ずみ子、猫だけじゃないのよ

10ねこ、1いぬ、4かめ、2むすこ、1だんな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

にゃんべる

2016-11-16 | こねこ

自動車エンジン向け鍛造部品製造の峰山鉄工所が、なぜか作っている「にゃんべる」。
以前から知ってはいたが、なんせそこそこのお値段ですので、手が出せずにいたが、
先日の「こまねこ祭り」で特別価格だったので、思い切って買ってしまった。

制作会社の売りたい気持ちはあるのであろうが、もう少しPRを上手くすればいいのになあ、もったいないなあ、
にゃんべる体操をオリジナルに考案して動画でもアップすればいいのにね、と思って、ちょっくら私が考えてみるか、なんてダンベル体操を調べてみたが、
いやいや、「ちょっくら」なんてものじゃできないな、と実感。それに私じゃなくて若くて可愛いモデルが要るでしょ(作ってから考えろ)。


写真の子猫は、保護されてうちでお預かりしていたパスミちゃん、もう無事に里子に行きました。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

青春の1ページ

2016-11-16 | だら生活日記
外猫ちゃんが、こんな騒がしいジャリボーイにもこんなに可愛い顔で触らせてくれる。
いやーん!もえええええええ!!!


先日も、この神社公園に子どもと遊びにきていたら、自転車で下校途中の男子高校生2人組がふと足を止め、
この白猫ともう一匹の三毛猫と(餌をあげるでもなく)ただただまどろんでいるのを見た。
なんちゅう、なんちゅういい子たちなんや、こんな風景を見られるこの町に住んで良かった、と純粋に思ったしだいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

漁港

2016-11-16 | だら生活日記
松葉蟹漁も解禁となりまして、初日にコッペ(雌ガニ)を食べられて幸せでした。

ここ浅茂川漁港はカニの船は一艘しかないそうですが、競りはちゃんと行われているようです(と聞きかじり)。


ううう、晴れているとはいえ、港寒い〜〜〜。
これからは晴れないし、荒れる日々。その中を出港していく漁師さんたちの過酷さと言ったら!!

ナナちゃんもいつのまにか冬毛でふわもこ。日本犬は寒い漁港も似合うなあww



ということで(?)漁師の孫。ではありません。。魚(イシダイ)もらいました。毎日食べても飽きません。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

現実逃避

2016-11-08 | だら生活日記
珍しく、私と子どもたちの物欲嗜好が一致したのでつい買ってしまった。。

「ねこちゃんのお世話ができちゃう!」
って、リアルネコの世話いっぱいしなきゃいけないのにさ。。。

子どもたちは、ブラッシングしたり、ご飯あげたりしていました。。。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ネコにぎり

2016-11-05 | 幼稚園
キャラ弁を作る才能が皆無でありますので、おにぎりだけ。
フリーハンドでここまでできるとはすごいわわたし(爆)自画自賛(しないと誰も褒めてくれません(涙))。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ザクロ

2016-10-27 | だら生活日記
ザクロもらいました。
人間の味がするよ、と子どもたちに言ったら近寄らなくなった。


と、FBに投稿したところ、
「人間の味がする」の由来をあまり知られていなくて、ちょっとカルチャーショック。。
わたしなど、小さい頃からこの話しをされていて、ザクロに異様な興味を持っていたので、今でもつい、ぐへへへ、と、巨人の気持ちで食べています。

ところで、数ヶ月前に今更ながら「進撃の巨人」にはまりまして、あー、新期のテレビ放映が楽しみであります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

巨人カボチャ

2016-10-27 | だら生活日記
ハロウィン日本浸透に懸念を覚えるわたくしではありますが、
ジャックオーランタンになったら怖い、巨人級のカボチャ。


ほんものです、180kg級。

もちろん乗れます。

いえーい。
来年も期待しています。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

どんぐりころころ馬場チョップ

2016-09-20 | だら生活日記
♪どんぐりころころ馬場チョップ
の手遊び(?)を5歳児に教えたところ激ウケ。

と旦那(こんな台風の夜に京都に泊まりで飲みに行ってる)にメールしたら、どんぐりころころ馬場チョップ知らないとの返信。
マジで?!同年代だから知ってるとばかり思ってた。
もしかしてこれって関東限定?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ナナちゃん!ナナちゃん!2

2016-09-20 | 四国犬ナナちゃん
ナナちゃん!ナナちゃん!からのつづき

保健所からなんの連絡も無いまま時は過ぎ。
ある日またその近所の知人から、今!今、警察が連れて帰るところを見た!と電話があった。
警察から保健所へ、そしてうちに連絡があるだろうとふんでいたが1日、2日経っても連絡無し。
堪らずこちらから電話すると、担当部署内の連絡不行き届きであったことが判明。

飼いたいという方が多数おられますので、こちらで審査させてもらってご連絡します、とのことだった。

とにかく手を怪我しているので、手術のために京都市内に送られるという(丹後管内でできんのか。。)。
その後、何度も何度も電話でいろいろ聞かれて(無能!無能!無能!)うんざりしていたが、
とうとう引き取り手はうちに決まって(というか、他の人が皆辞退した感じ)、老の坂のセンターまで迎えに行ったというわけです。

放浪が目撃されてここまでで少なくとも4ヶ月。。。ナナちゃんよく頑張ったね。

初めて我が家に来た時。


最初は、バビオ犬のいたところにそのままいたが、紆余曲折を経て今は、
夏の日中は冷房の効いた車屋の店内、
爽やかな日は裏口の生け垣の木陰、
夜は、玄関土間にベッドをしつらえてもらっています。バビの時とえらい違いうのは、バビちゃんごめんと猛省しているのです。
悠々自適。


すぐに子どもたちとも仲良し。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ナナちゃん!ナナちゃん!

2016-09-15 | 四国犬ナナちゃん
犬の名前はナナちゃんです。
昨年の5月6日に我が家に来ました。



まずこのブログのぱたりと更新が止まる直前に、近くではないが同市内の山間部に、捨てられたと思われる場所付近を動かない成犬がいると、その近所に住む知人から聞いた。

が、その次の日からわたしたちは帰省してしまい、どうなったかなあ、と思いつつ時は流れた。

その後、またその知人より、まだいる。。という連絡が入り、気になって案内してもらい一緒に見に行った。
いた。
遠巻きにこちらを観察している。近づくと逃げる。
たくさんの人が餌をやっているらしく、もう多過ぎて残飯がそこここに。。
どうやら、獣用の罠にかかったかなんかして右手にワイヤーがきつくぐるぐる巻きになっており、早く処置しないと壊死するな、という感じであった。

初めて見にいったわたしなどに近寄ろうわけもなく、いてもたってもいられず、すぐに保健所に行き、
捕獲してもらえれば必ずわたしが飼いますからどうにか捕獲お願いします、と申し出たところ、
また、あの犬か、
そう言ってくる人がたくさんいるし、我々も何度も何度も足を運んで努力してるんですよ!とキレ気味に言われたので(なんでキレてんねん)
そうですか、では、捕獲したら連絡だけでもいただけますかと言ってその場は帰った。

素人のわたしなどにはどうにもできない、
保健所のプロなら、いろいろと道具も手段も持っているだろうし、と期待していたが一向に連絡はなかった。。

つづく

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加