自然栽培と共にサラリー農業

自然栽培を通してサラリー農業の可能性を探求。時間がない中、汗をかき、知恵を出す!!自然の循環の鍵は「土」にあった。

難しいわ!!

2016-12-03 20:33:04 | イタリア野菜

12月3日 晴れ

トレビィーゾの回復を期待していたがかなり難しくなって来た

と言うのも雨が降るたびに病が再燃する感じで一向に回復しない。

これもイイ経験と思いやれる事は全て試している最中です

その中でトレビィーゾの生命力の凄さがこれだ‼️



病に罹ったトレビィーゾを茎から切ったものから新たな生命の息吹きが顔を

覗かせた

流石にコレは想像していなかった。。。

コレがまたどうなって行くのか楽しみでもあるが、何とか水耕栽培まで持っていきたいもんだよな



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トレビーゾが危ない。。。!!

2016-11-12 21:53:46 | イタリア野菜

11月12日 晴れ 

順調だったトレビーゾに異変が出てきた。。。

最初は数本が何だか黒く変色しているなぁ~~~みたいな感じで

気にも留めていなかったが、それが長雨で次第に広がり調べてみると

軟腐病というカビ菌の悪さだと分かった。

 

なんと、プレコーチの方は壊滅か。。。といった具合の状況まで追い込まれた。

こんな病気は初めての経験で対処が遅れたのも原因だろうが。。。知りませんがな

 

しかし、たまたま会うことになっていたジャパンファームの浅野ちゃんに見てもらいアドバイスを頂いた。

 

やはり、初期のミネラル優先がしっかり出来ていなかったことが大きな原因であろうと。。。

ようは、長雨だろうが病原菌に負ける事が大きな失策見たいです!!

俺の田んぼを一晩で消し去った16号の強風にさらされ茎は折れて、その後は長雨に打たれて元気にしてる方が

おかしいやろ!!って思ったがここは素直に自分の勉強不足を認め、今後回復できるようサポートするしかない

どこまで回復するんやるか。。。このまま全部溶けてなくなりそうやけど。。。。あぁぁぁぁ

泣きたいわ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

違いますな〜〜〜〜〜‼️!

2016-10-11 01:35:20 | イタリア野菜

10月11日 晴れ

トレビィーゾがいい感じになって来た。

台風の被害ばかり考えていると気持ちが滅入るだけ。。。

だから、仕方がないので冬野菜に専念なのだ

今年は昨年とはやり方を変えたので成長が倍ぐらいの差が出ている

これは今年


コレは昨年


全然違いますな〜〜〜

本場、イタリア産に追いつくのが今年の目標なんだがどこまで食い下がれるだろうか❓
味と食味そして見た目、、、あぁぁぁ。。。楽しみ

まだまだこれから仕掛けて行くのだ‼️

さて、今年は新しい野菜にもチャレンジして行く。。。
コレは。。。


プチベール。。。巷で人気の野菜である。
ま〜苗が高いわ!専売特許だから種が無いのが笑える

虫に弱いので。。。


完全防備体制で行きます

さて、寒さが深まればトレビィーゾに赤色がついてくる!!
それからが本番ですね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

台風16号のすざましさ!!

2016-09-25 18:47:14 | 自然な栽培米

9月25日


先日、台風16号に見舞われ大変な被害が出た。
ていうか、一夜にして自慢の水田が無くなってしまったのだ!!

自然の脅威をただ感じている。。。

幾ら嘆いても田んぼは還らないけど、何とも言えない気分だ。





復旧にどれぐらいかかるのだろうか。。。

来年は稲作は無理だろうな。。。。。。

幻のお米になりました~~~

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もラディッキオ・ディ・トレヴィーゾ2にチャレンジです!!

2016-08-28 03:35:37 | イタリア野菜

8月25日 晴れ

 

約20日の積算温度1000℃を超えました。

これで太陽熱養生処理は完成

マルチを剥がすとイイ感じに仕上がっています。

 今年も可憐で栽培が難しいと言われている

「ラディッキオ・ディ・トレヴィーゾ・タルティーヴォト」通称トレビーソ2をメインに栽培していきます。

昨年の経験を生かして一回り大きく、繊維が軟らかいモノを目指しているんですがどうなるかな(笑)

是非、イタリアンシェフを唸らせたいですね~~~

早速定植~~~

 

一畝に300本合わせて600本定植しましたがマジ。。。きつい作業です

 

しかし、あまりにも天気が良すぎて苗がダウン。。。

休む間もなく散水で回復を待ちます。

 

 

今年は「ラディッキオ・ディ・トレヴィーゾ・プレコーチェ」という早生も栽培しています。

さて生育にどんな変化があるのか観察です

他にも色々栽培していきますから本当に楽しみな季節が到来してきた感じだね。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽熱養生処理と元田ご夫妻の祝い酒!!

2016-08-06 09:39:57 | 自然な栽培

8月5日 晴れのち雨

 

先日は元田さんの入籍お祝いで熊本に行っていた

いや~~~盛り上がりましたな~~~~(*'ω'*)

幸せになってね~~~

もうなってるか(笑)

 

色んな方と話が出来て貴重な一日となったが嬉しい事にイタリア野菜の取引先が2軒見つかった。

そして、沼田さんから貴重な情報と今後の協力体制の約束

色んな事が今年も生まれて来そうだ。。。

 

6時半にはホテルを後にして車をとばし10時過ぎには帰宅。。。

トラクターにまたがりいざ出陣じゃ~~~

排菌床を投入後、天然資材も投入そしてようやく耕耘。

これで太陽熱養生処理の準備が出来た

 

天気の関係上、中々耕耘が出来なかったがこれでひと安心だ。

 

30℃を超えているからクラクラする。

クワで畝たて。。。全て手作業は流石にきつい作業

これも最高の野菜を栽培する為や

 

透明マルチ張りも手馴れて来ました

白か?黒か?透明か?。。。良く聞かれますが

当然、透明でしょう

 

途中雨が降り出しましたが4本の畝が完成

これから積算温度900℃以上を目指し天気の回復を待ちます。

 

イタリア野菜のトレビーソを栽培するには持ってコイの技だと思う。

もちろんその他の野菜もに使えるが本当に有難い。。。小祝さんに感謝です

有り難う~~~~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦打ち

2016-08-04 11:26:44 | そば打ち

仲間たちと蕎麦打ちを楽しみました。

お笑い蕎麦打ちだね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ秋野菜だね~~!!

2016-08-04 05:27:33 | 自然な栽培

8月4日 曇り

 

イタリア野菜の準備に追われている。

メインが「ラディッキオ・ディ・トレヴィーゾ・タルティーヴォ」

 今年で3回めのチャレンジになるけど目標は太さ!それも根っこ

そして軟らかさだ

これは排菌床。。。キノコ栽培をした残りになるがこの残渣がキーポイント!!

と考える。。。何故なら。。。

 

しかし、くそ暑い日に一人で約600個積み込むのは想像を超える疲労感だ。。。

タダで貰えるから文句は言えないが、それにしてもヘバッてしまう(笑)

1時間かけて畑に到着!!

今度は積み下ろし。。。600個 せっかく積んだのに。。。

こうなると笑たくなるもんだ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

 

昨年より倍の量を一畝づつに入れ込む

 

3畝分詰め下し終了。。。チ~~~~ン。。。死んだ

 

何とか準備整って後はトラクターで耕うんし、畝を作るだけ

そして太陽熱養生処理をしていく。

楽しみだね~~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒酢散布じゃ~~~!!

2016-07-30 18:59:51 | 自然な栽培米

7月29日 晴れのち曇り田植え38日目

 

今年は晴天が続かない。。。

どんよりとした湿気の多い日が続いています。

となれば。。。そう。。イモチ病が発生

だからと言って完全無農薬自然な栽培のお米に農薬をフル訳にはいかない。

で。。。どうするか!!

じゃ~~~ん

これは、味しんぼうでも紹介された黒酢になります。

黒酢にはビタミン、必須アミノ酸等々が多く含まれていますし、酸度による病原菌の駆除にも働きます。

そして酢酸とマグネシウムの結合で光合成が活発になりイネの成長を助けるんですね~~~

だから。。。散布じゃ~~

笑いが出るほど周りは酢の匂いで充満です。

これを4,5回散布する予定ですが目指すは「まにちゃん黒酢玄米」です。

病気を抑制しながらお米には最高の環境を提供する!!

さてさてどうなる事やら。。。。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い訪問者と背筋が凍る体験!!

2016-07-09 22:28:52 | 自然な栽培米

7月9日 雨のち晴れ

 

先日、可愛い暴れん坊軍団が田んぼに遊びに来てくれました。

何やら夏休みの宿題をするためらしい。。。

その名も「イネの成長!!」。。。笑

小学1年生のアイちゃんは、やはり怖いのかパリジェンヌのお母さんから中々離れようとしないんだよね~~

 

やはりお兄ちゃんのケイは好奇心旺盛でカエルを見つけるとすぐに追っかける始末(笑)

ほんで雨靴が抜けなくなり、そっからはもうメチャクチャな状態に。。。

 

除草機の運転もしてもらい喜んでいました

しかし、子供は元気で疲れ知らず。。。それに走るは投げるは予想つかない展開に驚き!!

 

田植え体験。。。ここまで来るとアイちゃんも元気に走りまわっていましたね

上手に出来ました

 

 

しか~~~~し、楽しかったんはここまで!!

食事を済ませさて、帰る段取りに。。。お母さんが車のキーを回すがエンジンがかかりませ~~~ん

ここは山の中の田んぼのあぜ道。。。私の軽トラは前に突っ込んいるため身動きできず。。。

恐らくバッテリーが上がってしまったのだろうが近くには人家はなし!

実家に電話すると偶然、元整備士の兄貴が立ち寄っており救出に来てくれた

余りにもドタバタで写真すら撮るの忘れたぐらいでした。

皆さ~~~ん!!

夏のバッテリー上がりにはご注意を

良き夏の思いでだね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田植えだよん~~~(^^)/

2016-06-26 02:32:17 | 自然な栽培米

7月26日 曇り

 

田植えを21日済ませた。

助っ人の江藤君を招いての作業は天候にも恵まれ順調でした

少し苗が伸びすぎた感じでバラつきがあったのが残念な所だが成長には

影響ないだろう。。。

しかし似合ってるな~~これでも彼はハーレーを乗りこなすライダーだ!!

どう見てもプロレスラーなんだよね。。。(笑)

準備が整いいざ田植え開始です。

こちらは幻のイセヒカリになる。。。ようやく自家製の種モミを使用しての田植え

無事育ってくれよ~~~

 

午後からは、にこまるの苗を植え江藤君にも田植え体験をしてもらいましたが何だか田植え機が

可愛そうに見てきて笑えました

 

江藤君がテキパキと雑用をこなしてくれたお蔭で何とか3時には終了しめでたしめでたし。。。

特にトラブルもなく無事終了!!

無事に終了する事がいかに大変な事か!

それがどれ程有難い事か。。。歳を重ねるごとに一つ一つが感慨深く感じてしまうんですね~~

 

6月23日は娘たちの加勢をもらい補植です。

どう見ても怪しい姿。。。紫外線カットスタイルではまってくれました(笑)

 

23歳の乙女が今時、補植をしてくれるとは有り難い事です。

いや~~~良く頑張ってくれます

 

しかし。。。まだまだ。。。花より団子かな

リコピンがうまいぜ~~~

 

今年も何とか補植まで終了し後はタニシさんの被害がどこまで及ぶかが問題。

まっ、何とかなるでしょう~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我田引水。。。!!

2016-06-04 01:20:24 | 自然な栽培米

6月4日 晴れ 育苗16日目

 

芽だしから22日目、育苗から16日目

いよいよ不織布を剥いでみた

かなりイイ感じで今までの最高傑作になる感じだ!

 

後は4葉までもっていく事だがここからが、ちと難しい。。。

太さと長さを両立させないといけないからね~~

何とかなるでしょう。。。

水田も水をひいた。

我田引水。。。とはこの事だ(笑)

地下水をくみ上げてのことだからさぞ、ミネラルがたっぷり含まれている事だろう。

さて、今回は新しいタイプのフルボ酸培養液を製造して水田にいれている。

巷ではこのフルボ酸は超高級品扱いで希少価値が高いのだ。

それを惜しげもなく20㍑原液を入れ込んだ。

 

フルボ酸については後日、説明するとしよう

自宅でこんな感じで製造している。

まさに、今フルボ酸が生まれているのだ

まだ、4日目ですがすこぶるいい感じ

 

今年はこれを大量に製造して色々と試していきますので、こうご期待ですね

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相棒。。。!!

2016-05-31 01:46:20 | 自然な栽培米

5月31日 晴れ 育苗12日目

 

暗幕を掛けてちょうど1週間になる。

覗いて見るとビックリ!!

2・5葉12センチから14センチに成長してました。

これは「にこまる」ですが成長が早いと感じますね。。。徒長気味か。。。

で、こちらが「イセヒカリ」

2・5葉の10センチ。。。ゆっくりとした成長です。

たった12日でここまで成長の違いが出ると面白いもんです。

今のところ病気も出ていませんからひと安心ってところです

完全無農薬の育苗なんて周りの方々は信じてくれないでしょうね(笑)

 

サラリーの私が育苗する事が出来るのも優秀な散水機があるからです。

本来なら温度や水分量、日差しなど神経質にならないと手掛けることは出来ません。

油断するとすぐに水が干上がり枯れたり火傷したり、温度が上がり過ぎて病気が出たりと

リスクが伴います。

色々試した結果、今の方法が最高の方法のようです。

 

これがT&Dの散水機になります。

この機械の凄い所は、気温、地温、水分量を定期的に測定して散水をするかしないかを判断

してくれ尚且つ、散水時間設定も自由に設定できる所です。

私に代わって見張りをしてくれる優勝な相棒が今年も活躍してくれています。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

育苗と工夫。。。!!

2016-05-24 22:57:53 | 自然な栽培米

5月24日晴れ 育苗5日目

 

育苗5日目!

全て発芽してきた

もみ殻燻炭が軽いため押し上げられているが上からシャワーを掛けてあげれば問題はない!

こうなれば遮光のため暗幕70%を掛けてあげるのだ。。。

何故かって?

 

それはジャンボタニシ対策として少し徒長してもらうためだ。

こうする事で食われる確率がグンと減るのだ

長年の経験がそうさせるんだね

これから1週間ほど様子を見て剥がすタイミングを見て行きます。

35日から40日かけて大事に育てて行きます。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

育苗開始。。。!!

2016-05-21 02:01:48 | 自然な栽培米

5月21日 晴れ

 

先日、19日から育苗ハウスを作り開始しました。

今年も、ハイテク散水機を使用しての育苗ですが、これがスコブルいいんですね  

 

全部で80箱近くを準備し炎天下の中並べていきます。

もみ殻燻炭を混ぜていますからそれなりに軽くなっていますが、ここまでに何回上げ下げしてきたか。。。

並べ終わるころは流石に指先に力が入りません。。。

一人農業は忍耐と我慢の連続です

不織布を掛けて完成!!

 

早速、散水開始~~~~(*'ω'*)

計算どうりに。。。行かない

何度か調整してようやく完成

 

 

このスタイルに変えてから病気の発生もなく水切れもなく順調に成長してくれます。

とにかく工夫と知恵を出していかないと全て上手く運ばないのが一人農業なんですね

これから発芽を待ち4.5葉を目指していきます。

途中、エネルギー切れになり成長が止まってしまいますが、今回は秘策があるんですね~~

今年も楽しく稲作に専念します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加