダムのみ、昨年の静岡ホビーショーに持っていっていたのですがお気づきの方はいらっしゃったでしょうか。
実はあちこち磁石とか仕込んであって、最終的にはこうなるというw
あのコア部分にちょこちょこ追加パーツ追加していって、やっと完成しました。(笑)
最終的にはまぁ満足いく形にはなったかなと思っていますがいかがでしょうか。

撮影が全然追いついていないですね。ライティングの仕方とか勉強していきます(ToT)

========================================================
最後までおつき合い下さいましてありがとうございます。
感想等、コメント頂けると励みになります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

振り返り -2014-

2014-12-31 13:37:31 | 雑記
さて、気がつけば今年も残り僅か数時間。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

以下、例年の如く、たいした内容ではないですが、軽いのりで1年を振り返ってみようと思います。
今年は、苦悩の1年だったと思います。公私共に。


 
仕事面では、大型プロジェクトで作業責任者の大役を与えられてプレッシャーに押し潰されそうになった。
自分にできる事・果たさなければいけない役割は何か、そして人を動かす事の難しさと向き合う毎日でした。

5月に第一段階を終えて、そして先日12月末で、ほぼ全ての工程が完了。 
何とか大きな問題を起こすことなく全てをこなすことができ、これは大きな自信になりました。^^

9月には、昇任試験にも合格したので、時期が来ればきっとお給料うpが期待できます。 ふふふ・・・

ですが、ここ最近は周囲の人との間で仕事に対しての温度差を感じる事があり、
2015年はそういった心の問題がおおきなものとなりそうだと感じています。



プライベートでは、徐々に上向き傾向ではありましたが、やはり色々な事を思い通りにこなすのは難しいですね。
旅行は3月にお伊勢参りに、7月の小諸、軽井沢、松本、木崎湖の信州旅行、11月に箱根に紅葉を観に行きました。

【3月:お伊勢参り】

内宮。今年はおかげ年でご利益倍増。


二見浦の夫婦岩。 

【7月:なつまち/おねがい1人巡礼ツアー(笑)】

小諸・懐古園。


小諸・乙女湖


小諸・市街。 街並みがやっぱり好き。


軽井沢・チャーチストリート


軽井沢・旧軽。


軽井沢・パウロ教会


松本・旧制松本高校


木崎湖

【11月:箱根】

箱根神社・紅葉

あぁー、今年も色々行ったんだな。 来年は何処に行こう。


次はプラモ関係。
5月。例年参加させていただいている静岡ホビーショーの倶楽部展示。



今年の倶楽部展示テーマは78ガンダム。 来年は赤い人の赤い機体がテーマ。私も零式がんばります!

そういえば6月はGHLにちっちゃく自分のバイカスが載っててうれしくなったのを覚えています。


GFL。この号は宝物。w


今年は完成品といえば78ガンダム、(あと途中経過と言えば途中経過の)V2の2作品でした。
来年はまず年初めにV2ABとタケミカヅチを仕上げて、その後で零式弄っていきたいと思います。




時間次第では5月までにザクまで終わらせたい。
来年は10月に全日本ディフォルメ選手権もありますし、もう今から落ち着かない一年になりそうですなー。

あ、そうそう。 上の作品が落ち着いたら、ちょっと1つレジンキット触っていきたいと思います。


最後にイチロー先生のありがたいお言葉を添えてお別れです。

『苦悩というものは前進したいって思いがあって それを乗り越えられる可能性のある人にしか訪れない。 だから苦悩とは飛躍なんです』 byイチロー


今年は人間関係でめっちゃ苦悩した(これも公私共にね)。
が、今の自分があるのはあの苦悩のお陰だと思っています! 来年こそはうまくいきますように!

それでは、皆様、良い年をお迎えください~。bye-bye
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加