気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

東北:栗駒山(10/13)レポ

2013年10月16日 | 山歩き

常々紅葉の最盛期に行きたいと思っていた栗駒山!
関東からだと約500キロ、さすがに遠くなかなか行けませんでした。

栗駒山は今回で三回目ですが、
一回目は12年前の夏(2001年7/20)、
二回目は紅葉目的でその5年後(2006年10/7)。

ところがこの二回目の時は台風が近づき、紅葉は須川温泉周辺を楽しんだだけ・・
いつか青空の下の最盛期をと願っていたのですが、
その2年後(2008年)の6月14日に岩手秋田内陸地震が起き、
栗駒山は駒の湯温泉をはじめ自然も人も大きな被害を受けたのでした。

道路もあちこちで寸断され、今もなお不通の場所があるようです。


しばらくは入山もままならない状態で行きそびれていたら、
その3年後【2011年(平成23年)3月11日(金)】、
今度は東日本大震災が起きてしまいました。

行く機会を逃したまま、
ようやく今年こそはと思っていたのですが・・・



*****************************

2013年10月13日(日)
標高:栗駒山 1627.4m
登山口:  約1113m
標高差  約514m


Member.2人(トシちゃん、sanae)
天気:曇り

【コ ー ス】
いわかがみ平P10:50~(中央コース)~栗駒山山頂12:09-35~
(中央コース)~いわかがみ平P13:35

所要時間約2時間45分(休憩時間含む)


土曜日にマゴタンの運動会を見て、いつもより早い夕方の出発でした。

首都高の渋滞を懸念して少し様子見したものの
出発してみれば意外とスムーズに流れ、ほっと一安心。

疲れているにも関わらず、早めの出発で眠ることなく
夜半過ぎの到着まで話しながら行けて
長距離運転でしたからそれもホッ!

ハイ、往きは全部トシちゃんの運転でした^^;
車好き、運転好きで助かります^^;
疲れているときは交代しますけどネ(^^ゞ


空には星、月が出て、翌日の晴天を信じて向かいましたが風強く、
インターに近づくにつれフロントガラスに当たる霧状の水滴が気になりました。
雨?晴れの予報だったよね?!・・・
それにますます強くなる風で落葉するのではないかと
益々気になるばかり。

東北道一関ICの一つ手前、若柳金成ICをおりていわかがみ平に向かいますが
雨も風もますます激しくなるばかり。

いわかがみ平駐車場ではすでに30数台くらい?
その時はまだまだ余裕はありました。
激しい風と時折強く降る雨でしたが空はなぜか満天の星。
翌日の快晴を期待して眠りにつきます。

風雨の音を子守唄に熟睡し(^^ゞ
5時過ぎに目覚めますが相変わらずの荒天・・・

ようやく6時半ごろ、雨の止んだ外に出てみると
強風でドアが引っ張られそう!
隣りの車に当たらないよう気を遣いました^^;
(このころは満車状態)

その後も雨は降ったりやんだりを繰り返し、
雨支度で登る人がチラホラいるのを見送りながら、
登るのはもうヤ~メタとばかりに我等は二度寝です(^^ゞ

それでもその後朝食を済ませている間に雲は慌ただしく動き
時折明るくなったりもしましたので、
一応合羽を着て行ってみることにしました。

殆どガスがかかっていましたが
出発する頃には見えていた山頂方向。


雨が降ったので沢沿いの東栗駒コースは止め、
今回は中央コースのピストンにします(^^ゞ


レストハウス前で


観光客がひっきりなしに訪れていました。

コースタイムも登り1時間半程度ですので、
身軽な格好で登る人多数。

登山道沿いの紅葉


石畳のような歩きやすい登山道ですが
雨水がひっきりなしに流れてました。



樹林帯から低木の稜線に出るとガスが広がり
風が強くあたって一気に寒さを感じます。




栗駒山山頂






一先ず温かい飲み物とパンでお昼休憩しますが
寒かったし視界もなかったので早々に下山します。


時折見える周囲の風景














(上の写真をズームで)




今回は歩けただけで良しとしましょう(^^ゞ










駐車場は常に車と大勢の人で賑わってました。


前日も雨だったそうですし、
直前の強風でかなり落葉してしまい、今回はタイミングが悪かったようです。
名残の紅葉を楽しんできましたが、
またいつか、今度は晴天の最盛期に是非とも来たいものです(^^ゞ



翌日は福島県、安達太良山へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はドライブ | トップ | 東北:安達太良山塊(10/14)... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
栗駒山 (やまとそば)
2013-10-16 21:38:30
こんばんは。
栗駒には2回行きました。
過去ログを調べたら、15年前。
1回目はいわかがみ平から東栗駒経由でグルリップ。
2回目はいわかがみ平から東栗駒経由で須川へ縦走でした。
こんなに観光客、多かったですかね?
山に入れば山ヤさんばっかりだった様な・・・。
栗駒の紅葉はとても綺麗な印象がありますが、意外と時期が早い?でしょうか。
やまとそばさん (sanae)
2013-10-17 15:25:16
こんにちは♪
栗駒はこちらからですと遠いです^^;
紅葉シーズンの度にニュースで羨ましく眺めていました。
今年こそと思ったのですが、なかなか縁がないようで^^;
またいらっしゃいということなんでしょう(笑)
やまとそばさんもなかなか行く機会無かったのですね(^^ゞ
私も観光客の多さに驚きましたが歩いて納得なコースタイムでした。
このあとやまとそばさんの所へ寄ろうかという思いもあったのですが・・・(^^ゞ
紅葉ハントは難しいです (K2あた)
2013-10-17 19:26:15
晴れの予報だったような気がしますけどダメでしたね。
13日の安達太良は昼から晴れましたけど、時すでに遅く。
名物の風も強かったですね~。
翌14日は良かったみたいなので、レポ楽しみにしていますね。
紅葉、本当に難しい・・・ (るたん)
2013-10-18 00:55:32
sanaeさん、こんばんは。
ずいぶんと遠くまで、どこでもドアで行ってしまったのですね~。いいなあ。
栗駒山といえば、いつか地震のときの崩落した姿が思い出され、怖い山と感じております。
sanaeさんの服装も寒さ対策バージョンに変わって、
もうあの台風で・・・一気に晩秋に向かってしまったなって感じております。
トシちゃんのオレンジジャンバー姿が見受けられなくて・・・残念です。
K2あたさん (sanae)
2013-10-18 10:19:25
あたさんは前日歩かれたのですね。
かずさんとバッタリした時に聞きました(^^ゞ
一日違いで残念でした。
それにしても紅葉も期待していたのにまさか直前の強風で、登る前から落葉の心配を煽るものでしたね^^;
ホントにタイミングが難しいです・・・
るたんさん (sanae)
2013-10-18 10:25:46
栗駒山は随分と災難に遭ってますよね。
そういう意味で行くタイミングもいつも外されてました^^;
この日は風と雨まで降っていたので上下はいつも合羽でした。
歩いた時は雨は止んでいましたけど、いつ降るか分からない心配と防風対策で…)^^;
途中で着こむのが大変なので着てっちゃいましたけど、観光客の多い中浮いてますよね(笑)
翌日はいつものスタイルに復帰してますので^^;
今週末はどうかなぁ・・・・(^_-)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。