xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「バットマン ビギンズ」劇場にて

2005年06月18日 | cinema
ファボーレ東宝で本日公開の話題作『バットマン ビギンズ』を観てきました。

出演は『リベリオン』の「クリスチャン・ベール」、『ミリオンダラー・ベイビー』の「モーガン・フリーマン」、『ウォルター少年と、夏の休日』の「マイケル・ケイン」「リーアム・ニーソン」「ケイティ・ホームズ」「ゲイリー・オールドマン」「トム・ウィルキンソン」そしてわれらが「渡辺謙」。


数代と続く裕福な家の御曹司として生まれた『ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)』。彼が幼い頃、「ゴッサム・シティ」の再建に尽くしていた両親は強盗に遭い彼の目の前で命を落としてしまった。年を経て大学を中退した彼は名を捨て世界中を放浪する。そしてアジアで収監された彼は一つの導きを得た。「ヒマラヤの僧院を訪ねろ、そこに答えがある。」と。
僧院には「影の同盟 -シャドウ-」と呼ばれる集団が日夜修行に励み、彼らを率いていたのは伝説の男『ラーズ・アル・グール(渡辺謙)』だった。監獄にたずねてきた男『デュカード(リーアム・ニーソン)』が『ウェイン』の師となり、肉体と精神の修行が始まる。やがて修行も終わりに近づいた頃、『ウェイン』は一つの選択を迫られることになる・・・


『ブルース・ウェイン』は、何故 そして如何にして『バットマン』になったのか。その謎が本作によって明らかになります。

バットマン』シリーズで私が気に入っているのは「マイケル・キートン」が主演した『バットマン』です。一般の評価はあまり高くないようですが、B級テイストたっぷりのあの雰囲気が好みにあっちゃったんですね。皆さんもきっとオキニのバットマンがいると思います。

小道具関係はこれまでのシリーズの中では本作が一番リアルかもしれません。特にバット・モービルはスタイルではなく実用性重視、歴代モービルの中では一番本当にありそうです。バット・スーツやコウモリ型手裏剣を手作りしているシーンなどは思わず『スパイダーマン』を連想してしまいました。

『バットマン』を支えるにあたり忘れてはいけないのは執事の『アルフレッド』。「マイケル・ガフ」に代わり本作では「マイケル・ケイン」が演じております。ユーモアさは欠けるものの父親的な新しい『アルフレッド』を演じています。

作品としては、スピーディーさに欠ける全体的に鈍重な印象を受けました。各エピソードの繋がりがあまり有機的につながっていない感じがします。編集にもう少し工夫が必要だったかもしれません。アクションシーンは期待したほどではなかった、というのが正直なところ。小道具等がリアルになった分アクションがおとなしくなっちゃったんでしょう。敵役のキャラがたっていないせいもあるのでしょう。「モーガン・フリーマン」が美味しいところを独り占めしていた気がします。

評価 星 さんてん ご


公式サイトはコチラ

バットマン ビギンズ@映画生活


このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク

2004年のレビュー一覧はコチラ
2005年前半のレビュー一覧はコチラ
2005年後半のレビュー一覧はコチラ


Amazonで買う

バットマン ビギンズ 特別版

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る

バットマン ビギンズ



このアイテムの詳細を見る

Batman Begins [Original Motion Picture Soundtrack]
Martin Tillman, Hans / Howard, James Newton Zimmer, Gavin Greenaway, Frank Ricotti, Gary Kettel, Thomas Jesty
Warner Bros.

このアイテムの詳細を見る

バットマン ビギンズ

ソフトバンクパブリッシング

このアイテムの詳細を見る


バットマン ビギンズ関連

クリスチャン・ベール関連


Amazon DVD ランキング

Amazon 今のベストセラー


ブログランキングネット
ご近所さんのブログご近所さんのブログ



『映画』 ジャンルのランキング
コメント (19)   トラックバック (119)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「電車男」原作+コミック 読了 | トップ | 「ザ・リング2」劇場にて »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (tkawamu)
2005-06-18 22:55:36
確かに、敵キャラがあまり立ってませんでしたね。(^_^;;

渡辺謙の出番がもっと多かったらなぁと思いました。
ダークヒーローの原点 (たましょく)
2005-06-18 23:01:28
 TBありがとうございますm(_ _)m



 クリスチャン・ベールが遂に?メジャー級な作品

の主演を飾ったことにまずは、拍手を送りたいです!

「リベリオン」での活躍がとても印象的だったので

今作でのテーマに彼の存在は欠かせない…かとw



 確かにアクションは「目玉」とゆーほどのモノで

はなかったですね。ただ、ご都合主義的なハリウッ

ド映画の中で、人の内面や精神論を見事に物語りに

絡ませてくるあたりは、「おぉ」と感じました。



 ゲイリー・オールドマンが珍しくw善人を演じて

いたのは、新鮮で良かったです♪
TBいつもどうもです。 (メルブロ)
2005-06-19 12:20:26
>「モーガン・フリーマン」が美味しいところを独り占めしていた気がします。



 出演時間的には謙さんと大差ないですが、彼なしではバットマンはやってけませんね。最後には社長になってしまうし。
TBありがとうございます。 (mai)
2005-06-20 20:22:23
こんばんわ、maiです。

TBしていただきまして、誠にありがとうございました。



これからも一つよろしくおねがいしまぁーす。
オキニ♪ (ナギ)
2005-06-23 06:15:13
私は近作のバットマンに惚れました〜。

クリスチャン・ベイルがこれほど男前だったとは!

って、今までのシリーズ観てないんですけどね。

「バットマン」ってカッコ良いんですねっ。
Unknown (ナギ)
2005-06-23 06:16:19
↑近作ではなく、「今作」でした・・・。
キリアン・マーフィ (やまさん)
2005-06-26 01:41:40
どうも!

TBありがとうございます。



僕はバットマンシリーズ、全部見てますが、

この「ビギンズ」が一番気に入りですね。

T・バートン版も捨てがたいのですが、

M・キートンの存在が、J・ニコルソンに

全部持っていかれているんで。



今回は僕は、クレイン博士を演じた

キリアン・マーフィが気に入りましたね。

「28日後」に出ていたのかと、正直

ビックリです。

日本では、C・ファレルと競演の

ダブリン上等」が最新作になるのかな?

これも楽しみです。



また、宜しくお願いします。

TBありがとうございます! (pato)
2005-06-26 10:23:58
すごい的を得たコメント!

自分が恥ずかしくなってしまいます・・・

これから参考にさせていただきまーす
TBありがとうございます! (pato)
2005-06-26 10:24:46
すごい的を得たコメント!

自分が恥ずかしくなってしまいます・・・

これから参考にさせていただきまーす

これからもよろしくお願いします
少林寺かよ (ハスラーかとちゃん)
2005-06-27 13:27:02
TB感謝致します。



東洋的修行というところが「少林寺」モノを想起させますよね?「ゴールデン・チャイルド」や「インディー・ジョーンズ」にもそんな場面ありました。



まともに卒業しないところがまた素敵です。
ありがとうございます (とろ)
2005-07-03 13:17:28
作品の感想とは言い難い感想にTB頂きましてありがとうございました(^^;)。
TBありがとうございます (kaokaocg)
2005-07-03 15:09:17
初めまして、kaokaoです。

TBありがとうございます。

知人以外の方にも読んでいただいているんだな〜と嬉しく思ってます(^^)。

xina-shinさんの映画や小説などの感想はとても参考になりますね!

これからちょこちょことおじゃまさせて頂きます。

よろしくお願いします(^^)。
TBありがとうございます (竹花)
2005-07-03 21:51:04
マイケル・キートンのバットマンは面白かったですね。スケアクロウの人は28日後の人でしたか!また違う監督のバットマンが見たいと思いますね。フランス人が作るバットマンとか。
TBありがとうございます。 (あかん隊)
2005-07-05 00:38:27
こちらの記事を拝見して、なるほどー、と思いましたデス。アクションがもたもたしていてスピード感がないなーと思いました。ストーリーの整合性やアイテムに凝ったから、アクションはこのくらいでいいや…と思ったのか?
TBありがとうございます (いなほ)
2005-07-17 02:48:47
映画沢山ご覧になっているんですね。韓流は私も良く観てました(最近は忙しくってなかなか・・・)この機会にblog参考にさせていただきまた遊びに来ますね。
こんばんは! (猫姫少佐現品限り)
2005-11-01 00:14:52
いつもありがとうございます!

ああ死はその、リアルな武器、敵キャラがたってない、

というところが、今までと違って、よかったです。

またよろしくお願いしますね!
Unknown (リリー)
2005-11-09 00:30:39
こんばんわぁ〜
Unknown (リリー)
2005-11-09 00:34:29
こんばんわぁ〜☆

すいませぇ〜ん挨拶だけで投稿しちゃいました。。。



TBコメントありがとぉ〜ございまぁ〜す♪

私もバートン版のバットマンが好きなんですが、

こちらもなかなか良かったですぅ!

クリスチャンとキートン何気に似てると思ったんですが・・・
TSUTAYAで借りて観ました! (黒猫トム)
2005-11-27 23:51:20
 久しぶりに映画を借りて観ました。ビギンズは友人の評価も高かったので期待して観ました。

 今までの作品の「俺たちがガキの頃夢中だったバットマンを、俺が、この俺が映画にしちゃうんだもんね、ウヒョー!」って浮かれた感じではなくて、一歩引いた「コミックスのバットマンを映像化すんじゃなく、バットマンとは?ウェイン家とは?もうちょっと実在するとしたらどんな過去があんのか掘り下げようぜ?」という視点を強く感じました。

 華々しさには当然欠けるものの、説得力というかリアル感はダントツではないでしょうか。タモリの「ンな訳きゃ無い」コメントをつっこみたくなるポイントがきわめて少なかったですし(俺が突っ込みたいのは、ウェイン家ってなんでそんなべらぼうに金持ちでいられるの?って点ですかね、ここはdefaultですもんね)



 TSUTAYAで気になった、クリスチャン・ベールが30kg減量して挑んだ役、という365日眠れなかった男の366日目以降を描いたという不気味な作品が、俄然みたくなりました。ビギンズではあんなに筋骨隆々なのに、どんな痩せ方なんだ〜!!



 TSUTAYAで借りるとレンタル専用盤のため情報が極端に少ないのです。ゲイリー・オールドマンも「ゲーリーにすげー似てるんだけど、若いよね?この人。誰なんだろ。ゲーリーにしては芝居が軽すぎる気もするし。別人?」とずっと思ってました。若いですよねぇ、シリウス・ブラックw

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

119 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『バットマン ビギンズ』 (ラムの大通り)
-----久しぶりのバットマン・ムービーだね。 予告編を観る限りでは、これまでとだいぶ違うようだけど。 「これまでの作品は89年にティム・バートンが手掛けた 『バットマン』をベースに続いてきた。 あれは『ビートルジュース』でその映像センスを高く評価された ティム・バ
バットマン ビギンズ (ネタバレ映画館)
 「お菓子をポリポリ食うのはやめろ!ビニールの音は響くんだよ!」と、無神経な客に正義の制裁を加えたくなったが、「報復はただの自己満足よ」というケイティ・ホームズの声が聞こえてきたので思いとどまった・・・  これは、ダークヒーローが原点に戻って、生立ちや誕
バットマン・ビギンズ。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
きようはばつとまんびぎんずというえいがおみてきました。あんまりおもしろくなかつたです。おわり。 で、終わっていいですか?笑。 いやぁ、たぶんつまんないだろーなーと思って観に行ったんですけど、まさかまーったく予想通りにつまんないとはビックリしました。 じゃ、
バットマン ビギンズ (何を書くんだろー)
「バットマン ビギンズ」 評価 ★★★★☆  幼少期に両親を目の前で強盗に撃ち殺されたブルース少年。両親の死を境に恐怖と自責の念に 苛まれた彼は、己の内に存在する恐怖を克服するためにゴッサム・シティを後にして、世界中を放ろ うする。悪を憎み、恐...
『バットマン・ビギンズ』シリーズ中、最高に面白いバットマン! (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
最も面白い脚本、最も細部までリアリティにこだわったバットマンの、まさに最高傑作です。隅々まで納得のゆく設定、今までのシリーズのイメージを見事に打破した全く新しいオトナな作品に仕上がりました。さあ、ネタバレなしでお話しましょうね。
「 バットマン ビギンズ 」 (MoonDreamWorks)
監督 : クリストファー・ノーラン主演 : クリスチャン・ベール /マイケル・ケイン/リーアム・ニーソン/      / ケイティ・ホームズ / 渡辺 謙 /公式HP:http://www.jp.warnerbros.com/batmanbegins/  バッドマン ビギンズ DetectiveComics(探偵漫画...
こうもり男はじめました 「バットマン ビギンズ」 (平気の平左)
バットマン ビギンズ 評価:75点 「バットマン ビギンズ」、日本語に訳すと「こうもり男はじめました」 時は戦国、舞台は中華料理店「幸楽」。 幸楽は向かいに出来た新たな中華料理店に客を奪われていた。 さらに追い討ちを駆けるように向かいの中華料理店には「冷
バットマン ビギンズ (闘う女達への応援歌!日記)
今回は試写会で観た映画を紹介したいと思います。 「バットマン ビギンズ」 2005年 アメリカ作(6月18日よりロードショー)  出演 クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、渡辺謙 「裕福な家庭の御曹司として生まれたブルース・ウェインは家
バットマン ビギンズ (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
バットマン誕生の秘密 とにかく必見 バットマンが好きな人も 嫌いな人も楽しく観れます シリーズの中では一番うまく出来ていました クリスチャン・ベイルが主演なのですが・・・ リーアム・ニーソン マイケル・ケイン  渡辺 謙 モーガン・フリーマン等脇が良い 噂
バットマン ビギンズ (Saturday In The Park)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン     リーアム・ニーソン     モーガン・フリーマン 映画ファンの間では評判がすこぶるイイみたいだけどボクは全く馴染めなかった! 前4作品のコミックステイストを全面
バットマンビギンズ (たにぐちまさひろWEBLOG)
大富豪の息子として生まれたブルース・ウェインは、少年時代に両親を社会の底辺で生きる貧しい男に殺される。男は直ちに逮捕され監獄に入るが、14年後仮出所が決まったため、ウェインは復讐のため裁判所へと向かう。しかし、復讐を目前にして両親を殺した男は、別の事件の
何度でも劇場に足を運んで観たい映画 (家頁我廊--HOMEPAGE GARO-- THE BLOG)
 先程、映画「バットマン ビギンズ」観に行ってきました。  吹き替え版でしたが、ストーリー、映像の色彩に重厚感が感じられ、 人物個々も深みのある描き方をされていて、とても素晴らしかったと思います。  今回「バットマン/ブルース・ウェイン」を演じたの
「バットマン・ビギンズ」を観た (TV視聴室)
祝!ケイティさん婚約!ってのは無関係ですが、「バットマン・ビギンズ」観てきました。ちなみに私、過去のバットマンは全部劇場で観ております。
バットマン ビギンズ (KINOKANAL)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール,リーアム・ニーソン,モーガン・フリーマン,ゲイリー・オールドマン,渡辺謙 ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以
バットマン ビギンズ観てきました (まっきいのお絵かきブログ(Mackey\'s CG Blog))
ヒーローが自分でコスチュームを製作している場面を見るのって、 見てはいけないものを覗き見るような微妙な喜びと申しましょうか。。。 ネタばれにならないように気をつけながら書きますが、 バットマンは資産家なのでコスチュームに技術と金を投入し、 新たに必要な
バットマン ビギンズ (Lovely Cinema)
私が過去に見たたシュワちゃんやジョージ・クルーニーが出演していたバットマンは、いかにもアメコミです!といった雰囲気だったけども、「バットマン・ビギンズ」は違った! ガン=カタのクリスチャン・ベールだからか?とっても渋い!硬派!でもってストーリーもシリ
バットマン ビギンズ (31歳独身男Kazuakiの映画日記)
「おもしろい! ファンになってしまいそうだ。大作らしく迫力もあって、無茶苦茶なところも許してしまう。大スクリーンで観て損のない一作。」 今日3本目は「バットマン ビギンズ」です。ユナイテッド・シネマ新潟1番スクリーン、SDDSでの上映です。そもそも「バットマン」
「バットマン ビギンズ」 (てんびんthe LIFE)
「バットマン ビギンズ」 東京厚生年金会館で鑑賞 始めに、今までのバットマンシリーズとは一線を隔した作品でした。バットマン誕生秘話と言うことなのですがバットマンの誕生はとてもよくわかったけど、ストーリーはわかりにくくなかったかな?私はあまりよく理解でき
バットマン・ビギンズ (うぞきあ の場)
主演にはクリスチャン・ベールだが、 兎に角、脇役が豪華! ・ マイケル・ケイン      ・・・・・オースティン・パワーズの父親役だ! ・ リーアム・ニーソン      ・・・・・なんか、ブルースの師の姿は、クワイ・ガン・ジンそのもの! ・ 渡辺謙      ・
BATMAN BEGINS/バットマンビギンズ (oceanus)
今日は朝一で観てきましたよ〜 うん、楽しめた。 バットマン ビギンズ 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール    リーアム・ニーソン      モーガン・フリーマン    ゲイリー・オールドマン    ワタナベ・ケン 映画始まって早々に.
生傷の絶えない、人間味あるヒーロー◆『バットマン・ビギンズ』 (日々の記録と、コラムみたいなもの)
5月30日(月)完成披露試写会(ピカデリー1)にて 友人の誘いで『バットマン・ビギンズ』の完成披露試写会に潜入した。 今やすっかりハリウッドスターの仲間入りとなった渡辺謙が出演していることが話題になっているアレだ。 スーパーマンとかスパイダーマンとか、空飛
<バットマン ビギンズ(映画館)> (たばけんのブログ)
映画を見てきました! \(^O^)/ 渡辺謙も出演して話題になった、アメコミ(アメリカンコミック)の「バットマン ビギンズ」を見てきました!感想は。。。バットマンの誕生秘話が面白い!アメコミの映画って原作漫画にあまり興味がなかったりするので、あんまり期待して行か
バットマン ビギンズ (I am invincible !)
公開中だから控えめに 幼い頃両親を目の前で殺されたブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、悪を知り悪を倒す術を手に入れるべく、自ら悪人となって世界を放浪していた。 そんな彼に手を貸してくれたのが、ラース・アル・グール(渡辺謙)と代理人のヘンリー(リー
バットマン・ビギンズ (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はバイトが休みなので、昨日のバイト終わりで行ってきましたよ「バットマン・ビギンズ」。  今回でシリーズも5作目。なんだかハリウッドスターのかくし芸大会のような感じになりつつあった本シリーズに新風を吹き込むために雇われたのは「メメント」「インソムニア
『バットマン ビギンズ』を観てきた。 (映画観たよ(^^))
『バットマン ビギンズ』を観てきた。 公開初日だというのに私の見に行った劇場は半分も入っていない。 というか3割くらいしか埋まってない。バットマンってこんなもんなの? 身の回りにバットマングッズがたくさんある映画バットマンフェチとしてはいささか不満。 さ
バットマン ビギンズ (Akira\'s VOICE)
新たな幕を上げたバットマン。 ドラマ性に優れ面白かった!
バットマン・ビギンズ (メルブロ(更新不定期))
バットマン・ビギンズ 上映時間 2時間20分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール リーアニ・ニーソン モーガン・フリーマン 渡辺謙  今回の試写会はなんと品川のアイマックスシアターで見ました。やっぱちゃんとした映画館はいいねー。つか
バットマンビギンズ(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/リーアム・ニーソン/ケイティ・ホームズ/ゲイリー・オールドマン/トム・ウィルキンソン/渡辺謙/モーガン・フリーマン【公開日】2005/6.18【製作】アメリカ【ストーリー】裕福な企業
BATMAN BEGINS (shooting star +evolution+)
「バットマン」「バットマン リターンズ」を観ていないですが、それなりに楽しめたと思います。公式サイトからパクったあらすじ。クリストファー・ノーランが贈る『バットマン ビギンズ』はバットマン伝説の起源と、ゴッサム・シティの善なる力としてのダークヒーローになる
バットマン・ビギンズ ★★★★ (目指せ!映画批評家)
今日は試写会で「バットマンビギンズ」を見てきました。試写会はいいですねー!音響はイマイチなことが多いですが…。  バットマンと言えばみなさんご存知、アメコミ原作の大ヒット作品で今までに四作品ほど製作されていますが、今作はバットマン誕生秘話とも言うべき話を
バットマン ビギンズ (まったりでいこう〜)
とてもダークで格好いいけれどどこか哀しさのある感じがして、これまでのバットマンの作品のなかで一番好きかもしれません。わりと大人向けな仕上がりですよね。 ブルースの生い立ちが赤裸々に語られちょっとビックリでした。こんなに深く語られるとは思ってもいませんでした
(試写)『バットマンビギンズ』感想 ((映画)新作DVD発売日情報)
6/18〜公開『バットマンビギンズ』出演:クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、ケイティ・ホームズ、マイケル・ケイン、渡辺謙STORY裕福な企業家の御曹司に生まれながら、すべてを捨てて放浪する青年ブルース・ウェ...
「BATMAN BEGINS」を観に行って来た (明日できることは今日やらない)
「バットマン ビギンズ」を観に行って来ました。 感想は。。。。 ビデオで観ることをオススメします。 クライマックスは渡辺謙さんのシーン(個人的に) しかし、そのシーン映画の冒頭近く。 ・・・前半でクライマックスを迎えてしまいました。あれ? 後は、いつものハ
「バットマン ビギンズ」 (Cherry)
ようやく公開されました! 今までのバットマンシリーズと比べるとちょっと異色かも。今までのバットマンはアメコミ要素が強かった気がするけど今回のビギンズはドラマ性が強いかも。バットマン誕生秘話やバットマングッズの秘密などが色々わかったかな。2次元的要素が
「バットマン ビギンズ」 (試写会帰りに。)
新宿ピカデリーにて「バットマン ビギンズ」試写会。 「バットマン」シリーズは、第一作の「バットマン」は結構好きだけれど、「バットマン・リターンズ」「バットマン・フォーエバー」は確かTV放映で鑑賞、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」は観ていない。 「バ
「バットマン ビギンズ」「ザ・リング2」 注意!渡辺謙目当てで見てはいけないゾ! (エンタメ情報 メッタ斬りぎり)
「バットマン ビギンズ」 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン     ゲイリー・オールドマン、渡辺謙 映画というものは、つくづく監督のものなんだね。 今作の監督は、日
バットマンビギンズ (むなむなmovie,game,book)
先週に続き,ユナイテッドシネマで映画を見た。 今回は,渡辺謙が出ていることから,
「バットマンビギンズ」★★★★☆ (Replicant)
待ちに待った「バットマンビギンズ」!相変わらず情報は仕入れて無いのですが早速観て参りました。主役、知らない人だったけど中々格好良かったな。そしてそして、執事のマイケル・ケインが最高〜(・∀・)バットマンの執事って良いやね〜♪あんな危険な事やってるのに忠...
バットマン ビギンズ 高潔父ちゃんに★5 (おえかき上達への道)
バットマン・ビギンズ ★★★★★ 予想以上にシリアスでした。 こんなにも街が大変なことになるとは思ってなかったので夢中で観てしまいました。 精神攻撃はこわいっすよ・・・ 父ちゃんの言葉と、執事に感動いたしました。 ★5です。文句ないです。 あえていってみるなら
バットマン ビギンズ (優しさだけじゃ愛せないから)
久々に映画を観たと感じました。 けれど、残念なことがひとつ。それだけホント残念。 何かはきっとバレバレだろうから引っ張らず簡潔に。 謙さんの出番が少ない! 何を隠そう、私が映画好きになった理由の人物。 バットマン関連でニュースに取り上げられるたびに
『バットマン ビギンズ』#87『電車男(2)』#88 (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
『バットマン ビギンズ』 ★原題★ BATMAN BEGINS 全く新たな衝撃が舞い降りる!! ついにシリーズは 自らの[闇]と対峙した?? 「覚悟はいいか?? “魔物”の 正体はお前の中にある」 公開日 2005年6月18日(土)全国松竹・東急系にて 日米同時公開
バットマン ビギンズ (中野系)
これまでのバットマンシリーズをもういちどはじめから描く、ということで「ビギンズ」。今回の特徴は、大富豪ブルースウィルスが戦う理由、バットマンへと至る過程。彼の心の闇と行動の選択理由をじっくりと描くことに注力しており、その点好感が持てる。(なにしろバットマン
「バットマン ビギンズ」評/バットマンになるしかなかった男 (I N T R O+blog)
『バットマン ビギンズ』(05/アメリカ/クリストファー・ノーラン) Text By 膳場 岳人  総じて面白い映画と言っていいと思う。でも、他人に勧められるかといえば結構難しい。観ている間はずっと重苦しい気分に支配されるし、肝心のアクションシーンも、出来不出来の差が
batman (ミュージックファクトリーの活動日記)
こんばんみー。 maiです。 今日、電車の中で、無料配布雑誌「R25」というリクルートから発行されている雑誌を読みました。 で、その中で、毎週、芸能人の方のインタビューが掲載されているのですが、今週は渡辺謙さんの特集が組まれていました。 そのインタビュー
バットマンビギンズ (シネマ日記)
多少、ネタバレ気味なので注意してください。 ブルースウェインクリスチャンベールはどのようにしてバットマンになったのか。ワタクシは小さい頃TVでバットマンを見たことはあったもののまだ幼すぎてストーリーの内容はいまいち覚えていないし、アメコミも読んだことがな
『バットマン ビギンズ』 (京の昼寝〜♪)
■監督 クリストファー・ノーラン■キャスト クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、ルトガー・ハウワー、渡辺謙、ケイティ・ホームズ 目の前で両親を射殺された後、ゴッサムの路上で起きたあの晩
★「バッドマン ビギンズ」 (ひらりん的映画ブログ)
公開初日のナイト・ショウで観て来ました。 PM11:35からだっていうのに、けっこう入ってましたね。 渡辺謙のおかげかなっ。 2005年製作のアクション・ヒーローもの、140分。 あらすじ 大富豪のお坊ちゃま、ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)。 おうち
「バットマン・ビギンズ ワールドプレミア」@TOHO CINEMAS 六本木 (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
応募して当選した時はかなり喜びました。けど「スクリーン6」これを知った瞬間は喜びが1/3くらい減りました。今回の試写状は封書で送られてきました。これって1人一枚だから封書なのか∋郤名紛失?と郵便やさんやポストこそドロ対策で封書なのか。と1人で考えてしまった
バットマン ビギンズ (future world)
あの‘バットマン’の誕生物語・・・前作シリーズは観ておらず本作も観る予定は無かったが、ド派手な予告編と渡辺謙出演、そして誕生秘話という言葉に惹かれてしまった。 ストーリーとしては、それほど面白いとは思わなかったなぁ。。 スパイダーマンほど等身大的なもの
バットマン・ビギンズ鑑賞 (Cafeアリス)
バットマン・ビギンズ鑑賞してきました。 実は、バットマンシリーズの4作をまったく観ていなかったんです。 だけど、今回の作品は、新生シリーズで、コミックでも語られなかった、オリジナルストリーとのこと。 まったくの予備知識がなくても、すごくわかりやすくて...
バットマン・ビギンズ (lip)
ひたすらかっこいいバットマンの誕生秘話(笑)。 アメコミ・ヒーローものの中では一番好きなバットマン。勿論舞台はゴッサム・シティで、仮の姿は超大金持ちの御曹司。まぁ、よいではないか。ということで、この手の映画にはあまりストーリーの練られ具合は期待しておりま
バットマン ビギンズ(2005/米) (エンタメ系のススメ)
バットマン ビギンズ(2005/米)(映画)バットマン ビギンズ(2005/米)超ド級のB級活劇人気blogランキング参加中新たなるバットマンのはじまりはじまり決して!!『バートン=バットマン』と比較してはいけません。『バートン=バットマン』とはある意味対極に位置する硬派...
バットマン・ビギンズ (リンリン映画倶楽部)
タイトル:BATMAN BEGINS 製作  :2005年 監督  :Christopher Nolan 出演  :Christian Bale、Michael Caine、Liam Neeson、Morgan Freeman 6月18日21時35分、渋谷ピカデリーにてバットマン・ビギンズを観る。 裏切られなかった。 クリストファー・ノーランは見.
バットマン ビギンズ (CINEMA正直れびゅ)
予告を見る限り、かなりシリアスな感じを受けた。バットマンはこうでなくちゃ。公開初日、レイトで観てきた。
バットマン・ビギンズ (Garakuta)
評価:☆☆ 公開初日の映画を観に行くなんて久しぶり。 ぶっちゃけいままでのバットマン観たことないし、お目当てはケン・ワタナベ。 目ヂカラすげーよ、ケン・ワタナベ 注:続きはネタバレあり
バッドマン・ビギンズ・・・・渡辺謙さん〜〜 (ぷち てんてん)
さて、これは『バッドマン』のファンであるか、見た事があるか・・で結構分かれるのかな〜〜感想が?かくいう私は『バッドマン』は、先日『バッドマン・フォーエバー』を見ました。シリーズ通して見ていないんで・・・ほとんど初心者としての感想です。☆バットマン・ビギ...
バットマン ビギンズ (そーれりぽーと)
近頃マーベルコミックの映画化が華やかな反面、そう言えばあんなに人気の有ったDCコミックの雄「バットマン」映画は消えていました。 97年のシリーズ4作目は「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」なんてタイトルで、主役のバットマンよりも敵のMr.フリーズ役アーノルド・
バットマン ビギンズ (日々徒然ゆ〜だけ)
 ブリティッシュな香りのする,フィリップ・K・ディックの描く近未来都市にも似たゴッサムシティ。大富豪のウェイン家がお貴族様に見える。アメコミのハジけ具合は今一つな感じだが,わしはこぅいうスマートなの,結構好きだよ。  人間・ブルース・ウェインの成長物語と
☆★★ 『バットマンビギンズ』観ました ★★☆(画像あり) (★SASASAWAのよくばり日記★★☆)
   ヒルズのプレミアスクリーンにて。   はじめてのプレミアスクリーンです。   ガラスのテーブルがライトアップされてるため   上映が開始されても館内はちょっと明るくて   最初は集中できませんでした。   じっくりと観たい人には向かないかな?って...
BATMAN BIGINS (Joy of Tea Light Edition)
 BATMAN BIGINS 見て参りました! 過去作と少し作風が変わったと評判の今作ですが、前作までを見ていないのでどこがどう変わったのかさっぱり分かりません。  でも、鼻血もののカッコ良さだったという事はよくわかります。 正直なところ、殺陣についてはカッコよく
バットマン・ビギンズ(試写会) (世界は映画でまわってる。)
ど、どうしよう。 バットマンって、こんなカッコ良かったの? クリスチャン・ベイルってこんなにいい男だったの?<「マシニスト」しか知らんもんで お願いだ、続編を作ってくれええええ〜。過去話のリメイク超希望〜! バットマンシリーズは観たことないんですが、バ
バットマン ビギンズ BATMAN BEGINS (自然に生きる 映画に生きる)
クリスチャン ベイル主演作品(2005年) ご存知の通りアメコミの「バットマン」を映画化したアクション大作 シネコンじゃなく劇場で見てきました。 いや〜素直に面白かったです!最高でした。 バットマン演じるクリスチャン ベイルの演技、無機質な感じといい色ん
バットマン ビギンス[Batman Begins] (ヒトコトシネマ☆インプレッション)
★内なる闇を解放する、新しい魅力のバットマン2005/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:クリストファー・ノーラン、デビッド・S・ゴイヤーバットマン ビギンズ 売り上げランキング : おすすめ平均Amazonで詳しく見る by G-Tools「悪を粛正するには、正義(j
人はなぜ落ちるのか。 (一路平安。)
這い上がるのを学ぶためです。 「バットマン ビギンズ」。 私は渡辺謙サマ目当て、 息子はバットモービル目当て、 と、細かいお目当ては違うけど、作品は同じ♪ とゆーわけで。 珍しく仲良く映画鑑賞に出かけたのでした☆ 息子と一緒だと、日本語吹き替え...
バットマン ビギンズ (花ごよみ)
クリスチャン・ベールを主演に迎え、  バットマン誕生の伝説を描く。  自分の目の前で 両親を殺害されたブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は  闇の番人として悪と闘うことを決意する。  バットマン誕生....  人間ドラマを主軸にした構成. 以前の『バット
バットマン ビギンズ (まつさんの映画伝道師)
第130回 ★★★★(劇場) 「人は中身じゃなくて、行動で決まるのよ」  レイチェル(ケイティ・ホームズ)は再会したブルース(クリスチャン・ベール)にそう苦言を呈する。  この言葉どおり、今回のバットマンは「中身」=「画面の情報量」ではなく「行動
バットマン ビギンズ (利用価値のない日々の雑学)
「バットマン」というシリーズは、続き物の様でもあり、又一方でシリーズ物でない両面を持ち合わせている。それには色々な要因があって、例えば、監督も途中で変わったり、主人公のバットマンを演ずる俳優が次々に交代しているという部分も大きい。しかし、今回特に大きな変
[映画]バットマン ビギンズ レビュー (レビュートラックバックセンター)
[映画]バットマン ビギンズに関するレビューをトラックバックで募集しています。
「バットマン・ビギンズ」 (固ゆで卵で行こう!)
「バットマン・ビギンズ」観てきました。 えー、ぶっちゃけて言うと、実は「バットマン・シリーズ」はそんなに好きではない(汗)。 バットマンについて全然詳しい事は知らないせいもあるが、 「金持ちのボンボンが道楽で正義の味方をしてる」 なんて、極論であ
バットマン・ビギンズ (ITニュース、ほか何でもあり。)
本日、見てまいりました。実は、今週の映画は昨日あったHINOKIOの試写会の予定でしたが、開始時間を間違えて行けずじまい。そこで当初から見たかったバットマン・ビギンズに行った次第です。 バットマン映画第5作であるこの映画は、ブルース・ウェインが、バットマン
「バットマン・ビキンズ」 (It\'s a wonderful cinema)
 2005年/アメリカ  監督/クリストファー・ノーラン  出演/クリスチャン・ベール      マイケル・ケイン      モーガン・フリーマン      リーアム・ニーソン      渡辺 謙  とにかく豪華なキャスト。クリスチャン・ベール、マイケル・
DARK\"K\"NIGHT COME! (キャスポ)
「バットマンビギンズ」見ました。 ん〜7年待った甲斐がありました! 主演のクリ
『バットマン ビギンズ 』 (Rabiovsky計画)
バットマン ビギンズ [batmanbegins.jp] バットマン ビギンズ [warnerbros.jp] 監督:クリストファー・ノーラン 美術:ネイサン・クローリー 出演:クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン、    モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、渡辺
バットマン・ビギンズ (MIDDLE-EARTH)
2005年 アメリカ 140分 監督 クリストファー・ノーラン 脚本 クリスト
バットマン・ビギンズ (シカゴ発 映画の精神医学)
 娯楽映画というよりも、文芸映画。  私の感想を一言で言えばそうなる。  主人公ブルース・ウェインが、バットマンになるまでの過程を、しっかりとした人間描写で見せていく。その映像スタイル。音楽。編集。映画の前半部は、文芸映画の荘厳さと、重厚さを持っている。
這い上がれ! −「バットマン・ビギンズ」感想− (omapeeprivatenikki)
よく「自分探しのどうたら」って言いますよね。それって、そのテーマで旅に出たり、絵を描いてみたりする人がいる。でもね、嫌いなんすよね。そのセンテンス。なんかムカつくんだ。そんなこと言ってるやつって本当。僕の理論では、もしこの表現を使うとしたら、人生生まれ
渡辺謙ショック!!でもシリーズ最高傑作!!『バットマン・ビギンズ』 (Dead Movie Society★映画三昧★)
日米ほぼ同時公開のシリーズ最新作『バットマン・ビギンズ』が全米で初登場1位を記録、2週目には1億ドル突破確実の大ヒットとなっている。『バットマン』シリーズの過去4作品のユーザー評価をアマゾンで見ていると結構面白い。評価がバラバラなのだ。ティム・バートン監
バットマン ビギンズ (Cinema Review)
BATMAN BEGINS ・・・・・ 公式ホームページ (監督:クリストファー・ノーラン) ☆☆☆☆ NO PLINT ・カテゴリー: ヒーロー>アクション>サスペンス>アメリカン・コミック>シリーズ ・上映時間:140 分 ・制作:アメリカ(2005) (日本での公開
話題作3本全部に顔出す信頼度100%の相棒!モーガン・フリーマンの魅力 (Dead Movie Society★映画三昧★)
今週3本の映画をハシゴして見た人の中には、「なぜか3作品とも同じ俳優が出ていた!」なんて人が少なからずいたのでは?しかも、その3本は、いずれ劣らぬ話題作ばかり。大ヒットシリーズの最新作『バットマン・ビギンズ』、アカデミー賞主要4部門に輝いた『ミリオンダラ
バットマン ビギンズ (Imagination From The Other Side)
ブルース・ウェインがバットマンとなるまでの物語を描くシリーズ第5作。 4代目バットマンを演じるのは「太陽の帝国」「リベリオン」のクリスチャン・ベール。 そして共演に「スター・ウォーズ:エピソード1/ファントム・メナス」「キングダム・オブ・ヘブン」のリーアム...
映画・バットマン・ビギンズ(BATMAN・BEGINS) (B級カメラマンのLET IT BE!)
見てきました、見てきました!公開中の映画BATMAN・BEGINS(バットマンビギンズ)日本の俳優・渡辺謙さんが出演してるのでも話題ですが今回WB(ワーナーブラザース)の映画としては5作目なんですが、今回は今までの続きではなく、タイトルの通りBEGNS(
バットマン ビギンズ (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「バットマン ビギンズ」の感想です
バットマン・ビギンズ (たまり’Bar)
バットマン ビギンズ*BATMAN BEGINS (CinemaCoconut)
私は、アルフレッドと暮らしたくなった・・・
バットマン ビギンズ (ひとりごと)
うををーかっちょいい! 今度のバットマンは何だかむちゃくちゃかっちょいいですよ!! バットマンは傑作だった1作目ティム・バートン版を観ただけ(続編はあんまりおもしろくないって聞いてたから観なかった)なので、実はそれほど思い入れはないのですが、コレ観たら昔の
バットマン ビギンズ (cococo)
映画で観るのは、初めての「バットマン」。子役にしても、父親の役者さんにしても、ま
バットマンビギンズ (It\'s a Wonderful Life)
すごいすごいよ!今度のバットマンは! 全く予備知識なしで、実はあまり期待しないで観たんですけど かなり良かったです。びっくりしたくらい。 あまり詳しい解説とか読んでなかったんで渡辺謙が出てる くらいしか知らなかったんです(笑)が、、まさか こんな...
バットマンビギンズ (In my opinion・・・)
7年ぶりの制作?らしい「バットマンビギンズ」です。 前作までのバットマンシリーズってなんだかお笑い?っぽい作りでどうも好きになれませんでした。ホント、つまらなくてジュースの缶を投げつけたくなるようなって感じでしたので今回もそれほど期待はしていなかったです
「バットマン ビギンズ」評/バットマンになるしかなかった男 (I N T R O+blog)
『バットマン ビギンズ』(05/アメリカ/クリストファー・ノーラン) Text By 膳場 岳人  総じて面白い映画と言っていいと思う。でも、他人に勧められるかといえば結構難しい。観ている間はずっと重苦しい気分に支配されるし、肝心のアクションシーンも、出来不出来の差が
バットマン ビギンズ (きまぐれ Live☆Like☆This)
(ネタばれ注意) 夜空にコウモリが映るとき どこからともなく黒い影があらわれ、世の悪をバッタバッタとやっつける そんな誰もがしってるヒーローはどのようにして生まれたか・・・ あれ、今回はちょっと趣がちがうぞ〜 それもそのはず テーマは 人間バットマン.
「バットマン ビギンズ」 (わたしの見た(モノ))
「バットマン ビギンズ」   140分の上映時間、少々長め。 イメージしていたアメリカンヒーローモノとは趣の異なるタイプの作品。 アクションは控えめ、 ヒーローの内なる部分を垣間見ることの出来る、 人間ドラマの要素が多分にある。 過去のシリーズは、ひとつも観
バットマン ビギンズ (ぺぺ日記・たまに映画日記)
『バットマン ビギンズ』を観てきました。 バットマンの映画シリーズは、「バットマン リターンズ」と「バットマン&ロビン〜Mr.フリーズの逆襲!!〜」の2本しか観たことがないぺぺですが、「それだけ観りゃ十分だろ」ってくらいどちらも、「おもしろいケドくだら
「バットマン・ビギンズ」 (the borderland)
生い立ちや苦悩を描くのは、面白いと思う。本来はそういう場面があることで共感を呼ぶんだけど、あまりにも、暗くて、一歩引いて見てしまう。それとゴッサムシティを救うという大義名分があったとしても、後半は金持ちの道楽にしか見えなくて、庶民の私は、スパイダーマンの
バットマン ビギンズ(映画館) (ひるめし。)
その男は[闇]から生まれた―――。 バットマンシリーズはジム・キャリーが出てた「バットマン・フォーエバー」を小さいときにテレビで“観た”記憶がある程度。そんなバットマンビギナーの私でも楽しめるのから?と半信半疑なから観賞〜。(世間では結構評判がいいみたいだけ
バットマン ビギンズ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
昨日、会社終わってからレイトショーで観てきました〜。 「蝙蝠男 始」。 前置き。ネタバレしてますので・・・ ふ〜ん、なかなかよかったねー。過去3作と違いちょっと重苦し〜い感じがビギンズらしく。 修行場のチベット(だったっけ?)の山奥。寒そ〜。でもキ
「バットマン・ビギンズ」(試写会:東京厚生年金会館) (なつきの日記風(ぽいもの))
身体を鍛え、自己矛盾に悩む、人間的に過ぎる程のバットマン誕生秘話 原題:「Batman Begins」 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:クリストファー・ノーラン 、デヴィッド・S・ゴイヤー 出演:クリスチャン・ベイル、ケイティ・ホームズ、マイケル・ケイン、リー
バットマン ビギンズ (Diarydiary!)
《バットマン ビギンズ》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - BATMAN
映画『バットマン ビギンズ』 (Trace Am\'s Life to Success)
ネタバレはないはずです.バットマンシリーズで8年ぶりに公開された最新アクション大作.この作品ではバットマンとなった主演のブルース・ウェインの秘められた過去を描き,バットマンの誕生過程が明かされる.スターウォーズでいうエピソード1に当たるようなものかな.クリ
バットマンビギンズ (ぷち・セレブをめざす♪ - WomanLife -)
バットマン知っていたけど映画を観たのは初めて。 ■あらすじ 遊びの途中に落ちた古井戸で味わった恐怖。目の前で両親が射殺された絶望。巨万の遺産では埋められなかった少年時代の心の傷を背負って放浪する男、ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)。そんな彼がゴ
映画『バットマン ビギンズ』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦
バットマン・ビギンズ (ももママの心のblog)
アメコミヒーロー・バットマン物語の最初から描く、いわば「エピソード1」{/hearts_pink/} 2005年 アメリカ アクション、サスペンス 2005年7月6日 川崎チネチッタ 監督 クリストファー・ノーラン(メメント) 出演 クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・
バットマンビギンズ (Culture cottage)
今日は、友達[:女:][:女:][:女:]と久しぶりに3人で映画へ[:映画:]いきました。 学校の時[:学校:]の習慣で、みんなで集まると必ず渋谷です。 誰か「違う所行こう!」って勇気を出して言ってみようぜ![:グッド:] あたしは自由ヶ丘がいいなぁ〜。[:花:] 【ジャンル】
バットマン・ビギンズ (シネクリシェ)
 この手のスーパーヒーローものは、ヒーロー誕生の過程が紹介されることがあっても、たいていはごく簡単にまとめられているのが常です。しかしながら
映画「バットマン ビギンズ」 (しょうちゃんの映画観賞日記)
■邦題:バットマン ビギンズ■原題:BATMAN BEGINS■上映時間:140分■ジャンル:アクション・サスペンス■製作国:アメリカ■配給:ワーナー・ブラザース映画■公開:2005/06/18 ■監督:クリストファー・ノーラン■製作:ラリー・J・フランコ、チャールズ・ローヴェン、.
バットマン・アンソロジー DVDコレクターズ・ボックス アメリカ版サイト公開 (Tim Burton.JP)
89年から97年に製作されたバットマン4作のDVDボックスのバットマン・アンソロ...
バットマン・ビギンズ 今年の219本目 (猫姫じゃ)
バットマン・ビギンズ おもしろかった!! ブルース・ウエインがバットマンになるお話し。実はあたし、バットマンって、あまり好きじゃなかったのです。だから、今までの映画も、一応見てはいるものの、よく覚えていません、、、でも、これはおもしろかった。今までのも、.
バットマン ビギンズ (八ちゃんの日常空間)
ロードショーと、目黒シネマでの上映をスケジュールが合わず見逃し。これが最後のチャンスか!映画館は古くちゃちいが、そんなのどうでもいい。映画館で観れる事が嬉しいのだよ。DVDも買うかも知れなかったけど、ようやく観れて大満足。 派手なストーリーではなく、じっくり
バットマン ビギンズ (Extremelife)
DCコミックスの人気キャラクターバットマンを「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」以来8年ぶりに映画化したアクション大作。「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーランを監督に迎え、バットマン誕生に至る主人公ブルース・ウェインの秘められた...
映画『バットマン・ビギンズ』2週連続レンタル1位! (萌えきすとらBLOG)
レンタルDVD(2005年10月24日から10月30日まで) 1位(初):『バットマン・ビギンズ』 レンタルDVD(2005年10月31日から11月6日まで) 1位(1):『バットマン・ビギンズ』 レンタルビデオ(2005年10月24日から10月30日
バットマン・ビギンズ (クロネコマガジン@blog)
 TSUTAYAで借りて観た。面白かった。  xina-shinのぷちシネマレビュー?にコメントしたのでそっち見て。と言いたいが、それもなんなのでコピペする(おいおい) -------- TSUTAYAで借りて観ました! (黒猫トム) 2005-11-27 23:51:20  久しぶりに映画を借
バットマン ビギンズ (威風堂々)
出演: クリスチャン・ベール, マイケル・ケイン, その他 監督: クリストファー・ノーラン バットマンになるまでの軌跡。 キャットウーマンと同じ感じだったらどうしようと思いつつ どきどきしながら選びましたです。 渡辺謙が出てるのも気になってましたしね。 ・・
「バットマン・ビギンズ」 (【徒然なるままに・・・】 by Excalibur)
また試写会のお裾分けに与りました。 設定一新、シリーズ久々の新作です。 クリスチャン・ベールがバットマン=ブルース・ウェイン、トム・クルーズとの交際が話題のケイティ・ホームズがヒロイン、そしてマイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、ゲイリー・オールドマン
バットマン ビギンズ・・・・・・ (サクっと)
バットマン ビギンズ アメリカンヒーローものといえばスーパーマンとこの人ですね 「バットマン ビギンズ」 実はこのシリーズあまり見てない・・・(1本ぐらい?) これは、渡辺謙さんが出てるとゆーのでちょっと見てみたかったのです
バットマン 〜ビギンズ〜 (〜goo goo g'joobな散文日記〜)
                       監督、クリストファー・ノーラン。バットマン(ブルース)役にクリスチャン・ベール。バットマン誕生までのストーリーを描いている。映画での、前4作品とは、別もの。★★★★★★★★★★(10点満点中)→★★★★★★★☆
バットマン ビギンズ (WILD ROAD)
『バットマン ビギンズ』 2005年アメリカ(140分) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル    マイケル・ケイン    リーアム・ニーソン    モーガン・フリーマン    ゲイリー・オールドマン ★ストーリー★
バットマン ビギンズ (琴線〜心のメロディ)
【2005年6月18日劇場公開】 【ジャンル:SF・アクション】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:★★★ 今まで自分が思い描いていたバット
バットマン ビギンズ (映画日記!)
渡辺謙さんには申し訳ないが、あんまり、、、でした。今まで公開されたバットマンの雰囲気ならよかったんでしょうが、いきなりあの質素な雰囲気を見せられては。関連があるようで、無い作りに観えてしまいます。しかし、大掛かりなセット、CGにビックリしなくなっ ...
映画vol.85 『バットマン ビギンズ』 (Cold in Summer)
 『バットマン ビギンズ』*録画 監督: 出演:ゲイリー・オールドマン 渡辺 謙  HP 我らが「謙」さんが出演!やっと観賞です。 さらに以前から好きな俳優さん、「ゲイリー・オールドマン」も出演。 あまりに普通&良い人の ...
バットマン ビギンズ (前向きに進みたい!!うつな自分)
実はこの作品を観るのは2回目なんです。 残念ながらお気に入りって訳じゃなくて、今新作DVDで来ている『ダークナイト』、 この作品から...