WAVE TALE

鯨・波・しずく・月・シーグラス・海岸写真・~Atlantis~・http://wavetale.yu-nagi.com/

2015/11/15逗子~Atlantis~ライブレポ

2015-11-24 00:30:48 | 【出展レポ】
(敬称略)

[序]

 
ブリュッケでのvol.1を終えて、またしましょう!となったSOUND WAVE TALE(ライブと展示の自主イベント)。共同企画者がとてもいい場所を見つけてくれました。逗子CINEMA AMIGO。『秋は湘南の海の色が一年で一番きれい』『夕方に設定して、海辺の夕焼けも見てもらおう!』という提案までくれました。海系専門の私にはもちろんうってつけ。

コンセプトはほぼ私の希望を通してもらえて、個展のBGMコンピCD完成後なのでそのレコ発ライブに決定。

参加5バンド全部を呼びたかったのですが色々あって3組が限度。ことの発端となったSPEAKER GAIN TEARDROP、コンピ制作に携わってくれたMeme、どちらかは必ず呼びたい。でもSPEAKER GAIN TEARDROPは広島在住でちょっと厳しい…ではMemeを軸にとなりました。更に、周りで評価の高かった宮田涼介、Memeとの相性は取手ハコカフェで確認済みのYohei Gokita。8月の終わりに3組のOKが取れた時、もぅ本当に嬉しかったです。


[ライブ]

こちらをどうぞご覧ください(作/共同企画者)。ライブダイジェスト&写真満載。
https://youtu.be/T1yDp9JnkFA(演者の表記 ×Miata ○Miyata ごめんなさい)

Meme特番。さらによく分かる動画。
https://youtu.be/pvM46Yo9gRk


Meme
トリを務めることが多い実力のMemeが1組目。いつもあえて場内を暗くしてライブされますが、この日は陽のある時刻に大きな窓辺で。明るい中で観る貴重さ。松崎さんの鍵盤はいつもより軽やかに感じ、中澤さんの声はよーく出ていました。ギター弾きながらの声もいいですね(今まで鍵盤しながらが多かった)。別府さんの曲中静かに移動(ギター⇔鍵盤)して戻る様も、うん、安定!ここ1,2年の曲が中心で、これからもどんどん、Memeらしさを損なわずどんどん進んでゆく勢いを感じました。
また、PA全般もMemeが担当。初めての場所、しかも短い準備時間で整えてくれた手腕たるや。公開リハから、すぐ本番でした。


Yohei Gokita
まず流れてきた曲は波の音がふんだんに使われたもの。『さっき録ってきた逗子海岸の音で、ここで作りました』。なんですと!OPEN前にPCをいじっていた30分くらいで!その後続いたのは、ゴキタさんらしいエレクトロニカに寄り添うような優しいヴォーカル曲。今回にちなみ、夕陽を思っての新曲も披露。MCでも楽しませてくれました。コンピ曲はとても難産だったようで(苦笑)夏休み旅行中も奮闘してくれたとか(ドイツレコーディング!)。最後に披露したジャズ風味の曲も好評。ユニット「Why not nil?」としての活動も注目です。

宮田涼介
写真うまく撮れないほど、日が暮れて外は真っ暗。本人が急遽リクエストしたのか、燭台がステージに。会場の照明をなるべく落とし、ろうそくの灯りの横でライブ。自然の音をサンプリングしたアンビエントが得意な宮田さん。虫の声や水の流れる音、そこにギター、機器で加工、美しい音楽になってゆきます。クルミの鳴り物も効果的に響いていました。暗闇の中、深く深く沈むようにゆだね、怖さではなく落ち着く感じ。ラストのシューゲィザーの気持ちよさといったら。聴き終えた後、薬浴でも終えたような、目覚めるような感覚になりました。実は昨年6月のヒソミネにもオファーを出したもののお仕事でNG。念願叶っての今回♪

Memeでしっかり掴み、Gokitaさんでなごんで、宮田君でぐっと締めるという流れ。
3組ともコンピ収録曲を生で聴かせてくれて、この日、時間、テーマ(海や夕陽やAtlantis)を汲んでなお、自分の表現を繰りひろげる力。凄いものでした。


また、転換中に流したBGMはGecko、ライブ終了後からCLOSEまではSPEAKER GAIN TEARDROP。コンピ内容をご存知の方はもうお分かりですね(^^)はい、これでコンピメンバー勢揃い♪ライブの余韻を壊さず、かつ、心地良いままにしたくてGecko「Planetary Souls」。ほどよい興奮を保ち、温かみをもってお客さんを送り出したくてSPEAKER GAIN TEARDROP「RENDERING ENCRYPTION」。次に繋がりそうな開放感も添えられたかと。


[展示]


個展の縮小版を目指しつつ、女性のお客さんが多そうだったので、アクセサリー屋さんの棚のようにしてみました。
個展の様子はこちらhttp://youtu.be/t-V0Vknh34A

 


この日に初披露したのが「しずく(躍動)のチャーム」の進化版。しずくが落ち着る前にぴょいっと、意思を持って動くような。愛称はコンピのレーベル名と同じ「minim(ミニム)」。(=滴、二分音符。雨→川→海→また雨…と、一滴のしずくが地球を循環するように、音楽の力を借りてお気持ちが巡っていきますようにという思いを込めて命名したチャリティーレーベル。)
ご覧いただいた皆さん、どうもありがとうございました!


[ほか色々]

日没の頃に海散策を促し、皆さんわくわくとお出かけに。ほくほくとお戻りに。『おかえりなさ~い』と言ってみたり(笑)その頃厨房からカレーのいいにおい(ナイス)。『ご飯できてま~す』と続けてみたり(笑) なんて和やか♪


お手製バックステージパス(楽屋無いけど)


ライブ終了、お疲れさまでした!!!(撮影:客として来ていた83さん)
人の写真は滅多に撮らないけどこの日はとっておきたく。


[皆さまの感想(そして感動)]

『ライブよかったー!』『バンドさんの機械、どこがどうなって音が出てるのか不思議』(でしょでしょ♪)
『楽しかった!』『展示のこれ全部シーグラスなんですか!?』『作品増えましたね』(ですです♪)
『普段あまり音楽聴かないんですけど、コンピ聴いてみます(購入)』(じ~ん・・そういうの待ってた)
『逗子、結構近かった。また行こう』『自分もこういうイベントしたい』(じ~ん・・呼んでください!(挙手)

これらに加えて
『海、きれいでした』という言葉を頂戴し、、感無量となり一瞬言動停止。
音楽・展示・海。伝えたい3つ全てを受け取ってもらえた実感。
脳内スクリーンに(やってよかった・・・)の文字がゆっくり流れました。。

出演者もしかり。
宮田君も『逗子って案外近かったです。ふらっと遊びに来たい(from東京』。身近に感じてもらえましたな。
何度も何度も『楽しかった』を連発してくれたのはゴキタさん。企画者冥利に尽きます。
音にすこぶるこだわるMemeが『凄くいい音でした!』と言ってくれたのは相当なことで。また来てくれるかな(期待)。

ツイッターの呟きはこちらにまとめてあります。http://togetter.com/li/901980


[お礼]

ご来場くださった皆様ありがとうございました!!F教授との再会も楽しみに長野などからいらしてくれた方、何年振りかに会えた元職場の社員さん、vol.1も単独企画も来てくれて必要あらば手伝うと仰ってくれた方には特に思い入れ強く。イベントはもちろん行きや帰りに観光して一日堪能された方もなによりです!
愛ある情報拡散をしてくれた友人達も、ありがとう。
運営関係者には、エンドロールに挙げることで謝意にかえます。
あと、当日までハラハラさせられたお天道様!顔出してくれてありがとう!



[エンドロール]

2015/11/15
「SOUND WAVE TALE vol.2~Atlantis~」
~音楽と 海辺の夕陽と シーグラス~
(予告 http://youtu.be/L4a1ZlrN4s4

-出演-
Meme
Yohei Gokita
宮田涼介
WAVE TALE(展示)

-PA-
中澤(Meme)

-フード-
ちゃら

-受付-
ケイシ

-助っ人-


-告知協力-
Heavenly Blue(金沢八景)

-CINEMA AMIGO-
長島源
常駐スタッフ

-企画/運営-
Cat&Bonito
WAVE TALE


[ End ]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加