若年性乳ガンステージⅢaママのいろいろな闘い‼もう3年生きたけどねっ!

乳ガンママのいろいろな闘い‼パパ、子供、病気、仕事、趣味、保育園、小学校、地域、行政、ママ友…なんにも絶対に負けません。

息子と娘

2016-10-14 01:02:21 | 日記
今日って昨日、息子の発達について海の見える病院に行ってきた。

病院でネットが繋がるからYouTube見放題。だから息子は喜んで病院に行く。二時間経っても飽きずに見ている。ママも携帯をずーっといたずらしてて今、腕は限界です‼役立たずの腕嫌い😭💔明日起きたらなおってるかな?

やっぱり、あたいの子頭が足りないみたい‼4月からすごく伸びたと感じていたのになんかガッカリ😖⤵ずーっとグレーゾーンにはまっていた彼にとうとう判決がくだる。なので、今まで1人言葉の教室、教育委員会、修学前と相談しまくっていたけど12月の結果はパパと行くこてにした。

でも、パパの結論は決まっている。小学校は普通のクラスにいれると…。普段回りの意見をよく聞く彼がなぜ結果も聞かずにそういうんだろう。底辺からのスタートで楽を覚えて欲しくないらしい。

ママも普通のクラスに入れたい。でも、本人がつらいなら補佐をいれて欲しい。体育は心臓悪いからやれなくないけどやらせたくない。そこに補習の時間をもうければなんとかいけるんじゃないかと思ったり教育委員会との調整はこれから大変になりそうだ。

ちなみに、パパは小学校の勉強はまったくと言っていいほど出来なかった。塾に行きはじめ中学3年生の二学期から成績はいっきにあがり地元では一番頭のいい高校に入った。スロースターター‼似てるならよいが…。

ママは普通よりはよかったが、駅に行くより近くにある地元のあまりよろしくない学校に行った。トップの成績でみんなのことを見下して生活していた。だから、おもしろくなく海外に飛び出た‼留学して学んだことイエスかノーどっちかしかない。中途半端な答えはない。度胸だけ学んで帰ってきた。だから今も昔より丸くなったがうだうだしてる人が嫌い。もの申したくなる‼

話は戻し、一年生は保育園の延長だからなんとかなるような話だった。修学前の検査でも引っ掛かることはないらしい。だけど医者は違う目で見ているようだ‼

娘は歯の矯正の診察に行った。即決定‼隙間なく歯が生えてこないしこの決定は覚悟してたもの。せんべいとか食べないから顎が小さいとかそんなレベルの話じゃないらしい。逆にほうだかの力がありすぎてそうなるらしい。気になったことは顔の輪郭。かわらないらしい。金はかかる。モヤシの生活になりそうだ。

ママ仕事したほうがいいのかな?この腕で自信はない。パソコンはそこら辺の人よりは出来るつもり。一日はもたない。乳ガンになってから人に迷惑をかけないようにこっそりしてるつもり。残り少ないかもしれない人生、気を使って生きるのもいやだ。でもなんだか、昨日の検査結果で長生きできるような気もしてきたし、考えねば…。

とりあえず、明後日の手術頑張ります‼
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アブラギサン続き② | トップ | いよいよ明日再建の手術です‼ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。