ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

久しぶりの寄席

2017-06-17 20:33:06 | フォト日記


久しぶりに生の落語を聞いた 話し中の写真を撮るのは控えた
滝川鯉昇師匠と弟子の鯉斗さん お二人とも軽快な喋りで笑わせた

月に一度温泉ホテルで開催している寄席 
入浴料金だけで聞くことができる

鯉斗さんはイケメンで売り出し中の若手落語家
経歴がユニークで元暴走族総長

きょうは「片棒」という跡取の話で楽しませてくれた
ケチで財を成した男が代を 3人の息子の誰にするか

亡きあとの葬儀のやり方を問うサゲで話の題がわかる
二人目は鯉昇師匠 地元ネタで笑わせ いつしか本題に入っている技は見事

武助馬という 馬の足の役者の話 テンポが良くてこれも楽しめた
お二人には終了後に 浴室で一緒になった

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 居酒屋「まるや」 | トップ | 松本城 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuko)
2017-06-18 22:00:05
私はまだ1度しかライブの寄席みたことないです・・
昨日もテレビで見ていてライブで観たいと思いました
こちらでは見る機会ほとんどないですが江戸に行った際にはぜひみたいと思ってます
yukoさんこんばんは (山水)
2017-06-19 23:46:51
東京は寄席がいっぱいあって毎日やっていていつでも見れますね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む