天然酵母パン ざぱん

『 the pan 』という名前は・・シンプルな素材選びから

+温バナナ

2017-02-23 | ざぱんのパン+□

「胚芽くるみ」のパンを使って、バナナトースト。温かいフルーツって甘さと酸味が美味しいです!パンをトーストしている間に・・・バナナをフライパンで焼いてのせました。上は+シナモン。下は+塩バターキャラメルです。とろけるバナナに、くるみが効いています ♪ 私は、シナモンや塩バターキャラメルで仕上げたかったので、バナナのソテーにはオリーブoilを使いましたが、ココナッツoilでシンプルに召し上がっている方もいるそうです。バナナとココナッツ・・・テッパンですわ~ 


この記事をはてなブックマークに追加

オスソワケ

2017-02-20 | 美奈吉のひとりごと。

先日、是非食べて欲しい~と知人よりパンをいただきました。嬉し ♪ 名前のない料理店さんの沖縄の小麦+新玉ねぎの酵母パン。クミンが効いていて美味しかったです!このパンは、コースのお料理に合わせて焼いたパンだと伺ったので・・・そちらのmenuも気になっています。蒸して食べてみて欲しいとおススメしていただいたので、試してみたくなって・・・そのまま/トースト/蒸してと、それぞれ食べてみました。ひとつのパンをこうして食べてみるのも、いいですね!普段もお料理に合わせて、その時ある素材を使ってパンを焼いていると伺いました。どんな風に・・どんな食材と・・・「食」をイメージすることは、作品を作ることと似ていますね。食べたら消えちゃうけど☆


この記事をはてなブックマークに追加

雑司ヶ谷手創り市/2月

2017-02-14 | ざぱん!行商でま~すっ

朝、生姜をたっぷり加えた甘酒を飲んで、少しでも体温をkeepできるよう準備をして家をでました。2月の雑司ヶ谷手創り市に参加させていただきました。寒い中、お立ち寄りいただきまして、ありがとうございまいました。日中は、日焼けをしそうな強い陽射し。それでも時より強く吹く北風に、体がカチコチ。2月ですから・・ね、仕方ない。

私たち、te.to.te&ざぱん・・・この2月で、手創り市に参加させていただいてから10年。当時は、鬼子母神の参道に向かい合って並ぶほどの出展者でした。もっと北風が厳しかった日もあったね~なんて振り返りながらブースに立っていました。いつもいい!ってわけにはいかなかったけど、お隣にte.to.teさんがいてくれたから、続けてこられました。ありがとうございました。

3月の手創り市は、さくらの企画展。ざぱんは、お休みして・・・その次、参加できるように備えます。よろしくお願い致します。


この記事をはてなブックマークに追加

2月/豆乳ブレッチェン

2017-02-11 | ざぱん!行商でま~すっ

冬の満月。キレイですね~

明日2/12(日)雑司ヶ谷手創り市に参加させていただきます。

冬季のパン。豆乳100%で捏ねた「豆乳ブレッチェン」を焼いていきます ♪

お天気予報です。


この記事をはてなブックマークに追加

雑司ヶ谷手創り市/1月

2017-01-16 | ざぱん!行商でま~すっ

「ダメ!!ここで寝ちゃダメ!寝たら-」(バシバシ←顔を叩くふり)あまりの寒さに、出展者同士のやりとりを聞いて思わず笑ってしまった。寒いと自己防衛のため体の機能は休止してしまう。te.to.teさんとなるべく順番に鬼子母神内を歩くようにしました。極寒を覚悟していただけに太陽の陽射しがありがたく、だんだん「思ったより・・?」なんて思えてきて、心の持ちようって大事ですね。「寒い中、ご苦労様」と時よりお声をかけていただき、芯からじんわり温かい。1月の鬼子母神。お参りの方もいらっしゃって、たくさんのお客さまで賑わいました。ブースにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

鬼子母神から池袋駅に向かって帰る途中。素通りできなかった・・・たい焼き屋さん「新宿椿庵」。厚焼きは、ホットケーキみたいだった~寒くて固まった口が大きく開けられない・・ご褒美、万歳 ♪ 

2月の手創り市は、2/12(日)です。参加できるよう準備をしていきます。ありがとうございました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

強烈寒波

2017-01-13 | 美奈吉のひとりごと。

強烈寒波???「寒波」という言葉だけでも背筋がぞっとするのに、強烈ってどのくらい・・?そんな予報の日曜日「雑司ヶ谷手創り市」です。着れるものは着て、寒さ対策というものは全て取り入れて・・・望むこと。と今から自分を励ましてます(笑)

 

今年最初に観た映画『人生フルーツ』日々の暮らしを大切に積み重ねて生きたいと思いました。映画の中のことば・・・

「自分ひとりでやれることを見つけてコツコツやれば、時間はかかるけれども何か見えてくるから、とにかく自分でやること」

今年は意識してはじめてみたいな、その先に見えるもの。

 


この記事をはてなブックマークに追加

2017/01

2017-01-08 | thepan パン販売日

2016年仕事納めのあとに楽しみにしていたのが・・・〆Liveに参加していただいた堀つばささんが演奏で参加した森山未來×エラ・ホチルド JUDAS, CHRIST WITH SOY
ユダ、キリスト ウィズ ソイ~太宰治「駈込み訴え」より~
を鑑賞することでした。私は堀つばささんきっかけで、初めてダンス公演を観たのですが・・・目の前での演奏と呼吸が聞こえる程の迫力あるダンスに鳥肌がたちました。会場のspiralには時々行きますが、奥にこんな空間があったとは知りませんでした。円形のフラットのスペースの、私たちは演奏者のすぐ後ろの席に座りました。そのフラットなスペース(ステージ)を囲むように螺旋スロープがあり、そちらからは立ってステージを見下ろすこともできました。二人の発するセリフ以上に体で表現されることに目が釘付けになっていって、いつの間にか自分が緊張していることに気が付きました。私たちは、演奏者の後ろにいましたので、堀つばささんとU-zhaanさんがそのダンスに合わせて奏でる音や、瞬間で出すのをやめる行為も同時に目に入ってきたので、とても刺激的な公演でした。(写真)私の座っていた席から見たタブラ。

 

2017年、パンの販売日に変更はありません。

温々での販売は1/7(土)~毎週(土)

かぎろひさんでの販売は1/17(火)~毎週(火)です。

行商

1/15(日)「雑司ヶ谷手創り市」(鬼子母神会場)te.to.teさんと一緒に参加させていただきます。

よろしくお願いいたします。


この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2017-01-03 | 美奈吉のひとりごと。

本年もよろしくお願いいたします ♪

今年も・・・いろトリどりのパンを焼いていけたらいいな~

 


この記事をはてなブックマークに追加

今年もありがとうございました!

2016-12-31 | ざぱんのパン+□

2016年、今年もお世話になりました!

先日の〆Live。沢山のお客様に足を運んでいただき、ありがとうございました。2ndの〆Liveの舞台は、温々のライトアップした雑木林をバックに演奏していただきました。渡辺亮さんの芸術的な?楽器たち(手作りの楽器も含まれてます)や、堀つばささんの和楽器たち。そして、木村俊介さんの篠笛と三味線。洋楽器と和楽器との融合した音色は、ちょっとユーモアがあって時々・・・二ヤリ(笑)私は作業をしながらだったので全ての演奏を聴くことはできませんでしたが、和太鼓とsambaのヘピーキを合わせた八木節には、びっくり!やっぱり亮さんの奏でる音は大好きです。

ざぱんは、今年も焼きたてピザを作りました。生地は昨年同様の和風(醤油風味)にして「蓮根とたかきびトマトソースのピザ」を休憩時間に合わせて焼きました。昨年は、春菊を使って和風ジェノベーゼのピザを作っていたので、今年も何か冬野菜を使ったピザを作りたいと思っていました。蓮根は、穴が開いた真ん丸を生かして使いたかったので・・・かぎろひさんで蓮根のサイズを選ばせてもらい、計り売り?!させていただきました(写真)ありがとうございました。

 

今年はどんな年だったか振り返ってみると・・・当たり前に繰り返してきたことが、環境が変化して。慌ただしく過ごしてきた中で、これまで以上に、これから・・について考えさせられた年でした。十数年前。温々の面接で言われた「温々とあなた(私)が、どのように関わっていきたいか」答えを探して、また一年お仕事させていただきます!ありがとうございました。

よいお年をお迎えください。


この記事をはてなブックマークに追加

最終日

2016-12-25 | 美奈吉のひとりごと。

2016年、温々の通常営業は本日が最終日になりました。「しめしめ展」も最終日。是非、お楽しみください。

 

そして明日は「〆Live」午前中、会場を作り・・・夜は、温々がLiveのハコへと変化します。

ざぱん。今年も焼きたてピザをご用意します。

お楽しみに ♪

「〆Live 」2nd  「The curiaus adventure of Ryo & Tsubasa」

日程 12月26日(月)
開場 17:00
開演 18:00~(一部・二部入替なし・休憩あり)
会場 温々
前売 2,500円(税抜)
当日 3,000円(税抜)


この記事をはてなブックマークに追加