若年性乳ガンステージⅢaママのいろいろな闘い‼もう3年生きたけどねっ!

乳ガンママのいろいろな闘い‼パパ、子供、病気、仕事、趣味、保育園、小学校、地域、行政、ママ友…なんにも絶対に負けません。

アブラギサン続き②

2016-10-13 11:40:59 | 日記
アブラギサン6回目を過ぎた頃からまったく毎週の投与ができなくなりました。病院に行ってアウトの日々。

なわけで、近くの病院で白血球を上げる注射を打つことにしました。ここは、あたいの主治医の先輩の病院。年寄りの病院ってイメージあるけど車で20分の距離は魅力的だ。

ちょうど始めて行ったときはお盆明けで年寄りがわんさか…。三時間近く待ってやっと診察‼しかーし、連絡がうまくとれてないらしく注射がないっ!来るとは話聞いてたけど…って‼待ちに待ってこれはない‼ブーイングだよ。そんなこんなで一気に先生と仲良くなり、まぁよかったのかな?

とりあえず聞いてみた‼先生のみたてあたいはあと何年生きれますか?って。再発しても10年も生きる人いるからなぁ~っと。やっぱりわからないらしい。

で、せっかく来たんだからと白血球があがるとも言われる漢方薬を処方‼気持ちの問題だっと。医者にはない体育会系?

まぁ、言われるがままに漢方薬飲んで抗がん剤の日。先生に散々待たされたあげく注射打てなかったと報告。で、許さないと先生にいってみた。なんと、血液検査の結果出来るって‼逆に衝撃をうけマジで😱⁉漢方きたぁ~。

で、次回からは裏口というか注射だけの窓口に診察券を出し早くやれるようになりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 定期診察行って来ました | トップ | 息子と娘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。