気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

箱根:矢倉岳(2014.12/13)レポ

2014年12月15日 | 山歩き

この週末14日は衆議院選挙でしたが
もちろん期日前投票を済ませてきました。

たかが一票、されど一票。
するべきことはちゃんとしないとね(^^ゞ

そしてこの日はふたご座流星群の見ごろでもありました。

一番の見ごろは翌14日の
時間は月が出る前の20時から21時ごろですが、
その前後の日でも見られます。

昨年は箱根外輪山から、
以前は鉄砲木ノ頭で見たのでした。

昨年見たからいいよ・・というトシちゃんでしたが
せっかく休日に見られるのだから行こうよ・・

寒波でその上日本海寄りは大雪の予報。
ということで遠出はせず、
チョイスした場所は愛鷹の黒岳に。

星観察後すぐ眠れるよう
久々のテント泊にしてみました。

で、その前に近くの金時山を歩こうかと
当日の朝出発にしたのですが、
おそらく駐車場はいっぱいだろうと、
途中で気が変り近くの矢倉岳へ。

ところがうっかり箱根の地図を忘れ、
道路地図で確認しながら
うろ覚えのまま登山口へ向かいます^^;

GPSは持っていたのでトラックです。


コースタイム
矢倉沢公民館9:50~矢倉岳11:45-12:50~
矢倉沢公民館14:08 
(所要時間 4時間18分)

途中立ち寄ったトイレの駐車場には
これから矢倉岳に登るというグループがいたので
情報収集。

そこは矢倉沢公民館で駐車可能だったため、
私達もそこから出発することにしました。

矢倉沢公民館と矢倉岳


駐車場(トイレあり)


周辺の観光図




準備している間に大型バスが2台、側を通過していき
ザックを背負った人が沢山下りていたのにビックリ!

金時山より静かだろうと思ったのは誤算でした^^;

でも私達が歩き始めたころは既に出発後でしたから
山頂まではずっと静かな山歩きでした(^^ゞ

家に案内が大きく書かれて、これもビックリ。


神社の前。要所にはきちんと標識があります。


熊が出たのですね(@_@;)
まさに足柄山の金太郎と熊のお話・・・


しばらく歩いた舗装路から登山道へ。


私はバーゲンで買ったおニューのザック。






ちょっと一休みで水分補給。


針葉樹林から気持ちの良い冬の落葉樹林へ。


トシちゃんもザックを買ったのですが
今回は持ってきませんでした。

背後の山並みの奥に丹沢方面


こんな時期に一つだけ咲き残りの
タチツボスミレ(おそらく)


先行の団体さんに追いつくことなく
その賑わいが嘘のような山歩きでした。






山頂に着くと大賑わい




雲が多く、朝綺麗に見えていた富士山は
隠れてしまい残念!



金時山と、右奥にこの後向かう愛鷹連峰。


中央奥に箱根山(駒ヶ岳、大涌谷)と右に金時山。
左は少し前に歩いた大雄山方面


以前この矢倉岳から金時山まで歩いたことがありましたが
改めて見ると、金時山が遠い・・・^^;

その金時山に今回はリンゴを乗せちゃいました(^^♪


この時期のリンゴは美味しいですね~
大好き♪
山で食べると余計美味しい♪


どうもご馳走様でした♪m(__)m

1時間ほどゆっくり待ちましたが
雲はとれず、山頂を後に。




同ルートを戻りました。

お茶畑


残っていたきれいな紅葉


背負いやすく快適なザックでした。
ストックの受け袋がナイスなアイディアでしたが
位置がちょっと問題ありな感じです。


駐車場へ戻り、


ふたご座流星群を楽しみに
次の目的地へ向かいます♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 越前岳より | トップ | 静岡県:一日目、黒岳でふた... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。