東海ひよこ倶楽部活動日記

Welcome to 東海ひよこ倶楽部【公式】Blog

【活動日記移転のお知らせ】

2017-03-31 | 活動日記


TOKAI HIYOKO CLUB 
OFFICIAL ACTIVITY DIARY


長い間、
東海ひよこ倶楽部活動日記を
ご愛読いただきましてありがとうございました。

東海ひよこ倶楽部は、
2017年4月1日より
MOTO COMRADE(モト・カムラッド)と名称変更し
新たなスタートを切ることとなりました♪

倶楽部名称の変更理由は
仲違いとかとは違いますよ。
人が寄れば色々なことはありますが、
基本的に仲の良い倶楽部ですから(笑)
簡単に名称変更の理由を言うと、
創立10年という倶楽部の歴史が創り上げてきたものに
『胡坐をかく』のではなく、
今在籍(いまいる)仲間達で
何ができるのだろうか?という
チャレンジ♪なのです。

まぁ...
言っていることが分らなければ
是非、倶楽部に参加してみて下さい(* '-^) ⌒☆

これからも私達は
東海ひよこ倶楽部時代と変わらず...いや!
それ以上に仲間達が「笑顔」になれる様な
Motorcycle-Clubを目指してゆきます♪

MOTO COMRADEの活動内容は
活動日記(Blog)としてこれからも公開してゆきますので、
下記『MOTO COMRADE HP』より
お楽しみ下さい。
今後とも
ご愛好のほど宜しくお願い申し上げます。

MOTO COMRADE代表:ヨッシー

※MOTO COMRADE HP
https://www.moto-comrade.com/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【愛知ブロック企画】知多半島ツーリングが開催されました♪

2017-03-15 | 活動日記

    
TOKAI HIYOKO CLUB 
OFFICIAL ACTIVITY DIARY

3月の定例ツーリングは
【愛知ブロック】が担当♪
行先をアレコレと迷ったのですが、
4月1日より倶楽部名称を、
『MOTO COMRADE(モト・カムラッド)』 に
名称変更することを考慮して、
「東海ひよこ倶楽部」として
思い入れのある場所に決めました。

企画:ヨッシー(代表・愛知ブロックリーダー兼任)
主催:東海ひよこ倶楽部
参加人数:14名
お試し参加者:2名

文:ヨッシー

東海ひよこ倶楽部は、
初代会長から二代目会長まで
(二代目までは代表のことを会長と呼んでいました) 
知多半島ツーリングを「定例ツーリング」と呼び、
定期的に知多半島を巡ってきました。
4月1日に倶楽部名称を変更するとなると、
今回が「東海ひよこ倶楽部」としては
知多半島ツーリングに行ける最後のチャンス...。
と言うことで、
東海ひよこ倶楽部への感謝の気持ちを込めて
思い出いっぱいの知多半島を
『ラスト・ラン』することにしました♪

3月11日(土)am8:00-
待ち合わせ場所は
東海ひよこ倶楽部が知多半島へ出掛ける際に、
待ち合わせ場所としているBurgerShop♪
これもいつも通り♪
このBurgerShopで
多くの仲間が朝食を食べます(笑)

各ブロックから多くの仲間達が、
東海ひよこ倶楽部として
最後の知多半島を楽しむために集まってきました♪



ルートも「定例」
国道155号線(西知多産業道路)==知多広域農道(味覚の道)==
常滑市コンビニエンスストアーで休憩♪
am9:30-
広い駐車場が確保されているこのお店は、
初代会長時代より休憩場所としていた場所...。

駐車場にMachineを並べると、
自然に『バイク談議』に華が咲きます♪
製造メーカーも車輌のタイプも違うオートバイが集まる
ツーリング倶楽部ならではの「様々な情報」が飛び交います。

ここで、
今回お試し参加された方のMachineを紹介♪

【TRIUMPH/THRUXTON】
60年代テイストを纏った、
現代のカフェレーサー...それがトライアンフ/スラクストン。
カフェレーサーとは1960年代の英国で、
若者を中心に流行したカスタムバイクのこと。
英国製バイクをベースに、
セパレートハンドルやバックステップ、
キャブトンマフラーなどを装着し、
当時のレーシングマシン風に仕上げているのが特徴で、
仲間同士で夜な夜な馴染みのカフェに集まっては、
公道レースまがいのバトルを楽しんだことから、
『カフェレーサー』と呼ばれる様になった。
スラクストンは、そんな古き良き時代の雰囲気をまとった 
現代版のカフェレーサーなのです。

【YAMAHA/VMAX12】
水冷4ストローク70°V型4気筒DOHC1,198ccをベースに、
「Vブーストシステム」が組み込まれた、
ドラッグレーサーを彷彿させる
独特のフォルムを纏うMachine...それがYAMAHA/VMAX12。
キャブレターを通り
シリンダーへと流れていくように感じられる
エンジンを中心としたデザインやレイアウトが
これまでのバイクと一線を画す唯一無二の存在感。
VMAXは
そのアグレッシブなシルエットに負けない
当時世界最強のエンジンによって、
ドラッグレース(ゼロヨン)10秒台と言うポテンシャルを誇った
モンスター・バイクなのです。

am11:00-
右手に伊勢湾を臨みながら...
内海(うつみ)・山海(やまみ)と
夏場は海水浴で賑わう美しい砂浜を眺めながら
ゆったりと国道247号線を流し、
知多半島の先端は「羽豆岬(師崎港)」に到着♪


昼食♪は倶楽部のお約束的なお店(笑)
「二葉屋」さんでいただきました♪
東海ひよこ倶楽部での知多半島ラストランの昼食...。
二葉屋さん以外には考えられません゙☆⌒o(*^ー゚) オッケー♪

「二葉屋」さんに訪れると、
多くの倶楽部員さんが注文するメニュー♪があります。

<たこ飯定食(味噌汁付き)>

<シラス丼>
そして...最高なのが、
いか鉄板焼き♪
ビールが飲めないのが残念ですが(笑)
イカのうま味がギュッ!と凝縮された
このイカ焼きは絶品ですd=(´▽`)=bサイコォー♪

東海ひよこ倶楽部が開催した、
知多半島ツーリングの過去記事もどうぞ♪
※知多半島ツーリングが開催されました♪(同名記事)
<2015年7月28日更新>
<2014年7月30日更新>
<2013年10月31日更新>
<2016年1月19日更新>

昼食後は、
師崎港でオートバイを並べて記念撮影となりました。
この駐輪場は撮影に最適な場所なのです♪


皆さんSNSに投稿する為に、
様々な角度から撮影をされていました♪

『皆さん!集合♪』と
号令を掛けると...
なかなか良い写真が撮影できました(笑)

<We are TOKAI HIYOKO CLUB>

pm1:00-
羽豆岬(師崎港)を後にして、
国道257号線の三河湾側を走り
『NICE WAVE CAFE』さんでAfternoonTea ♪



事前予約を入れておいたので、
大所帯でも大丈夫♪
夏場は
フルーツの「かき氷」を楽しめる
『NICE WAVE CAFE』さんで
春に楽しめるものはというと...♪
カフェでは定番のケーキセット♪


<ケーキセット/レアチーズケーキ2種盛り(アイスコーヒー付き)>
そして...♪
フルーツが『どっさり♪』とのせられた
フルーツパフェ♪ ゥレスィ━━(>∀<人)━━♪♪


今回は「東海ひよこ倶楽部」としては
最後の知多半島ツーリング。
ここ『NICE WAVE CAFE』さんで
倶楽部の新名称を発表することにしました♪
代表と倶楽部運営委員から
新名称決定までの報告と、
これからの決意表明のあと、
4月1日から東海ひよこ倶楽部は
『MOTO COMRADE(モト・カムラッド)となります』
と発表されました。 
詳しくは下記をご覧下さい。
【東海ひよこ倶楽部よありがとう】<2017年3月11日更新>

『NICE WAVE CAFE』さんで
AfternoonTeaを満喫した後は...。
pm3:00-
『えびせんべいの里(美浜本店)』さんに到着。


えびせんベいの里さんは、
「中部国際空港セントレア」「刈谷ハイウエイオアシス」
などのご当地(愛知県)はもとより、
「EXPASA多賀(滋賀県)」「御殿場店(静岡県)」にも店舗展開している、
超人気スポットなのです。
人気の理由は「美味しいえびせんべい(商品)」の多くが
無料で試食できるところにあります。
実際に試食したうえで味に納得して購入できるサービスが、
多くの観光客のハートを掴んで放さないのでしょうね(笑)
そうそう...コーヒーも無料で飲めますよ♪
仲間達も沢山のお土産を購入していました。o.+゚。(′▽`o人)
※えびせんべいの里:http://www.ebisato.co.jp/

pm3:40-
「えびせんべいの里」さんで解散とし、
東海ひよこ倶楽部としての
知多半島ツーリングは無事に終えました。
知多半島から始まり...。
知多半島で終わる倶楽部員さんも多数。
東海ひよこ倶楽部として活動してきた
10年という年月を思うと、
様々な感情が胸に込み上げてきました。
次回からは
『MOTO COMRADE』として
知多半島を巡ることになります。
倶楽部の名称を変えることで...
いったい何が変わるというのでしょう。
それは、
私達がこれからも探し・求め続けてゆく理想...
そこに答えがあるのです。
それは言葉で伝えることは叶いませんので、
実際に『MOTO COMRADE』を体験していただき、
貴方自身の『ハート』で感じてみることをお勧めします。
『COMRADE(仲間・僚友)』が貴方をお待ちしています♪

『 Be there! 』

倶楽部員さんの動画を4本紹介♪
☆たかにいさんの動画作品。

知多半島ラストツーリング
☆たこみさんの動画作品。

ひよこ定例知多半島ツーリング
☆どんちゃんさんの動画作品。

知多ツーリング
☆おーいさんの動画作品。

『超快晴』知多半島ツーリング

倶楽部員さん各々が感じた
知多半島ツーリングの動画作品集♪
如何でしたか?
走るひとの視線が違えば、
走る場所が同じでも感じるものは違うもの。
貴方はこの動画作品を見て何を感じたのでしょう。

東海ひよこ倶楽部では
現在、倶楽部員を募集中です♪
私たち東海ひよこ倶楽部のメンバーと一緒に
ツーリングを楽しみませんか?
参加希望の方は
東海ひよこ倶楽部HPカテゴリー
入会希望&お試し参加希望に必要事項をご記入いただき
ご連絡いただきますようお願いいたします。
東海ひよこ倶楽部員一同
心より貴方の参加をお待ちしております♪
※東海ひよこ倶楽部HP:http://tokaihiyoko.ikidane.com/

東海ひよこ倶楽部は走る事で日本を応援しています
 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

【東海ひよこ倶楽部よありがとう】

2017-03-11 | 倶楽部代表挨拶


TOKAI HIYOKO CLUB 
OFFICIAL ACTIVITY DIARY


---まえがき----
初代会長/鈴木(スケ)さんの創りし『東海ひよこ倶楽部』を
二代目会長/田名部(マギー)さんが守り...
三代目代表/中村(ヨッシー)が引き継ぐ形で
東海ひよこ倶楽部は昨年(2016年)に
創立10周年を無事に終えることができました。

創立より10年の月日が流れ...。
倶楽部員数は増えはしましたが、
その顔ぶれは随分と変わってきたという現状をふまえ、
創立11年目(2017年)を迎える私達はどうすべきか...。
悩みながらも2016年末、
私達はある決断をすることにしました。
より『楽しく』
より『笑顔になれる』
より『Aggressiveな活動ができる』
皆の集まる『箱(場所)』を目標に、
東海ひよこ倶楽部を
『現在活動している倶楽部員主体の倶楽部』にするため、
そして
参加していただく全てのRiderの皆さんが、
今まで以上にMotorcycle-Lifeを満喫できる
MotorcycleClubへと「生まれ変われる」ことを信じ、
倶楽部名称を変更することとしました。

10年もの間
親しみ・守り続けてきた倶楽部名称を変えること...。
それは大きな賭け(チャレンジ)であるとともに、
私達の強い思い(意思)でもあるのです。

「明るく・楽しく・安全に」をモットーにMotorcycleという趣味を通じて
「人の輪」と「笑顔」が広がる「ツーリング倶楽部でありたい」という
東海ひよこ倶楽部の基本理念はこれからも継承しながらも、
私達の理想とする『Motorcycle-Life』を
新名称とともに実現してゆきます。
【東海ひよこ倶楽部よありがとう】
『東海ひよこ倶楽部』の歴史はここで終わるのではなく、
ここから新たな名称になりはじまってゆくのです。
------------------------------------------

2月某日。
応募総数16通の中から、
『新名称』を決定するための倶楽部運営委員会が
静岡ブロックの某所で開催されました。
この日は『快晴』
某所に向かう道中、
富士山も美しく青空に映え、
倶楽部の新名称を決めるには最高の日となりました。

運営委員会では
「新名称の決定」をメイン議題とし、
それにともない「規約の見直し」「Webサイトの変更」等々、
真剣な話し合いが長時間続きました。

新名称の候補が概ね固まったところで、
偶然にこの日が誕生日であった運営委員さんの
Birthdayをお祝いしながらの昼食とAfternoonTea♪


某所に戻り
さらに数時間...熱い話し合いが続きました。
最終的に何度も何度も意思確認をおこない、
倶楽部の新名称は決定されました。

2017年4月1日から「東海ひよこ倶楽部」は
MOTO COMRADE(モト・カムラッド)』
と名称変更します。
「COMRADE」には、
苦労を共にしてくれるような
親しい「仲間」「僚友」「戦友」という意味があります。
『MOTO COMRADE』で
信頼や友情で結ばれた仲間達と「最高のMotorcycle-Life」を
参加される全ての皆さんと分かち合えたら幸せに思います。


MOTO COMRADE【Trailer】/モト・カムラッド【予告編】


皆さん、
これまで『東海ひよこ倶楽部』を愛していただき、
ありがとうございました。
また、
当活動日記をご愛読いただき、
ありがとうございました。
4月1日より私達のMotorcycleClubは
『MOTO COMRADE(モト・カムラッド』となりますが、
私達の走ることへの情熱はまだまだ加速し続けてゆけると
確信しております、
この機会に是非貴方も『MOTO COMRADE』の一員として、
仲間達に最高の刺激を受けながら楽しむ
Motocycle-Lifeをご体感下さる決断をされることを
心より願っています。

東海ひよこ倶楽部代表:ヨッシー 

--- お知らせ ---
2017年4月1日より
メールアドレス及び
各Webサイト(HP・BLOG・BBS・Facebook)を一斉に
『MOTO COMRADE』に移行致します。
倶楽部員の皆さんには代表より登録メール宛てに
変更のご案内を送信致します。
お試し参加を申し込みされている方も同様に、
代表よりご登録メール宛てに変更のご案内を送信します。
その他の方は、
当ブログのTOPに『MOTO COMRADE』への
変更案内を掲載いたしますので、
お気に入り等への変更をお手数ですがお願い致します。 

※しばらくの間は、何かとご不便をお掛け致しますが、
何卒、ご了承下さいますようお願い致します。 




 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

【対話型イベント】炊き(滝)出しDayへ行こう(1)が開催されました♪

2017-03-01 | 対話型イベントHCBM


TOKAI HIYOKO CLUB 
OFFICIAL ACTIVITY DIARY

昨年(2016年)は
ハードカスタムパーツ販売でお馴染みの
しゃぼん玉(一宮店)さんの名物店長滝川氏による・・・
『炊(滝)出しDAY』という企画に
東海ひよこ倶楽部の対話型イベント
HCBM(Hiyoko Club Coffee Break Meeting)として
参加してきましたが、
2017年の今年は
『炊き(滝)出しDayへ行こう』と名称変更して
参加することにしました♪
※2017年は不定期参加しようと思っています。

企画:しゃぼん玉一宮店
主催:東海ひよこ倶楽部
参加人数:8名
文:ヨッシー

2月28日(日)am9:00-
しゃぼん玉一宮店(通称:泡イチ)駐車場に
東海ひよこ倶楽部のMemberが集まってきました♪


今回の『炊き(滝)出しDay』はチョコレート♪
甘いチョコレート菓子とコーヒーが無料で振る舞われました。
 ぁりがとぅ⌒♪+。(〃´∪`〃)ゞ
このイベントでは、
店舗の開店前に店員さん達と
屈託の無い話ができるのが魅力♪
普段ではなかなか話せない話題がでたりして、
とての有意義な時間が流れますOK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆


今回驚いたのは...。
関東の『AC SANCTUARY』さんの手掛けられた
「RCM(Real Complete Machine)」がしゃぼん玉一宮店にて
展示・販売されていることに度肝を抜かされました。

展示・販売されていたのは
『RCM-409 Z1-R』と
『RCM-383 NinjaスポーツパッケージNewTYPE-RR』
RCMを間近で見る機会はあまりないので、
良い目の保養となりましたし、
『AC SANCTUARY』さんの拘りが随所にみてとれて、
とても有意義な体験ができました♪

※しゃぼん玉:http://www.shabondama.co.jp/
※AC SANCTUARY:http://www.ac-sanctuary.co.jp/
PS.しゃぼん玉一宮店さんでお会いした、
Ninja1000乗りのお兄さん♪
是非、倶楽部に遊びにきて下さいね(* '-^) ⌒☆

pm12:45-
しゃぼん玉一宮店さんで
倶楽部員さんが
「スプロケット(前後)+チェーン」の交換をすませた後、
昼食会場に移動となりました♪
今回ランチに選んだお店は
愛知県清須市の『カフェ ピットイン』さんです♪


素敵な店内に
意味ありげな休日ランチメニュー...いや価格設定。
この価格設定をみて何か感じませんか(´m`)クスクス
750...800...900...1000...って(笑)

仲間達も思い思いの排気量...いやメニューを選び(笑)
美味しいライチを食べながらバイク談議で盛り上がりました♪

<数量限定/休日ランチ:自家製チャーシュー丼>

<ミックスピラフW(ダブル)>

<鉄板ナポリタンW(ダブル)>

<ミックスサンド:カフェの定番メニュー>
快適な空間と豊富なメニュー♪
そして何より
オートバイの駐車スペースが豊富なのが魅力のお店でした。
※カフェ ピットイン:http://blogs.yahoo.co.jp/dream_330_nagoya
PS.カフェ ピットインさんで逆ナンパしていただきました、
ハーレー乗りのお姉さん♪
是非、倶楽部に遊びにきて下さいね(* '-^) ⌒☆

ココで今回のイベントは終了となり、
数名の飽きないMemberは、
イベント終了後も
代表の自宅ガレージに集合♪となりました(笑)

思い思いに
愛車に手を入れて楽しまれています(笑)
それにしても皆さんオートバイが好きですね♪

SUZUKI/Bandit1250Fに取り付けた
ヒートガードをちょいとドレスアップ加工♪


そうこうしている内に、
仲間からフルーツたっぷりのロールケーキの差し入れ♪
☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
温かいコーヒーと絶品スイーツで更に
バイク談議が盛り上がりました♪
インスタントなコーヒーですが、
仲間とオートバイに囲まれて飲むコーヒーは
お店のそれとはまた違った意味で最高の味なのです♪


<差し入れありがとうございましたm(_ _)m>

今年(2017年)も対話型イベントは
開催してゆきます。
今回は直前に参加を決めましたので
『お試し参加者』さんへの告知はしませんでしたが、
次回からは告知が出来ればと考えていますので、
私達の倶楽部に興味のある方は是非ご参加下さい♪
皆様と一緒に楽しいバイク談議が出来ればと願っています。

東海ひよこ倶楽部では
現在、倶楽部員を募集中です♪
私たち東海ひよこ倶楽部のメンバーと一緒に
ツーリングを楽しみませんか?
参加希望の方は
東海ひよこ倶楽部HPカテゴリー
入会希望&お試し参加希望に必要事項をご記入いただき
ご連絡いただきますようお願いいたします。
東海ひよこ倶楽部員一同
心より貴方の参加をお待ちしております♪
※東海ひよこ倶楽部HP:http://tokaihiyoko.ikidane.com/

東海ひよこ倶楽部は走る事で日本を応援しています

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

【三重ブロック企画】松坂鶏焼肉を食べに行こうツーリングが開催されました♪

2017-02-15 | 活動日記

    
TOKAI HIYOKO CLUB 
OFFICIAL ACTIVITY DIARY

2017年の今年...。
東海ひよこ倶楽部はツーリング企画を
毎月第2週末に開催すると定め、
ツーリング企画を定例化することにしました。
その記念すべき第1回定例ツーリングが
【三重ブロック企画】として開催されました♪

企画:こじろう(三重ブロックリーダー)
主催:東海ひよこ倶楽部
参加人数:6名
文:ヨッシー

2月12日(日)am8:00-
静岡ブロックのMemberと
集合場所の道の駅「津かわげ」に向かうため、
国道23号線は「オートレストラン長島」で合流♪

前日の冷え込みで
「オートレストラン長島」へ向かう路面(特に裏道)は
真っ白で凍結してました...マヂ(゚∀゚;)Dё
急なアクセルやブレーキでスリップ=転倒とならぬように...
慎重に慎重と呟きながらの走行。
オートレストラン長島駐車場の芝も薄らと
雪化粧している場所も(笑)


am9:10-
国道23号線で鈴鹿を抜け国道306号線に流れると、
道の駅「津かわげ」に到着です♪
道の駅「津かわげ」は、
国道23号線(中勢バイパス)と国道306号線の交差点付近に
昨年(2016年)4月にOpenしたばかりの道の駅なのです。
中勢バイパスに接続された道の駅は
松坂・伊勢方面へのアクセスも便利ということもあり、
今回の集合場所に選ばれました♪オッケー☆⌒c(´∀`)ノ

【中勢バイパス】
三重県(中部)の鈴鹿市から、
県庁所在地 の津市中心部を迂回して
松阪市へ至る国道23号の渋滞緩和等を目的とした
バイパスの名称です。
※道の駅「津かわげ」:http://www.tsukawage.com/

am9:30-(集合時間)
1名が自宅前道路の凍結でやむなく欠席となりましたが、
松坂鶏焼肉へ向けGO♪となるハズが...。
静岡ブロックのMemberが、
所有するDUCATI「ポールスマート」のOwner'sClubの
全国ミーティングで使用するお宿の選定に、
松坂鶏焼肉を食べてから鳥羽まで行くというので、
参加者全員での協議の結果。
鳥羽の方が「ツーリング的には絶対面白いよね♪」という単純なノリで、
企画を大幅変更し
お宿選定にお付き合いすることとなりました(笑)

国道23号線は中勢バイパス==南勢バイパスとバイパスを繋ぎ、
am10:10-
伊勢市は「へんば餅(本店)」さんに到着♪


【へんば餅(本店)】
へんばや商店本店がある伊勢市小俣町は
伊勢志摩の入り口の町、
清流「宮川」を挟んで伊勢と接し、

旧参宮街道に沿いながら伊勢参宮街道の
最終宿場町として知られています。
当地は、
古くから伊勢神宮とのかかわりが非常に深く、
今から約1200年前には伊勢神宮領として
離宮院がおかれ、
伊勢地域の政治・文化・交通の中心地であったと考えられています。


注文してほどなくすると
「へんば餅」(1皿/160円)が運ばれてきました♪
ひと口頬張ると...
両面に焼き色がついたお餅は香ばしく、
口溶けのよいこし餡のまろやかな甘みが広がる
良質な生菓子に心がホッとできます♪
また「へんば餅」に添えられた
「温かいお茶」が冷えた身体に染みわたりました♪

【へんば餅】
今を去る二百余年前「安永四年(1775年)」に
参宮街道「宮川」のほとりに茶店を設け餅を商い初めました。
当時駕籠や三宝荒神(馬上に三つの鞍を置いたもの)で
参宮する人達がこの店に憩われて、
ここから馬を返し参宮されたことから
何時しかこの菓子は、
「へんば(返馬)餅」と名付けられ今日に及びました。
当時の馬を返していた場所と現在の店舗の位置は一致しない。

「赤福」「二軒茶屋餅」もよいが...
伊勢に参られた際には
へんば餅(本店)で歴史ある伊勢の食文化を
落ち着いた店内で是非ご賞味下さい♪


※へんば餅:http://henbaya.jp/

へんば餅を後にし、
南勢バイパスを南下し県道37号線から鳥羽市内を抜け
県道750号線に入り少し進むと、
「Rider'sCaffee&RestHous・ROUTE750」さんに到着です♪


am12:20-
洒落た内装のルート750さん♪なのですが、
駐車してある仲間達のMachineが見える位置で
食事ができることが堪りません(笑)


仲間達が注文したメニューを
一部ご紹介しちゃいましょう♪

<大海老フライドック>

<大海老フライカレー>
やはり愛知は『海老フリャ~♪』ですか(笑)と
静岡ブロックの仲間にひやかされましたが、
ツーリングの昼食はインパクトが大切でしょインパクトがさ♪

アクセス良好♪
ライダーズカフェ・ルート750さんは
鳥羽へのツーリングの際にはオススメのカフェです♪
※ルート750:http://route750.com/

県道750号線から県道128号線へ分岐すると、
パールロードシーサイドライン(県道128号線鳥羽阿児線)に入ります♪
無菌牡蠣で全国的に有名な浦村(うらむら)を抜けながら、
クネクネとしたワインディングと絶景を同時に臨むことのできる
この地方屈指の絶景ロードです。
途中「鳥羽展望台」に立ち寄り♪


太平洋が一望できる鳥羽展望台からは
『渥美半島・神島・安乗岬・大王崎』が眺望でき、
天候次第で富士山や日本アルプスまで見通せるほか、
観光施設「食国蔵王」で御食事処や売店(お土産)を楽しめる
複合施設となっています♪

<レストラン/VistaMare -ヴィスタ・マーレ->

<鳥羽一郎・山川豊「兄弟酒」歌碑>
鳥羽展望台は
パールロードシーサイドラインの丁度中間地点、
ドライブの疲れを太平洋の絶景で癒やして下さい♪

※パールロード鳥羽展望台:http://www.toba-tenboudai.co.jp/

ここから
静岡ブロックのMemberのお付き合い♪
お宿の視察ツーリングです(笑)


ツーリング時に選ぶお宿の条件は様々ありますが、
ある意味で重要視する項目は皆同じだと思います。
1、防犯性(二輪車はコレは最重要)
2、屋根付きの駐車場(雨の凌げる場所)
3、オートバイに理解のある(偏見のない)お宿であること。
4、ある程度は夜遅くまで騒げること。
等々があるのでしょう。
お値段(宿泊費)も重要ですが、
この条件を満たすお宿がなかなか見付からないので苦労します。
数件のお宿を視察し...。
ある海岸にMachineをとめました♪

絶景♪
白い砂浜に青い空と碧い海...ここは三重県なの?と
疑いたくなるような場所。
仲間達のMachineを並べ撮影となりました♪
アレコレと撮影の構図を思案中(笑)

Machineを並び終え
最終確認(笑)
並びは大丈夫だろうか?

『はい!チーズ♪』
やはり冬の海は海水も澄んでいてとても美しいですね♪
寒い季節のツーリングは、
辛いことも多いのですが、
空気も景色も澄んでいることが多いので、
出会えるものが温かい時期とは違い
走る度に違う感動が味わえるものです♪
冬期でもオートバイで走れることに感謝m(_ _)m

DUCATI「ポールスマート」Owner'sClubの皆さん♪が
「全国ミーティング」を楽しまれることを心より願っています。

パールロードシーサイドラインを抜け、
県道16号線で五ヶ所湾に当たり国道260号線に入り
しばらく行くとサニーロード(県道169号)へ折れます。
pm4:00-頃
『わらしべ』さんに到着♪
世界初のモンドセレクション金賞受賞の
「たい焼き」をいただきます♪


拘り抜いた「たい焼き」は
『生地』=三重県産小麦/あやひかりを100%使用。
『つぶあん』=北海道産小豆・てんさい糖を100%使用。
主原料国産100%というもの。


【わらしべのたい焼き】
『生地、国産100%』
わらしべのたいやきは、生地に特徴があります。
外はパリッ、中はモチッ。
時間が経ってもふんわり柔らかい。
この食感は三重県産小麦「あやひかり」の特性でもあるのですが、
わらしべでは更に小麦の「挽き方・研ぎ方」にこだわって、
独自の美味しさを創り上げます。
単一品種の「あやひかり」を何十種類にも挽き分けて、
食感や成分の異なる部位をブレンドして味を決定します。
『あん、国産100%』
小豆は、
選りすぐりの十勝地方を中心とした北海道産の小豆を100%。
そして、
つぶあん原材料の半分以上を占める砂糖は
北海道産てんさい糖を使用しています。
てんさい糖は、
まろやかな甘味だけでなく、
オリゴ糖やミネラルを豊富に含むので
血糖値の上昇が緩やかになり、
インスリンの分泌が抑えられるのなど、
身体に優しい食材であるのも大きな特徴です。
『たいやき、国産100%』
国産100%の生地と、
国産100%のつぶあんから、
「国産100%のたい焼き」ができました。
こだわったのは、
「やさしいおいしさ」なのです。
-わらしべHPより-
三重県・愛知県に13店舗を展開する「たい焼き/わらしべ」さん。
美味しいたい焼きは数あれど...
健康志向をプラスしても尚美味いを
追求されているスイーツ♪は少ないもの。
わらしべさんのたい焼き、
是非ご賞味下さい♪
※わらしべ:http://taiyaki-warashibe.com/index.html

pm4:45-
わらしべさんで一次解散し、
高速組と国道組で別れます。
国道組は県道を北上して国道23号線(南勢・中勢バイパス)を使い、
集合場所の道の駅「津かわげ」まで戻り。
この日のツーリングを終えました♪

松坂鶏焼肉は次回へ持ち越しとなりましたが、
早朝に路面凍結をしていた割には
三重ブロックリーダーの素晴らしい判断で、
充実したツーリングが出来ました♪
帰路の国道23号線の気温は3℃...。
寒い中でもそれなりの対策をして走れば楽しいものですよ♪
ただ...
アチラコチラに撒かれた
路面凍結防止剤は車体が錆びるのでいただけませんが(汗)

東海ひよこ倶楽部では
現在、倶楽部員を募集中です♪
私たち東海ひよこ倶楽部のメンバーと一緒に
ツーリングを楽しみませんか?
参加希望の方は
東海ひよこ倶楽部HPカテゴリー
入会希望&お試し参加希望に必要事項をご記入いただき
ご連絡いただきますようお願いいたします。
東海ひよこ倶楽部員一同
心より貴方の参加をお待ちしております♪
※東海ひよこ倶楽部HP:http://tokaihiyoko.ikidane.com/

東海ひよこ倶楽部は走る事で日本を応援しています

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加