カトリック山鹿教会

一緒に歩いてくださる方の出会い。
教会のTel.Fax 0968-44-7436;
0968-25-2381

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつも美しいふるさとを思い出して~!!

2011年06月15日 | Weblog
東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を祈り、被災地の一日も早い復興を願って!!!


ふるさと               Il mio paese natale

うさぎ追いし かの山 Sogno sempre quando
こぶな釣りし かの川 sulla collina inseguivo le lepri
夢は いまも めぐりて e nel ruscello pescavo i pesciolini.
忘れがたき ふるさと Non posso scordare il mio paese natale.

いかにいます 父母 Come staranno i miei genitori?
つつがなきや 友垣 Staranno bene i miei amici?
雨に 風に つけても Sia che piova o tiri vento
思い出ずる ふるさと non posso scordare il mio paese natale.

志を 果たして Dopo che avrò realizzato i miei sogni,
いつの日にか 帰らん un giorno ritornerò
山は青き ふるさと alle colline verdi e all’acqua pura
水は清き ふるさと del mio paese natale.
(川本 清美 訳)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山鹿~菊池教会の花見 2011年(万願寺の千人塚)

2011年04月04日 | 宗教
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山鹿教会 - 心の物語

2010年07月26日 | Weblog
私のお父さん

明るいオレンジ色の一番上等な服を着て、赤と金色のリボンで髪を結わえると、少女の通学の準備はできた。その日は「父の日」で、子供たちは全員父親と一緒に学校へ行くことになっていた。母親が同行する子供は彼女だけかもしれなかった。同級生たちが変だと思うかもしれないから、行かないほうがよいのではないかと母親はほのめかしたが、少女は、自分のパパが他のお父さんたちのようではなくても、皆にパパのことを話したいと思っていた。
学校は、ちょっとどぎまぎしながら挨拶しあう父親たちと、パパに手をつながれてそわそわしている子供たちでいっぱいだった。先生が子供たちをひとりずつ呼ぶと、順番に自分のパパを皆に紹介した。最後に先生がオレンジ色の服を着た少女を呼んだ。皆は少女に注目し、一緒にいるはずの男の人を探した。
「あの子のパパはどこ?」少年が訊いた。
「一緒にいないみたいだな。」他の少年が大声で言った。
「あの子の父親も仕事が忙しくて来られなかったのだろう。」奥のほうで呟く声がした。
少女はほほえむと皆に挨拶した。先生が早く済ませるようにと指示する間、彼女は落着いた眼差しで人々を見ていた。そして、行儀よく手を揃え、しっかりした声で話し始めた。
「私のお父さんはここにはいません。ずっと遠くに住んでいるから。でも、私と一緒にここにいたいと強く願っていることを私は知っています。だから、私のお父さんのことを、そして、お父さんが私をとっても可愛がってくれたことを皆さんに知ってほしいのです。お父さんは私にお話をしてくれるのが好きでした。自転車の乗り方を教えてくれました。誕生日には赤いバラをプレゼントしてくれました。凧の揚げ方を教えてくれました。大盛りのアイスを一緒に食べました。いまお父さんと私は遠く離れて住んでいて、皆さんにはお父さんの姿が見えないかもしれないけど、私はひとりぼっちではありません。お父さんはいつも私と一緒にいるからです。それはお父さんが約束してくれたことです。いつも私の心の中にいるからねって。」
少女は話しながら片手を上げると胸に手を当てた。彼女の母親は大勢の父親たちに混じって、目に涙を浮かべながら誇らしげに少女を見ていた。少女は手を下ろすと優しさにあふれた言葉で話し終えた。
「私はお父さんが大好きです。私の一番大切な人だから、ここにいてくれたらどんなにいいかなあと思います。でも、天国は遠いから、、、だけど、ときどきこうやって目を閉じると、お父さんが遠くに行ってしまったのじゃなくて、ほんとにすぐ近くにいるような気がするのです。」
少女は目を閉じた。母親は、父親たちも子供たちも全員が目を閉じているのを見て驚いた。
皆は何を見ていたのだろうか? たぶん少女のすぐ近くにいる彼女のパパの姿を!
「パパ、パパが私と一緒にいるのがわかるよ。」
静けさを破って少女が言った。その後に起こったことは、その場にいた全員を興奮の渦に巻き込んだ。皆が目を閉じていたのだから、どうしてそうなったのか誰も説明することはできないのだが、少女のかたわらの机の上に、みごとなかぐわしい赤いバラが一輪置かれていたのだ。
少女は、父親の愛の祝福と、天国がそれほど遠いところではないと信じる恵みを受け取ったのだった。
川本 清美訳
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山鹿教会のお勧め!!美味しいレシピー

2010年07月06日 | Weblog
Frittata al prosciutto crudo e rucola

DIFFICOLTÀ:minima  INGREDIENTI PER 4 PERSONE
PREPARAZIONE:15 minuti •  8 uova
COTTURA:15 minuti •  8 fette di prosciutto crudo
• 50 g di rucola
• 150 g di panna fresca
IL VINO GIUSTO • 60 g di grana
Servite un Valcalepio Bianco o un succo di agrumi. • 40 g di burro fuso
• sale
• pepe
    
PREPARAZIONE
Tagliate le fette di prosciutto a dadini. Mondate la rucola, eliminando eventuali foglie danneggiate, lavatela, asciugatela bene e spezzettatela.
Sbattete le uova insieme con la panna in una terrina, unite anche 50 g di grana grattugiato, incorporate il prosciutto e la rucola e mescolate bene il tutto; regolate di sale e pepe.
Ungete uniformemente una pirofila con il burro, versate il composto di uova e lasciate riposare per qualche minuto prima di passarlo in forno caldo a 180℃. Cuocete per 15-20 minuti o fino a quando, infilando uno stecchino nella preparazione, questo ne uscirà asciutto.
Togliete dal forno, lasciate raffreddare, quindi tagliate la frittata a pezzetti e servitela cospargendo con il restante grana in scaglie.


生ハムとルーコラのオムレツ
難易度:最低                       4人分材料
準備:15分                         卵 8個
焼き時間:15分                       生ハム 8切れ
                               ルーコラ 50g
この料理に合うワイン                     生クリーム 150g
白のヴァルカレピオか柑橘類果汁をお薦めします。        パルメザンチーズ 60g
                               溶かしバター 40g
                               塩 コショウ                        
作り方
生ハムを小さな賽の目に切る。ルーコラは、葉をはずして傷んだところは取り除き、洗って、水気をしっかり取り、細かく切る。
ボウルに卵と生クリームを入れ、泡立てるように混ぜる。すりおろしたパルメザンチーズ50gを加え、生ハムとルーコラも加えて、全部をよく混ぜる。塩とコショウで味を調える。
パイ皿にバターを均一に塗り、卵を混ぜ合わせたものを注ぎ入れてから数分休ませる。180度に温めておいたオーブンで、15~20分、竹串を刺しても付いてこなくなるまで焼く。
オーブンから出して、冷えてから小片に切り分ける。残りのパルメザンチースをふりかけて召し上がれ。
川本の翻訳
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

聖骸布の前の祈り~

2010年06月04日 | 宗教
聖骸布の前の祈り
イエス様、主よ、沈黙の中でお祈りしながら、聖骸布を見つめて、わたしの心は感動して騒ぎます。その神秘的である神聖な布の中で福音書には語られた通り、あなたの生生しく迎い入れたご受難の苦しみの傷跡を見られます。
あなたの苦痛の悲劇はお体に見られる傷跡、血にまみれたところ、いばらの冠、鞭で打たれたところ、釘に貫かれた手と足、兵士のやりに刺されたわき腹に明確にされています。
お母様である聖母マリアと苦痛で歪んでおられるあなたを崇敬する時に、確かにあなたは世界の人々の十字架と苦しみをご自分の肩に背負ったことを悟ります。
わたしの苦しみは人類の救い主であるあなたの苦しみと一致した時にわたしの苦痛も人類のあがないになり、あなたから支えられ、慰められ、赦されていることを感じます。
改心なしで、確かに慰めもありませんが、あなたの助けを通して信頼を持ってこれからもわたしの日々の十字架を背負いたいと思います。罪の誘惑から離れて生活し、あなたの傷跡に癒されたことを証明して、新しい人生を送るように約束します。 ァーメン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山鹿教会 ー 心の物語

2010年04月06日 | Weblog
地下鉄のヴァイオリニスト

ひとりの男性がワシントンD.C. の地下鉄の駅に座ってヴァイオリンを弾き始めた。1月の寒い朝のことだった。45分ほどの間にバッハを6曲演奏した。ラッシュアワー時だったので、この間に駅を通った人は優に1000人を数える。その多くが仕事へ向うところだった。

3分が過ぎて、中年の男性が演奏している音楽家がいるのに気づいた。彼は歩調をゆるめ、数秒立ち止まったが、多忙なスケジュールに遅れまいと急いで去った。その数分後ヴァイオリニストは最初のチップを受けとった。女性が小箱にお金を投げ入れたのだが、彼女は立ち止まることなく歩き去った。また数分後、男性がひとり壁にもたれて演奏に聞き入ったが、時計を見ると再び歩き始めた。

大きな関心を示したのは、3歳の男の子だった。母親は彼を引っぱったのだが、子供はヴァイオリニストを見るために立ち止まってしまった。ついに母親が彼を強く引っぱったので、子供は歩き始めたが、頭はヴァイオリニストに向けられたままだった。他の数人の子供達にも同様の反応が見られた。そのどの親たちも例外なく子供たちに動くように強いた。音楽家が演奏した45分の間、6人だけが足を止め、ちょっとだけ立ち止まった。20人ほどがお金を与えたが、そのままのペースで歩き続けたままだった。音楽家は32ドル集めた。演奏が終わって静けさが戻ったとき、それに気づくものは誰もいなかった。誰も拍手喝采せず、何の評価もなかった。

誰も気づかなかったが、このヴァイオリニストは、世界の偉大な音楽家のひとり、ジョシュア・ベルだった。彼は、これまでに作られた難しい技術を要する曲のひとつを演奏した。それも3500万ドルという値のヴァイオリンで。地下鉄で演奏する2日前ジョシュア・ベルはボストンの劇場を満席にしていた。その席は平均100ドルの値段だった。

これはほんとうの話である。地下鉄の駅での身分を隠したジョシュア・ベルの演奏は、人々の知覚、審美眼、優先性についての社会的実験の一環としてワシントン・ポスト紙により企画されたことだった。その設問は、「適切でない時間に公共の場において、美を認識するか?そこに留まり、美を正当に評価するか?予期せぬ脈絡のなかで才能を認めるか?」というものであった。この実験の反省としての、ひとつの疑問はこれである。「もしそこに留まって、世界に名だたる音楽家のひとりが名曲を演奏するのを聴く瞬間を持たないのであれば、他のどれだけのものを見逃しているだろうか?」

川本訳
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山鹿教会のお勧め!!美味しいレシピーキャッキェレ ディ カルネバレー

2010年02月14日 | Weblog
Ingredienti:                     材料
400 gr. di farina “00″                 中力粉    400グラム
25 gr. di zucchero a velo              粉砂糖     25グラム 
50 gr. di burro                     バター      50グラム
2 uova intere                      全卵        2個
2 tuorli                          卵黄        2個
una buccia di limone grattugiato         レモンの皮すりおろし 1個分
1 pizzico di sale                     塩      ひとつまみ

Preparazione:
Formare una fontana con la farina setacciata, quindi aggiungere tutti gli altri ingredienti. Amalgamare bene il tutto fino ad ottenere un impasto liscio e consistente da lasciar riposare per circa 10 minuti.
Stendere l’impasto con un mattarello fino ad ottenere una sfoglia molto sottile. A questo punto, con la rotella rigata, procedere a ritagliare striscioline e rombi dalle forme più varie.
Friggere in olio bollente per pochi minuti, sgocciolarle su carta assorbente da cucina e cospargerle con lo zucchero a velo.

作り方
ふるった小麦粉にくぼみを作り、そこへ他の材料を全部加える。粉と他の材料を少しずつなじませながらよく混ぜあわせ、しっかりした生地になるまで捏ねてから、10分ほどねかせる。
麺棒で生地をできるだけ薄く広げ伸ばす。ギザギザ歯のローラー(なければナイフ)で菱形に切る。
中温の油でカラリと揚げ、油をきってから粉砂糖(上記分量に含まず)をふりかける。
川本 清美訳
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山鹿教会のお勧め!!ー美味しいレシピー

2010年01月15日 | Weblog
Torta di mele verdi       青りんごのケーキ
Ingredienti:                     材料
5 mele verdi                      青りんご    5個                      
170 g burro                       バター    170g
2 uova                           卵        2個
240 g farina                       小麦粉    240g
150 g zuchero                      砂糖     150g
16 g lievito per dolci                 ふくらし粉   16g
Preparazione:
Pulite le mele e tagliateli a cubetti.
Montate le uova con il zuchero per 2 minuti poi agiungete la farina setacciata con il lievito e montate ancora per 2 minuti.
Alla fine agiungete il burro a cubetti morbido e mischiate per bene fin quando e tutto omogeneo e agiungete le mele mescolando tutto bene.
Mettete il tutto composto in una teglia imburata e infarinata.
Cuocete la torta in forno gia caldo a 180 per 30 min circa.
作り方
りんごを洗って、サイコロに切る。
卵を砂糖と共に2分間あわ立て、ふくらし粉と共にふるっておいた小麦粉を加え、さらに2分間あわ立てる。
最後にサイコロ大に柔らかくしたバターを加え、生地が均質になるまでよく混ぜ、りんごを加える。
バターを塗って、小麦粉をふりかけておいたパイ皿に生地を入れる。
180度に温めておいたオーブンで30分ほど焼く。

おいしい生活を!!

川本作
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年!!おめでとうございます!!

2010年01月13日 | Weblog
山鹿市内 2010年 降雪!「川本作」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊池ー山鹿教会ー馬小屋の展示ークリスマス 2009年

2009年12月09日 | 宗教
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊池ー山鹿教会ー馬小屋の展示ークリスマス 2009年

2009年12月09日 | 宗教
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊池ー山鹿教会ー馬小屋の展示ークリスマス 2009年

2009年12月07日 | 宗教
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊池ー山鹿教会ー馬小屋の展示ークリスマス 2009年

2009年12月07日 | 宗教
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊池ー山鹿教会ー馬小屋の展示ークリスマス 2009年

2009年12月06日 | 宗教
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊池ー山鹿教会ー馬小屋の展示ークリスマス 2009年

2009年12月06日 | 宗教
コメント
この記事をはてなブックマークに追加