駿の日記

感じたことを気ままに。

中村獅童さんが肺腺がんを公表

2017-05-19 15:23:18 | 日記
中村獅童さんの肺腺がん公表には驚きましたね。


がんと聞くと、完治するのかどうかをすぐに心配してしまいますが、中村獅童さんのがんは初期のがんということで、この状況で手術をすれば治るということみたいですので、ひとまず、安心しました。


なんといっても、中村獅童さん、まだ、40代半ばですからね~。

40代半ばといえば、一般には、家庭を持ってお子さんがいれば、中学生とか高校生とかという年代でしょうから、中村獅童さんの肺腺がんのニュースを見て、世のお父さん方も、「もし、自分もがんになったら・・・」と他人事とは思えなかった人も多いのではないでしょうか。

芸能人や有名人の方が、がんを公表されるのを「へ~、そんなんだー」と思わずに、これを機会に、健康に今一度向き合いたいものです。


中村獅童さんの親族や家系は、がんになっている人も多いそうで、中村獅童さんががんになったのも、遺伝が原因みたいに一部では言われているそうですが、がんは遺伝病ではないみたいですからね。

がんは、遺伝ではなく、喫煙や肥満など生活習慣が原因でなるそうです。

日本人の2人に1人は、がんになっているというデータもあるみたいですので、がんのリスクは誰にでも起こるといっても過言ではありません。


がんは、早期発見、早期治療が大事とのことですので、定期的な健康診断を怠らないようにしたいものです。

あと、生活習慣の乱れにも気をつけなくてはいけませんね。


幸い、たばこを吸わないので喫煙リスクはないと思うのですが、これからは、肥満にならないように食生活を見直すなど健康に気を配って生活したほうがいいなあ~。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中日監督に森ヘッドコーチが昇格 | トップ | 裸芸がまたテレビに出てきた »

あわせて読む